【レビュー追記】59分でストレート勝利!(2016アカプルコ1回戦)

2016 Acapulco (ATP 500)
1st Round
Kei Nishikori[2] def. Thiemo De Bakker, 6-0,6-3

【2/24 21:15レビュー追記】
サービスの確率が悪い以外は1回戦として申し分ない試合だったと思います。
デバッカーの調子もいまいちで、本来はもっと決定力のある選手だと思いますが、錦織と対戦するということで無理せざるをえなかったのかな。

どの選手も錦織と対戦するときはリスクを取って攻めてきますし、それが錦織に勝つために必要な方法でもあります。
ただリスクを取ると上手くいかないこともあるわけで、その場合は錦織に楽をさせてしまう結果となります。
今回のデバッカーがその状態でしたね。
かといって丁寧にプレーしたら実力差がそのまま出てしまうだけなので、デバッカーの作戦としては間違ってないと思います。

サーブの入りが悪くてもこのスコアとなったのは、ストロークを完全支配できたからです。
少しでも甘い球が来るとすかさず打ち込み、しかもミスが少なかったですね。

大会序盤でこのような試合をすることが増えてくれば成績も伸びてくることは間違いありません。
大会序盤で苦戦しておいた方が、上位ラウンドでピンチに陥ったときに助けになるという考えもありますが、トータルで考えるとやはり楽に勝てるときは楽に勝つに越したことはないと思います。

錦織は着々とトップ5定着への布石を打っているように思います。
昨年と比べてここまで成績はほぼ同じですが、勝ちあがり方は安定感を一層増しているし、内容も緻密さが増して非常に良い過程を踏んでいると感じます。

この地固めがマスターズ1000シリーズで実を結んでくれることを期待します。

65 件のコメント

  • 次はクエリーですね。
    その次は恐らくフリッツ。

    彼ら二人は連続で2回やられるのはプロ的にも悔しいでしょうからガンガン攻めてくるでしょうね。
    どう受け流すのか? 圭の成長が見れるのか?
    楽しみです(^O^)/

    それにしてもmicchiさんが大変だ。。。
    錦織の前に頑張れmicchi*\(^o^)/*

      引用  返信

  • @すぅー さん

    一昨年のスイスはフェデラーとワウリンカだけで勝ってましたよ(ダブルスもこの二人)。

    ルール上OKだけど、アリなのかよー!

    と思って見てました。

      引用  返信

  • アカプルコ快調な滑り出しでよかったですね

    1stサーブの確率が低かったようですが、初戦低くても上げてくることも多いので、期待してます。

    皆さん見ておられるかもしれませんが、最近GAORAで放送していたATPテニスマガジン#297で、TOP10選手のブレークポイントの挽回率を特集してて興味深かったです。

    2015年のデータでは、1stでの挽回率・2ndでの挽回率で
    ジョコビッチ       73%     59%
    マレー          72%     53%
    フェデラー        77%     55%
    ワウリンカ        77%     55%
    ナダル          67%     49%
    ベルディヒ        73%     53%
    錦織           67%     62%
    フェレール        68%     50%
    ガスケ          74%     52%
    ツォンガ         88%     43%
    平均           72%     53%

    ブレークポイントでツォンガは1stが入れば挽回率はトップだが、2ndだと最下位で差が大きいこと、
    逆に錦織選手は1stの挽回率はトップ10でナダルと並んで最下位だが、2ndでは挽回率トップで差が最小だという解説でした。
    結論では1stがカギだということでしたが、錦織選手のデータはユニークだと思います。
    そういえば、0-40からの2ndでピンチを切り抜けることって結構あったような(^^;
    もちろん1stは上げてほしいですけどね

    次はまたクエリーなんですね。今度は跳ねるコートみたいですが、デ・バッカーの200k越えの1stもリターンしてたので、大丈夫でしょう!

     

      引用  返信

  • アカプルコ
    ナオミ大坂のアザレンカへのリベンジも
    楽しみですね、決勝までいけば
    リベンジしてほしいものです

    圭はサーブアンドボレーを
    もっと試して、磨いてほしい

    まずは、デ杯でマレーに勝つことに
    焦点を当てて、アカプルコの優勝は
    その通過点と捉えて
    戦ってほしいです

    IW は おやすみしてほしいな〜

      引用  返信

  • 元祖KNさん、
    サイトの紹介ありがとうございます^^
    存在は知っていたのですがイマイチ検索の仕方がわからなくて、これまであまり見てませんでした。見ると面白いですね。DA選手のOUTや、SEが発生しなかったりWCを予定より減らしたことで、Alt下位で出場を諦めかけてた選手が出場できたりして。

    ドローへのPR表示、勘違いじゃなくて良かったwwアカプルコのドローに(たまたま?)表示がなかったんですかね。

    ぼうずさん、
    ロジャーとワウリンカの2人は反則~~~ですね(笑)

      引用  返信

  • 突然すみません!
    明日圭君買ったら次は試合いつでしょう?土曜日ですか?金曜?ナイトマッチでしょうか?
    わかる方いたら教えて下さいませ。(>人<;)

      引用  返信

  • あららさん、
    大会が27日(日本時間28日)までですから明日から4連戦になるはずです。QF以降のスケジュールは発表になってないので、ディかナイトかはまだわかりません。
    R16・・・24日(日本時間25日11時)vsクエリー
    QF・・・25日 vsフリッツ?
    SF・・・26日 vsディミトロフorティエム?
    決勝・・・27日(日本時間28日)

    フェレールとの決勝が見たいな~^^

      引用  返信

  • flash score.comやsports navi によると現地でナイトマッチ日本時間11:00のようです。

      引用  返信

  • すぅーさま、NKFさま、
    そーなんですね、金曜も試合いるのですね、ありがとーございます!
    しかし、昼11時とかって、午前半休でも午後半休でも微妙すぎる(T_T)
    かと言って1日は休めない…(T ^ T)
    フリッツには絶対勝って、ディミ戦を観たいですーーーー(^ω^)
    突然の質問に、ありがとうございました!

      引用  返信

  • 英語実況聞いてて思うんですけど、私が英語わからないだけなんでしょうけど、英語って「すごい!」を意味する表現がたくさんあるように感じます、日本人には判別の困難なニュアンスの違いとかはもちろんあるんでしょうが…
    「pretty tennis!!」
    …なんか嬉しい(笑)

      引用  返信

  • @ろでぃ さん

    そうなんですよね~。聞いてて楽しいです。
    以前2年前くらいのファイナルでジョコがスーパーショットを決めた時に

    “Djokovic!! What are you doing???!!!”

    日本語だと訳しにくいですが、
    お前は何をしてるんだ~!!!???とか
    なんばしよっと???!!!とか
    なんじゃそりゃ??!!って感じでしょうか?

    笑いました。

      引用  返信

  • @あらら さん

    まだフリッツに決まってないですよ~。私はブルゴスが来ると思っています。
    彼はフェレールタイプな気がしていますが、最年長でATP初タイトルを去年取って、今年もディフェンドしましたね。初対戦だと思うので対戦を見たいです。

    でもそれよりも先ずその前にクエリーをもう一回攻略しなくては!

      引用  返信

  • @ぼうず さん

    チェコが優勝した時はベルディヒ&ステパネクさんの二人で最後まで行きましたよ。
    あれを見た時は体力の限界が違うんじゃないかと本当に思いました。

    日本も錦織以外でTOP50、ダブルスもそこそこうまい選手が欲しいですね。
    ダブルス専用選手をといっても、結局はシングルスで強い選手はやっぱり強いしね。
    ホスピ&ソックやフォニーニ&ボレッリとか良い例です。
    太郎はダブルスタイプじゃない気がするけど、よっしーはどうかな~?

      引用  返信

  • クエリーも1回戦、ベーグル焼いたのですね。2回戦、また、あのサーブを攻略しなくては、ですね〜。
    よく当たりますよね…(^^;;
    クエリーもまた日本人、またKeiとと思ってるかも・・・。
    micchiさん、よろしくですm(__)m

    トップハーフは、チリッチと大先生がシードダウンなんですね〜。トップシードのフェレールが決勝までくるかなぁ。。

    私もフェレールとの決勝が見たいです!!
    明日から、4連戦、頑張れーーー
    *\(^o^)/*

      引用  返信

  • 1回戦勝利後のプレカンです、6:35辺りから日本語でも質疑応答しています
    https://youtu.be/my1GVyJvTGQ
    “一番遅いくらい遅くて跳ねる”コートだそうです、”メンフィスよりも遅い”
    1stの確率を上げるとともに、クエリー戦は相手の2ndを前でどう叩くかですねぇ

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。