ランキング試算(3月22日付)   ケイメヒコ

錦織選手のランキング関連データ

3月8日現在ポイント 10    本年の対戦成績 0勝1敗

現在ランキング 897位(+1)  本年年初 417位  本年最高位 -位

現在100位の選手とそのポイント Wayne Odesnik (USA )   514点

プロテクトランキング 順位 @106位  残りカード 8枚

3月8日現在レースランキング -位

巨大地震のため、チリで行われるイスラエル戦は試合が実行されるのかどうか?と先週書きましたが、無事試合は行われ、チリはイスラエルに勝ちました。

今週と来週はIndian Wellsです。3月22日付ランキングはSerbia、Estoril、BMW Openに使われます。

3月22日付錦織選手のポイント:0点

最後のポイントが消えて、順位は順位表から消えてしまいます。

当初、Indian Wellsの予選にプロテクトランキングを使ってエントリーしていましたが、Maiamiの本戦WCを得られたのでそれまでのエントリー申請を取り消しました。実際、Maiamiからスタートならプロテクトランキングは1年12枚でした。

後からですが、DelrayはWCではなくなりましたから、9枚の内1枚のプロテクトランキング使ってでしたので、ポイントシステム的には全く無駄な参戦でした。でも、年末の目標に100位以内達成とかかげることができたモチベーションのためには良かったと言えます。このIndian WellsとMaiamiはドロー数が96と多く、11日間開催で木曜日に本戦開始となります。

上位選手について

先週のDavis Cupの得点は多い人で80点ですから、他の500枠のポイントよりも少なかったり、カウントされる人でも増減幅は少ないので順位変動は起きませんでした。しかし、公式と試算した結果とポイントが違っている人が多くて戸惑いました。

その理由解明のため、公式に問い合わせしようかと思いましたが、まず、もう一度ルールブックを慎重に読み返しました。

分かったことはDavis Cupの点も各取得ポイントそのものは他の大会と同じで52週で失効すること。チームのラウンドではなく、選手の出場ラウンドで、大きい方を採用されることです。

つまり、去年チームの準決勝から出場した人は準決勝のポイントではなく第1ラウンドのポイントが付与されているので、今年第1ラウンドから出たら、二つの第1ラウンドのポイントがあることになりますが、その場合、取得ポイントの大きい方を採用するのです。

この2点での読み違いがありました。それは、公式の発表には過去52週の合算したポイントがあるだけですから、最終の取得ポイントの時点で全ポイントが有効になると理解してしまっていたわけです。こうなると複雑で各ラウンドの細かいポイントのデータも集計していかなければならなくなり、わたしの能力外になりますので、Davis Cupの週の試算は今後ともできません。

先週指摘したDel Potroのおかしなペナルティは今週の最初の発表時には直っていませんでしたが、今見たらDubaiの分が削除されていましたので、ポイントも修正されました。しかし、Roddick他の人の分は未だ修正されていません。クレームが付いたところだけ直したのかな?で、再度試算表の作り直しをしました。そういうわけでわたしは振り回されています。

さて、Indian Wellsについてです。

怪我のためDavis Cupを回避したNadalやDavydenkoは参戦しますが、怪我でここのところ出ていないDel Potro他多くの選手が参戦を取り消しています。Davis Cupで2勝したGonzalezに何があったのか心配です。復帰後すぐの怪我が心配だったNalbandianはDavis Cupにも出て、Indian WellsのWCを得て参戦です。

  • 順位変動の目玉は昨年優勝のNadalです。独自3位キープは優勝のみです。他に3位キープの条件はたった2ケースだけです。準優勝のときMurrayが準決勝止まり、準決勝のときMurrayが4回戦止まりのときです。つまり、4回以上勝って初めてMurrayの結果待ちです。
  • MurrayはNadalが上の条件をクリアしなければ、3位になれます。
  • Davydenkoは優勝したら5位になります。それ以外は6位のままです。
  • Roddickの7位は次のケースで実現します。Roddickが優勝でSoderlingが準決勝止まり、Roddickが準優勝でSoderlingは1回勝ち止まりのときの2ケースのみです。
  • Cilicを先頭に9位以下の争いは点差が少なく非常に厳しいです。まぁ、他者より勝ち残ることが順位維持か、アップになります。

2 件のコメント

  • プロテクトランキング使用は8回までだったような?自分の勘違いだったら、すみません。

      引用  返信

  • 今年から変わって9回になったんですよ。
    メディアのほとんどがそのことに気づかず、ずっと「8回」と言い続けています。

    どうやらケイメヒコさんのようにちゃんとルールブックをチェックしている人は少数派のようです。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください