ランキング試算(11月02日付)   ケイメヒコ

錦織選手のランキング関連データ

10月26日現在ポイント 85    本年の対戦成績 4勝6敗

現在ランキング 432位(-4)  本年年初 63位  本年最高位 56位

現在100位の選手とそのポイント Ernests Gulbis (LAT )  530

10月19日現在レースランキング 153位タイ  2008年ATP新人賞受賞

今週はLyon、ViennaとSt. PetersburgのATP250の3大会で、失効はParisです。

11月2日付錦織選手のポイント:85点   順位試算はできません。

上位選手について

今週は上位選手はほとんどお休みで、トップ10からはTsongaだけです。そしてSimon、上海からアルゼンチンに戻ってしまったDel Potroの代わりに参戦するCilicまでを対象にします。

11月2日付けのエントリーランキングは失効点の関係でDavydenkoはすぐに6位をRoddickに返します。そしてTsongaはパリ優勝の1000点の失効が大きく9位に後退し、優勝しても順位アップはありません。SimonもCilicも優勝しても順位アップはありません。

さて、レースランキングですが、先週20日にRoddickの7年連続の出場権獲得発表ありました。残るは2つだけになりました。Soderlingはリタイヤでポイントアップなりませんでした。

今週、TsongaとCilicはどんな成績でもポイントアップはありません。Simonは優勝したときだけCilicの上に行け、12位になります。11-13位の彼らはValenciaとParisで相当良い成績を残さないとなりませんが、来週にしたいと思います。

ヨーロッパ入りしなかったDel Potroはポイント的には充分ですから、旅程的にBasel・Parisと続いた後一週間おいてLondonの長期をさけ、Parisまで休養し、Londonに備えるのかな?東京に始まった腹痛がどうなのかちょっと心配です。

新ブログ「鼻血ブログの舞台裏」はじめました

昨日も告知させていただきましたが、思うところがあって新ブログ立ち上げました。

本ブログでは錦織圭の話題を中心に、テニス全般を扱うことにしていますが、それ以外の話題は基本的に新ブログに書くことにします。テニスの話題でもこっちで記事にしない小ネタなどは扱います。

よろしくお願いします。

鼻血ブログの舞台裏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください