【記事立て】2017シンシナティ プレビュー

 やっぱり早く記事立てた方がいいと思うので、中身ありませんが立てます。
 禮さんのご提案通り、早めに立てたいと思います(1週間前くらいを目処に)。
 といことで、全米は8/28に本戦スタートなので、8/21の0:00に内容が何もない状態でw 記事アップするように投稿予約しておきます。
 予選もすぐ始まりますしね。

152 件のコメント

  • yuriさん
    すいませんでした
    受験とは違う種類のプレッシャーでしたね
    受験はその通りですね
    しかしスボーツの世界では,
    トップ10とトップのプレッシャーは違うと思うし
    トップ目指してマラッカ海峡に飛び込んだ伝説の日本人テニス選手も過去にはいました
    彼は紛れもなく世界のトップ選手でした
    彼のように自分を、追い詰めてほしくないだけです
    だからと言って彼が弱かったとは僕は思えません
    周りが彼を追い込んだだけだと僕は思うだけです

      引用  返信

  • 杉田選手、Cincy3R進出おめでとうございます。立ち上がり、また1stサーヴの調子が悪かったですが、尻上がりにサーヴもショットも調子を上げて第3セットはベーグル焼きそうな勢いだったようです。ランキング54位とはいへ最近調子を上げて先々週のキッツブルで準優勝しているソーザに逆転勝ちですから、もうランキング40−50位の選手にはもうフツーに勝てるということをまた証明してくれました。是非次はハチャノフか(フェデラーの代わりにLLで入った)ファビアーノを破って、QFでデル・ポトロかディミトロフと当たって経験値を上げて欲しいですね。Cincy、カルロビッチ大先生(38歳)やフェレール(35歳)(答えを書いてしまってる、笑)のベテラン勢も元気ですね。これからキリオスvsドロゴポロフの楽しみな試合です。長い冬がやってきますが、観戦していて楽しい選手が多いので耐えられるかと思います(笑)。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。