フルセットの死闘は日没サスペンドで月曜へ!(2014ウィンブルドン3回戦)

4セット目、ずっと苦しい展開の中、5-5の15-40と負けかけまで行ったのを盛り返しファイナルイン。流れに乗るかと思われるもボレリの心も折れず、死闘となっています。

雨で開始が大幅に遅れたため、ファイナルセット3-3で日没サスペンドとなってしまいました。ミドルサンデーは試合が行われないので、勝負は月曜日に持ち越しです。

ホント「負けなくてよかった」って感じの試合展開でした。ボレリが最高のテニスをしたのは確かですが、錦織にももっと積極性が欲しかったと思います。でも最終的に勝者としてコートに立てばいいんです。あれだけ押し込まれながら2セットオールなのですから、勝負強さを信じてよいと思います。

ちなみに、ラオニッチが勝ったので、錦織がボレリに勝つと4回戦はラオニッチとの対戦です。

2014 Wimbledon The Championships
3rd Round
Kei Nishikori[10] vs. SImone Bolleli, 3-6,6-3,4-6,7-6(4),3-3 suspended

127 件のコメント

  • めっちゃ心臓に悪かった。
    本当にどきどき。。。。
    でも勝った♪
    すごいわ♪
    どきどきに耐えられずチャンネルかえてお祈りタイムにしてました。
    実況掲示板さんありがとう。
    圭君おめでとう♪百戦錬磨♪

      引用  返信

  • 「大事な勝負を勝っても負けてもずっと応援し続ける」錦鯉の覚悟はできているものの、ノミの心臓持ち?としてはスンナリと”貫禄勝ち”して欲しいと願いつつライスコを眺めていましたが、期待通りにボネリを退けてくれました\(^^@)/今朝の地方紙には「ラオニチがKEIを警戒している」と書いてありましたが、次戦が楽しみですwkwkdkdk

    バモス!!!!!!!!

      引用  返信

  • みなさ〜ん!おめでとうございます〜!!!
    ホントに良かった(T_T)
    嬉しいっっっ(>_<)

    今日はボールの伸びが全然違いましたね。
    いつもの圭くんでした。

      引用  返信

  • 3日がかりの勝利・・・いつでも勝利はうれしいですが、今日ほど緊張感をもったのは、圭君を応援し始めて初めてでした。
    価値ある勝利♡ほんとうにおめでとう

      引用  返信

  • やりましたね!!
    手汗半端なくて風呂上りのようになってしまいました(^^;)
    リターンミスしてても坂本さんのポジティブ解説にすくわれました!
    現地応援の皆さんもありがとう!!
    明日は大きなコートだー!!

      引用  返信

  • ほんっとに おめでとう!!
    しかし 勝った後の圭の喜び様が、全てを物語ってましたね~♪♪

      引用  返信

  • 泣きそうです(T ^ T)
    どこまでメンタルが強いんでしょうか!
    それに、サスペンデッドに持込めたのが大きかったです!この2日で一昨日の試合の修正ができたのは素晴らしい!
    きっとコーチ達と客観的な議論を重ねていたことでしょう!
    さあ、一度負けかけたけいに失うものはありません!
    ラオ、ラファ、ロジャー。
    暴れ馬になって全員なぎ倒そうではありませんか!

      引用  返信

  • 素晴らしい勝利でした!!
    難敵を相手に勝っただけでなく、長引く前に終えて体力差もない状態でラオニッチ戦!!

    これはもう、どれだけ期待すればいいんでしょうか!!!

      引用  返信

  • 錦織選手、ベスト16おめでとう。

    第4セットのタイブレーク取ったのは、大きかった、サスペンデッドが、いい結果をもたらしてくれた。

    4回戦はラオニッチ。
    ここから進化を遂げる錦織圭のテニスを見せてほしい。
    強力サーブの強敵ですが、熱戦を期待せずにはいられない。
    そして、ナダルと戦ってほしい。

    がんばれ、錦織。

      引用  返信

  • 3回戦勝利おめでとうございます!
    本当にドキドキしましたが、やはりやってくれましたね。
    一人で叫んでしまいました。
    次の試合もしっかり応援します

      引用  返信

  • 錦織選手勝って嬉しい〜
    良かった良かった

    斬馬さん、思わず笑ってしまいました
    ホント仕事にならないですよね

      引用  返信

  • 仕事中ですが、ずっとライスコ見てました。
    ベスト16おめでとうございます!
    でも、順延した分次の試合は早いかな?もしかしたらダブルヘッダーだったり・・・なんて思ったりもしたのですが、次のラオニチ戦の日時などは決まっているのでしょうか?

      引用  返信

  • 勝った~!!!
    今日はコートで生観戦しているような気分で、声を上げて拍手をして応援に力が入りました。いつも以上にドキドキでしたが、圭君らしいプレーが戻ってきて、本当に素晴らしい勝利でした。圭君の喜びようったら、苦しい試合だったんだと思います。
    こんなところで負けてはいけないと思っていたんで、思わず涙がでてしまいましたが、これからですね。きょうの勝利はきっとこれからにつながると信じています。

      引用  返信

  • えらいぞ。

    前回「ボレッリが自ら落ちてくることは決して無い」と書きましたが、最後のサービスゲームだけ明らかに落ちましたよね。今シーズンは、ここしかない!というチャンスを錦織君がスル〜っとかっさらっていくのを何度も見ました。今日も出ました。ほんと強い。

      引用  返信

  • 勝利の余韻が心地よすぎて、いつものソファーが最高級に感じます♪
    明日も応援できるシアワセ~
    ラオ君の強烈なサーブVS鬼リターン.どんな試合になるのでしょう。
    まだ見ぬ明日に期待が膨らみます。
    今の時代に生きてて本当に良かった♪

      引用  返信

  • 今日の試合見れなかったのですが…
    とにかくWB初のベスト16おめでとうございます!
    すばらしいですね。粘り勝ちと言うべきでしょうか!?
    苦しみながらも、いつもの自分のテニスはさせてもらえなくても最後は勝つ。GS優勝のためには非常に重要なことだと思います。

    さぁ、次は8強をかけてラオニッチとですね。頑張れ!

      引用  返信

  • なかなか攻略できなかったボレッリのサービスゲーム、最後のゲームで全てリターンを通した錦織の勝利ですね。
    世界最高のリターナーの一人なんだから、こうこなくっちゃですね!

      引用  返信

  • ヤッタ~勝ちました!
    見ていてすっごくドキドキしました~

    明日の試合も勝ちますね

    いつもみなさんのコメント
    楽しく読ませていただいてま~す

      引用  返信

  • 最後の最後でメンタルの違いが勝利を決めたと思います。

    錦織は最初のゲーム、ブレイクポイントを握られましたが、落ち着いて凌ぎ、キープできました。ボレリは追い込まれた時にメンタルコントロールができませんでした。このあたりがやはりTOP選手になった証ですね。

    本当に嬉しいです。錦織もそうとう気持ち的には追い込まれてたんでしょう。嬉しさ爆発!でしたね。短期決戦というどっちに転んでもおかしくない状況で、しっかり勝ちきったところが本当にすごい!

    明日!もう今日の事を忘れてまた気持ちを切り替えて集中し、もっと上まで!期待してます!

    でもとりあえずおめでとう!

      引用  返信

  • 蘭丸さん、同意です。ラストゲームでのリターン、集中してました。明日(たぶん)のラオ君との戦いに、明るい希望が持てました。短時間だったけど、これだけ緊張する試合って、絶対ないですよね。ふつうで3セット、WBでは5セットですから。1セットマッチだったら、入念に準備して最初から飛ばせないと取り返せない。なんか1点差リードで最終回に登板する上原投手の苦労、心労がわかります。いや〜ホントに勝ってよかった!さあ次から3人のRさん。一人ずつ倒していきましょう!全力応援!

      引用  返信

  • よかったよかったよかった~

    本当によく勝った~

    明日は持ってるものすべてを コートで出せますように!!!

     GO NISHIKORI !!!

      引用  返信

  • 息をするのを忘れそうな3ゲームでした。
    一昨日の劣勢ゲームを、日没サスペンデットに持ち込めた時点でかなり勝利に近づいてたのかも?ですが、試合は終わるまで何が起こるかわからないですもんね…(^^)
    超~緊張して手に汗握って全力応援しました!
    本当に勝てて良かった~\(^o^)/

      引用  返信

  • ストローク少なくともサス前よりかは良い感じでしたね。
    本当勝ってくれて嬉しいです!

      引用  返信

  • しかし、いきなりのブレイクポイントは怖かったですねー!でもさすが冷静でしたー!ラリーを続けるうちに、早い深いストロークより、短くてスピンのきいたショットの方がボレリが処理できてないように見えましたねー!そしてタイミングを上手くずらしてミスを誘ってました!手首も気になる中、プレッシャーのかかる状態で、ゾーンに入ったような相手を倒した意味は大きかったのではないでしょうか!ラオニッチも調子良さそうですが、相当いい戦いが期待できそうですねー!頑張れー、ケイ!

      引用  返信

  • いちにのさん

    拾っていただきありがとうございます。
    確かに最後のゲームは全てリターンを通したのですが、ボレッリのサーブも厳しいコースが無く、追い込まれた場面でこれまでのサーブが打てず、ストロークも入れにいってミス&ゲームセットでしたから、メンタルの勝利と言っても過言ではないですよね。

      引用  返信

  • 最後だけ映像を見ることが出来ました。エラい喜びようでした。あれだけ勝利に喜んでいるのは初めて見たような気がします。今までとは立場が違いますからね。
    なんだかこれで去年のセッピ戦が忘れられそうです^^
    次はラオくんですね。いいやつっぽいですけど、それだけに全力でぶつかって勝利をもぎ取って欲しいです。
    明日は見て実況で皆さんと一緒に応援できたらいいなぁ。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。