ランキング試算(2014年2月24日付)

錦織選手のランキング関連データ 2月17日現在

現在ポイント 2170  本年の対戦成績 11勝2敗

現在ランキング 15位(+1) 本年年初 17 本年最高位 15位 最高位11位

現在レースポイント  600  8位(+5)

現在8位の選手とそのポイント   Federer, Roger (SUI) 4265

現在10位の選手とそのポイント  Tsonga, Jo-Wilfried (FRA) 2885

現在12位の選手とそのポイント  Haas, Tommy (GER) 2435

未だ公式の発表がありませんが、書いておきます。今週も世界各地で新設のRioの500大会と250大会二つが開かれます。
錦織選手の今週は初優勝の地Delray Beachに参戦です。

錦織選手について

ポイントは 現在点2170-失効点500+45=基礎点1715 ベスト18点=45です。

500点の失効は誰にとっても大きいです。ですから、Janowiczの下、19位スタートになります。
しかし、Delray BeachではHaas、Isnerがいますが、優勝ならほぼ2週間前のポイント1920まで、つまり、2週間掛けて500ポイントを戻すことになります。順位は残念ながら最高で18位までしか戻りません。ですから、今週も順位よりもポイントの積み上げを目指したいものです。

トップテンについて

  • 今週はNadal、Ferrerが新設のRioに、Berdych、Gasquet、TsongaがMarseilleにと5人が参戦します。
  • 病み上がりのNadalはどんな成績でもトップキープです。
  • Ferrerは優勝すると3位に戻れます。
  • Berdychは優勝すると5位になります。
  • Gasquetは優勝しても、9位のままです。
  • Tsongaは昨年の優勝の失効で、優勝しても10位のままです。

錦織選手の参戦予定(の想像)

※大会開始日、開催地、カテゴリー、ドロー数、エントリー状況の順です。

(GS:グランドスラム、MS:マスターズシリーズ、500:ATP500、
250:ATP250、DA:ダイレクトアクセプタンス)

2014年度
北米MSシリーズ
2.17 Delray Beach 250 32Draw DA
2.24 Acapulco 500 32Draw DA
3.06 Indian Wells MS 96Draw DA
3.19 Miami MS 96Draw DA
4.04 Davis Cup 準々決勝 対Czech 日本開催(多分有明)

30 件のコメント

  • ケイメヒコさん、ありがとうございます。これから右肩上がりに上り詰めるであろう圭の動向、楽しみなのでこの記事は本当にありがたいです。闇雲に応援するより遥かに応援に気合いが入ります。お忙しくもあり大変でしょうが、これからもよろしくお願いいたします!
    ところで、ベスト18点=45ってなんでしょう・・・お恥ずかしい疑問で申し訳ありません・・・

      引用  返信

  • レースランキング7位!

    今日の試合を観て、まだまだ強くなると感じました。

    目指せATPファイナル!

      引用  返信

  • ATPのHPを見ると、6位にチリッチとフォニーニが並んでいて、圭は8位とありますが、真偽のほどは?

      引用  返信

  • 記事のレースランキングでCilicを忘れてました。だから8位です。
    記事の修正ができない状態が続いていますので、許してください。

    ベスト18点は今現在のカウントされる最小点です。これ以上の獲得点数で始めてその差ガ加点されます。

      引用  返信

  • いよいよATP1000の優勝やロンドン(いつまで?(;゜∇゜))の背中が見えて来ましたね!8(*^^*)8
    本当に、来る時はあっという間なんですね(((^_^;)
    圭の進化に置いてきぼりを食らわないように、応援する側も意識を高く持たないと!p(^-^)q
    圭と同じ時代を共有し、同じ空気を吸えている、あぁ、なんて幸せなんでしょう!(*^o^)/\(^-^*)
    今シーズン、いきなりGS優勝してもかまわないよ~!d=(^o^)=b

      引用  返信

  • デルレイビーチ1回戦 Elias と 現地 火曜日18:30 からのようです。
    日本では8:30ごろでしょうか 

      引用  返信

  • ケイメヒコさん、記事ありがとうございます。
    レースランキング、8位に直しておきました。
    過去の記事の整形も少しずつやっていきます。

      引用  返信

  • トップ10で元気なのがワウリンカとベルディヒのみ。デルポ、マレー、ラオ(11位ですが)が怪我によりいまいちの状態。フェデラーに衰えがみられる。ジョコ、フェレールに超ロングマッチや長年の疲労が出てきそうな気配。ナダルもクレーでは鬼になりますが、怪我に加えて病気が増えている。ガスケ、ツォンガも何か元気がない・・・反対に、錦織、フォニーニが好調。ディミに覚醒の気配、チリッチ、モンフィスに復調気配・・・ひさびさに大きく動く一年になるかもしれませんね。                              気が早いですが、年末時点でのトップ10を妄想してみました。                                   1位ナダル 2位ベルディヒ 3位ワウリンカ 4位ジョコビッチ 5位錦織 6位フェレール 7位マレー 8位デルポトロ 9位フェデラー 10位フォニーニ                                                    もっと荒れそうな気もしますが・・・あくまで妄想なのでご容赦下さい 

      引用  返信

  • 大変失礼しました。
    ケイメヒコさんの間違いです。
    申し訳ありません。

      引用  返信

  • 年末トップ10予想

    1位ナダル 2位ジョコビッチ 3位デルポトロ 4位ベルディヒ 5位ワウリンカ

    6位マレー 7位フェレール 8位錦織 9位フェデラー 10位ツォンガ 

    自信あり

      引用  返信

  • 先ほど茫と2014の Rulebook眺めていたら、
    For commitment and ranking purposes, the Monte Carlo Masters 1000,
    London Queens and Halle will be included in the minimum requirements for the 500
    category.の記述が。
    今年は会得ポイントは250と同じでも、HalleとQueensは500にカテゴライズされるんですね。

      引用  返信

  • 松江市民さん、私の妄想ではなく、全豪前にテニス好きの仲間達と予想したのとピッタリ同じでビックリしました。でも全豪や以降の試合の経過からみて妄想に駆られてしまいまして・・・リスクは伴いますが、錦織選手が大きな動きの中心になってくれると信じたいです。

      引用  返信

  • 僕もトップ10予想してみます…
    1.ジョコビッチ
    2.ナダル
    3.バブリンカ
    4.ベルディヒ
    5.フェデラー
    6.デルポトロ
    7.フェレール
    8.マレー
    9.チリッチ
    10.錦織
    他に候補としては、フォニーニとラオニッチで悩みました。
    ガスケとツォンガはどうなるかな~^^;

      引用  返信

  • ダッツさん、予想は楽しいですね。あと、ディミトロフやヤノビッツもいますし・・・ビック4時代から動きだしたから楽しみですよね~面白い一年になりそうです。

      引用  返信

  • 勝ちましたけど、どういう感じなのかちょっと分からない試合展開ですね。
    疲れているなら、サッサと切り上げて欲しいと思っても、どうもうまく行かないみたいでした。

    24日付け 18日現在 2170 19位 12勝2敗 620

      引用  返信

  • 間違えてました。加点が付くのは準決勝進出以上で、後2つ勝たねばなりません。
    次の対戦相手はGabashviliです。明後日です。

    24日付け 18日現在 1715 19位 12勝2敗 620

      引用  返信

  • ケイメヒコさん、ありがとうございます。15位\(^o^)/って思ったのも一瞬、19位スタート(>_<)ここまで来るとなかなか厳しいですね。
    レースポイントを楽しみにしようと思いますが、左腹のテーピングが心配です。

      引用  返信

  • Haas、Hewittが共に敗退しています。
    順位よりポイント獲得と言いましたが、今週の失効を補填するために、ポイントもできたら優勝、少なくとも決勝進出が今後のために必要なことと思います。
    今日はセンターコートで準々決勝の相手であろうCilic 対 Harrisonの次の試合が対Gabashvili戦です。わたしは残念ながら、これから出かけますので。試合時間には戻って来られない感じです。

    24日付け 18日現在 1715 19位 12勝2敗 620

    現状の錦織選手を越す可能性がある選手  優勝 Anderson、Gulbis
    決勝に勝ち進んだら、彼らに越されること無く、18位です。
    準決勝止まりでは瞬間18位ですが、二人とも優勝なら越されてしまい20位です。

      引用  返信

  • 1セット目途中のリタイヤでした。
    2週連続は未だ無理と言うことですかね。
    自宅に戻って来週のためのホントに短い休養でしょうか。

    24日付け 20日現在 1715 19位 12勝3敗 620

    現状の錦織選手を越す可能性がある選手  優勝 Anderson、Gulbis

      引用  返信

  • 今年は 250のLondon Queens と Halle の大会、500categoryに入るなので、
    Acapulco を回避でもなんとかなりそうですね。

    気になるのは、0ポイントペナルティにならないかです。
    Rotterdam で Wawrinka と Raonic が0ポイントペナルティをとられているので、心配で・・・。
    どうなんでしょう?

      引用  返信

  • たしかに、500categoryの0ポイントペナルティの基準は謎ですね。
    なぜ、WawrinkaとRaonicがアウトでSimonとPaireはセーフか等、全く分かりません。

      引用  返信

  • ハーレとロンドンが500枠に昇格するのは来年からのはずですが・・・ATPによくある、単純なミスではないでしょうか?過去に何度も単純ミスはありましたので。ATPは日本人を何人か雇うべきだと言った方もいましたし・・・                      500枠のペナルティは、欠場を表明したタイミングや、前週の試合参戦の有無、欠場した大会からATPにクレームがだされた場合だとか(人気選手、有望な選手ほどクレームがでる?)、試合による怪我(公傷)なのかの判断などで決まると言われていますが・・・曖昧極まりないです。                                                          今の制度になる前ですが、ある大会で、欠場者がたくさん出て、大会主催者が怒ったそうで最初の方に欠場表明した2選手はノンぺナで、後に欠場した選手がペナルティをとられたのですが、うち1人は前週の試合での怪我で重傷にも関わらずペナルティ(罰金)を適用されて酷い話でした。                  

      引用  返信

  • 精密検査で、安心の結果なら良いのですが。

    24日付け 21日現在 1715 19位 12勝3敗 620

    現状の錦織選手を越す可能性がある選手  優勝 Anderson、Gulbis
    最悪21位です。

    わたしも0ポインターはハッキリしていないと思います。欠場の申請が前週の金曜日正午前であれば大丈夫なように思えています。が,ここで何処の時間かがあまりハッキリしていません。大会会場の時間なのか、ATP事務局の時間なのかです。さらに、醜い例は数年前のBaselにWC申請でDrawが決まった後やっぱり止めたと言ったMurrayに0ポインターが付かなかったことを覚えています。0ポインター付与は大会側では無く、ATPの事務局のはずですから、しっかり公正に運用して欲しいものです。0ポインターは参戦者を確保・維持するものでしょうが。選手を苦しめるような運用はして欲しくないです。

      引用  返信

  • 赤黄色さんのコメントにもありますが、ルールブックの 1.07 D.commitment に記載があって、

    For commitment and ranking purposes, the Monte Carlo Masters 1000,
    London Queens and Halle will be included in the minimum requirements for the 500 category.

    なので、今年からでまちがいない思われます。

    3/2付が発表されないと0ポイントペナルティかわからなさそうですね。

      引用  返信

  • 今日の250大会の決勝はGulbis vs TsongaとAnderson vs Cilicです。
    そしてRioはNadal vs Dolgopolovです。

    24日付け 22日現在 1715 19位 12勝3敗 620

    現状の錦織選手を越す可能性がある選手  優勝 Anderson、Gulbis
    最悪21位です。

      引用  返信

  • マルセイユでグルビスが優勝しましたね。
    これで圭は久方ぶりの20位台です(+_+)
    もともとアニーは好きな選手の一人なので、やっと出てきたかって感じでうれしいけど、ちょっぴり複雑な気分です(((^_^;)
    圭も強くなっていますが、ライバル達もパワーアップしてますね~!
    しっかり身体を治して、IWでは元気な姿を魅せてくれ!d=(^o^)=b

      引用  返信

  • Andersonはタイブレーク1対1の後ファイナルセット4-6で負けました。
    RioはNadalが勝ちました。

    24日付け 24日現在 1715 20位 12勝3敗 620

      引用  返信

  • 憶測でしかないんですが、アカプルコに「出ようと思えば出れたけど、欠場を決意」したのは、0ポイントペナ適用外と判明したから、もあったんじゃないでしょうか。。

    あくまで憶測ですので、3/3付出ないと何とも言えませんが;;

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください