錦織圭、期待通りの内容で緒戦を完勝(クアラルンプール2回戦)

2014 Kuala Lumpur ATP 250
2nd Round
Kei Nishikori[1] def. Rajeev Ram, 6-2,6-3

あの感動のUSオープンから3週間ぶりの緒戦となった本日の試合、第1シードとして登場した錦織圭はその期待にしっかり応え、完勝で準々決勝へ進出しました。

2回戦とあって観客の入りはさほどでもありませんでしたが、それでも前の試合と比べると観客が増え、注目度の高さが伺えました。
試合後の歓声も大きかったです。
3,4年前は1回勝つためにがんばっていたことを考えると、この変化はすごいですね。

ATP250であり、あまりプレッシャーのかからない大会であるとは言え、グランドスラムの決勝まで戦いぬいた後である錦織圭にとっては、まるで重力の小さな星でプレーしているかのような身体的、精神的に軽い感覚があるのではないでしょうか。

あらゆるショットのクオリティーがラムを上回っていましたが、特にリターンはすごかった。ラムのサンプラスそっくりのフォームから繰り出すビッグサーブを反応よくリターンし、凡ミスがほとんどありませんでした。

来週以降のATP500あるいはマスターズ1000大会の方が重要であり、ここは無理をする大会ではありませんが圧倒的第1シードとしての責任として優勝を狙っているはず。

それに向けて文句のつけようがない緒戦の内容でした。

しかしそれにしてもクアラルンプール大会の音楽のチョイスは懐かしすぎますwwwwww

スコア推移

by K-impactさん

Set1
G1 ラ ×○○○○ 1-0
G2 圭 ○○○×○ 2-0
G3 ラ ×××× 2-1
G4 圭 ○×○A○ 3-1
G5 ラ ○×○×○× ×× 3-2
G6 圭 ○○×○×○ 4-2
G7 ラ ○○○○ 5-2
G8 圭 ×○○○○ 6-2

Set2
G1 ラ ×○×○×○ ×○○×○○ 1-0
G2 圭 ○○×○○ 2-0
G3 ラ ×○×○○× ×× 2-1
G4 圭 ×○××○○ ○×○○ 3-1
G5 ラ ○××○×○ ×○○××○×○○××× 3-2
G6 圭 A×○○○ 4-2
G7 ラ ×××× 4-3
G8 圭 D○A×○○ 5-3
G9 ラ ○○×○×○ 6-3

41 件のコメント

  • 快勝でしたね!メディアに引っ張りだこだったので心配しましたが、ひと安心です。
    次は添田との日本人対決が見たいですね(*^^*)

      引用  返信

  • 団長さま

    早々のスレ有り難うございます。
    60分程の魅了するテニスでした。今大会のポイント積み上げを期待します!

      引用  返信

  • 疲れを感じさせず、ホント軽快なテニスでしたね。
    次はもう少しファーストの確率が上がりますように。

      引用  返信

  • 最速の記事アップ、団長の今期後半への想いが伝わります。
    中田さん出掛かりそうな場面もありましたが案心して見れました。
    人気急上昇による調整不足が心配されましたが、全米で得た経験は本当に大きいのかもですね。
    ライスト見にくいのでどこか生放送してもらえませんかねぇ。

      引用  返信

  • 強い強すぎる、その一言に尽きました。さすがトップ8、トップシードの貫録ですね。

    マトセビッチは対戦経験も多く組みやすいですし、忘れられがちですがチャンコーチも帯同してます。死角はほとんど見当たらないですね。

    しいて言えば2ndセットになって落ちた1stサーブですかね。いや重箱の隅をつついているレベルの話ですが。

    疲れは残してほしくないですが、来週の有明が凱旋帰国になるように優勝で締めてほしいですね!!

      引用  返信

  • 完勝でしたね。
    あの懐かしめの選曲がマレーシアって感じでした。
    全米OPのあの緊迫感からのこの落差ww

      引用  返信

  • 団長様
    早速の更新ありがとうございます
    完勝のようですね。
    ところで映像をみていたようなコメントですが何か見れるような方法あるのでしょうか?

      引用  返信

  • すんなり勝ちましたね、圭は本当に体が出来てきましたね。USの後実は・・・何処か痛めてたなんて・・・心配してましたが取り越し苦労でした。本当に嬉しい~これで安心して戦えますね。

      引用  返信

  • 記事のアップが早いですね(笑)気になるのはファーストサーブの入りでしょうか。

    しかし、そのあたりは今修正してするでしょう。次は残念ながらマトセビッチになりましたが貫禄勝ちに期待しております。

    そういえば昨年覇者のソーサが初戦で負けちゃいましたね(´・Д・)」

      引用  返信

  • サーブのフォームがサンプラスそっくりだなぁ~って自分も見ながら思ってました。笑
    それより、気になるのがボールボーイ。
    昨日から見てますが、なんだか全体的にダラダラしててみっともない…
    ボール取りにいく反応遅いわ、ダッシュしないわ、チェンジコートの待機中は足組んで立ってるわ。
    上の大会じゃなかったらこんなもんでしたっけ?

      引用  返信

  • 今日は途中からしか観れませんでしたが、勝負所みたいな所もほとんど無くさくさく進行して勝ちましたね。
    今週はQF以降も、こんな感じで疲れが残らないように勝ってくれる事を期待です。

      引用  返信

  • 皆さんのおっしゃるとおりドキドキすることなく安心してみてられました。
    圭君、久々のハチマキ!

    いつも、たて結びなんですね~
    そんなお茶目なところも魅力ですu!!!

      引用  返信

  • いま、報道ステーションで速報をやってましたよ!
    注目度の高さが伺えますね(^_^)

      引用  返信

  • 金曜日のQFも同じ時間だそうです。圭の指定席かw

    Malaysian Open, KL ‏@KLOpenTennis · 6分
    Kei Factor. Thank you for the support. Next match Friday 7.30PM.

      引用  返信

  • 完勝でしたね~(*^▽^*)
    団長、ものすごく速い記事アップありがとうございます!
    「まるで重力の小さな星でプレーしているかのような身体的、精神的に軽い感覚があるのではないでしょうか。」
    今日のプレーにピッタリの表現です!全然力が入ってない感じでした。
    次のマトセビッチは今年IMGで一緒に練習もして、なじみの相手ですが強敵だと思います。
    気持ちを引き締めて臨んでほしいですね(*^^)v

      引用  返信

  • 団長、“250の2回戦から速報か〜”

    ホントに、隔世の感がありますね~!(((^_^;)

    日本のマスコミは変わり身が早いし!!!(。>д<)

    今日は帰宅後、しばらくアレルギーが出て苦しんでいました、残念です(´д`|||)

    あっさり勝ち上がってくれたようで、なによりです!( v^-゜)♪

    次はしっかり応援するぞ~(σ≧▽≦)σ

      引用  返信

  • 私の観たライストが悪かったのだけかも知れませんが酷い映像で全然よくわからなかったです(泣)
    カメラが固定しかないのかチャレンジは映らないし(!)どこ映したいのかわからない映像出てきたり(笑)
    youtubeに上がって欲しいなぁ・・!
    でも目の覚めるような圭くんのショットは所々見えたのでよしとします。
    格の違いが感じられましたね!かっこよすぎる〜〜!!(*´▽`*)

      引用  返信

  • 前にやられたラムさんに、もう大きな力の差を見せたこの試合。大きな成長を実感できました。多少雑に見えたところもあったけど、ダブルスプレーヤー特有のプレーにもきっちり対応して、手のひらの上で圧倒・・・強かったなぁ.:゚+(*´∀`*)
    次は金曜の同じ時間ですか。実力があるから安心理論はもういらない!?錦織劇場を堪能します。

      引用  返信

  • 明日の[3] L Mayer(ARG) vs J Nieminen(FIN)戦、結構面白くなるかも。
    圭にとってどっちがやりやすいとかっていうことじゃなく、Nieminenが元気なうちに圭との対戦観たいからNieminenに勝ってほしい。
    我ながら、なんて贅沢な希望なんだろうw

      引用  返信

  • 今日は外出していて観られなかったのですが
    団長さんの記事&皆さまのコメで
    圭君の快勝♪が伝わってきました↑
    USopen後はトップ選手ゆえの忙しい日々を
    少し心配していましたので、
    ホッと一安心です(^_^)v
    《まるで重力の小さな星でプレーしているかのような軽い感覚…》
    激戦を勝ち抜いてきたという経験と
    自信が心も身体も軽くしてくれるのでしょうね。
    この先、東京~上海と大事な試合が
    続くので、NO1シードの貫禄をみせつけて
    サクサクっと勝ち進んでもらいたいです♪
    もちろん!!全力応援です(^_^)v
    それにしても250の2回戦から速報…
    錦織圭効果…恐るべし(^_^;)
    あ~CSでもいいのでテニス専門ch
    できてほしい~(≧∇≦)

      引用  返信

  • 昨年まででしたらニエミネン選手とは出来るだけ避けたいみたいな気持ちだったでしょうが、今の錦織選手なら確かに戦ってほしいですね~
    ニエミネン選手は不調かな~衰えたかな~と思っていても50位前後にはいますもんね~しかもトータルで10年以上(;゚Д゚)
    私もニエミネン選手と戦ってほしいです。

      引用  返信

  • >カムイさん
    PCのライブストリーミングサイトで映像が見られますよ。私は四年前にここで教えてもらいました。
    この鼻血さんのサイトには実況掲示板があるのをご存知ですか?今日もそこで見られるサイトを教えて下さる方がいらっしゃいました。わからなければそちらへどうぞ(^^)
    Livescorehunterかsportlemonで無料で見られますよ。

      引用  返信

  • 仕事で見られず(泣)、仕事終わって速攻でこちらへ来ました。
    みなさん、ありがとう〜!
    疲れもまだあるだろうに、みんなの期待に応えた快勝のようでよかったです。
    今までとは違うプレッシャーの中戦って行くところまで来てしまった圭くん…。
    怪我だけには気をつけて、私達を長く楽しませてほしいですね!

      引用  返信

  • すれ違いですが、びっくりした記事があったので。
    Juan Carlos Ferreroが中国の深圳に国際テニスアカデミーを設立し、その記念セレモニーが開かれたようです。

    http://www.atpworldtour.com/News/Tennis/2014/09/39/Shenzhen-Ferrero-Academy-Inauguration.aspx

    5000人を収容できるスタジアムコートを筆頭に、ハードコートが20面、インドアクレイコート、ハードコートが共に4面、それにアカデミー生のためのホテルまでついているそうです。
    すでにスペインにもテニスアカデミーを持つFerreroですが、中国にも進出してきました。中国が、いかにテニス発展の地として注目されているかがわかります。将来、IMGでなく深圳にテニス留学に行く日本人もでてくるかもしれませんね。

      引用  返信

  • 圭くん、完勝よかったでーす!
    昨日は見れませんでしたが、明日も見れません…
    準決勝・決勝はちゃんと応援しまーす!GAORAもあるしな。
    ニエミネン選手と圭くんは何かあるのですか?

      引用  返信

  • 全米やその後のイベント三昧で疲労がたまってなきゃいいなと思っていたけど、それを吹き飛ばす快勝(*^-^*)
    見てて気持ちいい。次もさくっと勝てるといいですね!
    ATPでもYAHOOでもTOPにきててうれしい(´ω`*)

      引用  返信

  • 大会のHPにマトセビッチとの試合について

    That match will be played on Friday at 8.30PM and will be televised to millions of homes around the world – including a prime time broadcast in Japan.

    とありました。
    どこかで放送するんでしょうか(^^;
    単なる間違い?
    ライスト、スライドショーかってくらい止まったので放送してくれたら嬉しいのですが。

    http://www.malaysianopentennis.com/2014/index.php

    観客も4000オーバーだったそうですごいですね!

      引用  返信

  • Nieminenはキャリアハイ13位、ツアーファイナリスト13回の実力者ですが、Nieminenほど長期間ツアーの上位で活躍している選手は少ないです。にも拘わらず、たまたま圭とは過去対戦がないのです。
    そのNieminenも既に33才。今年のIWでの対ハースの時のように、まだNieminenが元気な内に、名選手との対戦を目に刻んでおきたいという贅沢な希望です。

      引用  返信

  • https://twitter.com/yoshihitotennis
    西岡選手、アジア大会は良い経験になっているようですね~

    ニエミネン選手、プロデビューから15年の大ベテランのサウスポー。ほぼ毎年のようにツアーの決勝に進出するも通算2勝11敗?12敗?と決勝戦に弱い選手。GSでも全ての大会で4R以上に進出経験があります。最高で10位台前半にランクされていました。
    ビッグタイトルとは無縁ですが、入れ替わりの激しいテニス界で怪我やスランプにあいながらも、いまだに50位前後で戦い続ける素晴らしい選手で学ぶところも多いかと思います。
    引き出しの多い大ベテランに対して錦織選手がどう戦うかを見てみたいですね~

      引用  返信

  • コリコリさん、下団さん、ニエミネン選手の詳しいご説明ありがとうございます。
    名前も知っていてプレイも見たことはありましたが、いまひとつ印象が薄いのは
    圭くんと対戦していないからなんですね…
    メイヤー選手に勝ちましたし、今回は初対戦期待できますね!

    ATP公式でグルビス選手とアンドゥハル選手の料理体験?!の動画が楽しそうでいいです!
    グルビス選手よく見たらすごく優しそうな顔をしています…(プレイ中はちょっと強面ですが)

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。