【記事立て】今回も「節目のフェレール戦」となるか。素晴らしい内容で5年連続のマドリッドベスト8!(2017マドリッド3回戦)

2017 Madrid (Masters 1000)
3rd Round
Kei Nishikori[6] def. David Ferrer, 6-4,6-3

今日も期待以上の内容でした。詳しいレビューは後ほど。

それにしてもマレーがまた負けて調子が心配されます。
心配なのは錦織ファンだけではなく、マレーファン、ジョコファンも同じですね。
他にも不調の選手が沢山。
その代わり、上昇している選手がいるわけで。
ますます目が離せないテニス界です。

ここで錦織が調子を上げればチャンスが訪れます。
昨年までは錦織も頑張ったけどジョコ、マレーの壁が厚すぎましたからね・・・。
一緒に調子悪くなってしまうのはもったいないので、ここらで好循環に切り替えて行きたいですね!

フェレールとはキャリアの節目に当たることが多く、常に錦織のその時点の実力を測るバロメータ的存在であり続けてきました。
今回、35歳ということもあり衰えか?と思われる調子ではありましたが、それ以上に錦織の内容が良かったと思います。
最後はかなり余裕持っていましたね。
最初の対戦では錦織がフルセットで勝利し(08全米)、その後は勝ったり負けたり。
そして連続して勝てるようになりましたが、フルセットが基本の時期が続き、今はストレートで勝てるようになって来ています。
フェレールとの対戦で錦織が成長してきた側面があると思います。ときには手痛いレッスンを施してくれたことも。息の長いベテランに本当に感謝です。

7 件のコメント

  • 団長様
    お忙しい中、新しいスレ立てありがとうございます。投稿1人目として光栄であります。
    団長さんの言われたように、最後はリターンゲームで仕上げるくらいに余裕がありました。錦織選手の得意なコートに絵を描くようなテニスが随所に見られて、手首の怪我さえなければファンとしても歓喜に満ちた結果を望んでしまいそうです。5年連続のQF進出で、まずは当初の目的は果たすことができたと思うので、後は自信の体調と相談しながら戦って欲しいですね。しかし、マレーがチョリッチにストレートで敗れたのには衝撃に似たものを覚えました。彼の潜在能力の高さは証明済みですが、団長の言われたようにマレーの不調が気になりますね。クレーコートで、バルセロナに緊急参戦したにもかかわらず、結果が伴っていません。クレーコートシーズンは、沈んだままの状態で進むのでしょうか。A・ズベレフやゴファンのQF進出に世代交代を予感させられました。いよいよナダルVSキリオスが始まります。またここで世代交代の波が起こるのか注目したい試合ですね。

      引用  返信

  • 団長、試合観戦もままならない中、我ら錦鯉のためにレビュー記事アップ、本当にありがとうございますm(__)mm(__)mm(__)m❤️←申し訳ない気持ちでいっぱいです~😭💔⤵️
    でもでも、団長の記事をお待ちしてましたよ~(;A´▽`A❤️
    しかし圭は、見事に裏切ってくれていますね~❗😉😉😉❤️⤴️⤴️←今シーズンのモヤモヤが、一気にどこかへ飛んで行きました❗😆😆😆❤️⤴️⤴️
    まだまだ手首の状態が100%では無いので、この連戦(しかも、ボトムに比べてこのメンツ、どうよ😱💦)をうまく乗りきれるかどうかわからないですが、“どこも痛いところが無い圭は強い❗”が再確認出来てうれしいです~❗😍😍😍💪💪⤴️⤴️❤️
    団長のおっしゃるように、せっかくの好機なんだけど、どうも圭はこの流れに乗れないような気がします😅😅😅💦←その心は、いつもいつも、王道をまっすぐ選択するシチュエーションになってしまうからです~(;A´▽`A❤️
    多分、圭は本当に“持ってる男”なんでしょうf(^_^;)←ずるせず、正々堂々と真正面から闘って、王者を打ち負かさなければならない宿命なんだと、一人で勝手に思っています😢😢😢💦
    この間隙をついて、さっさとMSやGS優勝をつかんで欲しいけど、それでは相手が復活して来た時にボロが出てしまう(^。^)y-゜゜゜←クソ真面目にコツコツ努力を重ねて、何があっても揺るがない強さを身につけるまで、一杯もがかなければならない運命にあるんです、きっと❗👊😆🎵❤️⤴️⤴️

    あはは、ど素人の酔狂を長々と失礼いたしました~(;A´▽`A❤️
    とにかく圭、チャンスだけど、手首と相談して慎重に闘ってね~❗😍😍😍💪💪⤴️⤴️❤️

      引用  返信

  • 若手が爆発する様を見るのは気持ち良いものです。下克上楽しい!でも一方でフェレール選手が手首に不安を抱える錦織選手の敵ではもうなくなってしまっている事に寂しさも感じます。
    これで…いやいや言うまい!言霊怖い!!
    誰が優勝するのか週末までじっくり見守りたいと思います。

      引用  返信

  • おはようございます。
    昨夜は試合途中から観ました。ハラハラさせられない試合 フォアで攻めている試合はいつ以来だったでしょう。
    エイトのメンツ 錦織くんより年下が4人!もうホント若くはないし戦歴も十分な選手なのですよね。
    ジョコビッチ戦も やはり復帰途中なんだからと思いながら応援します。でも とっても楽しみです!

      引用  返信

  • 今日は。
    圧巻のフェレール選手戦。スポナビさんから、終了後のベンチ・インタビュー動画です。
    <ATP1000 マドリード 錦織 圭 3回戦 勝利直後のインタビュー!!>
    https://sports.yahoo.co.jp/video/player/371212

    NHKさんよりハイライト動画です。良かった、シリーズ化(笑)
    <錦織圭 相手を寄せつけず5年連続準々決勝へ>
    http://www1.nhk.or.jp/sports2/movie/index.html?cate_id=tennis

      引用  返信

  • なるほど、フェレール選手の不調というより錦織選手の内容が良かったというのが団長さんの見解なんですね。素人の私はには、その辺の所が全く分かりませんので頼りにしております。

    しかし、シーズン始めから感じる下剋上の風が落ち着くどころか益々大きくなった様な。
    その要因の一つに、今回ベスト8に残った若者達新勢力の突き上があると思います。
    まるで新芽が勢いよく育つ今の季節みたいですね。
    本当に、ますます目が離せないテニス界です。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。