2016マドリッド 対戦相手プレビュー(初戦はフォニーニかトミック)

anais_anais29 / Pixabay

フェデラーが先週の練習で腰を痛め、調整不足により欠場。残念です。

フェデラー欠場、練習中に腰痛める マドリードOP – テニス : 日刊スポーツ

今年、フェデラーは満足に試合に出れていませんね・・・ちょっと心配です。
試合に出れるようになりさえすれば勝てると思うんですが。

そして本戦が始まりました。
錦織圭の2回戦はフォニーニとトミックの勝者との対戦ですが、この1回戦が本日(火曜日)に組まれているので、水曜日になる見込みです。
決勝まで勝ち上がると5連戦という厳しいスケジュールになります。

想定される対戦相手もなかなかの厳しさ。

1回戦 bye
2回戦 フォニーニ or トミック
3回戦 ガスケ
準々決勝 ワウリンカ
準決勝 ジョコビッチ
決勝 ナダル (マレー)

2回戦でいきなりの山を迎えます。ナダルキラーのフォニーニに、ブリスベンで錦織を破ったトミック。クレーコートなのでフォニーニが来るかなと予想しますが、はっきり言ってあのストロークは強いですね。
錦織も強いので、自分の力を出し切った方が勝つ展開になるのではないでしょうか。
クレーコートということで錦織はフォアハンドを多めに使うことを心がけていると思います。回り込んで逆クロスが効くのではないかと予想しています。

3回戦、ガスケとの対戦が予想されています。まだ勝てていない天敵ですが、錦織のコンディションが不十分だった時もあるので、今回はチャンスと見ます。ガスケはポジションが後ろなので、しっかり攻撃できれば行けるのでは、と。ナダルほどのディフェンスがあれば別ですが、そういうこともないですし。

準々決勝は必ずジョコビッチ、フェデラー、マレー、ワウリンカとの対戦になる組合せでしたので、ジョコビッチを避けれただけでも御の字でしょうか・・・。しかし昨年全仏覇者ワウリンカ。波がある選手とは言え、バックハンド同士のラリーで錦織が先に仕掛けられ、苦しくなるパターンを持っている対戦相手です。まずはここに勝つことがこの大会の目標ですね。

準決勝。ここまで来れば「GS、MSのベスト4の常連になる」にまた1歩近づきます。今年で言うとマイアミに続いて2回目になりますね。
全豪、IW、マイアミ、マドリッドと4回の機会の中で2回目なので、いいペースと言えると思います。

そこで王者ジョコビッチ。何回も対戦して跳ね返されていますので、まずは先日のナダル戦のような内容で戦うことが目標。
そしてここまでの勝ち上がりも楽ではないでしょうから、体力が残っているか、故障はないかなども見るべきポイントです。

ジョコビッチと対戦するときは「攻めと守りのバランスをどうするか」に最大のジレンマがあります。本人もまだ決めかねているようです。
攻めすぎると自滅になるし、守りすぎても崩せないしで。
錦織だけでなく、多くの選手がこのジレンマに陥ります。
そこを怒濤の攻めで破ったのが昨年全仏のワウリンカでした。
そして守りで対抗できるのがナダルです。
私は、これまでのジョコビッチの対戦よりはじっくり行って欲しいが、攻撃的にはいって欲しいと思っているポジションです。

決勝。マレーが来るとすれば例のセカンドアタック対策でしょう。
マレーに限らず他の選手もこの戦略を使ってくるので、錦織の対処方法も上手くなってきています。
去年ほどはやられないのではないかと期待があります。
去年のマレーのプレーは素晴らしかったですからね。あのプレーをまたやるのは、マレーと言えども簡単ではないとも思います。
マレーに対する攻めと守りのバランスは、ぜひデ杯を思い出して欲しいと思います。

コート外が騒がしい状況ですが、錦織は意に介せず我が道を行って欲しいと思います。

35 件のコメント

  • サッカーでは岡崎のいるレスターがプレミアリーグで優勝。
    1試合だけならともかく、リーグで優勝だから実力の証ですね。
    錦織も、1位への道はなかなかに険しくても、「MSを1回優勝」なら今年、チャンスは大いにあると思います!

      引用  返信

  • フェデラーの棄権は残念ですが、全仏に照準をあわせ大事を取った棄権のようですね。深刻な状態ではないようなので、体調を戻して早く華麗なプレーを見せて欲しいです。
    「GS、MSのベスト4常連」ってゾクゾクします♪ここまで全豪、IW、マイアミと全てベスト8以上の成績を残していること自体スゴイことですけど^^マドリードもタフドローですが、明日から週末まで連日のワクワクを期待しちゃいます!
    コート外のザワザワは気にせず、テニスに集中してガンバレ圭くん\(^o^)/

      引用  返信

  • R16 Fog の方が 見て 面白いし 多分 Fog を期待デス。それから ダスコ x ギャス に関心がわきマス!コイン トス 50/50 ? 面白い試合ばかりで 落ち着かぬ一日!!錦織 相性良い 標高582m/マドリード

      引用  返信

  • マドリッドと言えば、2014年決勝!O(≧∇≦)O♥
    今見ても、早いテンポの圭のテニスにほれぼれします~❗(*^3^)/~☆♥
    試合前は、前日のフェレールとの死闘にぼろぼろになった圭を死ぬほど心配し、ぼこぼこにされることまで覚悟して臨んだのに、なんのなんの、チョーライジングショットが連続炸裂して、あれよ、あれよ、の展開に、もう息をするのも忘れて見入っていたのを、昨日のことのように覚えていますm(__)m⤴♥
    あのテニスが再現出来れば、ニーニだって怖くない❗ゞ(`´ )イエイ
    圭、強くなった肉体で、存分にマドリッドを楽しんでね~❗(*^ー^)ノ♪♥
    圭が楽しければ、世界中のテニスファンが楽しいぞ~!!!σ(≧ω≦*)♥

      引用  返信

  • Federer ダメですか。テニスツアーを1年こなすのは年齢的にも厳しいと思いますが、Federerだけは単に特別な4人の中の一人ではないと思うので、このまま引退の流れにならないように願うばかりです。芝まで休んでもらってもいいので。。もう一度あのフォアハンドを見せて欲しいです。

    しかし、錦織先生のカードは毎カード、ツアーファイナルか!?というマッチですね。Fogniniもリザーブでいても違和感ないし。2Rからアベレージ以上の調子がでますように(祈)

      引用  返信

  • 本当に2回戦からタフなドローですが、しっかり対策を考えて落ち着いて戦えば、きっと勝てますよね。あとは体調でしょうか?今日も色々楽しみなカードがありますね。圭君の相手、どちらになるか分かりませんが、とにかく悔いのない試合を!遠く日本からですが、応援しています。

      引用  返信

  • タフドローとはいえ、「初戦(2R)は自分の力を出し切った方が勝つ展開」とのプレビューでのコメントが、ある意味現在の錦織選手の立ち位置を表しているようにも感じます。
    これがビッグ4ならば、「優位は揺らがないが油断は禁物」くらいのコメントになるのではないでしょうか?
    圭の発想力豊かなプレーは既に世界最高水準と思いますが、ビッグ4との差を詰めるにはまだ何かが足りないのかも知れません。
    その何かを見つけ出して、世界のトップに立つきっかけとなるクレーシーズンになることを今年は大いに期待しています。
    全力応援しましょう!

      引用  返信

  • 昨日のゴフィンを見ていて思ったのですが、やはりボールが飛ぶのか、
    アジャストに時間がかかり、始めに連続3ゲーム落としたのが痛かったです。
    確かに連戦になるのはきついですが、
    しっかり練習ができて良いと、前向きに思いたいです!

    勝手な妄想ですが、圭くんの評価は、彼自身より、私たちファンより、
    相手選手たちの方が上なのではないでしょうか?
    つまり、挑戦者のつもりでほとんどの選手が向ってくるでしょうから、
    頭も身体も柔らかくしてボールの気持ちに抗わなければ、割とすんなり行けると予想。

    落ち着きの演出、間の支配。動じないアルカイックスマイルで淡々と約束のナダル戦へ!
    今晩も見たい試合が満載! 寝不足上等で、楽しみたいです!

      引用  返信

  • 関西の田舎に来ていますが、GAORAオンデマンドのおかげで
    1回戦好カードをリアルタイムで見ることができる幸せ、ありがたい。
    しかし今年のモンフィスは隙がなく強いなぁ。
    今年もジャパンOP来てくれるかなぁ、ワクワク(*≧∀≦*)
    もうすぐフォニーニvsトミック戦。
    僕も錦織君とフォニーニの試合が観たい派です!

      引用  返信

  • 2回戦についてですがフォニーニはモンテカルロ大会で怪我から復帰したばかり、
    それでもテーピングと痛み止めを服用しながらで、またあのお腹の出具合をみてもコンディションは万全ではありません。
    ミュンヘンのコーリイ戦をみてもクレーで強い時のフォニーニとは程遠いようにみえます。
    一方でクレーのトミックも2大会連続初戦敗退中でハードとは別人です。
    なので正直、受ける印象よりは楽な初戦になるのではないかと思っています。

    3回戦についてはおそらくガスケでしょうが、ガスケと今の錦織の実力とコンディションの差を考えると勝てるだろうと楽観的にみています。
    相性についても、錦織は以前よりプレースタイルが柔軟になって今年になってからバックよりもフォアのラリーを重視しているようですし、経験を積んで相手によって戦い方を変化できるようになっているので、プレースタイル的な相性の悪さはなくなっているんじゃないかと思います。

    QFはバブリンカではなくでモンフィスかなあ、と予測していますがここからは大会が進んでみないとわからないですね。

      引用  返信

  • 僕もQFはモンフィスかもと思っていましたが,今日のアンダーソン戦でMTOとってたのできついかな〜と思ってます。
    では誰が来るかときかれたらワウリンカorキリオスですかね〜。

    現在フォニーニがトミックに対して1setアップ&1ブレークアップです。久しぶりのフォニーニ戦が楽しみです!

      引用  返信

  • @euro さん、
    ニーニ、いとも簡単に勝っちゃいましたね(^^;
    明日の試合、夜になったら、圭のお寝むが心配なお母さんです~!(;´∀`)♥

      引用  返信

  • 私も圭くんのネムネム病を心配してます(^^;;
    フォニ戦、楽しみ〜〜

    デルポ、SFM!!
    勝った!勝った!おめでとう!

      引用  返信

  • デルポ、ティエムに勝ちました!!
    勝って泣いてるデルポ・・・うるうる。
    おめでとう!

    キリオスVSバブリンカ再びですねw。
    何事も起きませんよう。

      引用  返信

  • デルポ泣いてましたね。
    マスターズの舞台で、ティエムと今年一番勝ち星挙げている若手トップ選手に勝利を挙げて、本当に復活したのを実感したんでしょうね。フェデラーアウトになったので、QFまで上がってきてほしいですね。
    早く錦織との対戦見たいですね。

      引用  返信

  • 私も涙しているデルポトロ選手の姿を見て感動しました。おめでとうございます。圭君の明日の試合は何時頃でしょうか。久しぶりのフォニーニとの試合、どうぞ楽しみながら、でも勝って下さいね。いよいよですね。

      引用  返信

  • ホアン マルティン デル ポァトロ 良く 勝ちました! 4×4SUV 治りました 未だ暫く 走ると思いマス!
    フォニーニ、彼女が付いてますね! 彼女は 何しろ チャンピオンですからネ!でも 錦織は段々とデカく見えます!落ち着いて ペイント(命中)するのを 見たい! ひひ

      引用  返信

  • @圭 大好き! さん、
    本当にこのプログラミングどうにかならないんでしょうか?マドリッド人は宵っ張り。旦那のマドリッドの親戚は週末の昼食は4時ですからね〜。そもそも体内時間が違うんですよ。昨日のフェレールの試合も気の毒でし
    た。明日最終戦にならない事を祈るばかりです。

      引用  返信

  • 私の今シーズン若手イチ押しのティエム選手と今シーズン復活待望のデルポトロ選手の一戦はどちらも勝って欲しくて…。でも、試合が始まってみたらデルポトロ選手の応援しかしていませんでした。
    いやーよかった(T . T)。私も感涙です。

    euroさま

    さすが宵っ張りの国ですね!そういえばスペイン旅行した時お腹すかせながら夜レストランが開くのを待ちました!

      引用  返信

  • デルポン、泣いてましたね、勝ててホントに良かったです!((o(^∇^)o))♥
    全盛期と比べるとバックハンドがまだまだだし、フットワークもバタバタですけど、めっちゃうれしい勝利です!←努力って報われるんだね🎵
    デルポン、おめでとう!(*^o^)/♥\(^-^*)
    私的には、圭のライバルはチリッチよりデルポンだと思ってますm(__)m←圭の良きライバル、超えなければならないライバルとして、デルポンには早く完全復活してもらって、二人でBIG4を倒して欲しい❗(^3^)/~☆♥

      引用  返信

  • 連投、すみませんm(__)m
    ディミ、また負けちゃいましたね~(>_<)
    このままでは、負けたことがニュースにならなくなっちゃう~(;_;)
    一からやり直せ❗ディミなら出来るよ❗ファイチン❗(`ー´ゞ-☆ピシッ♥

      引用  返信

  • @圭 大好き!
    明るい ニュース!最後のトコロを 見ました!USOpen で活躍 優勝した 記憶が蘇って来ました!休んで
    次の対 ソック も 頑張って欲しいデス!

      引用  返信

  • ディミトロフのコーチは今誰でしたっけ?
    シャラポアと別れて、10才以上年上のニコールと付き合ってるとか別れたとか?37才?の彼女は子供が欲しいと言ったらしいですが、お子ちゃまなディミは逃げ出したらしい・・・。すみません、下世話な話で。

    何か迷走してますね~。先日の決勝戦も荒れまくったようですし。
    メディアが”ベビーフェデラー”とか言って持ち上げてましたが、海外では過大評価だとずいぶん言われてました。でもこのままずるずる落ちていくのはさみしいですね。頑張って欲しいですが・・・。

      引用  返信

  • 明日のOOPでました。
    2試合目
    NB21:00(JST) @アランチャ・サンチェス(準センターコート)
    です。

      引用  返信

  • @ふりすく さん、
    早っ!(^^;💦
    日本時間、NB21時だし、第1試合は女子の試合なので、きっちり時間通りに始まるでしょう!((o(^∇^)o))♥
    見やすい時間&昼間で良かったです❗(`ー´ゞ-☆ピシッ♥
    節穴さん、コメントありがとうございますm(__)m♥
    デルポン、怪我無く勝ち上がって欲しいですよね~!(≧∇≦)♪キャー♥

      引用  返信

  • ふりすくさん、OOPありがとうございますm(__)m

    夜当番にならなくて良かったです。ホッ
    やっと圭くんの試合が見れるー
    全力応援します*\(^o^)/*

    デルポは、次、ソックですね。
    こちらも楽しみです☆

      引用  返信

  • @yuri
    ブスタは最近 上昇中なのと デミには鉛の様な 疲労感!完全休養 全仏から出直しが妥当?
    ガルビス症候群で無いことは明らか!

      引用  返信

  • デルポの試合感動しました!
    いまラオとドルゴの試合を見ているのですが、ラオのフットワークが重そうというかどこかおかしな感じが気になります。
    あとラオはいつもの右腕のサポーターやめたのでしょうか?

      引用  返信

  • ワウキリ、モンクエ
    ガスダスコ、フォニコリ
    やっぱ、この山、タフドロー😅
    どの2回戦も面白そう。
    QF ワウコリが見れるといいな〜。

      引用  返信

  • @ばんぶー さん、
    第2セットは、ドルゴッチがタイブレを制しましたね!((o(^∇^)o))♥←ああ、でも、GAORAはマレー戦を放送だそうです、残念(>_<)💦
    ラオ君、最近腕のサポーターをしてませんね(^^; 後、足は完治していないと思いますm(__)m←騙し騙しやってるようですが、ちょっと休んでしっかり治した方が、今後のためだと思いますけどね~!(^^;
    ただでさえストロークが見劣りするのに、今はかなりひどいことになっていますよね(´д`|||)

      引用  返信

  • GAORAの意地悪!

    ドルゴ君、応援していたのに、
    マレー戦に切り替わっている内に、力尽きてしまいました。涙。。。
    すっごくいいテニスしてポイントを取っても、サービスエース一本でチャラにされる。
    それでも、粘っていたのに。。。
    最後まで見たかったです。

    ラオ君は、体力セーブのために、決めたゲーム以外は深追いしない戦略にも見えました。
    ドルゴ君も、落ち着いて、色んな工夫をしていたので、次こそきっと!!!

    マレーは、出だしこそ???でしたが、結局いつものマレーのようです。

      引用  返信

  • ryoさん、ポケモン怪獣の様な組み合わせ笑
    ガスケがベルダスコさん練習台に仕上がってきちゃいました>_<
    圭くんもニーニさん相手にボールやサーフェス、標高に早くアジャストして欲しい!!
    今日は温泉宿からの応援です。BSが映らない場合はオンデマンドなので、板のスピードには付いていけないかもですが参戦させて頂きますので、よろしくお願いします(^_^)

      引用  返信

  • @圭 大好き! さん
    結局ラオがサーブで逃げ切りましたね〜
    個人的にバンダナあまり似合ってないし去年までのスタイルの方が好きだったんですけどね笑
    足、まだ完治してないのですね。今後のためにも一回しっかり治してほしいです!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。