【速報】錦織圭、イーストボーン予選1回戦突破。2回戦も今晩ありそう

ポイント推移的にはランキング差の割には食いつかれ、最後のゲームでブレイクされそうになるなどもたつく場面もありましたが、結局ちゃんとストレートで勝利し、予選2回戦にコマを進めました。

2010 Eastbourne (Aegon International)
Qualifying 1st Round

Kei Nishikori def. Haydn Lewis, 6-2,6-4

予選2回戦はCavadayと戦うことになりました。

本日の第5または第6試合に組まれる可能性が高いです。

ライブスコアを引き続きチェックが必要です。

12 件のコメント

  • 団長、日本一早い圭の試合記事のアップ、ありがとうございます!
    もう1試合あるので、気合入ってますね^^)/
    ぜひ、予選を突破してほしいですよね!

    ライスコですが、第3試合はコート3の進行が一番遅いのですが、
    悪いことに、そのコート3に第4試合が1試合だけ組まれています。
    つまり、その第4試合が終了しなければだめってことですね!

    早く始まりますように!それ以前に、第5試合になりますように!
    OOP早く書き換えて~><

      引用  返信

  • 訂正です!
    イーストボーンのHPにもOOPがやっとできていて、
    “最も試合が早く終了したコートで行う”
    とありました!現在、5試合中3試合が終了しているので、まもなく第4試合が始まると思われます^^)/
    こちらにははっきりと、第5・第6試合の場所に
    “2nd RoundMens Q” と記入されています。
    http://www.lta.org.uk/3G/Tournaments/AEGONInternational/Draws/Orderofplay.pdf

      引用  返信

  • JETさん、いいなあw
    海外だとそういうこともあるんですよねえ・・・
    日本だと有明に1万人以上ってことになるんですが・・・。
    錦織と相手のプレーはどうでしたか?
    いっぱいいい写真取ってくださいね。
    それから掲載される雑誌等決まったら、ぜひここで告知してください。
    それではみんなの代わりに応援お願いします!

      引用  返信

  • またまた失礼します!
    すごいショックなんだけど、もう2回戦が開始されました!
    コート3とコート4 の 第1試合の勝者
    コート5とコート12 の 第1試合の勝者
    が、それぞれ対戦しています。どんな法則じゃあ~!
    お願いだからOOPを早く書き換えてくれ~(泣)

      引用  返信

  • 今、1回戦が1試合終了しました。
    Cavaday とだったら、コート10同士なので、
    このコートの次に来るかも!
    しばらくライスコに注目しましょう!!!

      引用  返信

  • やっぱり、スコアボードに圭が来ましたよ~!!!

      引用  返信

  • わおー、やりました!
    セカンドねばられちゃいましたね。

    アルゼンチンvsナイジェリア観ながらライスコきびしー。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。