2018 Nitto ATP Finals ラウンドロビン第1戦 vs. フェデラー 実況

スコアは「鼻血記法」で記述します。
鼻血記法の解説は本記事の後ろの方で。

Set1

G1フ 0-1
1 ×× SvWi 113
2 × BRO 88 1C 大きくアウト
1 ×× SvWi→Sm 111 今日もこのパターン
1 ○ BStSO 1w13
2 ×× SvWi 1w

今日もワイドサーブで追い出す作戦っぽい

G2圭 1-1
2 ○ BRO 1c
1 ○○ SvWi 116
1 ○○ SvCt 123
1 ○○○ SvCt 115

サーブ完璧すばらしい

G3フ 1-2
2 ○ FRvCrSO 1w114
2 × BRO 1c 合ってない大きくアウト
2 × FRStN 1w ミスだがコースは良い
1 ×× SvWi 123
2 × BRSO 1w

フェデラー、今日もワイド中心
2ndサーブのリターンミス3本は非常にもったいない

G4圭 2-2
1 × FSO w112
D × DF1本目 1w2w
1 ○○ SvCt 124
2 ○ FRO 1w2w
2 ○ BO 1w2w 高い軌道でミス誘う
D × DF2本目 1w2w
1 ○○ SvBd
2 ○ FRN 1w

ミス多くひやっとしたがフェデラーもミスしてくれた

G5フ 2-3
D ○ DF1本目 1w2w
1w × BO もったいない
2 × BRO 1c
1c × FO 当たり損ね
1c ××× FRvCr

ミス多し。特に2ndのリターンは全く入らない

G6圭 3-3
1w ○○ SvWi 102
2w × FSO 雑なミス 90 1w
2c ○ BRN 1w 良いコース
2c ○ FRN 1w フェデラーもRミス多し
1c ○○ SvCt

フェデラーも2ndリターンミスでお付き合い 助かる

G7フ 3-4
1w ××× BCr 1w このパターン
1w ××× BVCr
D ○ DF2本目 1c1w
1w ××× FV S&V
1w ××× BSt オープン読んでくるところを逆

フェデラーようやく思い通りのゲーム
まずは1st返した。効果的なリターンではないが、現状はここから粘るしかない。フェデラーはネットにどんどん出てくるが、あきらめず返し続けるしかない。

G8圭 4-4
1c ○ BO 118 沈むスライスハーフボレーで良く返した
2w ○ BSO 1c フォア逆クロ浅い
1c × FSO 114
2w ○ BO 1w
2c ○○ BSt 1w

両者ミスだらけ、最後のポイントようやく攻撃で取った

G9フ 4-5
1c ××× Sm 123
2c ×× FCr 浅い 1w
2b × BSO 1w もったいない
1w ×× SvWi

まだ良いプレー出ない

G10圭 5-5
2c ××× FDr 1c 攻められた
2w ○ BRN 1w ラッキー
2c ○ BRSO 1c 良いプレースメント
1w ××× FSt 攻めが浅い
1w ○○ FSt 左右は良いプレースメント 少し浅い
2w ○ FRO 1c

フェデラーの2ndリターンミスに助けられた
ストローク、少し良くなったがまだ浅く、攻撃力が足りていない

G11フ 5-6
1 ××× SvWi
2 × BVO ミスだが初めて形を作った
D ○ DF 1w2c
1b ○ BN
1w ×× BSt リターンは深かった
1c ×× SvCt

ボレーミス痛いが、初めて効果的なリターンも打てた

G12圭 6-6
2 × FN 1c フォアを攻められ浅くなる
1w × FVO もったいない
1 ○○ BHfV深 沈んだRをギリギリHfVでコー名へ
2w ○○○ BSlSt 1w ぶっ叩きRをギリギリ返球
1b ○○ SvBd
1w ○○ FV

ギリギリの返しで2ポイント返した・・・大きい 内容は悪いが、試合には踏みとどまっている
ただ、ストロークで取れていない。ネットプレーにしたのは良いがこの先はずっとは通用しない

TBフから 7-6(4)
1w ××× FV 粘りはあった 0-1
2w ○○ BApSt 1w 良いコース 1-1
2b ○ FN 1c 浅く攻められるがラッキー 2-1
1c ○ FO 当たりそこねが割といやらしい感じで入った 3-1
1w ○○ FRCr ナイス! 4-1
1w ○○ BHfV よく粘って取った 5-1
1w ○○ SvWi 6-1
1c ××× BSt 6-2 さすが
1c ×× BDr 6-3 この場面で
2w × BSO 1b 6-4
1w ○○ SvWi 7-4

この内容で取れたのは大きい!

両者ミスが多く、先にどっちが修正するかが鍵。ただ、良いショットはフェデラーの方が多い。錦織は終盤の粘って返したショットが非常に効いた。特に5-6 15-30からのスライスのストレート・・・ 錦織はセット取ったとはいえ、ストロークの浅さを修正しない限り、フェデラーが精度を上げてくると厳しい

Set2

G1圭 0-1 被Break
1c ×× BR深
1b × BStN
1b × BStO
1b ○○ SvBd
D × DF3本目 1w

気を抜いたわけではない
1stセットからずっとミス多く、感覚がつかめない

ストロークが全然ダメ。どうした・・・

G2フ 1-1 Break!
1 ○ FDvVN
1 ××× FDrV
2w ○ BN 1c
2w ○○ BR深 1c
1c ○ FSO 高い弾道効いた

フェデラーも調子上がらず
高い弾道混ぜたい

G3圭 2-1
1w ○○ BCr
D × DF4本目 1c2w
2 × BSO 1w もったいない
2 ○ BRSO 1c 助かる
1 ○ BO 安全に真ん中でラリー
2b × FO 1w ミスヒット2本 どうした
1 ○ FSO ラッキー
2w ○○ FCr

安全に真ん中でラリーした 消極的とも言えるが、これも選択肢。まずは深さを。
ストロークまったく調子上がらないが、フェデラーも攻めに精度欠く
ただ攻めれているのはフェデラー

G4フ 2-2
1c ××× BSt
1w ××× F回St
2 ○○○ FVCr BCr当たり損ねがいいところに
1w ×× SvWi
1w ××× SvWi

両者調子悪い中でも、こういう自分で取るゲームがあるのがフェデラー。
錦織も相手のミスでなく自分のショットでゲームを取りたい。

G5圭 3-2
1w ○○ BStSO
2w × BStN 1c
1w ××× FDrV返し
1c ○○○ SvCt 欲しいところで出た
1c ○○ BSt ちょっといいショットいけば簡単に取れる
1w ○○ FApCr

15-30のサーブが効果的だった
いいショット行けば今日は逆襲あまり食らわなそうだが、なかなかそれができない

G6フ 4-2 Break!
2c × FSO
1w ○ FVO 珍しい
2 ○ FN 1c ナイスラリー
2c ×× FCr カウンター来たが攻め良かった
D ○ DF 1c
2 ○○ FRvCr 1w 深いRから攻めた!

1チャンスを取った! 自分の攻めで。これは大きい

G7圭 5-2
1c ○ BSO
2w ○○ BSt 1w 高い弾道上手く使った
1c ○○ SvCt 120
2w ○ BRO 1w

ストロークのミスなくなった

G8フ 5-3
1c ××× SvCt
1w × FSO
2c ×× BCr 1c
2w ○○○ BRCr 1w
1c ××× SvCt

フェデラー立て直しさすが

G9圭 6-3
1w ○ BO
1b ○○ SvBd
1w ○○ SvWi
2b × FN 1w
2 ○ FO 1s

よっしゃああああああ!!!!!!
内容は悪くても、勝った!!!!
素晴らしい!!!

鼻血記法の解説

○○○ ウィナーで得点
○○ 相手にforced errorさせて得点
○ 相手のunforced errorで得点
× 自分のunforced errorで失点
×× 自分のforced errorで失点
××× 相手のウイナーで失点

○×に続いて、ポイントの決まり手を記載します。

【サーブ】1 1stサーブ/2 2ndサーブ/D ダブルフォルト
【サーブのコース】Ct センター/Wi ワイド/Bd ボディ
【ショットの種類】Sv サーブ/R リターン/F フォア/B バック/V ボレー/HV ハイボレー/LV ローボレー/Ap アプローチ/Sm スマッシュ/Dr ドロップ/Lb ロブ/DvV ドライブボレー/HfV ハーフボレー
【回転の種類】Sp スピン/Sl スライス
【ミスの種類】N ネット/O アウト/SO サイドアウト
【ショットのコース】Cr クロス/St ストレート/RvCr 逆クロス(和製英語。正しくはinside-out)
【特記事項】打 チャンボ打ち込み/深 深い/回 回り込み/沈 沈めた/長 長いラリー

【コンビネーション】例えば「○○○ FApSt→FVCr」なら「フォアでストレートにアプローチして、フォアボレーをクロスに決めた」となります。1つ前のショットがポイントをほぼ決めたような場合などこのようにコンビネーションで表記します。

※逆クロスは”inside out”ですが、ここでは和製英語っぽく”reversed cross = RvCr”と表記しています。
多分そんな英語はありませんw

90 件のコメント

  • あと1ゲーム踏ん張れ~。
    絶対勝つ!!!!
    落ち着いて集中。

      引用  返信

  • うふ。月曜日の朝から、ステキな予感💕☺️
    圭くん、皆んなが気持ち良く働けるように、お願いしますよ🙏

      引用  返信

  • フェデラーのバックを攻めてミスをさせる狙い?

      引用  返信

  • 錦織君!!!!

    ストレートで勝つなんて。
    おめでとう、おめでとう!!㊗㊗

      引用  返信

  • さあ最大の集中力で・・・。
    がんばれー、30-0までいった
    マッチポイントまでいったぞー。勝つ勝つ
    勝ったーーーーーーーーーー!!!!!

      引用  返信

  • 鼻血がたらりんこ😭

    錦織圭のストレート勝ち💕👏👏👏😭

    プーさん圭、おめでとう㊗️🎉

      引用  返信

  • ストレートで勝っちゃった😱
    素晴らしい‼️
    やったね✨おめでとう🎉

    涙涙涙涙鼻血❗️

      引用  返信

  • 久しぶりの勝利。
    フェデラーは終始やりにくそうで、サーブもリターンも調子上がらず、今日は錦織の日だと思ってました。

    相対的にサーブが良かったですねー。
    フェデラーは最近大会序盤はこんな感じなので、初戦フェデラーは良い準場でした。

    全勝して準決ジョコビッチを回避したいところです。

      引用  返信

  • 錦織選手、ついにひとつの壁を破った瞬間を目撃しました!次も楽しみです。タイブレークのあのくそ強さには改めて驚きです。

      引用  返信

  • 今日の内容で今年の2敗がチャラにはならない、共に勝ち上がって決勝で完璧にチャラにして欲しい。

    しかし、今日の勝ちは大きい!!

      引用  返信

  • 錦織選手、フェデラー選手に4年半ぶりの勝利やりました!!!!
    うれしいよ~。
    お互い調子が出ない中落ち着いてキープ、わずかなチャンスを取り切りました。
    初戦での対戦が良かったのかも。
    この後の選手の方が前回勝ってるので難しいかもしれませんが
    今日の試合を自信にして集中して頑張って欲しいです。
    初戦突破本当におめでとう。

      引用  返信

  • だんだん、らしいストローク❗
    キッチリ最後締めた❗素晴らしい❗
    フェデラー選手に勝利したのが、素晴らしいのです❗それもストレート勝利❗
    おめでとう錦織君❗いや嬉しいです。

      引用  返信

  • こんな我慢比べゲームに勝てて素晴らしい!!
    イライラロジャーを引き出せて最後攻めてカッコよく勝てて、圭さんサイコーです!!

    ぷーさんハニーと小豆色ウエア、躍動感たっぷりに見えて来た♡

    やったーーーーーーーーーー!!

      引用  返信

  • フェデラーのミス多かったけど、何度も対戦すればこういうご褒美がありますね。
    スーパーショットの応酬の試合もいいけど、それで負けるよりはどんな内容でも勝つほうが1000倍いい!

      引用  返信

  • 両者相当ひどかったですが、こういう日もあります。
    悪いなりに今あるもので何とかしようと錦織選手と、自分を追い求めて精神崩壊気味になってしまったフェデラー選手。勝敗を分けたのはこの点であり、たまたまではなく、しっかりと自分で勝ち切ったんだと思います。

    次はしっかり修正してのびのびやれることを祈っています。

      引用  返信

  • フェデラーに勝ったーー!!!(≧∀≦)

    初戦勝利、おめでとう!!!
    しかもストレート勝利で!幸先のいいスタートがきれてよかったです(^-^)v
    フェデラーに勝った勢いで、このまましっかり波に乗っていきたいですね!!

      引用  返信

  • おめでとうございます!
    やっぱり、「圭の日」でしたね!
    今日、錦織圭選手は感じてくれたのでは?
    フェデラー選手にも、ジョコビッチ選手にも、勝ってしまうのは特別なことじゃないんだと!
    Go!Kei!

      引用  返信

  • 本当に「圭の日」になりましたね!随所に圭しか出来ないスーパースペシャルがありました。時々見せて頂いたロジャー先生の「御指導ショット」にもきっちりと「スペシャルサンクス」で返礼!両者共に初戦でショット精度は今一つでしたが、守ること無く攻め続けた事、素晴らしかった!その上での「衝撃的 完全勝利」!!最高!!!

      引用  返信

  • 圭くんおめでとう🎵

    2セット目のブレバしたところまでは見ていたのですが、なんか、サーフェスが違うのでしょうか?二人ともミスが多かったですよね。印象としては遅くて跳ねない感じでした。なかなか合わない感じ😾
    そんな中頑張っているのがひしひしと伝わってきましたよ❗

      引用  返信

  • 団長は内容が悪いと言ってますが、錦織の作戦が当たったとの意見もあり、実際どうなんです?

      引用  返信

  • 圭くん、やったね!おめでとう‼️次戦以降も気を引き締めて、頑張って。
    朝からhappyな気分にさせてくれて、最高に嬉しいです💖

      引用  返信

  • 勝った!
    勝った!!
    勝ったー!!!
    フェデラー選手に勝利したのは4年8か月ぶりだそうです!

      引用  返信

  • フェデラー戦、ストレート勝利🧡おめでとう㊗️
    お互いに思うようなショットが行かず、我慢の勝負とみましたが、我慢なら錦織選手は
    負けない!と信じて応援しました。
    1セット目1ゲームしっかりサービスゲームをキープした。
    タイブレークを最後まで油断しないでチャンスで取り切った。
    2セット目ブレイクされるもすぐブレイクバックした。
    2ndサーブを簡単に責められないように修正した。
    有効と見た弾道の高いショットを混ぜてミスさせた。
    パリでできなかったことをきっと意識してプレーしていたと思います(´∀`*)
    それが今日の勝利に👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏
    フェデラー選手のミスに助けられた面もあったけど、フェデラー選手から見ても
    錦織選手のミスに助けられていた面が互角にあったので、実力で勝ったと言える
    と思いますヽ(´▽`)/
    団長さんがおっしゃるようにビッグ4にもこんな日があると実感しました。その上
    で勝ち切ったこと、素晴らしい、今までの教訓を生かした試合と見ます。
    はあ〜(*´∇`*) フェデラー選手にストレート勝利🧡しみじみ嬉しい😂
    きっと次戦はショットの精度を上げてくるでしょう!!
    圭の日万歳\(^o^)/

      引用  返信

  • 錦織選手おめでとうございます㊗️

    フェデラー選手のリターン、サーブ、ボレーなど
    調子が悪かったのは間違いないですが、一方センターセオリー、跳ねるボールなど、普段錦織選手の得意な相手の時間を奪うテニスを押さえ、まずフェデラー選手にミスをさせたことが、フェデラー選手に勝ったポイントであることは間違いない。

    ATPファイナルズは、是非対ジョコビッチ戦略も打ち立ててほしい。いや、失礼しました。まずは難敵ケビンアンダーソン選手ですね。一人ずつ。

    この試合一試合で簡単には語れませんが、どの大会でもベスト4.8を狙える立場にいるだけの体が出来て来たのなら、あとはビッグ4、苦手プレイヤーへの対策が練り上げることかな?と思いました。

      引用  返信

  • チョット時間が経って、少し冷静になって振り返りました。
    インタビューでも本人が話してましたし、解説者も話していましたが、今までと変えたことが具体的には分かりませんでした。
    私はサーブを意識して見ていましたが、バックサイドが多く2ndサーブを回り込んで強打される場面が多かったですね。幸いにもリターンエースは少なかったですが・・・時折フォアサイドを突いた2ndサーブは効果的でした。あけびさんが言われた弾道の高いショットがそんなに多かったでしょうか、私にはあまりよく分かりませんでした。サーブ&ボレーはここのところ誰と対戦しても効果的に使っていましたが、今日の試合では、決定率は低かったようですが・・・・。すると、具体的にどんな作戦だったのでしょうか。団長さんの見解をお聞きしたいところです(o_ _)o
    私が今日の試合で一番感じたのは、修造さんの名付けた「錦織タフ」でした。自分を盛り上げ、我慢するところは我慢して、ここぞというところでギアチェンジして戦う試合運びは見事でしたね。

      引用  返信

  • フェデラー戦勝利おめでとうございます!
    お互い下がらずに早いテンポのラリー、しびれました😆
    錦織選手、とにかく最初の1球めでフェデラー選手に主導権を握られない返球を心がけているように見えました!
    サーブにしろリターンにしろ、最初に主導権を握られると畳み掛けられるので、逆をつく、角度をつけて走らせる、タイミングを外すムーンボールを混ぜる、コースを狙えないときはとにかくボールを強く打つ、さらに2ndセットは、深く打つこともできてたように思います。
    それにしてもフェデラー選手のドロップショットのタイミングや精度がすごかったなあ😍
    次も楽しみです!!

      引用  返信

  • 確かにフェデラーのミス多かったけど、圭君が終始集中力を保って、ミスさせるサービスを打っていたから。後半は、引かずにフォアもバックも振り切って攻撃したと思います。
    でも次です、次。初戦勝っても次を落としたら一位通過は難しい。2014、2016年の轍を踏まずに、優勝目指してGO KEI!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。