ランキング試算(5月20日付)   ケイメヒコ

錦織選手のランキング関連データ 5月13日現在

現在ポイント 2270  本年の対戦成績 18勝7敗

現在ランキング 15位(+1) 本年年初 19  本年最高位 15位

現在10位の選手とそのポイント   Wawrinka, Stanislas (SUI) 2675

現在12位の選手とそのポイント  Cilic, Marin (CRO) 2535

現在レースランキングポイント  1130  12位タイ

多くの選手は名のある選手を大幅にアップセットした次の試合に敗退することをよく見かけます。錦織選手もその例の通りになってしまいましたが、一度は勝ちたいと以前から言っていた憧れのFedererにしっかり勝った自信は今後に向け限りなく大きなことと言えましょう。

今週はRomeのMS大会です。今週は16番シードです。
20日付けは全仏のシード権に使われます。

5月20日付け

ポイントは現在点2270-失効点0=基礎点2270で、15位です。

基礎点   2270
1回戦敗退 2280 (+10) 対Lorenzi 最高で15位があります。
2回戦敗退 2315 (+45)  最高で15位があります。
3回戦敗退 2360 (+90)  最高で14位があります。
準々決勝  2450 (+180) 最高で14位があります。
準決勝  2630 (+360) 最高で12位があります。
準優勝  2870 (+600) 最高で10位があります。
優勝   3270 (+1000) 最高で9位があります。

最高順位は日が進むと下がる傾向にあります。勝ち続けている間は越されることありません。ここまで順位が上がってくると、順位アップそのものは中々難しいですが、どんな大会でもポイントの積み上げは必要なことです。そして、どんな対戦でも勝ったり負けたりが当然ということも忘れてはなりません。とわ言え、上を目指すには3回戦で1〜4位の対抗シードに勝ちたいものです。準々決勝進出が最低でも欲しい目標となりましょう。Madrid大会ではこれを達成しましたが、順位は変わりませんでした。Raonicを越せましたが、先週に引き続きまた好調なWawrinkaに越されてしまいました。しかし、Madridのポイント積み上げが以下の通り、越されにくくなっています。

錦織選手より上位選手 14
錦織選手より下位選手 41
現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
3回戦で超える選手 1 Raonic
ベスト8で超える選手 1
ベスト4で超える選手 1
準優勝で超える選手 5 +Simon、Monaco、Querrey。Isner
優勝で超える選手 13 (割愛)

となり、最大で3人の選手が錦織選手を超えていくことが可能ですので(Raonic+決勝進出者に2人)、現在18位を確保していると言えます。

トップテンについて

  • Djokovic, Murrayはどんな成績でも順位キープです。
  • Federerは準々決勝進出で自力3位キープです。
  • FerrerはFedererが3回戦止まりのとき優勝でキャリヤーハイの3位があります。準決勝進出で自力4位キープです。
  • Nadalは優勝の失効でも5位からです。Ferrerが準々決勝止まりの時、優勝で4位があります。
  • 6位以下は順位変動があり得ます。今は詳細を省略しますが、日々コメントで更新したいと思います。

錦織選手の参戦予定(の想像)

※大会開始日、開催地、カテゴリー、ドロー数、エントリー状況の順です。
(GS:グランドスラム、MS:マスターズシリーズ、500:ATP500、
250:ATP250、DA:ダイレクトアクセプタンス)

クレーシーズン

5.19 Nice、Düsseldorf 250 28Draw どちらにもエントリーしていません。
5.26 Roland Garros GS 128Draw DA

芝シーズン

6.10 Halle 250 28Draw DA
6.16 ’s-Hertogenbosch 250 32Draw エントリーしていません。
6.17 Eastbourne 250 28Draw エントリーしていません。
6.24 Wimbledon GS 128Draw 自動DA (5/15判明)

北米シリーズ

7.08 Newport 250 32Draw DA可 (5/29判明)
7.08 Båstad、Stuttgart 250 28Draw DA可 (5/29判明)
7.15 Hamburg 500 48Draw DA可 (6/5判明)
7.15 Bogota 250 28Draw DA可 (6/5判明)
7.22 Atlanta、Gstaad、Umag 250 28Draw DA可 (6/12判明)
7.28 Kitzbühel 250 28Draw DA可 (6/19判明)
7.29 Washington 500 48Draw DA可 (6/19判明)
8.05 Montreal MS 56Draw 自動DA (6/26判明)
8.11 Cincinnati MS 56Draw 自動DA (7/3判明)
8.18 Winston Salem 250 DA可 (7/10判明)
8.26 US Open GS 128Draw 自動DA (7/17判明)

21 件のコメント

  • Nadalの優勝で終わりました。Romeが始まってます。
    13日センターコートの最終戦NB21:00からになりました。

    20日付け  12日現在 2280 15位 18勝7敗  1140 12位タイ

    基礎点   2270
    1回戦敗退 2280 (+10) 対Lorenzi 最高で15位があります。
    2回戦敗退 2315 (+45)  最高で15位があります。
    3回戦敗退 2360 (+90)  最高で14位があります。
    準々決勝  2450 (+180) 最高で14位があります。
    準決勝  2630 (+360) 最高で12位があります。
    準優勝  2870 (+600) 最高で10位があります。
    優勝   3270 (+1000) 最高で9位があります。

    錦織選手より上位選手 14
    錦織選手より下位選手 35
    現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
             3回戦で超える選手 1 Raonic
            ベスト8で超える選手 1 
            ベスト4で超える選手 1 
            準優勝で超える選手 3 +Simon、Monaco
            優勝で超える選手 11 (割愛)
    ですから、現在18位を確保していると言えます。

    13日の試合
    1 Djokovic 12140 △
    2 Murray  8670 △
    3 Federer  7410 △
    4 Ferrer  6570 △
    5 Nadal  5895 △
    6 Berdych 4350 △
    7 Del Potro 4240 △
    8 Tsonga  3795 △
    9 Gasquet 3045 △
    10 Tipsarevic 2650 △
    11 Wawrinka 2595 △
    12 Cilic   2545 △ 次1回戦 対Golubev +35
    13 Almagro 2490 △
    14 Haas   2340 △
    15 Nishikori 2280 △ 次1回戦 対Lorenzi +35
    16 Raonic  2225 △ 次1回戦 対Kohlschreiber +35
    17 Simon  1860 △
    18 Monaco 1750 △ 次1回戦 対Paire +35
    19 Querrey 1730 ○
    20 Isner  1690 ○

      引用  返信

  • ケイメヒコさん、いつもありがとうございます。
    圭くんが勝っても負けても状況が気になり読ませてもらっています。
    レースランキングで13位っていうのも、なんかワクワクしちゃいます。
    今年は大きな怪我なくランニングを維持しクレーシーズンを乗り切ったら、万々歳だと思っています。

      引用  返信

  • 朝3時過ぎです。目が覚めてしまい。ちょっと確認しました。
    団長、整形ありがとうございます。
    決勝の結果で書き直したつもりが、つもりだけだったようです。
    記事とコメントを修正しました。箇所は10位とレースランキングです。
    レースランキングは同点の場合はタイ表示になるようです。

      引用  返信

  • micchiさん、
     ときどき、ミスがある記事やコメントを読んでくださってありがとうございます。
     無くすよう努めますが、大目に見ながら読んでください。

    レースランキング同点になった時、エントリーと同じように順位をつけるものとして、前のコメントでそうしたと書きました。
    しかし、タイ表示で良いようですね。Haasより勝ち残れば上に行けます。

    Raonicとのランキング競争、近くで上に行ったり、下になったり競い合っています。でも錦織選手自身はときには気にすることもあるでしょうが、基本的にランキングを気にしないで1ッ戦1戦戦って欲しいと思っています。今回もRaonicより勝ち残れば上を維持できます。

    30分以上起きちゃった。もう一眠りします。

      引用  返信

  • 問題なく勝ったようです。Raonicは負けてました。
    Tipsarevicが棄権したので、LLでRosolが入りました。

    20日付け  13日現在 2315 15位 19勝7敗  1175 12位

    基礎点   2270
    2回戦敗退 2315 (+45)  対 最高で15位があります。
    3回戦敗退 2360 (+90)  最高で14位があります。
    準々決勝  2450 (+180) 最高で14位があります。
    準決勝  2630 (+360) 最高で12位があります。
    準優勝  2870 (+600) 最高で10位があります。
    優勝   3270 (+1000) 最高で9位があります。

    錦織選手より上位選手 13
    錦織選手より下位選手 24
    現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
            準優勝で超える選手 1 Simon
            優勝で超える選手 5 Kohlschreiber、Dolgopolov、Janowicz、Anderson
    ですから、現在17位を確保していると言えます。

    14日の試合
    1 Djokovic 12140 △ 次2回戦 対Montanes +90
    2 Murray  8670 △
    3 Federer  7410 △ 次2回戦 対Starace +90
    4 Ferrer  6570 △
    5 Nadal  5895 △
    6 Berdych 4350 △ 次2回戦 対Istomin +90
    7 Del Potro 4240 △ 次2回戦 対Kuznetsov +90
    8 Tsonga  3795 △
    9 Gasquet 3045 △ 次2回戦 対Dimitrov +45
    10 Tipsarevic 2650 ○
    11 Wawrinka 2595 △ 次1回戦 対Berlocq +35
    12 Cilic   2580 △ 次2回戦 対Anderson +45
    13 Almagro 2490 △ 次1回戦 対Benneteau +35
    14 Haas   2340 △ 次1回戦 対Youzhny +35
    15 Nishikori 2315 △ 
    16 Raonic  2225 ○
    17 Simon  1860 △ 次1回戦 対Youzhny +35
    18 Monaco 1750 ○
    19 Querrey 1730 ○
    20 Isner  1690 ○

      引用  返信

  • 毎週刻々と変わるランキング試算、本当に頭が下がります。
    Tipsarevicって、棄権=試合してないですが、こういう場合でも10点入るんですか?試算では入ったままになってるのですが…

      引用  返信

  • ケイメヒコさんいつもありがとうございます。
    数字だけみるとワクワクしちゃう今大会。圭君の体の状態だけが心配です(>_<)

      引用  返信

  • いつも楽しく、妄想を膨らませながら読ませてもらってます。
    失礼ですが、Haasは2430ではないでしょうか?
    間違ってたらごめんなさい。

      引用  返信

  • 2回戦の相手はChardyになりました。

    20日付け  14日現在 2315 15位 19勝7敗  1175 12位

    基礎点   2270
    2回戦敗退 2315 (+45)  対Chardy 最高で15位があります。
    3回戦敗退 2360 (+90)  最高で14位があります。

    14日の試合
    1 Djokovic 12140 △ 次2回戦 対Montanes +90
    2 Murray  8670 △
    3 Federer  7410 △ 次2回戦 対Starace +90
    4 Ferrer  6570 △
    5 Nadal  5895 △
    6 Berdych 4350 △ 次2回戦 対Istomin +90
    7 Del Potro 4240 △ 次2回戦 対Kuznetsov +90
    8 Tsonga  3795 △
    9 Gasquet 3090 △
    10 Tipsarevic 2640 ○
    11 Wawrinka 2595 △ 次1回戦 対Berlocq +35
    12 Cilic   2580 △ 次2回戦 対Anderson +45
    13 Almagro 2490 ○
    14 Haas   2340 ○
    15 Nishikori 2315 △ 
    16 Raonic  2225 ○
    17 Simon  1895 △
    18 Monaco 1750 ○
    19 Querrey 1730 ○
    20 Isner  1690 ○

    とらきちさん
     仰る通りです。試算表では参戦無しにしているので間違いがありませんが、ここでの修正ミスです。不注意でした。加点されないままなどここへの転記ミスは案外多いので、ときどき後からアップのとき修正しています。
    メアリーさん
     MTO取ったそうで今日一日で快方に向かうのか心配ですね。
    赤黄色さん
     その数字はどこからですか?ご自分での計算なら仕方が無いことでしょうが。
     ランキングポイントはベスト18です。必ず加算されるMSだからといって単純な前ポイントへの加算ではありません。Haasは去年MSのRomeに参戦してませんので、今までのベスト18が吐き出されます。2420-90=2330が基礎点になります。これに1回戦参加の10ポイントが加わり2340になります。人によってそれそれ違う案外面倒なアルゴリズムが必要なのです。今はこの手の見逃しは起きない試算システムにしていますが、試算始めた頃はここを混乱したり見逃すことがあり、苦労しました。
    今回Rosolは予選敗退で試算表を作っていましたが、LLになり、急遽試算表の修正、本戦参戦の10ポイントも加わり、1回戦敗退でしたが、ポイントアップになりました。だから、ラッキールーザーというわけです。ちょっと違うか。ハッハッハッ。この処理でTipsarevicのここへの記載修正がおろそかになりました。
    こういうのを自動処理するスキルがあれば楽なのですが、全て手入力ですので時間がかかり、ミスもあります。

      引用  返信

  • いつもケイメヒコさんのランキング試算を参考にしていますが、ただただ頭が下がります。
    大変だと思いますが、よろしくお願いします。

    錦織選手の足が心配ですが、明日までに回復するといいですよね。

    今年のクレーシーズンは勝てば勝つだけ点数が上乗せされるので、TOP10も十分視野に入ってきてますし、
    頑張ってもらいたいです。

      引用  返信

  • 優勝で9位、というのは初めてなんじゃ?

    なんて素敵な響きなんでしょう(*^^*)♪

    妄想がどこまでも広がります(^-^)/

    圭の追っかけ、

    ケイメヒコさん、頼りにしてまーすd=(^o^)=b

      引用  返信

  • 2回戦はアリーナコートの第3試合、NB12:00から2試合目です。

    20日付け  14日現在 2315 15位 19勝7敗  1175 12位

    基礎点   2270
    2回戦敗退 2315 (+45)  対Chardy 最高で15位があります。
    3回戦敗退 2360 (+90)  最高で14位があります。
    準々決勝  2450 (+180) 最高で14位があります。
    準決勝  2630 (+360) 最高で12位があります。
    準優勝  2870 (+600) 最高で10位があります。
    優勝   3270 (+1000) 最高で9位があります。

    錦織選手より上位選手 10
    錦織選手より下位選手 17
    現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
            準優勝で超える選手 1 Simon
            優勝で超える選手 5 Kohlschreiber、Dolgopolov、Janowicz、Anderson
    ですから、現在17位を確保していると言えます。

    15日の試合
    1 Djokovic 12220 △
    2 Murray  8670 △ 次2回戦 対Granollers +80
    3 Federer  7490 △
    4 Ferrer  6570 △ 次2回戦 対Verdasco +80
    5 Nadal  5905 △ 次2回戦 対Fognini +80
    6 Berdych 4430 △
    7 Del Potro 4320 △
    8 Tsonga  3795 △ 次2回戦 対Janowicz +80
    9 Gasquet 3090 △
    10 Tipsarevic 2640 ○
    11 Wawrinka 2630 △ 次2回戦 対Dolgopolov +45
    12 Cilic   2570 ○
    13 Almagro 2490 ○
    14 Haas   2340 ○
    15 Nishikori 2315 △ 次2回戦 対Chardy +45
    16 Raonic  2225 ○
    17 Simon  1895 △ 次2回戦 対Youzhny +45
    18 Monaco 1750 ○
    19 Querrey 1730 ○
    20 Kohlschreiber 1705 △ 次2回戦 対Ramos +45

      引用  返信

  • ケイメヒコさん返答ありがとうございます。

    吐き出されるポイントは、モンテカルロの0ポイントだと思ってました、なかなか難しいですね。

      引用  返信

  • 赤黄色さん
     以前にもペナルティが他に変わるという話を持ち出した人がいますが、そういうことは通常ありません。モンテカルロの参戦申請後の不参戦は0ポイントのペナルティです。MSのペナルティは一年間決して吐き出されることありません。MSは年間シード選手には参戦義務があり、通常6週間前のランキングによって自動的にエントリーされます。しかし、モンテカルロは本当に特殊なMSで参戦義務が無いので、参戦申請が必要です。締切も通常の6週間前では無く、4週間前です。そしてランキングポイントとしては500枠の大会に数えられます。現在のランキングブレークダウンではMSの中に表示されていますが、このシステムに変わったときは500枠の中に表示されていました。HaasはATP500大会の4大会の参戦義務のために今年後3大会参戦しなければなりません。もし4大会出てそれぞれ得点があっても、モンテカルロのペナルティに置き換わることができないはずです。でも、特殊なケースで500枠のペナルティが置き換わることもあるというような記載もあり、読解力の無さから不確かなことであります。不確かなことは、実際に処理された事例によって理解して行っていますが・・・

      引用  返信

  • Simonは勝っていますが、10~16位は敗退したので、今のところ全仏の基礎点は、
    Cilic 2480, Wawrinka 2450, Nishikori 2315, Tipsarevic 2300,Haas 2225,Raonic 2135, Almagro 2015
    になっています。(1回戦の10ポイントは入れていません。)

    Tipsarevic, Haas, Almagro は来週参戦予定なので多少ポイントが変わるかもしれません。

    トップ10は難しそうですが、6/10付のキャリアハイは目指せそうですね。

      引用  返信

  • 今朝はSimon対Youzhnyの1セット目、Youzhnyが3セットポイントのところで出かけざるを得ませんでした。帰ってみるとなんとSimonのストレートで勝ち???。錦織選手はストレートで負けていて、意気消沈し、団長の記事のタイトルで更に落ち込んじゃいました。どうなったんだ。内容読むとそういうことかと納得。わたしは各選手の活躍を日々試算表に書き込みながら、来週の準備にもかかりましょう。
    今日、アップセットを許さなかったのはFerrerとNadalだけ、他のシード選手は軒並み負けています。

    20日付け  15日現在 2315 15位 19勝7敗  1175 12位

    2回戦敗退 2315 (+45)  対Chardy 最高で15位があります。

    錦織選手より上位選手 7
    錦織選手より下位選手 9
    現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
            準優勝で超える選手 1 Simon
            優勝で超える選手 5 Kohlschreiber、Dolgopolov、Janowicz、Anderson
    ですから、現在17位を確保していると言えます。

    16日の試合
    1 Djokovic 12220 △ 次3回戦 対Dolgopolov +90
    2 Murray  8670 ○
    3 Federer  7490 △ 次3回戦 対Simon +90
    4 Ferrer  6650 △ 次3回戦 対Kohlschreiber +90
    5 Nadal  5985 △ 次3回戦 対Gulbis +90
    6 Berdych 4430 △ 次3回戦 対Anderson +90
    7 Del Potro 4320 △ 次3回戦 対Paire +90
    8 Tsonga  3795 ○
    9 Gasquet 3090 △ 次3回戦 対Janowicz +90
    10 Tipsarevic 2640 ○
    11 Wawrinka 2630 ○
    12 Cilic   2570 ○
    13 Almagro 2490 ○
    14 Haas   2340 ○
    15 Nishikori 2315 ○
    16 Raonic  2225 ○
    17 Simon  1940 △ 次3回戦 対Federer +90
    18 Kohlschreiber 1750 △ 次3回戦 対Ferrer +90
    19 Monaco 1750 ○
    20 Querrey 1730 ○

    みつさん
     わたしは来週にならないと全仏の準備ができません。

      引用  返信

  • Janowiczは快進撃です。明日、Federerは2大会続けて下位者にアップセットを許すかどうか?

    20日付け  16日現在 2315 15位 19勝7敗  1175 12位

    2回戦敗退 2315 (+45)  対Chardy 最高で15位があります。

    錦織選手より上位選手 5
    錦織選手より下位選手 3
    現在の錦織選手を次勝って超える選手 0
            準優勝で超える選手 0
            優勝で超える選手 1 Janowicz
    ですから、現在16位を確保していると言えます。

    17日の試合
    1 Djokovic 12310 △ 次準々決勝 対Berdych +180
    2 Murray  8670 ○
    3 Federer  7580 △ 次準々決勝 対Janowicz +180
    4 Ferrer  6740 △ 次準々決勝 対Nadal +180
    5 Nadal  6075 △ 次準々決勝 対Ferrer +180
    6 Berdych 4520 △ 次準々決勝 対Berdych +180
    7 Del Potro 4320 ○
    8 Tsonga  3795 ○
    9 Gasquet 3090 ○
    10 Tipsarevic 2640 ○
    11 Wawrinka 2630 ○
    12 Cilic   2570 ○
    13 Almagro 2490 ○
    14 Haas   2340 ○
    15 Nishikori 2315 ○

      引用  返信

  • Federerがストレートで勝ちました。Nadalはフルセットで勝ちました。

    20日付け 2315 15位 19勝8敗  1175 12位

    18日の試合
    1 Djokovic 12310 ○
    2 Murray  8670 ○
    3 Federer  7760 △ 次準決勝 対Paire +240
    4 Ferrer  6740 ○
    5 Nadal  6255 △ 次準決勝 対Berdych +240
    6 Berdych 4700 △ 次準決勝 対Nadal +240

      引用  返信

  • 決勝はFederer対Nadalになりました。
    Nadalの優勝で4位復帰なるかどうか

    20日付け 2315 15位 19勝8敗  1175 12位

    19日の試合
    1 Djokovic 12310 ○
    2 Murray  8670 ○
    3 Federer  8000 △ 次準決勝 対Paire +400
    4 Ferrer  6740 ○
    5 Nadal  6495 △ 次準決勝 対Berdych +400
    6 Berdych 4700 ○

      引用  返信

  • Nadalがあっさり優勝しましたね^^;
    これで第4シードに復活で、平和が戻りました。

    それにしても、クレーでのナダルは本当に強い@0@
    クレーでの勝ち方を熟知してますね~!

     by”圭 大好き!”

      引用  返信

  • Nadalが優勝してました。4位復帰です。

    20日付け 2315 15位 19勝8敗  1175 12位

    19日の試合
    1 Djokovic 12310 ○
    2 Murray  8670 ○
    3 Federer  8000 ○
    4 Nadal  6895 ○
    5 Ferrer  6740 ○

    圭 大好き!さん
    4位は取りあえずなんですね。全仏も優勝して4位キープなのです。
    クレー4大会連続の決勝のお疲れNadalに、Federerにチャンスありかと思ってました。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください