錦織圭、バハマのエキシビジョンでマリッセと試合

バハマで行われているエキシビジョンマッチ(Mark Knowles Celebrity Tennis Invitational)に錦織圭が出場していることはご存知の方も多いかもしれません。

12月5日より3日間行われるこの試合、昨日(12月5日)は錦織圭はグザビエ・マリッセ(Xavier Malisse)との試合が組まれていたようです。

膝の具合が心配されていますが、まずはエキシビジョンマッチに出場できる状態ということで一安心です。

結果はどうなったのでしょうか、気になります。

3 件のコメント

  • いつもここのサイトから錦織圭の情報を頂いております。
    バハマで行われているエキシビジョンマッチのこともここで知りました。
    そして気になり探してみました
    tennisnakama.comサイトに下記のように書いてありました。
    そして楽しそうな錦織の写真もありました。
    http://web.me.com/fyorifuji/Tennisnakama/Home.html

    『錦織選手がバハマのマーク・ノールズ・セレブラティテニス・インヴィテイショナルに12月5から3日間参加しました。
    イヴェントではプロ vs アマの試合に出て、バハマのビジネスマンに勝ったそうです。
    こういう素人との試合って、どれほど真剣にやってよいのか、とてもやり辛いと思いますが、私の想像ですが、このビジネスマンは多額の寄付金で圭くんとの試合を競り落としたのかもしれません。』

      引用  返信

  • マリッセには1-5で負けたみたいです。6ゲームマッチという変則マッチだったみたいです。

    ビジネスマンと組んだダブルスでは優勝したようです。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。