ランキング試算(1月16日付)   ケイメヒコ

錦織選手のランキング関連データ 1月9日現在

現在ポイント 1410 本年の対戦成績 1勝1敗(含む予選など 1勝1敗)

現在ランキング 26位(-1) 本年年初 25  本年最高位 25位

現在20位の選手とそのポイント  Cilic, Marin (CRO) 1665点

今週はSydneyとAucklandのATP250大会です。
16日付けのランキングはAcapulco、Dubai、Delray Beachのエントリーランキングに使われます。

錦織選手は本年最初の大会では初戦突破のみで終わりました。そのため優勝したRaonicに5点上に行かれてしまいました。しかし、全豪の24番シードを確保しました。今週は全豪に向けた調整です。

実際は50点上に行かれました。先週までのポイントは去年の計算方式でしたが、今週つまり今年最初の大会後、今年の計算方式に変わったようです。そこで、この辺試算表の設定時500枠とその他でベスト6によっていなかったので迷ったのですが、取りあえず2011年の方式で試算していました。今週2012年の計算通りになりました。そのため、Raonicのベスト18がその他の90ではなく、500枠の45が枠が外れてベスト18になりました。で、計1460点となりました。その他の人のポイントも変化した人がありました。これで、今後、安心して試算ができると思います。

基礎点 1410 最高で26位、最悪29位があります。

大会に参戦していませんので、順位は他人任せで決まります。
この最高順位は現在の基礎点での値です。ですから日を追って最高順位は下がって行く傾向にあります。逆に最悪値は上がっていく傾向にあります。
Granollersは決勝進出、ChelaとStepanekは優勝、この3人に越される可能性があります。

今後のランキング関連の主なスケジュール

1.13 この日、全豪のDrawの予定です。中継は無い可能性が高い?
3.05 この日のランキングがIndian Wellsのシード順に使われます。
3.19 この日のランキングがMiamiのシード順に使われます。
つまり、Indian Wellsの成績も加味されます。

錦織選手の参戦予定(の想像)

※大会開始日、開催地、カテゴリー、ドロー数、エントリー状況の順です。
(GS:グランドスラム、MS:マスターズシリーズ、500:ATP500、250:ATP250、DA:ダイレクトアクセプタンス、OUT:DAまでの差)
1.09 純粋に調整の期間です。
1.16 Australian Open GS 128Draw DA、24番以内シードか?

1.30 エントリー無しですから、日本でDavis Cupへの調整でしょう。
2.10 Davis Cup 対Croatia 兵庫

アメリカ・シリーズ

2.13 エントリー有りません。長距離移動のための週でしょう。
2.20 Buenos Aires 250 32Draw DA可(1/11判明) クレー突入か
あるいは、Memphis 500  32Draw DA(1/11判明)
2.27 Acapulco 500 32Draw DA(1/18判明) 濃厚
Delray Beach 250 32Draw DA可(1/18判明)
この週までで最低でも32位以内をキープし、MSで1回戦Byeを得て欲しい。

3.08 Indian Wells MS 96Draw DA(1/25判明)
3.22 Miami MS 96Draw DA(2/8判明)
4.06 Davis Cup さて、どうなりますか?
この後、クレーシーズンが続きます。Croatia戦が終わった頃に追加記載の予定です。

上位選手について

  • Ferrer、Almagroが参戦します。
  • Almagro はどんな成績でもポイントの変化がありませんので、もしDel Potroが優勝するとAlmagroと入れ替わり、トップテン入りします。

6 件のコメント

  • 基礎点 1410 最高で26位、最悪28位があります。

    Granollersは初戦敗退でした。
    Chela  Auckland優勝 2回戦対
    Stepanek Sydney優勝 1回戦対Malisse

      引用  返信

  • 基礎点 1410 最高で26位、最悪28位があります。

    Chela  Auckland優勝 2回戦対Paire
    Stepanek Sydney優勝 2回戦対Nieminen

      引用  返信

  • トーナメントディレクターは今年の大会はトップ30から8人も参戦していることを誇って参戦者を紹介しています。
    錦織選手の部分は大体次の様です。今年初めてこの大会に参戦する者として、フランスのGilles Simonと日本の錦織選手を紹介し、錦織選手は大会にアジアンテーストをもたらすだろうと言います。2008年のDelray Beachで優勝した新星であり、2011年は2度決勝に進出している。25位に定着し、今年はトップテンに歩を進める大切な年であると紹介しています。(09-10年の怪我のブランクが話されていないのがちょっと残念。08年の後が11年であることの意味が伝わらない)

      引用  返信

  • 基礎点 1410 26位キープです。

    Chela  Auckland優勝 2回戦対Paire 敗退
    Stepanek Sydney優勝 2回戦対Nieminen 敗退

      引用  返信

  • 1/16付のランキングが早めにでてますね。

    今年は公式で早い時期からレースランキングもだしていますね。
    去年のデビスカップの分もカウントされているのは
    なんでだろうと思いますが・・・

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください