今後の予定など情報まとめ

錦織の試合中は情報がたくさん入ってきてなかなかまとめることができませんので、今後のスケジュールなどここでいったん整理しておきたいと思います。

4月

4月27日(現地) バミューダチャレンジャー決勝 vs V. トロイッキ

現地時間で4月27日のPM1:00始まりの3試合目。

前の2試合は両方ともダブルスなので、試合時間は合わせて3~4時間とすると、

現地時間でPM4~5時ごろ試合開始くらいになりそう。

日本時間では4月28日のAM5時~6時くらいに試合開始と予想します。

ライブスコアはb92.netで見れるが、ゲーム単位らしいです。

【関連リンク】

4月28日 報道ステーションで錦織特集

実際にあるかどうかについては一応、TBS報道ステーションのホームページを確認してください。

(4月27日PM9時現在、28日の情報は掲載されていません。)

4月30日 ソニーとの所属契約発表のため一時帰国

とんぼ帰りとなりそうで、体調に影響がないか心配されます。

 

5月

5月5日~ ミシシッピチャレンジャー出場

開催場所 アメリカ・ミシシッピ州Tunica Resorts
賞金総額 $50,000
サーフェス インドアクレー
獲得できるポイント 優勝55
公式サイト(今のところ大した情報はありません)

5月12日~ ブラデントンチャレンジャー出場

開催場所 アメリカ・フロリダ州ブラデントン
賞金総額 $50,000
サーフェス クレー?
獲得できるポイント 優勝55

New Eventらしくどこで開催されるのか分かりません。やっぱりボロテリー?

地元の中の地元での大会なので、出場するでしょう。

5月20日ごろ~ 全仏予選

5月26日~ 全仏

予選に勝ったら。たぶん勝ってくれると思います。

6月

6月9日~ クイーンズまたはハレ出場

6月16日~ ノッティンガム出場

6月23日~ ウィンブルドン出場

すでに本戦ストレートインに限りなく近い状況なので、ウィンブルドンは本戦からになると思います。

応援クリックよろしくお願いします!
blogrankingにほんブログ村 テニスブログへ

8 件のコメント

  • 詳細な情報、ありがとうございます。

    全仏予選までに、チャレンジャー2大会も出るんですか。う~ん・・・。
    ウィンブルドンにストレートインするためには、昨年のハードコートのチャレンジャー準優勝の40Pをセーブする必要があったと思います。

    ミシシッピチャレンジャーで早いラウンドで敗退した場合は、次のブラデントンチャレンジャーに出てポイントを稼いでおきたいところなのかもしれませんし、ボロテリの地元の大会なので余計に出る可能性が高いのでしょうが、仮にミシシッピで準優勝以上の成績を残せたのならブラデントンはスキップするなどして全仏予選に十分に備えてほしい気がします。
    錦織にとって、まだ今の時期は3週連続で大会に出場するのは怪我のリスクが相当大きくなると思われるので、できれば3週連続にならないようにと思います。

    ただ、体調について言えば、確かに一時帰国のほうも気になりますね。プロだからしょうがないのでしょうが・・・。

    ミシシッピチャレンジャーは再来週なので、本当にサイトにも情報がないですね。今はせいぜい昨年の結果を見て、どのくらいの選手が出ている大会なのかを調べることが出来るくらいでしょうか。
    少なくとも今出ている大会よりはだいぶ出場メンバー的には戦いやすそうですが。

      引用  返信

  • netdashさん、ブログ1位獲得おめでとうございます。またnetdashさんの情報収集力に感謝、感謝です。
    katsuさんに同感ですね。まあCHでポイント稼ぎも大事でしょうが個人的には早めに欧州に移り、全仏に備えて欲しいという気がしていました。ソニーとの契約発表でわざわざ日本に来ることも無いですよね。アメリカでやればいいのに!と思いますね。

      引用  返信

  • 追伸です。ブラデントンのCHは確かにクレーです。
    バーミューダ決勝、トロイッキが第1セット取ったみたい。
    ここから巻き返して欲しい!

      引用  返信

  • 優勝きましたね!今回は2回戦敗退の予想が大勢を占めてしまうほど厳しいドローでしたが
    それをはねのける見事な優勝♪錦織選手おみそれしましたm( __ __ )m
    今週の会見時にTop100越えとは盛田会長も喜ばれるでしょう。
    唯一の心配はすぐにとんぼ返りで試合になりますから体調を崩さないよう祈りたいです。

      引用  返信

  • 優勝!?
     それも超~凄いスコアですね!!
     40Loveって藤原里華選手のブログと同じような・・・。
     報道ステーション、録画します。
     間違って、先週月曜日に録画してました。
     何で放送しないんだろうと思って、念のため火曜まで・・・。
     色々、情報ありがとうございます!!

      引用  返信

  • さっきは興奮していて、スコアをお知らせするのがやっとでした。入ってきた情報によるとチャレンジャーとは思えないくらいの素晴らしい試合だったそうです。特にファイナルのタイブレークは鳥肌ものだったようで、地元ファンの圭くんへの応援も多く、デルレイやサンノゼでたくさんのファンを魅了したように、きっとバミューダでもテニスファンの心を捉えるような「錦織圭」のテニスを見せてくれたのでしょう。おめでとう、そしてお疲れさま!

      引用  返信

  • katsuさん、ウィンブルドン6週間前のランキングで確定ですから、去年の40Pは消えないんじゃないでしょうかね~。100%かどうかは自信がありませんが・・・。

    takolinさん、ほんとに日本に帰ってくる必要があるのか、大人の事情ってやつでしょうか。かわいそうに。まあ、日本に帰ってきて気持ち的にリフレッシュできる面もあるでしょう。

    マスコミに無駄に追いかけられないことを祈ります。

    40Love/USAさん、ご報告ありがとうございます!!

    ポロンさん、本当に体調の維持だけが心配です。

    Nosaさん、どういたしまして。優勝すごいですよね。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。