2017ウィンブルドン3回戦 vs. バウティスタアグー ゲーム毎実況記事

スコアは「鼻血記法」で既述します。
鼻血記法の解説は本記事の後ろの方で。

Set1

G1バ 0−1
1 ○ BO
1 ×× FCr
2 × BRN
2 × BRO もったいない
1 ○ BSO 深いB
1 ××× F回St

セカンドのリターンミスなくしたい
1stに対しては返せてる

G2圭 1−1
1 ○○ BVSt 3球目オープンから前に出た流れ良し
2 ○ FO
1 ○○○ BRvCr 逆突いた
2 ○ FStO 振った

ミスなし最初のSvゲームナイススタート

G3バ 1−2
1 ××× FCr Sv良し
2 ○ BN スライスストレート良し、ディフェンス良し
2 ○ BN BR深い
2 ××× SvWi チャレンジ失敗
1 ○○ BRvCr このコース効果的
1 × BN 凡ミス
2 ○○○ BV 左右前後に振った
1 ××× BV しょうがない
1 × BSlN 凡ミス
? × BSlN ラリーは良いが

リターン返ってるしラリーも良いが、バックのミス3本がもったいない
しかも何でもないミスだった

G4圭 2−2
1 ○○ SvWi
1 ○○○ SvWi フリーポイント2つは大きい
1 ○ FO 苦しいフォア無理せずに丁寧に深い
1 × BO リターン深い
2 ○ BN

キープいい感じ
これを続けて欲しい

G5バ 2−3
1 ××× SvCt
1 × FSO
2 ×× FCr
2 ○○○ BRSt
1 ××× SvCt

バックハンド良くなってきたかも

G6圭 3−3
1 ○○ FCr 高い打点
1 × FN
1 × FO 無理打ち
2 ○ BN
2 ××× FSt リターン攻められた
1 ○ BStN 強い球
1 ○○ BPCt あたり損ねが浅く入ってラッキー
2 ○○○ BSt

ミスが先行するとひやっとするが、よく持ち直した

G7バ 3−4
1 ××× F回St 見事
1 ○○○ BDr返し
1 ×× SvCt
2 ○○○ FCr 鋭角クロス
2 × FSO
2 ×× SvWi

4ポイント目素晴らしかったが、30−30やデュースで取れないのは2回戦と同じ

G8圭 4−4
2 ○○ F回St
2 ××× BRSt→BV 狙われた
1 ○ Sv? 見逃した チャレンジ成功 同じ線審ミスジャッジ3回目
1 ○○ SvCt
1 ○○ FSt

1st確率持ち直し
線審ひどい

G9バ 4−5
1 ××× F回St
D ○ DF1本目
2 ○○ FDr
1 × FN 腰が浮いた
1 ×× SvBd
2 ○○○ F打 ナイスFR
1 ○○○ FPCr DrV返し
1 ××× FCr打
1 ×× SvWi
1 ×× FRvCr

いいポイント2つでチャンス握ったが、アグートのフォアがしっかりし過ぎ

G10圭 4−6 被Break
2 × BSO
1 ○○ BStAp
1 ○○○ BSt
2 ○ BRO
2 × BN
1 × BStN
1 ○○ SvWi
2 ××× Sm 甘いコースを展開された
1 × FSO もったいない
1 × FSlO

ミス多し

Set2

G1バ 0−1
1 ○ FSO
1 ○○○ FDr返し返し
1 ××× FDr お返しされた
1 ×× SvBd
1 ○ FSO
1 ×× SvCt
2 ××× FVCr リターンあまい
2 ○○ FV ドロップとネットプレーで変えたい
2 ×× F回St ナイスショットだが、球際もっと頑張りたい
1 ○○○ BDvV その前のBVSt素晴らしい
2 ○ FApN リターン浅く返ったのがラッキー
1 ×× F回St このショットが取れない
1 ×× SvWi
2 × FRN

ドロップとネットプレーに勝機がありそう

G2圭 1−1
1 ○○ SvCt
1 ○○ SvWi
2 ○ BRO
1 × BDrVN
1 ○○○ SvWi

サーブ良かった
この調子で

G3 1−2
2 × BSlN
1 × BDr返しN
1 ○ BO
2 × FRO 威力はあった
1 ×× SvCt

ちょっと数ゲーム、席外します

G4圭(離席) キープ 2−2

G5バ(離席) キープ 2−3

G6圭(離席) キープ 3−3
DF2本あり、ネット際の凡ミスありでピンチを迎えたがバックのウィナーで切り抜け、最後はサービスエース
良く耐えた。でもミスはもっと減らさないと危ない

G7バ 3−4
1 ○○○ BPSt Drおびき出し
1 ○ BSO
1 × BN ネットに出るか迷った
1 ×× SvCt 球際もっと頑張れ
1 × FN 深さに押された
? ○○ F回St ディフェンスから逆転
1 ○ F回StSO
1 × FCrN どうしてもBP取れない
1 ××× FDr 絶妙
1 × FO

なかなか取れない
BPでいいサーブ入る事多いのは仕方ない
凡ミスは仕方なくない・・・

G8圭 4−4
1 ○○ FDr 決め球をドロップ 強気に行っていいのに
1 ○○○ FCr
2 × BN
2 ○○○ F回St
1 ○○ SvWi

ここはいいサーブといいコースのフォア入った

G9バ 4−5
1 ×× SvCt
1 ×× BCr
2 ××× F回St
1 ×× SvCt

1stセットと同じ展開
さあここ!というときにいいプレーされた

G10圭 5−5
? ○ 見逃し
1 ○○○ FDrV ナイスパターン
1 ○○ SvWi
2 ○ BN

1stセットの二の轍を踏まなかったのは大きい
ここから反撃!

G11バ 5−6
1 × FN 思い切れなかった
1 ×× Sm ロブ甘い
1 ○ FN 付け入りたい
2 × BSO 長いラリー粘り負ける
1 ××× FDr返し

アグートが崩れない
錦織そんなに悪くないが、もっと勝負ショットあってもいい
あるいは逆にマナリノ風粘り腰でもいい
はっきりした戦略欲しい

G12圭 6−6
1 × FO ミス先行痛い
2 ○ BRN 甘い2nd 助かった
1 ○ FO BSlサイドスピンで走らせた
1 ○○ SvWi
1 ○○○ BSt 素晴らしい!!

ナイスキープ!!
3ポイント目のスライスが特に素晴らしい

TBバから 6−7(3)
1バ ×× SvCt 0−1 デュースサイドセンター多い気がする
1圭 ○○ SvCt 1−1 ナイスコース
2圭 ○ FRO 2−1 フォアに回した
2バ × FPCrN 2−2 スマッシュ返したが残念
2バ ×× FV→FVN 2−3 ネット際攻防紙一重
2圭 ○○ BRvCr 3−3 このコース空いたとき積極的に打ちたい
1圭 ××× FV 3−4 FCrカウンターしょうがない
?バ ×× B深 3−5 うーん厳しいボールだった
1バ ×× SvCt 3−6 センター多いってばー
2圭 ×× BV 3−7 厳しい

Set3

G1圭 1−0
1 × BN
1 × BSO やばい
1 ○○○ Sm
? ○○○ FSt チャレンジ成功 1mm入った!
2 ××× BSt お返しされた これは仕方ない
1 ○○ BSlApSt このショットは上手いし効いてる
1 ××× BV Dr上手く使われた
1 ○○○ FRvCr いいサーブ入った!
1 ○○ FCr アグートのいいプレー上回った
1 × FO アグートリターンが良い
2 ○ BRN
2 ×× FCr 攻め厳しい
1 ○○ FSt
2 ○○ BSt

怒濤の攻めを凌いでよくキープした!

G2バ 0−2
2 × FRO ミスしたが思い切りはいい
1 ××× FDr Sv良い
1 × FN 思い切り行こうとしたが上手くいかない
1 ○○○ FPCr
2 ○○○ FRSt
1 × BSO

ミスしたが思い切り行こうとしたのが見えた

G3圭 2−1
1 ××× BPSt アプローチ弱すぎる
2 × F回StSO
1 ○○○ BV
2? ○ FSO
1 ○○○ SvCt ガッツポーズ
1 × FN ショートクロスがネット多い
1 ○○○ BCr バランス崩して危なかった
2 ○○○ BCr

粘りはあるし我慢もできているが
次は思い切り行って打ち抜く番

G4バ 2−2
1 ○ BSlN
1 × FSO 決め球カウンターされてミス
2 × FSO 同じミス
2 ○ FO
1 ×× SvWi
1 ×× SvCt

ミスもったいない

G5圭 3−2
1 ○○○ SvCt
1 ○○ BSt
2 ○○○ FRvCr
1 × BCrO
2 × BSlN
1 ○ BO

なかなかすんなりキープさせてくれない
リターン確実に返ってくる
でもこのゲームはいいショートラリーのポイント多かった

G6バ 3−3
2 ○○○ FSt
1 ×× SvWi
1 ××× FV これはアグートよく取った
? ○○ BSt ガッツポーズ
1 ×× SvBd
1 ○○ B深 粘ってカウンター
1 ×× SvCt
2 ○○○ BSt ギリギリ ラリー躍動感出てきた
1 ××× Sm いいリターン打ったがアグート見事
1 ×× SvCt

惜しかった 内容は今日の試合で一番
次のゲームがくっとこないか心配

G7圭 4−3
1 ○ FN
2 ××× FRvCr
2 ○ FSO 怖い
1 ○○ SvCt
1 ×× BCr アグートすごいリターン 圭もよく返す
1 ○○ SvCt

この2ゲーム凡ミスがない
動作を見てもまだまだ勝ちへの意欲は消えていない

G8圭 5−3 Break!
1 ×× F回St 相変わらず隙がない
2 ○○ FRSt
? × F回StO これは痛い 久しぶりのミス
1 ○○○ BSt 徐々に押し返してるぞ!
2 ○ BSO よし来た!
1 ×× SvCt よく入れてくる
2 × FDrN セレクションは良かったが・・・
1 ○○○ FVSt 逆突いた BSt効果的
1 × BCrSO カウンター上手い
2 ○○○ BRSt このゲームもいいポイント多い 今度こそ取らせたい
2 ○○○ FCr クロスラリーどんどん鋭角
2 ○○ FDr ついにブレイク!!!!!

BStの精度が上がってきた
10ポイント目のBPで初ブレイク!!

G9圭 6−3
1 ○○ SvWi
2? ○ BSO
2 × BN
D × DF
1 × FSO
1 ○○○ FRvCr 粘られたが良く入れた!!!
2 ○ FPO 素晴らしいポイント よくハーフボレー入れた!
1 ○○○ FRvCr

アグートのプレー全く落ちないのに自分のギア上げて上回った!!!!

Set4

G1バ 1−0 Break!
1 ××× Sm よく粘ってる
2? ○ FN
D ○ DF2本目
1 ○○○ BCr アグートのコース甘くなってきてる
1 ○○○ FPSt ディフェンスで躍動してからランニングパス

アグート少しだけ(ほんの少し)下向き
錦織は上向き

G2圭 2−0
1 ×× FSt オンライン
2 ○○○ FVCr 追い出したと見るや前に出た
1 ○○○ FDr
1 × FN もったいない
1 ○○ FCr 広く使った
1 ○○○ BDr

どんどん良くなってる コースが厳しくなってきた

G3バ 2−1
1 × BO
1 ××× F回St
1 ×× SvWi
D ○ DF3本目
1 ○○○ FRCr 鋭角 調子上向き
1 ×× BDr 見事 でも球際1本返してる

アグート立て直した
錦織もやることはやっている

G4圭 2−2 被Break
1 ××× ネットイン フォア姿勢低く振り鋭くなってきた
1 ○○ SvWi
D × DF5本目
1 ○○ SvCt
2 ××× BPSt FAp内側に入った
2 ××× FSt 先に振られた

DF痛い

G5バ 2−3
1 ×× Sv
2 ○○○ BSt
1 ××× FSt 素晴らしい
2 × BRSO
1 ×× SvCt

G6圭 3−3
1 ○○ SvWi
2 ○ FRO
1 ○○ SvBd
1 ×× FRvCr
1 ××× FPCr S&V
2 ××× FSt BSt先に打ちたい タイムバイオレーション
2 ××× FCr フォアに打ったらダメだよ・・・
1 ○○ SvCt
2 ○ BRSO ラッキー
1 ○○ SvBd

ナイスキープ!!

G7バ 3−4
1 ×× SvCt
2 × BRStO
1 × FO 大アウトどうした
1 ×× SvCt

アグート元に戻った

G8圭 3−5 被Break
1 ○ BSlO
2 ○ BRN
2 × BO
D × DF6本目
D × DF7本目 集中が・・・
1 ○○ SvWi 良し!!
1 × FStN
2 ×× F回St

G9バ 3−6
1 × BN 粘られた
1 ×× F回St
2 × BRN
2 × BSO

鼻血記法の解説

○○○ ウィナーで得点
○○ 相手にforced errorさせて得点
○ 相手のunforced errorで得点
× 自分のunforced errorで失点
×× 自分のforced errorで失点
××× 相手のウイナーで失点

【サーブ】1 1stサーブ/2 2ndサーブ/D ダブルフォルト
【サーブのコース】Ct センター/Wi ワイド/Bd ボディ
【ショットの種類】Sv サーブ/R リターン/F フォア/B バック/V ボレー/HV ハイボレー/LV ローボレー/Ap アプローチ/Sm スマッシュ/Dr ドロップ/Lb ロブ/DvV ドライブボレー/HfV ハーフボレー
【回転の種類】Sp スピン/Sl スライス
【ミスの種類】N ネット/O アウト/SO サイドアウト
【ショットのコース】Cr クロス/St ストレート/RvCr 逆クロス(和製英語。正しくはinside-out)
【特記事項】打 チャンボ打ち込み/深 深い/回 回り込み/沈 沈めた/長 長いラリー

【コンビネーション】例えば「○○○ FApSt→FVCr」なら「フォアでストレートにアプローチして、フォアボレーをクロスに決めた」となります。1つ前のショットがポイントをほぼ決めたような場合などこのようにコンビネーションで表記します。

※逆クロスは”inside out”ですが、ここでは和製英語っぽく”reversed cross = RvCr”と表記しています。
多分そんな英語はありませんw

110 件のコメント

  • 残念です。負けてしまいました。
    バウティスタさんの頑張りが全てです。
    最近タイブレークが取れないことが勝ちを引き寄せられない
    原因のひとつかと思います。
    それとダブルフォルト多すぎましたね。
    第4セットでブレイクバックされたのが痛かったです。
    あそこで踏ん張れてたら流れは変わっていたかも・・・。
    でも、たられば言っても仕方ないですね。

    錦織選手の気力や集中力が最近落ちてきているのが心配です。
    (ここ、って時に踏ん張れない、タイブレークでミスが出て
    取りきれない)
    以前のような集中力を取り戻してくれることを願っています。

    この試合をしっかり反省して今後に活かしてください。
    これからも応援します。

      引用  返信

  • 錦織本人が、一番悔しいと思いますが、このままでは、光明が見えない気がする。誰か、錦織と腹を割って、根本的な変革を促すように、きっちりと話せる人はいないのでしょうか?「ドンマイ、ドンマイ、信じていれば、いつかよくなるよ」という妙な楽観論は通用しない気がする。今の錦織は、他のプレーヤに威圧感、恐怖感を与えられていない気がする。相手が、「力でねじ伏せれば、倒せる」と自信を以って、挑んでいるように思えてならない、心配です。

      引用  返信

  • 実力的には、おかしくない結果だったのかも。(どちらが勝ってもおかしくない)
    彼は素晴らしい選手で、自国からこんな選手が出てきてくれたのは素直に嬉しいけれど、
    盲目的に、怪我や体調が良ければナンバーワンの選手ってのは…
    ある意味他の選手にも失礼じゃないかと。

      引用  返信

  • ちょっと活入れで、ハンブルグとかワイルドカードで出てくれないかな。ワシントンまで休んだらまた練習してしまいそうだから。負けて試合、勝って試合。タイトルに向けて調整するよりゲームを求めて。今日の教訓は、やっぱりテニスには相手がいるということ。対戦相手に勝つという原点に戻るのもいいんじゃないか。

      引用  返信

  • 去年までは調子が悪くても地力の差で勝ててた相手に今年は100パーの力を出さなきゃ勝てない事が増えて来てる気がしますね。その100パーでないと決まらない状態が焦りに繋がってメンタルにも影響してるように思います。。怪我が多くて練習で自信を積めるほどの状態に持って行けてないのかも。とはいえ芝での動きがぎこちなくてエラーが増えて負けるのはいつも通りっちゃいつも通りだし後半のハードシーズンに巻き返しを期待したいですね。心身共に一時的なスランプである事を願いたい…。

      引用  返信

  • @zhong-tao さん
    ちょっと厳しいようでもありますけど、それが現実なのかも知れないですね。
    僕も、実力が中長期スパンで低迷期に入ってしまっている感じがします。
    何と言うか、今まで競り勝てていた相手(ランキング10位台~20位台の選手)に競り負けることが多く、今までならもうちょい楽に勝てていた感じの相手(ランキング50位前後の選手)にも苦戦をすることが多く・・・と言う感じで・・・。
    ただ、年齢的にもまだまだ低迷期を抜けて復活してくれる可能性は十分あると思うので、取りあえず北米ハードコートシーズンまでの約3~4週間の休みを生かして、リフレッシュ&ビルドアップを図って欲しいですね(抽象論しか言えていませんが・・・)。

      引用  返信

  • @zhong-tao さん

    テニスを中学の時から続けている知り合いに同じことを書いてメールしたら、その人は15位くらいと書いてきました。

    拮抗している時に、大事な場面で踏ん張れないようになってしまったのがとてもとても残念。

    去年は負けるにしても、「最後までよく頑張った!」と心から言える試合ばかりだったのに。
    何をどうするとここから這い上がれるのでしょうね。

      引用  返信

  • 残念でしたね。
    最後の方だけ見ていたので客観的ではありません。間違えていればすみません。
    団長の芝の適正に関しての投稿を読んでいました。後出しを承知で、私は錦織は芝は苦手と思っていました。苦手というのは、肘のけがの後のことですね。
    以前ウィンブルドンの前哨戦でナダルにワンセットをとったことはかなり古い記憶になります。その頃は錦織は芝を得意といってよかったと思います。ケガから復帰した後の錦織は私から見ると芝は苦手と言わざるを得ないでしょう。フォアが弱点になりましたからね。
    バウンドして伸びるフラットとスライスに対する返球を、錦織はフォアもバックも苦手にしていましたね。
    私は、今後も錦織を応援し続けます。どんな結果になろうとも。ただ、一方で、錦織のテニス内容と結果に関しては客観的にみようと思っています。錦織がGSでBEST4~決勝に出るような状況を今後も希望して止めません。次の全米では全く違う結果が出るといいですね。
    でも、そうでなかったときは、しばらく我慢が必要かもしれません。絶頂期から少し間をおいてまた活躍する状況は多々見られます。錦織が30歳前後でまた活躍することを期待して止みません。
    そして、錦織が世界の頂点に立つことを今も期待しています。杉田も28?29?で最高の結果を残しました。錦織も当然できるはずです。
    それを信じて、応援し続けましょう錦織はすでに誰も到達できない高みに到達した人間なのですから。

      引用  返信

  • ちなみに、錦織が落ち目とは思ってませんよ。ただ今は弱い。でも浮上のチャンスは必ずやってくる。ということです。

      引用  返信

  • やらされているテニス…。🎾
    プレイの内容はともかくとして、 何となく本腰が入っていない。彼の最近のマッチを目にする度に感じる事です。表向きの部分では年相応(?)に大人になっているように見えるけど、メインの〈仕事〉以外の面で気持ちを乱されているのでは。それが少なからず全体に悪影響を与えている気がします。
    このサイトではタブーな視点かもしれませんし、もちろん個人的な見解です。が、第三者の観察眼には、そう映ります。
    誰しも、生きていれば山あり谷あり。ここを乗り越えて、心身共にたくましく進化して欲しいです。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。