今年1年ありがとうございました

今年も残すところあと3時間ほどとなりました。

本年2月15日、錦織圭がデルレイビーチで快進撃を続けている最中に始まったこのブログも、いろいろなことがありながらも何とか今日まで続けてこれました。

本日、この記事で471記事目になります。中にはあまり中身のない記事もありましたが、1日平均1.5記事のペースで毎日書いてきました。

これも今まで読んでくださった方々のおかげです。本当にそう思います。

錦織圭の応援をし、ファンの交流を深めることがこのブログの最大の存在意義ですが、やっぱり読んでコメントしてくれる人がいなければなかなか続けるのは厳しいものがあります。

幸いなことに多くの素晴らしい読者の方々に恵まれ、情報を発信するつもりが読者の方々にコンテンツの提供含めていろいろなことを教えていただくことが多々あり、非常にありがたかったです。

多くの出会いもありました。なかには実際にお会いしてAIGオープンを一緒に観戦したり、飲み会に行ったりした方々もいらっしゃいます。錦織圭とテニスという共通の話題があるのであっという間に意気投合しました。そういう意味で今年は個人的に大変実りのある良い年でした。

これからも何か企画をして交流は深めていきたいと思っています。

それにしても錦織圭の活躍は予想以上にすごかったです。

デルレイビーチの活躍だけでもすごいことなのに、ナダル戦、USオープンを初めとして数々の名勝負、好結果を残してくれました。

それに何より、結果だけでなくてテニスの内容が素晴らしいです。

なぜ錦織圭を応援するか?それは日本人だから?若くて有望だから?強いから?

決してそれだけではないような気がしていました。若くて有望な日本人が良いのなら「添田豪を鼻血が出るまで~」や「伊藤竜馬を鼻血がでるまで~」でもいいわけです。

もちろん添田、伊藤はじめ日本男子選手のことを、私は鼻血が出るくらい応援しています。ベテラン選手でも鈴木貴男はずっと応援してきましたし、何回も試合で感動させてもらいました。2003年のウィンブルドン1回戦がNHKで放映されなかったとき、「なぜこの歴史的快挙を放映しないのか」とNHKに電話したくらいです。

しかしそれでもなお、なぜ錦織圭なのか?

それは錦織圭のテニスと人間性に惹かれているからです。

彼のテニスは華があります。それは日本よりもむしろ世界中で、テニス関係者や目の肥えたテニスファンから非常に高く評価されていることからも分かります。

攻撃的で独創的であり、今までの日本人にはいないタイプのテニスをしながらも、日本人が本来持っている美徳である謙虚さ、素直さ、勤勉さといった人間性を合わせもった錦織圭は大変魅力的な人物です。

直接会ったことはありませんが、さまざまなメディアから伝え聞く彼の人柄は素晴らしく、サポートする周囲の熱意、エピソードなどのストーリー性と相まって見る側に感動を与えてくれます。

来年からまだまだ続く長いチャンピオンロードに向かって、錦織圭本人、サポートチーム、そして私たちファンが一体となって進んでいければいいですね。

来年もよろしくお願いいたします。

19 件のコメント

  • 今年1年お世話になりました。
    おかげさまで充実した1年を過ごすことができました。
    来年もはげしく圭くんを応援しましょう。
    来年もよろしくお願いします。
    良いお年を~^^

      引用  返信

  •  団長様、今年のブログの運営、本当にお疲れ様でした。また、ありがとうございました。
     団長の知的で人間性溢れるブログ内容のおかげで、どれだけ充実した錦織ライフを送れたことか。

     微力ながら、ツアー関連を主体に今後も情報提供させていただきたいと思っていますので、来年以降も是非、ブログの運営をよろしくお願いします。

      引用  返信

  • 団長さん。こちらこそありがとうございました。
    コメント欄で情報を教えて頂いた皆様、ありがとうございました。

    このブログに出会って、ホントによかったです。
    何がいいかって?もう一言では言い表せませんよね。
    あえて言いますと「圭君を応援する」だけなのに、とっても深いところでしょうか。奥行きがあるというか、懐が深いというか。
    何を言ってるかよく分かりませんが、団長さんのひたむきさに吸い寄せられてるんだと思います。

    初めて圭君のプレーを見た時すごく驚きました。(今もずっとびっくりさせられっぱなしですが)
    「彼のテニスには華がある」そうです。そうなんですよ。

    これからも圭君と鼻血ブログ応援しますので、来年もよろしくお願い致します。
    それと、記事のペースすごいですね。読む方はうれしいのですが、無理しないで下さいね。1/4はもうすぐですよー。

      引用  返信

  • 団長さん&錦鯉の皆さん、1年間大変お疲れ様&お世話様でした。
    年を重ねるごとに次第に熱くなれるものが少なくなっていた自分ですが、錦織選手とこの鼻血ブログに集う皆さんのおかげで「血沸き肉踊る」ような日々を過ごすことができました。
    来年もよろしくお願いします。
    また皆で一緒に盛り上がりましょう!!

      引用  返信

  • 毎日ここを覗くのが日課になってしまいました。バラエティに富んでいて楽しいです。
    錦織選手の今年の頑張りは見事でした。同様に団長さんも、PCが逝かれても、ネタ不足でも、携帯しか使えない時、忙しいときや体調不良のときもあったと思いますが、毎日律儀に更新ご苦労さまでした。皆勤賞差し上げま~すwwww
    たまには休んでもかまいませんので、長く続けてくださいね。

    来年もよろしくお願いします。

      引用  返信

  • 錦織選手に一目惚れしちゃって、このサイトを知って、まだ1年経っていないとは思えない位、いろいろな事を教えてもらって、いろいろと楽しませてもらって…本当に密度の濃いブログ、netdashさん、本当にありがとうございます。
    毎日更新されているのも驚異でしたよ…すごい情熱と思います!
    来年も錦織選手とこのブログ熱烈応援していきます。
    それでは、netdashさん、みなさま、良いお年を!

      引用  返信

  •  今年もあと20分ほどになってしまいました。
    今年は自分自身にとっても、激動の1年でした。
    また、ダテック以来久方ぶりに日本人テニスプレイヤーに心を踊らせることができた、記念すべき年にもなりました!!!
     団長はじめ常連の皆様が大好きです。このブログほど、コメント欄が充実しているブログはないと思います。(絶対に投稿しなかった私が、こうやって時々書き込みをしているのですから、絶対間違いはありません。)
    毎日の更新ご苦労さまでした。そしてありがとうございますm(_ _)m 
     これからもすばらしい皆様と一緒に、声が枯れてしまうぐらい一生懸命圭を応援していきたいと思います。来年もまたドキドキワクワクしながら圭の成長を見届けようではありませんか!!!!!

      引用  返信

  • なぜ錦織圭なのか? そうなんですよね。団長さんの言う通りなんです。そしてナンバーワンになるというブレない想いをもって頑張っている姿に、何度となく励まされました。

    来年も素晴らしき錦鯉さんたちと一緒に、力一杯応援したいと思います!!

      引用  返信

  • 団長さん 読者の皆様 そしてオーストラリアの圭君
    あけましておめでとうございます。

    このブログのおかげで、「テニス」について面白く楽しく学ぶことができました。それからコメントを入れるのに慣れなくて、団長さんには面倒をかけました。
    今年も圭君とこのブログを応援していきますので、よろしくお願い致します。

    今日の山陰中央新報が今配達されました。圭君特集がカラーで3ページ!永久保存版です。

      引用  返信

  • “今日の山陰中央新報が今配達されました。圭君特集がカラーで3ページ!永久保存版です。”
    え”~!!!!!な、なんですと!う、うらやましすぎる……

      引用  返信

  • だんちょ、みなさん、

    あけまって おめっとさん うぃ♪♪

    あ、と言う間の1年・・・そしてもうじき開幕・・・っ!

    フェデは明日にもエキシビで始動らしいとか。

    圭君はどのように調整を成功させ、
    どのような闘いを見せてくれるのか。
    上位陣との夢の対決もあるでしょう!
    今からとっても楽しみですね!
    だんちょの言う通り「魅力的」な選手だから、
    世界でも認められているのだと思います。
    きっと世界中が見守る中での今期スタート1発目!
    まずは結果よりも内容に注目したいですね。

    皆さん、今年もティッシュのご用意をっ!!

    1,2,3  ブゥ==(鼻血)

      引用  返信

  • 団長さん

     明けましておめでとうございます。そしてはじめまして。書き込みするのは初めてですが、この一年ほぼ毎日訪れて、こっそり楽しんでおりました。団長さんをはじめ、皆様のおかげでずいぶん楽しませていただいたので、お礼を言わねばと思いつつ、こーゆー書き込みというものに、どーもなじめないせいで、ついつい遅くなってしまいました。
     サッカー狂の私が、圭君のテニスを見て、正真正銘の一目ぼれというのを経験し(うーん実生活では経験がない)、今ではテニスそのものにも夢中です。アルトワ選手権のナダル戦をライストで見ていた時には、興奮の余り寝ていた高校生の息子をたたき起し一緒に見てくれと懇願したぐらいです。これからも、楽しいブログをよろしくお願いいたします。ずっと団長さんのことも圭君同様応援していますので!!

      引用  返信

  • あけまして、おめでとうございます。
    昨年はこのブログを毎日読み、錦織選手を応援でき、
    とても楽しませてもらいました。
    仕事をしながら、毎日記事を更新することは、普通
    できないことです!
    コメント欄も、楽しく読ませてもらっています。
    knyankoさん、サッカーも良いですよね!
    アーセナル、マンU、ACミラン、セルティック、インテル
    スペイン代表、アントラーズ、ジェフ、グランパス…etc.
    レプリカユニフォームがうちにはたくさんあります。
    今年もどうぞよろしくお願いいたします。

      引用  返信

  • あけましておめでどうございます!!!

    山陰中央新報には負けますけど、朝日の新聞も圭君の特集がありましたよ。今年は一年いいとしになれる気がしてきました。

    団長、今年もよろしくおねがいしますね。
    ちなみに私もサッカーも好きですよ。でも、お正月は駅伝です。

    圭君の試合ももうすぐ。お正月よりもこっちの方がうれしいですね。

      引用  返信

  • 明けまして、おめでとうございます!!!

    どこに書こうかと思ったのですが、GAORAでも特集やるようです!
    2月25日(水)21時から、錦織圭選手のドキュメンタリー番組『ライジングスター錦織圭~世界が認めたAir-Kの魅力~』
    http://www.ontvjapan.com/article/02_00/gaora_atp2009.php

    だいぶ先になんですけどね・汗

    このブログの『笑』が好きで楽しませてもらいました。
    今年もよろしくお願いします。

      引用  返信

  • あけましておめでとうございます!
    昨年は鼻血ブログに参加したおかげでとても充実した錦織圭ライフを過ごすことができました。これも団長のクォリティの高い記事内容、文章力のなせる技ではないでしょーか。
    そしてそのおかげで多くの錦織ファンとの出会いがあり、貴重な体験もできました。ほんとうにありがとうございました。

    今年もみなみなさまと一喜一憂しながら(憂はできればいらないが)錦織圭の更なる飛躍を祈願して初詣に行ってきたいと思います!
    それではブリスベンの実況板でまたお会いしましょうw

      引用  返信

  • 山陰中央新報紙の記事についてレポートします。
    詳しく書くと問題になりそうなので、インタビューのなかから抜粋してこれからの課題と目標について載せます。
     (問題があれば削除してください)

    トップページ
    宍道湖をバックにした圭君の写真と盛田会長の談話

    2ページ目
    坂本正秀さん、ハラミロコーチの話などを交えて圭君のこれまでの歩みと現在を振り返る

    3ページ目 圭君インタビュー
    「格上の選手との試合では、メンタル面でまだおびえてしまう。
     格上の選手に当たっても「勝てる」という気持ちが足りない。
     今は挑戦者として勝ち負けに関係なく勝負している。
     トップに行くには精神力が大事。
     それは、練習や試合を重ねることで強くなると思う」

    「課題はサーブ力の向上と、丈夫な体をつくること。
     トレーニングを積んで、数年後には完成形の体にしたい」

    「ランキングを上げることは大変だと思うが、トップ10を目指してがんばりたい。
     テニスに関してもそうだし、人間的にももうちょっと大人になりたいですね」

    盛田会長さんが世界の頂点を山に例えて話しておられましたが、わかりやすい例えでした。
    「上に登れば登るほど道は険しくなる。これからが正念場。
     でも、昨年の活躍は頂点に到達できる可能性を示してくれた。」
    とおっしゃっていました。
     

     
     

      引用  返信

  • 皆様、たくさんのコメントありがとうございます。
    今年もよろしくお願いします。

    >reikoさん

    このブログができて間もないころからずっとサポートしてくれてありがとうございます。
    これからもよろしくお願いします。

    >コリコリさん

    全くコリコリさんのレポートには助けられっぱなしで、強力な助っ人ができて心強いです。
    これからもよろしくお願いします。

    >karukaruさん

    いつもいつもありがとうございます。
    私には過分なお言葉恐縮です。
    3月のデ杯でぜひお会いしましょう。

    >Takeさん

    いつも盛り上げ&サポートありがとうございます。
    今年もジャパンオープン来られますか?
    もしいらっしゃるようなら一緒に応援しましょう。

    >えみっちさん

    皆勤賞ありがとうございますw
    今年もよろしくお願いします。

    >azusaさん

    応援ありがとうございます。
    たくさんコメントありがとうございました。
    今年もよろしくお願いします。

    >圭 大好き!さん

    そういっていただけると嬉しい限りです。
    今年もよろしくお願いします。

    >種丸さん

    もちろんティッシュの用意は万全!!
    もしブリスベンとツォンガとかに・・・
    いかんいかん、地に足をつけて考えねば!
    まずは全豪に向けて試合勘を少しずつ戻せばよし!

    >knyankoさん

    はじめまして。コメントありがとうございます。
    こうやって初めてコメントしてくださるのはとてもうれしく、ブログを続ける励みになります。ありがとうございました。
    今年もよろしくお願いします。

    >Nosaさん

    なんとサッカーも。
    いつも盛り上げてくれてありがとうございます。

    >mimiさん

    朝日の情報ありがとうございます。
    こっちの新聞には錦織の記事ありませんでした。残念。
    今年もよろしくお願いします。

    >hidemiさん

    おお、GAORA情報ありがとうございます。
    さっそくカレンダーに反映させておきます。
    今年もよろしくお願いします。

    >ゲオルグさん

    そちらはずいぶん寒いようで。
    体に気を付けて、また盛り上げてね!

    >みけさん

    レポートありがとうございます!
    このくらいの要約ならOKじゃないでしょうかね。
    OKかどうかは権利者が判断することですが、山陰中央新報へのリンクも張って、錦織圭を強力にサポートしてくれる山陰中央新報さんを応援しておきましょう。

    http://www.sanin-chuo.co.jp/

      引用  返信

  • 記事が二重になってしまいました。お恥ずかしい。
    書き込みに失敗したと思ってこちらに書き直したんですが、正月早々面倒をかけてしまってすみません。
    めげずにまた書き込みますので、よろしくお願いします。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。