【鼻血出た!】1stセットのギリギリの勝負を制し、2ndセットはクルーズの旅(2016トロント準決勝)

2016 Toronto (Masters 1000)
Semifinal
Kei Nishikori[3] def. Stan Wawrinka[2], 7-6(6),6-1

久しぶりの鼻血!
鼻血が出た試合まとめ(2016/3/6更新)
楽勝にも見えるスコアですが、勝負は紙一重だったと思います。
序盤、押されていましたので、あのまま行けば3-6,2-6くらいの惨敗もあり得ました。
それをさせなかったのは錦織の勝負強さ、メンタルの強さでしょう。そして作戦がよかったと思います。

ワウリンカがパワーでグイグイ押してくることは分かっていました。それをどうかわしてポイントを取るかがキーでした。
押される場面が多くなりながらも、逆を突こうとしたり、高い弾道の球を混ぜたりしたのが良かったと思います。

喫したブレイクは、高い弾道の処理を先にミスして献上してしまったわけですが、作戦としては悪くなかった。
ワウリンカのバック強打を封じ、その上でミスを2、3本誘いました。
どちらかというとワウリンカのボールから受けるプレッシャーに腕が硬くなった結果だったと思います。

序盤のワウリンカのボールは深く強く、錦織がクリーンヒットできない場面も。
サーブも1stはもちろん2ndも強く、コースも散らして的を絞らせずやっかいでした。
ただ、ミスも出しており、圧倒的な支配とまでは行きませんでした。

ブレイクに気落ちせず、その後の2つのサービスゲームをしっかりキープしたことが、3-5からのブレイクバックに繋がりました。
この2ゲームはサーブの配球とプレースメントが素晴らしく、リターンゲームに集中することができました。2015全豪の第3セットでサーブ&ボレーを多用した経験が活き、15-40のピンチでサーブ&ボレー。しびれました。バブリンカはリターンを器用に打ち分けるというよりはしっかり強く返すタイプだし、スライスでのリターンも多いのでポイントを取れる算段があったのでしょう。

そして3-5からのリターンゲームでは、ついに神バックダウンザラインが炸裂します。それまでは封印していたというよりは、ワウリンカのボールが強くて打つチャンスがあまりなかった。しかし少ないチャンスを見逃さずに打った。
そしてそれまで「やることはやっていた」のでついにチャンスが来ました。ネットインの幸運もありました。

そしてフォアのストレート、ドロップショットなどを駆使して徐々にワウリンカのポジションを下げさせていきました。
これは2014全米の展開です。
単純なクロスラリーに持ち込まず、持てるテクニックを総動員してワウリンカのタイミングを外した戦略に唸りました。

そしてタイブレークはお互いにギリギリの精神状態の中、ほんの僅かだけ錦織が上回った。しびれました。

お互いの最高のプレーのプレーのぶつかり合いではなかったものの、勝負の駆け引きや精神的な戦いが存分に堪能できた非常に面白いセットでした。
そして2014全米&2015全豪を踏まえた戦い方をしてくれたことが非常に嬉しかったです。(本人にその意識があったかは不明ですが)

2ndセットはワウリンカが切れてしまいました。フットワークが雑になりストロークでミスを連発。錦織はすいすいとクルージングのようにポイントを重ねていきます。
ワウリンカに信じられないチャンスボールのミスもあり、苦笑いする場面も。

チャンスボールをミスし、シャツをかぶるワウリンカ

しかしこの状態から復活することがあるのもワウリンカ。今年のインディアンウェルズ、ゴファン戦だったかな? 1stを落とし2ndもリードされ、ダメダメな状態から時にはひたすら繋ぎ、時には開き直って打ちを続ける間に見事に立ち直っちゃいました(最後はファイナルタイブレで負けたけど)。

ですから3-0のワウリンカサーブ、デュースでのあのドチャンボミスは実は、ワウリンカの息の根を(自ら)止めるポイントだったかもしれません。

この勝利は、マスターズ1000の決勝進出という以上に大きな勝ちがあります。

それは未だ負け越しているワウリンカ相手に勝ちパターンの1つを得たこと。
ワウリンカが波のある選手であることは周知の事実ですが(波がなかったら世界No.1になれるかも)、
錦織と対戦するときは気合いを入れてきてダメリンカになってくれることがなかった。
だからワウリンカも錦織に対して自信を持っていたと思うし、錦織も勝つイメージが持ちにくかったと思います。
それが今日の試合によって、実際に「ワウリンカには波がある」ということを体感したことは大きな意味を持ちます。

「ワウリンカもこうやって崩れることがあるんだ」

錦織はそう思ったと思います。
次の対戦で苦しい場面があっても、今日の勝ちを思い出してがんばれるかもしれません。

同様に、ジョコビッチやマレーに対しても、なんでもいいから勝つことが重要です。
そのためには対戦を増やしていくことがまず重要です。
勝率の高さはその次です。

錦織が、自分が彼らを脅かす存在であることは十分理解していると思います。
ですが、実際には接戦はでき

ても勝てていません。
デ杯マレー戦は惜しかった。あれは試合内容も良く、負けても十分自信にはなったものの、勝ったらさらに飛躍できていたでしょう。

10回試合して1、2回は勝てる実力はあるとしても、実際に勝たないとその確信が持てません。
勝つときはえてして、「勝ってみたら思ったほど大変ではなかった」という感想を持つものです。
最高のプレーで負けても、最高でないプレーで勝つことで得られる自信や確信には敵わないのではないかと思います。
信じてトライし続けることが大事ですし、心配しなくてもトライを続けていれば永遠に負け続けるということはないと思います。
そして今年は何回もトライできるところまで勝ち上がっています。次の一突きで壁は崩れるかもしれない。
崩れなくても、確実にヒビは入っているはずです。

それ(勝利)が、今回になるか次回になるか、いつになるかというレベルまで来ています。

明日は全力で応援しましょう。いよいよその時ですよ!

100 件のコメント

  • この試合、バブは自ら流れを手放したように感じました。
    1ブレイクで十分と思ったのか、その後錦織選手に簡単にキープさせ過ぎです。

      引用  返信

  • これはやはりジョコビッチ選手が相手か?
    相変わらずリターンがえげつない…

      引用  返信

  • 今日も6チャンの日曜朝の爺さんは意地悪でしたwww 錦織君に限らず頑張ったアスリートを素直に褒めるということが何故できない?!

      引用  返信

  • 圭くんすごい!なのに寝落ちしてしまいました。熱い接戦の1セットは録画を見直しました。残念。
    やっとトップ中のトップから今年1勝とりましたね!
    トップ5選手に勝ったのは今年初だと思うので十分鼻血試合と思いました!

    どうやらワウがラファを抜くようで、圭くんも優勝したら4位になるみたいですね。
    こうなるとシンシは是が非でも出たいところですね。
    初のGS4シードが欲しいです。

    それよりも明日は目の前の一戦!
    ジョコビッチ相手に消耗しすぎないことを祈ります。

      引用  返信

  • モンフィス選手が自分のプレーをあまりさせてもらえてないです。本当に決勝戦に合わせて調子を上げてきますね。

    そして6-3、6-2ストレートでジョコビッチ勝利です。そしてバンザイする背には花火ドッカン。極め付けにカラフルなサイン…。なんかムカつくので是非明日は錦織選手に頑張って欲しいです!

      引用  返信

  • あ、ついうっかり。
    団長の記事はいつもアベレージが高いので、もう、的確で表現も良くて当たり前、が、当然のように思ってますね😅💦
    でも、当然じゃないんですよね。
    深謝🙇🏻
    👀お目々、どうぞ、お大事になさって下さい🌹

      引用  返信

  • (祝)3度めのMS決勝進出♪ヽ(´▽`)/ 今年の目標を確実にクリアしつつありますね♪ 団長のレビューにもあった、1stセット12ゲーム15-40でのサーブアンドボレーにはシビレました(^-^)/ 相手のセットポイントであのプレーが出来るのが、まさに錦織劇場です!

    しかし、ワウリンカ「ニシコリは脇腹を痛めたんじゃ…」、モンフィス「ジョコは肘を痛めたんじゃ…」(笑)

    明日は出勤前に観れる時間で嬉しいです( 〃▽〃) なんと今年5度めのジョコチャレンジ!! ローマでの手応えを生かして、MS初制覇してほしいです(^o^ゞ

    追伸 噂の錦恋さんの願いが届いたような展開で、それもまた嬉しいです♪

      引用  返信

  • 明日の朝はじゃこいっぱいの卵焼きに片栗粉でとろみをつけたあんをかけて頂きます!
    名付けて「トロンとあんかけじゃこびっちり卵焼き」!あんかけ前の卵焼きはそのままお弁当に入れられるしd( ̄  ̄)

      引用  返信

  • 「最高のプレーで負けても、最高でないプレーで勝つことで得られる自信や確信には敵わないのではないかと思います。」そこしかない、まさにバックダウンザラインのごとき神言。もやもやと感じていたことが言葉になるとすっきりします。圭くんにもぜひ読んでほしい。

      引用  返信

  • 今オッズみてきましたが
    ジョコ約1:錦織約7
    って・・・
    これって錦織びいきのない世界のテニス好きから客観的に見たらほぼ勝ち目なしってことじゃないですか。
    無理して起きずに朝のニュースで結果だけ見ようかなあ

      引用  返信

  • ATPツアー初生観戦いたしました。1セット目は穴という穴から脳汁出ました。2セット目は余韻に浸っていたら、あっという間に終わっていた印象でした。ワウリンカの致命的なミスには会場の皆で励ましがおこり、和みの時間でした。
    練習から見学しましたが、フォアからのボールをバック側に高い弾道で返す練習を入念にしていました。練習相手も片手バックの選手をチョイスしていましたね。
    そろそろまたジョコに勝つところを見たいので、明日も現地から全力で応援します。

    @ぼうずさん
    スレ違いの返信となり申し訳ありません。いただいた情報の通り、練習後に錦織選手のサインをゲットしました❗ご親切にありがとうごさまいました。

      引用  返信

  • @IKEyan さん

    うらやましか〜!
    日本から念を送りますので、IKEyanさんを通じて届きますように!

    現地の16時って、日本で言うと5時ですよね?
    気合入れて早起きだ!

      引用  返信

  • ROMさん
    >バンザイする背には花火ドッカン。極め付けにカラフルなサイン…。なんかムカつく
    同じこと感じました。あの余裕(?)を、うち砕いてほしいですね。

    momoさん
    都知事選一色は、明日の朝刊ですね。マスターズ決勝の記事は、明日の夕刊と明後日の 朝刊ですから、心配ご無用ですよ。
    錦織選手に、一般紙の一面を飾ってもらいましょう。

      引用  返信

  • 正直、大会前は、ベスト8、なんとかベスト4で全米での8シード以内の確保を確実にしてほしい!ぐらいに思っていましたが・・・選手が戦っているのに、戦う前から弱気になってはいけませんね(/ω\)反省!m(__)m
    しかし、MS、GSで今年初めて言ってよいドロー運を逃がさなかったのは基礎力の向上によるものでしょうね~それに、痛みを抱えながら戦い抜いた全英での経験を無にしなかったのは素晴らしいです!
    明日は優勝したとしても「ナダル選手、フェデラー選手、マレー選手が欠場したから価値が低い」という、心無い声もネット上では出てくるかと思いますが、それらの選手も怪我や疲労を抱えており、出ていたとしても錦織選手が決勝進出していたでしょう!
    錦織選手の増えた引き出しと、進化を楽しみたいですね( `ー´)ノ明日も頑張れ~\(゜ロ\)(/ロ゜)/

      引用  返信

  • @テンション↓
    団長がみんなで全力で応援しようと
    こんな良いレビュー書いてくれてるのに
    オッズで負ける確率が高いから見ないとかいうファンがいるなんて・・
    こっちのテンションが下がります

      引用  返信

  • @LEMI さん

    現地カナダの情報ありがとうございます。

    カナダにとって錦織は一番の同世代ライバルであり、対戦成績でも負け越しているので悔しくて記事にしないのかもw?なんて思ってしまいました。

    でも確かに最近、欧米のニュースや記事を読んでいると、わざと錦織を無視してるのかと思うほど言及されてないことがある気がします。(被害妄想かもw)
    取り上げられていても、
    「錦織良いんだけど、結局怪我とか多くて才能を生かし切れてないんだよなあ。」
    というトーンの記事が多いです。
    今回も、SFまでの記事には「怪我が治ってないから期待できない。」と言う内容の物が多かったです。

    そんな中、ここまで来ました!
    ここは何とかその印象を払拭すべく、怪我治ってないのにマスターズ決勝でジョコに勝って優勝した!と言うセンセーショナルなニュースが見たいです。

    得てしてどこか痛めている状態(軽い場合に限る)は、かえって力が入り過ぎず、良い結果が出ることが良くあります。今回はそれに期待したいです!

      引用  返信

  • @下団 さん

    この大会は先の事を考えたり疲労の蓄積などフィジカルの状態を考えれば出ないと言う選択肢をするトップランカーが居る中でもしっかりと出場して観客やファンを喜ばせてくれた今大会出場選手には多大な敬意が払われるべきてすよね

    トップランカーですら敬遠する過密スケジュール中でのマスターズでワウリンカとジョコビッチを倒して優勝するならば最高の結果だと私含めテニスファンは思っている筈ですよね!

      引用  返信

  • @わんわん丸 さん

    >この大会は先の事を考えたり疲労の蓄積などフィジカルの状態を考えれば出ないと言う選択肢をするトップランカーが居る中でもしっかりと出場して観客やファンを喜ばせてくれた今大会出場選手には多大な敬意が払われるべきてすよね

    もう本当にそう思います。

    ツアーの過密スケジュールの中でのリオという事で棄権を選択した選手を責めることはできませんが、出場した選手には感謝ですね。(特に大会側は)

    ベスト4の4選手すべてがリオへの出場を決めているというのも何か感じてしまいます。と、言いながら圭くんにはリオは出ないで休養に充てて欲しいと思ってもいるのですが、、、。

    決勝は怪我だけを気を付けて圭くんの納得のいく試合をして欲しいと思います。

    それにしてもマスターズの決勝に行くのが普通に感じられるなんて、とんでもないことですね。

      引用  返信

  • わんわん丸 さん、同意とフォローありがとうございます(`・ω・´)ゞピシッ!
    錦織選手も全米にピークをもっていきたい、みたいなコメントもありましたが、出るからには全力を尽くす、その姿は応援せずにいられませんよね~
    しかし、今年に出場した5度のMSの全てでベスト8以上で、4大会連続でのベスト4以上は凄いですね~
    youko さんの仰るように「マスターズの決勝に行くのが普通に感じられるなんて、とんでもないことですね」本当にとんでもないですね!

      引用  返信

  • ジョコのインタビューです。
    “I know that he loves to take the control of the rallies and just to kind of overpower his opponent from the back of the court,” said Djokovic, who feels his game is centred on the baseline. “But I know what to do tactically. I have played him many times. I will try to prepare for that match and eventually get a win.”

    錦織相手に何をすればいいかわかってる、しっかり準備して結果的には自分が勝つ・・・って感じでしょうか?何か超余裕な発言。既に心理作戦と牽制も入ってると思いますが、すごくくやしい~!

    そんな言葉に惑わされる錦織じゃありません!もし、この記事読んだらきっとメラメラ闘志を燃やしてくれるはずです!絶対に勝ってくれ~!!!

      引用  返信

  • ジョコビッチは別格ですからね。
    1対7のオッズも、悔しいけれど妥当かも知れません。
    でも、今大会の錦織は確実に一段レベルアップしているのを感じます。世界のテニスファンを驚かせる番狂わせを演じて欲しいです。

      引用  返信

  • 団長さま皆さまご無沙汰です。いまあまり試合を見る時間がないので、団長さまの記事とテレビのニュースで結果をフォローしていますが、ワウリンカ戦の勝利うれしいです❤️錦織選手の底力はもちろん、少しずつですが世代交代が現実になりつつあるのかなとも思います。フェデラー、ナダルがおらず、マレーも欠場で、他方若い世代のティーム、キリオスも消えて、今回がチャンス!相手はジョコですが、勝たないまでもこの間より少しでも差を詰める試合ができたらいいなと思っています。ただカラダにきそうだったらすぐリタイアしてほしいです。。

    何人かの知人が、いま世界がカオス状態だと言っています。いろんなところでテロが起き、それぞれの国や人種が自分を守ろうと内向きになりつつある。。各国のマスコミもそういう雰囲気を反映しているのかもですね。狭い愛国心はイヤですが、明らかにカラダのハンディがありながら毎回一生懸命戦っている錦織選手を、誇りを持って応援しています。今回も、見られないかもしれないけどエネルギーおくりますよ💪

      引用  返信

  • @yuri

    ケイはラリーで主導権を握ることに長け、コートの後方からでも相手を制圧できるんだ。
    だけど、どういう戦略を取れば良いかは解ってる。もう彼とは何度も戦って来たからね。
    しっかりと準備して、最後は俺が勝てるように努力したいね。

    ってところですかね?
    横から失礼しました〜m(_ _)m

      引用  返信

  • @八神庵 さん

    ざっくり訳しか載せなかったので、フォローありがとうございます。
    錦織もジョコ相手にどういう戦略を取ればいいかわかってる・・・って言って欲しいですね。

    実際どうなのかな?わかってるけど実行に移すのが難しいのか、穴が無さ過ぎていまいち戦略が定まっていないのか。両方かな?

    今まではラッシュしすぎて自滅だったのをローマでは我慢のテニスであと一歩まで行きました。昨日のバブリンカ戦でも「焦らないようにした」と言っていたので、決勝でも落ち着いてジョコを崩し、攻めてもらいたいです。本当に本当に!優勝してもらいたいです。

      引用  返信

  • @八神庵さま

    更に横レスで失礼ですが、、、。

    He loves ってloveを使っているあたりに、錦織はラリーを支配するのに拘りすぎているという暗喩が潜んでいるような感じがするのは私だけでしょうか?

    自分のほうが効率の良いポイントの取り方を知っているという風にもとれますよね。

    実際、その部分(攻めと守りのバランス)が明日の勝敗のカギなのでしょうね。

      引用  返信

  • 明日、フレックスで出勤時間ずらしてよかった。

    先週金曜日の朝の時点ではまだ3回戦勝利のみの状態でしたが、迷わずフレックス申請。

    ワウリンカ戦の鼻血対象試合、団長を全面的に支持します。去年の全豪完敗のイメージを取り敢えず払拭出来たので。タイブレになった時は一瞬、その全豪でのタイブレにおける痛恨のドロップショットミスが頭をよぎりましたが今回はリベンジしてくれました。

    明日は今度こそ歴史的な場面にテレビの前ですが(笑)、立ち会いたい。
    マイアミ表彰式の錦織の悔しそうな表彰、明日は笑顔で臨めるよう期待です。

      引用  返信

  • どうせまたフォアにはずむボールを集めてくるつもりでしょう。

    この大会フォアのストレートをほとんどミスって無い気がするので思い切って叩いて粉砕して欲しいと思います。

    まずはマスターズ取りましょう!!!!

    決勝も風が強いといいな、、、

      引用  返信

  • やっぱり、オリンピックの出場は複雑な気持ちですね〜
    勝って得られるものは名誉のみ
    でも、今の錦織選手に必要なものは、ポイントな気がするんです…
    上位にジョコビッチ、マレー、ワウリンカ、ナダルがいる中で、ベスト4に入らなければメダルは取れません。
    錦織選手はすでにベスト8は経験があります。ですので、もう一度ベスト8に入っても、そこでジョコビッチやマレーに負けてしまえば、無駄だったとは言いませんが、なかなか言葉にならないものがあります。
    んー、出るからにはもちろん全力応援にかわりはありませんが、どうかツアーに影響を与えませんようにと願うばかりです。
    ところで、オリンピックの組み合わせはいつ発表なのでしょうか?

      引用  返信

  • 勝手に崩れたように見えたんですが、錦織くんの組み立てがそうさせたんですね。なるほど。
    Top5があんなに雑なショット打つんだなー、くらいにしか見えなかったんですが。

    最後の関門は、精密機械だからなー。
    リミッター外して、お腹との相談もしないでやるのかな。
    全米の時のように、王者に恐怖を感じさせて欲しいです。

    もうマスターズタイトルが十分に似合う風格がありますね。

      引用  返信

  • みなさん、いろんな情報ありがとうございます。
    オッズが概ね1.5対5.0程度のようですが、これまでの対戦成績(H2H)やGSMSの実績を考えれば悔しいけど妥当な評価じゃないですかね(._.)

    たしかにジョコには連敗中ですが、明後日の朝刊に「錦織圭 金星」の見出しは見たくないです(..)金星=マグレ的なニュアンスを強く感じてしまいます。ジョコが高い壁であることは間違いありませんが、私はいつジョコを倒す日がきても驚きではなく、喜びしか感じないと思います。

    今大会の圭くんは、心技の充実により万全じゃない体を補うことで、心技体のバランスが上手く噛み合っている気がします。ジョコのインタビューコメントは圭くんの「心」に揺さぶりをかけ、バランスを崩そうとしているように感じます。

    錦織圭、MSタイトルいつ取るの?明日でしょ!!!
    わき腹の神様、明日1日何卒よろしくお願いします(^○^)今からすでにワクワクです♪

    きみどりさん、
    オリンピックのドロー発表は8/4です。公式サイトに記載はありますが時間はド忘れしました、すいません(^-^;

      引用  返信

  • 圭くんは「怪我がね〜」という人は本当に「喝」を送りたいです。

    今日テレビで見たんですが、勝率は全体の4位だったかですが、驚いたのはその試合数と勝ち数です。
    40勝ということで、アンディと一緒です。アンディは7敗、圭くんは11敗なのでアンディより試合数は多いんです。(負け数はいらんですけど)
    はっきりはATPサイト見てないのであれですが、ツアーでも3番目くらいに試合数をこなしているっぽいです。これってすごいことです。
    圭くんは脇腹今痛いですけれど、ヒジやヒザの怪我より全然良いですし、本当に怪我を克服していると改めて思います。
    ケガしやすくて、体もみんなより小さい彼がどれだけ努力しているんだろうと思うとそれだけでハラっとします。
    マスターズ優勝してほしいですが、ジョコ相手に無理されてもなあと複雑です。
    ほんとジョコは強すぎ、怪我しなさすぎで、なんとかならんのでしょうか。。たまには数ヶ月ゆっくり休んでみてはと言いたくなってしまいます。

      引用  返信

  • @ふりすく
    テンション↓ さんの計算違いでしょうね
    1/7を1対7と見たのか・・・
    1.1対5ならジョコが4強以外とやるときはみなこんなもんというか
    錦織の体調を考慮すれば低い方

      引用  返信

  • オッズは胴元の統計予測による事前のオッズに加え、参加者のそれぞれの賭け度合いによって都度変動するんじゃないですかね?
    どういった倍率の決め方をしているのか詳しくは存じませんが、過去の戦績から当初1対7くらいだったのが、ワウリンカ戦の内容の良さ、直近の直接対決の追い上げっぷりから人気が集まりオッズ差が若干詰まったのではないか?と妄想…笑 当たってるかどうかはまったく自信がないですが。

    いずれにせよジョコビッチ相手だと最近は皆(場合によってはマレーでさえ?少なくともジョコ有利は揺るがない)こんなもんですし、むしろ錦織選手は相当倍率低いなあとしか思いませんでした笑
    こんなオッズくらいじゃあ期待は収まりませんね!観ない選択肢などないです。

    ローマMS、対ジョコで獲得ポイントを1差まで詰めたのもまだ記憶に新しい。錦織選手は敗戦から学びつつ、(男らしくなくとも)「勝つためのテニス」をしっかりと敢行する男に進化しているのです。だからまた決勝まで辿りついているのですよ!

      引用  返信

  • マスターズ決勝進出、おめでとうございます。
    第1セット、3-5からのブレイクゲームは集中力が素晴らしかった。
    タイブレークは一進一退、ワウリンカのダブルフォルトもあり、接戦をものにし、
    第二セットも流れを逃さなかった。強くなりました。
    マスターズの決勝は3回目ですね、3度目の正直。
    ジョコビッチを慌てさせる場面を作ることができれば、可能性はあります。
    全力応援あるのみです。

      引用  返信

  • @れたす さん 

    @ebicci さん

    あの番組って視聴率良いらしくて「喝」は番組名物みたいになっているので困ったものです。大半の方はわかって見てらっしゃるとは思いますが。

    今日は決勝の対戦相手がわからなかったみたいで、「ジョコビッチ選手と、、、あの、たぶんジョコビッチ選手だと」みたいな感じで、腹が立ちました。
    対戦相手も調べてないなんて、視聴者をばかにしていますし、選手に対してのリスペクトが無さすぎです。喝の方がどういう感想を述べるかは別として、こういうところはちゃんとして欲しいです。

    あと、マスコミの各所でトロントを「五輪の前哨戦」というのは止めてもらいたいです。違いますから。

      引用  返信

  • しかし、最近、鼻血対象試合の勝率がちょっと低かったので(団長も少し気にしていたぐらい)、勝ってくれて良かったです(^^。
    これで団長も逆フラグとかを気にせずビッグマッチと思える試合を鼻血対象試合に認定できますね(笑)。
    ここまで来たからには、是非、ジョコビッチ選手にも勝って欲しい。頑張れ、錦織選手。

      引用  返信

  • @youkoさん
    あの番組については観ないことが一番の対応だと思います。観ない人が多くなり視聴率が下がりでもしない限り、変わる可能性は限りなくゼロに近いと思ってます。
    テレビ局に抗議しても、たぶん意味がないと思います。抗議を受けて仮に局から出演者に注意(お願い?)しても、出演者が無視すれば変わりませんし、視聴率が出ていれば現在の出演者のスタンスが正当化されます。
    私はあの番組はもう久しく(3年ぐらい)観ておりませんが、視聴者の対抗措置は視聴しないことぐらいしかないと諦めてます。

    @mika
    分かってます。同じ理解ですw
    仰る通り、今回の対ジョコのオッズはTOP10として平均的な数値だと思います。

      引用  返信

  • @yuri

    @kappa

    確かにそういう部分もあるかも知れないですね!
    lovely は口語調で素晴らしい、の意味ですが(実況もよく lovely tennis! とか言いますし)
    joker Nole の事ですから、裏にそういうニュアンスがあってもおかしくないですね(^ ^)

      引用  返信

  • ジョコとの対戦成績2勝9敗ということは明日で12戦目
    今まで錦織が一番多く当たっていたフェレールと並ぶことになりますね(多分)

    明日勝ってしまえば去年の全米シリーズのポイント870を1大会で上回ることになり五輪後のシンシナティで無理する必要もなくなりますね(勝手ながらもちろん全米は活躍が観たい)

    そして何よりも念願のMSのタイトル!
    今から祈る気持ちで試合開始を待っています!

      引用  返信

  • あの番組は日曜の朝という割合休日の人が多い時間帯において幅広くスポーツを時間を取って
    扱っているほぼ唯一の所ですから自然と視聴率は集まらざるを得ないんですよね
    個人的には張本さんに関しては他の方も言っておられましたが以前のように強い口調で非難する事は
    無くなっていると思います あ、でもこないだの全英の後はどうだったか見てないのですが(汗)
    とはいえどちらかといえば「怪我さえなければなー」という感じで実力自体は認めていると臣ます
    あっぱれをあげないのは・・・まあ仕方ないですね 本来ならあげて然るべきですが
    優勝する前の時点であげると言うのもどうかというのも一理あると思うので
    それとは別としてモンフィス選手の名前について事前に調べていなかったことは非難すべきだと思います
    あれはニュースとして失格ですね 選手へのリスペクトが感じられないので

      引用  返信

  • 見てませんが、あの番組はニュースでなくバライティですよ。
    スルーが一番です。

    明日の試合、今からドキドキする・・・。

      引用  返信

  • 久しぶりの鼻血!の絵にスカッとして、そして団長様のいつもながらの、的確で温かいコメントに喜びが増したのは私だけではないでしょう!本当にうれしかったです。

    いよいよ決勝戦ですね。ジョコさんにそう簡単には勝てないと思うのですが、とにかくその挑戦権を得ることさえトーナメントの中では難しいことですから、何回でも壁をたたいていつかブレイクスルーしてほしいです。ちょっとだけモンちゃんとの試合を見ましたが、相変わらず「人の嫌がること(実況で佐藤さんが言ってましたが)」を精密にやり遂げることのできるジョコさんですね。。。

    すぅー様のコメントに全面同意です!「明日でしょ!」ほんとにそうなりますように!5時から全力応援です-!

      引用  返信

  • 今年何度目のドキドキなんでしょうか~
    マスターズ、決勝、vsジョコ。楽しみです。
    今のとこ見返しても楽しい試合、自分的No.1はデ杯のマレー戦です。負けましたけど、二人の緊張感がたまらなく、また応援しててもヒーヒーのたうち回って楽しみました。そして意外だったのは対戦相手のマレーのことも途中から好きになってしまったこと。テニスって面白いなぁってしみじみ思った試合です。そのとき解説の松岡さんが『勝つことで得られる自信』を力説してましたね。
    明日は勝って欲しいです。
    でもどうか怪我しませんように!!
    勝て!錦織!
    早起きがんばるぞ!

      引用  返信

  • 2度目の書き込みをいたします。日曜日の朝の番組について何人かの方が書かれているのでちょっと私の考えを述べさせてください。日曜の朝の報道番組ということで見る人も多いようですし、コメンテーターがまともな方が多いのも特徴です。私は数少ない良心的な番組だと思います。問題はスポーツ報道の時間だと思うのです。視聴率の良いのをH氏は勘違いしているのでしょう。また物言いのはっきりしているところは面白がっている人もいるのでしょうし。彼については私は子供の時駒沢球場で何度か見ていますが、打つ以外守れない走れない、フィジカルの弱い(今風に言えばですが)選手でした。そう思っているから癪でもないです。とにかく明日の朝は全力応援ですね。

      引用  返信

  • 張本に批判されたダルビッシュがメジャーで活躍んもしてないおじさんに言われたくはないわと
    かなり怒ってました。野球以外はオンチなのにしったかぶりし喝!とか
    勝手に批判しているから結構スポーツ選手からも嫌われてます張本。
    フィギュアなど全くド素人なのにキムヨナ褒めても真央選手には何時も喝いれTBSに
    抗議も入れたしスポンサーにも抗議の電話入れて置きました。まぁい一番いいのは見ないのが一番。
    若い子は見ないし見るのは精々団魂世代。テレビ離れも加速しているから何れ視聴率も下がるでしょう。
    あの番組の何処がいいのか分かりませんが若い世代には嫌われてる番組かと。
    嫌なら見るなと言ったフジテレビは東京キー局で視聴率が一番凋落している。
    勿論私も嫌なら見るなと言われて本人です。不愉快になる番組は見ないのが一番。
    見るのは勝手ですからあなたはみればいいだけの事。何れ視聴率下降するでしょうが。
    追伸・・・あの番組に出てるMC始めコメンテーターは東京五輪決定の際お通や状態でした。
    日本がお嫌いな面々の方が多いです。好き嫌いは別にしても何故?此処では相応しくないので言いませんが。

    何より明日のジョッコビッチ戦早起きして観戦します。ガオラで。
    圭君を舐め切ってるジョッコビッチ・・・ラケット一つや二つ悔し過ぎて壊す程
    圧倒的に勝手欲しいです。

      引用  返信

  • 錦織選手が勝利したのは本当に嬉しいです。

    しかし、「焦らないようにした」と言っていましたが、やはり焦りまくっていたように思えます。

    1stセットタイブレークのダブルフォルトや、ストロークのアンフォーストなどは、ローマでのジョコビッチ戦の映像が蘇りました。

    バブに勝利したことで、もっと自分に自信を持って、かつ、目の前のポイントにしっかり集中したプレーを期待したいです。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。