初日は1勝1敗!ラオニッチと錦織がエースの責任を果たす(2015デビスカップ ワールドグループ1回戦 vs カナダ 初日)

現在、第1試合の伊藤竜馬 vs ラオニッチ戦が2セットダウンのピンチ。スコアも2-6,1-6と離されています。

ラオニッチのサーブ、ストロークとも好調。竜馬はここからはもっとミスを恐れず開き直ってガンガン行って欲しい!

【11:05】竜馬残念ながらストレート負け。錦織は競りながらも試合運びの巧さというか、危険な芽を積んで致命的なピンチを迎えずにに2セットアップ!

【11:32】少ないチャンスに4本のポイントを集めてブレイク。その後ブレイクバックされて少し焦りましたが再びブレイクして押し切りました!
ウィナーが少なく100%の調子とは言えないものの、安定感と勝負強さでストレート勝ちは見事。

さあ、2日目は毎回、鍵となっているダブルスです。

Davic Cup World Group
1st Round Canada vs. Japan Day 1
Rubber 1: Milos Raonic(CAN) def. Tatsuma Ito(JPN), 6-2,6-1,6-2
Rubber 2: Kei Nishikori(JPN) def. Vasek Pospisil(CAN), 6-4,7-6(5),6-3

34 件のコメント

  • 2セットアップなんですね!
    この土日ともに仕事で見られず…。
    今も仕事中にこっそり…。
    伊藤君は残念でした。
    去年の有明でバブリンカをイラつかせた試合を見ていただけに、残念です。
    このサイトの情報が頼りです。
    テレビ観戦の皆さん、現地の皆さん、応援よろしくお願いします!
    がんばれ~!!

      引用  返信

  • 調子が良くなかったけどココぞという所でストレートでエースらしく勝ちました。
    ところで、チャンコーチがバンクーバーに立ち寄り圭君や応援のみなさんにアドバイスをしたとか。。
    どんなアドバイスだったのですか?
    とても知りたいです。

      引用  返信

  • 現地で練習を見ていた方の情報によりますと、伊藤竜馬に対してリターンのテイクバックを早くするようにという身振りでアドバイスを熱心にしていたそうです。

      引用  返信

  • 契約関係がどうなっているかは分かりませんが、チャンが日本チームにコーチするとか大サービスですよね。ありがたいです。

      引用  返信

  • 圭、ナンバー1の責任を果たした勝利、おめでとう!(*^o^)/\(^-^*)

    たつまは、もっとガンガン来られた方が乗っていけたんでしょうね
    うまくラオ君にかわされた感じでしたm(__)m

    圭は、ポスピーのサーブがどんどん良くなる中、勝負処できっちりリターンを決めて
    ストレート勝利、さすがでしたね!(* ̄∇ ̄)ノ

    圭、明日も頼んだよ!Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

      引用  返信

  • 竜馬君はちょっと気負いすぎたかな。ラオ(ウ)強い!圭は役割果たした感じですね。いろいろ背負ってるのが重そうでした。バセックはダブルスうまそうなところを随分見せてたけど。明日は圭は出るのかな?ウッチーの出来次第ですかね。取りに行かないと厳しそう。

      引用  返信

  • 勝ったんですね!
    しかもストレート勝ち、素晴らしい。
    今夜ゆっくり録画を見ます。
    ポッシーは、大会前に自信ありげなコメントしてたので、ガンガン来たんでしょうか。
    ここまでで1勝1敗は、去年と同じパターンですよね。
    とすると…明日のダブルスにも…やっぱり錦織出場?

      引用  返信

  • 伊藤選手残念、でもラオはもともと取りこぼし少ないですから仕方なしですね。
    これ、錦織/添田組って可能性もあるんですかね。それとも万全の添田選手に三日ぶっ通しのポスピにぶつける・・?悩み所ですね。

      引用  返信

  • きょう介さん、3連チャンのポスピーに、
    万全の豪くんをぶつける!
    これにつきますね!Ψ( ̄∇ ̄)Ψ
    明日のダブルスにも、かなりのプレッシャーでしょうか?σ(^_^;)?

    チームジャパン、ファイティン!!!(*≧∀≦*)キャー

      引用  返信

  • 団長、リターンのテイクバックを早くするように指導してたっていうのは、竜馬ではなくうっちーに対してではないですか?

      引用  返信

  • いつも拝見させていただいてます。
    団長さま、ブログupのお知らせのメールもありがとうございます。

    で、ちょっとお聞きしたいというか…問い合わせたいことがあるのですが(コメント欄に書けないので)どちらにメールしたらよろしいのでしょうか?もし、差し支えなければ教えていただけますか?

      引用  返信

  • 圭くん、お疲れ様でした。この感じだと、明日のダブルス出そうな気が…ウッチーも、圭くんがいればサーブに集中できるし、リターンゲームも圭くんがバックにいると思うと自然といいプレーが生まれそうな気がします。しかし、ポスピショルUEが多かったですね。サーフェイスが速いので差し込まれたりするからかな?とにかく、3セットで勝てて良かった(≧∇≦)

    ばぁばさん、はんなりさん会えて良かったですね*\(^o^)/*ジェルミさん、明日は会えるといいですね〜。ばぁばさん、お嬢様と一緒に大写しになってました〜♪───O(≧∇≦)O────♪

    圭くん、試合前に現地のインタビュー受けてました。音声のみですが、冗談言って「カットして」って言ってる(笑)。日本語です。
    https://www.facebook.com/DavisCupTennis/posts/923014407730914

      引用  返信

  • カケル様
    urryyアットkeinishikori.infoまでお願いします。
    アットは@に変えてください。

      引用  返信

  • 圭くん、見事にエースの重責を果たしてのストレート勝利( 〃▽〃)おめでとう!!
    たつまくんも、良いショットがたくさんありましたが、残念でしたね。。
    はんなりさんにレポお任せでスミマセンm(__)m
    日本応援団は思ったより少なかったですが、今日はお二人にお会いできず残念でした。明日はお会いできますように(^^)
    皆様のおかげでツイート日本優勢でした\(^o^)/
    でっかいスクリーンに写し出されて誇らしかったです!
    テレビだと、どうだったかわかりませんが、現地ではそこまで応援に圧倒された感じではありませんでした。明日は土曜日でカナダ応援団ももっとパワーアップすると思われますが、負けずに頑張ります!!
    圭くんも、なかなかサーフェスにフィットできなくて、途中まで納得いかない感じでしたが、貫禄の勝利でしたね!明日誰が出ても声が枯れるまで応援がんばりますo(^o^)o

      引用  返信

  • 「錦織圭を見逃すな!テニス ATPツアー放送開始スペシャル」
    NHK 総合テレビ 3/13(金)午前0:36~
        BS1   3/14(土)午前8:00~
        BS1   3/14(土) 23:00~

    http://www1.nhk.or.jp/sports2/tennis/
    放送予定があったので。

    しかし3回も放送するとは、気合い入ってるね。
    「マスターズ1000とは?」という入門者向けの内容か、番宣番組なのかもしれないけど、NHK独自カメラ映像あるかもしれないし、見てみようっと思いました。

      引用  返信

  • 皆さん応援お疲れさまでした!
    竜馬は残念でしたが、後半のラオニッチは手がつけられない状況だったので仕方ないかと。
    ポスピシルも頑張ってましたね。
    彼は感情を全面に出してプレーするイメージはなかったのですが、今日はポイント毎にガッツポーズをつくり、自分を鼓舞してました。デ杯はやはりそういう場所なんですね。明日からも要注意です。

    ところで、スレチで申し訳ありませんが、錦織は10日からフェレール?とのエキシビに出るんですね。
    今季ここまで怪我はない錦織ですが、少し体が心配ではあります。

      引用  返信

  • すみませんm(__)m錦織選手も出ているようです。
    http://mdpr.jp/tv/detail/1472030
    錦織圭が試合中にラケットを交換する姿を目にすることがあるが、3月8日(日) に放送される『ゴン中山&ザキヤマのキリトルTV』(テレビ朝日系列、20:58~23:10)では、このラケットの秘密がついに明かされる。

      引用  返信

  • ばぁばさ~んへ、白のニット帽の方ですよね~~~~~~~!
    お若い!どちらがどちらだか?あれhhhhhゴメンです。
    お名前を代えてもいいのではwww

      引用  返信

  • はんなりさん、ジェルミさん、ばぁばさん、現地では応援組の皆様
    圭くん、日本の方々の応援が力になったって言ってます♪───O(≧∇≦)O────♪
    https://www.facebook.com/video.php?v=923465604352461

    そういえば、カナダの応援団の団長?はポスピショルのお兄さんらしいです。旗振ってた人がそうだと思いますが、だいぶお肉が…(⌒-⌒; )

      引用  返信

  • @lei さん
    ありがとうございます!
    しかもマスターズの試合が毎日放送されるんですね^_^
    地上波で見れるようになって良かった〜。

      引用  返信

  • メアリーさん
    テレビ?やっぱり丸わかりですか?墓穴を掘ってしまいました(汗)
    お隣はこのブログでお知り合いになったきのこさんです。
    bucchiさんも私の娘に見えたって、書かれてましたね。そのまま娘にしとこかって思いましたが、訂正します。確かに若く見える方ですので、かなり嫉妬してます(笑)
    もう私の映像のことは忘れて、ブログの一読者「ばぁば」としてご想像下さいませm(._.)m

      引用  返信

  • @ばぁば さん
    きゃーゴメンなさい。お隣はお友達だったのですね。帽子かぶっていて年齢はよく分からなかったのですが、小柄だったのと、確か娘さんに会いにとおっしゃってたような気がしたので、勘違いしてましたm(_ _)mこのブログでいろいろな出会いが生まれる…素晴らしいですね*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

    「1人強い選手がいるだけでチームは変わる。日本チームも強くなれば」圭くんのデ杯に対する想いが込められている言葉だなぁと。クロアチアやオーストラリアは10代の選手が選ばれてますが、西岡選手、中川選手も刺激を受けていることでしょう。今回のデ杯はトップ同士の戦いを間近で見ることのできる、またとない機会です。この経験をこれから先の試合に活かして、上を目指して欲しいです*\(^o^)/*
    http://www.jiji.com/jc/zc?k=201503/2015030700256&g=spo

      引用  返信

  • 現地で応援の皆様、お疲れ様です。

    初日の1勝1敗は、両チームとも想定内といったところでしょう。
    カナダの監督のつもりで考えると、ダブルスとラオニッチのシングルスの両方を落とす可能性は少ないはず。第5ラバーは相手が伊藤なら楽勝、添田だとどうだろう、って感じでしょうか。
    ポスピシルと添田、過去1回戦っていて、添田の1勝です。

    そう考えると、もし自分が日本の監督だったら、オーダー通りの添田/内山で勝てなくてもポスピシルの体力を奪うのを使命にさせますね。伊藤のダブルス起用は全くあり得ません。

    ガンバレ、ニッポン。

      引用  返信

  • 今米英のダブルス、フルセットなんですけどもし英勝ったら3連勝で、次のマレーのシングルはデットラバーですよね?そうなったらポイント加算はなくなって錦織のIWの第4シード確定ってことですか…?

      引用  返信

  • 会場到着。
    ポスピシルがダブルスのリターン練習してました。
    やっぱり今日出るのかな?

    ばぁばさん、ここも普段はWiFi繋がるらしいのですが、お客さんが多いとダメみたいです。
    今日も難しいかもしれませんね。・°°・(>_<)・°°・。

      引用  返信

  • たっちゃんに球種のリクエストしてるので、伊藤選手は台になってるのかな?
    てとこはダブルス出そう。

      引用  返信

  • でもダブルス練習してないから、やっぱり添田内山かな?

    結局わからずすみません(^^;;

      引用  返信

  • デ杯一筋さんに同感です。添田選手と内山選手で勝利をもぎ取って欲しい、無理でもホスピショルの体力をと思っていたので今日の植田監督の采配は賛同してます。何より錦織選手に3連戦は厳しいし、昨年と違い相手は難敵、最終日は万全でも接戦必死のラオニッチ選手ですから。添田選手と内山選手、素晴らしいプレイを見せてくれています。頑張れ〜‼︎日本‼︎

      引用  返信

  • ダブルス、惜しかったぁ。でもフルセットできっちりポスピショルは傷めつけれたハズ。明日はまたまた豪君で!ってか、その前に圭君がラオウに勝たなきゃダメだけど…なんとか繋いでくれぇ!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。