錦織、逆転で本戦入り!(2011ローマ予選)

2011 Rome Masters 1000
Qualifying 2nd Round
Kei Nishikori def. Federico Del Bonis, 6-7(4),7-5,6-2

苦しい戦いでした。20才の若い勢いを受け止めて(錦織も21才ですが)、最後押し切りました。
とりあえずは結果だけお知らせしておきます。

本戦が楽しみですが、3時間を超える熱戦で、体力に対する懸念は少しあります。

31 件のコメント

  • フルセットの接戦をものにしたのは、デルレイビーチでのスウィーティング戦以来ですね。今日の勝利は自信につながるものだと思います。
    昨日も2時間超えでしたし疲れはたまっていると思いますが、そのほうが酔拳のように無駄な力が抜けていい方向に働くのではと、勝手によい方向に考えることにします。
    とりあえず、実質35ポイント獲得おめでとう!

      引用  返信

  • 団長、いつもながらチョー速の記事うp
    ありがとうございますm(_ _)m

    圭、予選突破おめでとう≧▽≦!!!

    試合は、第1セットが特に接戦で、非常に長かったです。
    第2セットの後半からは調子があがってきたようで、
    ポイント間も短く、圭のペースになっていたと思います!

    このような厳しい試合をきちんと勝ちきれたのは
    久しぶりではないでしょうか?
    大事なところで競り勝てて、本人も自信回復したかも!

    疲れを早くとって、本戦で大暴れしてほしいですね!
    ばもす 圭!!!

      引用  返信

  • 今日は195位の選手に苦戦を強いられたようですね。
    この接戦を制したことは大きいですね。
    意外にもスウィーティングは予選1回戦でアンドリエフにストレートで負けてましたね。ヒューストン決勝とはモチベーションがだいぶ違ったんでしょうかね。

    錦織くんの帯同トレーナー今弘人さんが「明日もたぶん試合!」ってつぶやいてました(^_^;)
    ハードだなぁ。

      引用  返信

  • 本戦入りおめでとうございます。

    なんだかんだ今年に入って4度目のマスターズ本戦です^^;

    リバも本戦入り決めてますね。
    ・・・ってことは、どこに入るかによってはまたリバという可能性もあります^^;

      引用  返信

  • 圭くん本選出場良かった!おめでとう!
    団長、いつもすばやいコメントをありがとうございます。
    まずはスタートラインですね。長い試合でちょっと疲れが心配ですが、調子は上向きなので期待してます。
    これから本番、ガンバレ!圭、応援してるよ!

      引用  返信

  •  試合直後の圭のFacebookコメント、きてます。

    Hi everyone…I just qualified for the Masters 1000 event in Rome. I won in three set today. I have been working a lot on my fitness lately and have to say that the last 2 to 3 months I feel like the fitter guy on the court every match. Won today 6-7, 7-5, 6-2 against Del Bonis. Not sure yet who I will play in the main draw.

     英語のお得意な方、意訳でも良いので、訳していただけないで
    しょうか? 重要なことが書いてありそうなだけに、正しいニュア
    ンスを知りたいのです。

      引用  返信

  • とりあえず簡単な違約を。
    こんにちわ、みなさん。さっきローマの本戦入りを決めました。今日は3セットまでもつれました。ここ最近は体力つくり(フィットネス)に力を入れていて、ここ2-3ヶ月は、どの試合でもコート上では体力(スタミナ)の向上が感じられます。(このフィッターガイというのが体力に自信あるムキムキって人の事、これ日本語でなんというんだろ?とにかく体力に自信がついて、体が一回り大きく、強く成長したということを言いたいんだと思います。)
    今日の試合はデルボニスに6-7.7-5,6-2で勝ちました。
    本戦では誰と戦うかはまだ未定です。

    そんな感じです。

    すみません、今日試合を見逃しました。でも勝ってよかった!
    本人も充実した勝ち方だったようですね。
    3セット目に6-2で勝ったとこが、ここ数ヶ月やってきた体力アップで、息切れしないで勝ちきれたって言いたかったのかなぁ。
    内容見てないのでわかりませんが、1セット、2セットが接戦だっただけに、3セットも戦える体力がついたんでしょう。

    おめでとう~~~~~!!!

      引用  返信

  • fitter guy ってそういう意味だったのですねぇ。
    この意味が翻訳サイトかけても掴めずでして..(^-^;) 
    ありがとう、れいこさん!
    ムキムキなってきたーってことはすなわち、胃腸も鍛えられてるってことかな^^
    体の奥から強くなってきてる。頼もしい!! 

      引用  返信

  • 圭君本戦入りおめでとう。
    この勝利は本当に大きいと思います。

    Reiko in Florida さん、翻訳ありがとうございます。
    体力がついたのはうれしいですね。本戦でもまだまだやれるということでしょう。クレーでは特に重要なポイントですもの。
    ドローがどうなるかわくわくしてきました。

      引用  返信

  • >Reiko in Florida様

     翻訳、ありがとうございます。
     期待していたニュアンスだったので、本当にうれしいです。

     ライスコ観戦された方は感じていると思いますが、今日の相手は
    強かったです!

     現RKこそ195位ですが、先週のマドリッド予選でFOGNINI
    (47位)に逆転勝ちしてから覚醒中で、Gabashvili(77位)を6-4 6-1
    で一蹴した直後ということもあり、どう間引いて考えても70位程度
    の実力はあったと思います。

     この勢い付いた20才のクレーコーターに対し、最終的に逆転勝ち
    できたことは、本当に大きかったと思います。圭本人にとっても、
    ここで勝つか負けるかはまさに天地の差だったはずです。

     若干興奮気味ですが、取り急ぎ、御礼まで。

      引用  返信

  •  以前のコメント内容の繰り返しになりますが、本戦進出が現実と
    なったところで、7つの予選勝者のポジションをもう一度確認して
    おきましょう。

    ①ナダル#1シード下でのBELLUCCI(36位)との対戦
    ②③ガスケ#16シード下での予選勝者同士の対戦
    ④モンフィス#10シードとの対戦
    ⑤モンフィス#10シード下でのSTAKHOVSKY(38位)との対戦
    ⑥⑦ジョコビッチ#2シード下での予選勝者同士の対戦

     あくまで明日のDel Bonis戦に勝ってからの話ですが、上記の
    ポジションを個人主観でラッキーの順番に並べれば、

     ②③≫⑤>④>⑥⑦≫①といった感じかな~と思っています。

     なお、さつきさんのコメントで今トレーナーの呟きを紹介して
    いましたが、①に入ってしまった場合を除き、明日に本戦1回戦が
    入ってくる可能性は高いと思います。

      引用  返信

  • K Nishikori (JPN) d F Del Bonis (ARG) 67 75 62
    P Riba (ESP) d A Ramos (ESP) 60 64
    P Lorenzi (ITA) d [WC] G Naso (ITA) 52 rit.
    V Hanescu (ROU) d A Mannarino (FRA) 76 62
    L Kubot (POL) d B Kavcic (SLO) 62 26 63
    P Cuevas (URU) d C Berlocq (ARG) 36 63 62
    I Andreev (RUS) d J Nieminen (FIN) 64 75

    一応、錦織本人を含めた予選勝者のリストです。

      引用  返信

  • 本戦入り素晴らしい!!!!

    Reikoさんの訳で完璧ですが、the fitter guyの部分に関して細かい事を言えば、通常こういう言い方(the fitter [of the ~])は、~の中で一番fitな人という意味で使われます。つまり、「最近はフィジカルトレーニング頑張ってまして、ここ2~3ヶ月に関しては、誰と試合してもフィジカルで(は)勝っちゃってます」という意味だと思います。

    zzz

      引用  返信

  • モンフィスですね。
    ローマの大会では当たっても簡単には勝ちあがれないので、相手が誰とでもぶつかっていくだけですね。
    でも相手が強ければ強いほど、圭くんの力がより引き出される気がするので、結構良い試合になり、勝てるチャンスもあるのかと思います。
    サーブでDFとか簡単なミスでエラーなどで自滅しなければ、良い試合になると期待してます。
    楽しみですね。

      引用  返信

  • で、ライストはあるのかと調べてたらGAORA様が深夜0時から放送してくれるとのこと
    感謝

      引用  返信

  • モンフィス! 世界10位! せっかくの機会だから錦織には今持ってる力の全部をコート上で表現して欲しいと思います!

    しかしそれ以上に僕が興奮してるのはMadridの結果です! ジョコがナダルをストレートで倒してる! 本当にジョコの時代が来るのか!?

      引用  返信

  • モンちゃんはMadridでは1回戦はKarlovicに6-3、7-6(6)で勝ってますが、2回戦はMonaco相手に2-6、0-3になったところでリタイアしてますね。その前のBarcelonaはガスケには勝ってさすがというところを見せてます(次のナダルには負け)が、そのさらに前のMonte CarloではGilに6-7(6)、2-6でストレート負け。まあまずは直前のMadridでリアイアしてるってのが一番気になるところですが、あれから1週間経ってるし問題ないかな・・・?

      引用  返信

  • 今日はライストありそうですね。
    日本時間20時からの第三試合で合ってるでしょうか?
    前の試合が長引くと見るのがつらそうです。
    まだ月曜日ですし。

      引用  返信

  • 長時間(3時間ちょい)の試合を勝ち進んでくれて、本当にうれしいです。
    そしてもう今日は本戦1回戦vsモンフィス
    頑張れ~

      引用  返信

  • 本日のモンフィスとの試合時間に関しては、

    現地時間:5月9日(月) 正午開始の第3試合なので、
    日本時間:5月9日(月) PM 7:00開始の第3試合となります。

    22時からスタンバっていれば大丈夫だと思います。
    (第2試合が女子の試合なので開始時間は早いかもしれません。)

      引用  返信

  • 予選突破おめでとう!!
    圭くん、昨年「モンフィスと対戦してみたい」と言っていたので
    願いが叶いましたね。
    今夜の試合、もう、今から待ちきれなくてドキドキワクワク~~

      引用  返信

  • 1セットダウンからの、逆転勝ちで、応援には、力がなお一層入った分、嬉しかったですね。
    今日はモンフィス戦、思いっきり暴れてほしいです(^-^)/

    ところでひろQさんのコメントにもありますように、クレーでジョコビッチがナダルに勝ちましたね。朝見て、キッパリと目が覚めました。ジョコビッチ、本当に強くなりましたね。ナダル好きの私としては、少しショックです。ローマは、どうなるでしょう。。。

      引用  返信

  • GAORAさんが9日(月)深夜0:00からモンフィス戦を放送してくれるとのこと。うれしいけど、時間が中途半端なような。試合の最初から放送してくれるのかな。

      引用  返信

  • 昨日の長い試合を勝ちきって、よしよしって感じです。
    モンフィスとの試合は本当に楽しみです!!
    GAORAでの放送、ありがたい!!

    何人かのみなさんが言ってますが、ジョコ、めちゃくちゃすごいですね。どこまで連勝が続くのか!

      引用  返信

  • 昨日のマドリッドの決勝戦の中でアナウンスがあったんですよね〜♪
    急遽決まったみたいで、いつもながらGAORAさんの小回りのきいた対応に感謝です(*^ー^)ノ♪
    BFさん、NearLiveとうたっていて、マドリッドも見てたけど、ちゃんと選手入場からやってくれましたよ!!(*^-‘)b
    もう、待ちきれませんわー!O(≧∇≦)O !!

      引用  返信

  • ローマ本戦で、ベルダスコがラオニッチに勝ったのも
    感慨深いですねぇ。
    クレーで悲願のリベンジ。
    最近調子を落としていたベルダスコですが執念で勝ちきりました

      引用  返信

  • なんとモンフィス
    やはり引きが強いですね!

    ジョコビッチはクレーナダルに初勝利

    クレーどの対戦成績はこれでナダルの9勝1敗、ちなみにフェデラー対ナダルだとナダルの10勝2敗です。

    クレーナダルにこれまで二度以上勝ったのはガウディオとフェデラーのみ、5セットマッチでクレーナダルを破ったのはソデルリングただ一人です。
    ちなみにガウディオは3勝してるんですが、全てナダルの全仏初優勝以前の記録で、この年のモンテカルロ(この大会からナダルのクレー81連勝スタート)でナダルに初めて破れた後は一度も勝てませんでした。

      引用  返信

  • 今日の朝5時まで、ナダルvsジョコビッチを見てしまいました。
    すんごい試合でした!

    最近のジョコの様子を見ていてこれはもしかするともしかするかも・・・と試合前から思っていましたが、予想通りのジョコの圧勝!と言っても過言ではないような試合でした。ナダルがなすすべなしという感じでした。本当にすごかった!強かった!ジョコビッチ!

    最近のジョコはまるでマシーンのように強いです。何よりアンフォースドエラーが非常に少ない!この調子で行くとランキングNo.1は遠くないと思います。

    錦織はジョコビッチのあの安定感を目指して頑張ってもらいたいです!モンフィス戦楽しみですね。お互いの身体能力をいかした空中戦(?)を是非制してもらいたいです。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。