2019バルセロナ2回戦 vs.フリッツ プレビュー

2019 Barcelona (ATP 500)
2nd Round
Kei Nishikori[4] vs. Taylor Fritz

現地時間 2019年4月23日(火) 11:00~
日本時間 2019年4月23日(火) 18:00~
@ Pista Rafa Nadal

放送予定
GAORA / BS朝日
GAORAオンデマンド / WOWOWオンデマンド / TennisTV / Paravi

試合の展望

直近で3連敗、試合内容も良くなくファンとしては不安な状況だと思います。
先週は直前に練習が思うようにできていなかったので、その影響があったと思います。
何があったかはわかりませんが、何かはあったはず。
ただ、試合自体は調子はイマイチでも、故障や体調不良でどうにもならないという状況ではありませんした。
その後、練習はできているようですし今週は先週よりは良いはずです。

何より錦織がこの状況を良しとしているはずはありません。
表面上はそう見えないキャラクターですが中身は相当な負けず嫌い。
危機感があると思います。

危機感が良い方向に行くか悪い方向に行くか、どちらもあり得ますが、
少なくも現時点のベストは出してくれると信じています。

技術面ではサーブとフォアの修正が必要。
サーブは確率重視すぎて、効果的な1stが打てていません。
フォアはコースが甘く攻撃力が足りていません。
かといってミスがないわけではなく、ウィナーとミスのバランスが崩れています。
ミスを急に減らそうとするよりは、難しくない攻め球の時にもっとウィナーが取れるようになる必要があります。
バックのDTLも頻度を増やしたほうがよいでしょう。

そのあたりに注目してみてみてください。

対戦成績

1勝0敗

2016 Memphis Indoor Hard F Kei Nishikori 64 64

応援フード

いきのいいプレイを見たいけど
何より勝利してほしいです!
圭くん、闘志とテニス脳の両方フル回転よ~

micchi

9 件のコメント

  • 団長さん、お仕事あっていつ書けるのかなあと思ってましたが、昼の最中に記事アップ
    ありがとうございます😊
    負けが続いている時の試合は期待と不安でぐちゃぐちゃな心境ですね😅
    負けたとしても錦織選手の改善されたプレーが見たいという思いもありますが、今回は
    micchiさんのおっしゃるように、何より勝つことが大事という面も大きいかな。プレー
    が悪いながらも勝ち進んでいけば、徐々に良くなるということも多々ありましたからね
    あー、ドキドキです💓6時前に夕食の準備を済ませ、自分の食事は試合後…ということ
    になるかな? 団長さんはリアル実況は無理そうですね。お仕事中の皆さんの分もしっかり応援します╰(*´︶`*)╯♡

      引用  返信

  • gaoraでは生放送はないようですので、WOWOWのオンデマンドで全力応援です!!
    今からドキドキしています。ダブルスにもシュワルツマンと出場するんですね。
    これも楽しみ!!

      引用  返信

  • 団長さま、記事アップありがとうございます。
    錦織君、何とか調子取り戻して、勝利❗して少しでも自信を取り戻してください❗
    まさかのGAORAが野球放送とは。WOWOWオンデマンド、回線が、込み合うらしいので、早めの視聴呼び掛けてましたよ〜、全力応援❗よ〜

      引用  返信

  • 雨の後だとコートのコンディションはどうなんでしょうね。

    フリッツ選手は前回の対戦時より実績も自信もつけてるので
    怖いですが、錦織選手頑張って自信を取り戻せる様祈っています。
    復調迄やり続けるとの強い気持ちをいつまでも応援します。
    がんばれ~。

      引用  返信

  • ここは、きっちり勝って
    何とかこの状況を打破してほしいです💪

    頑張れ~👊😆🎵

      引用  返信

  • プリッツ買ってみたらやたら細いプリッツでびっくり。
    錦織圭にも我々の不安をふきとばすプレーでびっくりさせて欲しい。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。