USオープン予選のドローが発表されました。緒戦はWidom

USオープン男子シングルス予選ドロー

新たにバグダティスが出場辞退しましたが、あと2人足りずに予選からのスタートとなりました。

【追記】最終的にリュビチッチも辞退したので、あと1人というところだった模様。惜しかったですが気持ちを切り替えて予選をがんばってほしいですね。
予選が始まるまでに誰かあと1人辞退したらどうなるんでしょうか・・・。

錦織は予選第11シードで、1回戦の相手はアメリカのトッド・ウィダム(Todd Widom)です。

19日(火)のオーダー・オブ・プレイには入っていないので、20日(水)に試合が組まれると思います。

ちなみになぜ本戦入り待機の2番目なのに、予選は第11シードなのか?それは本戦と予選の締め切りが違うからです。

本戦のエントリー締め切りは本戦開始の6週間前、予選の締め切りは4週間前。
それぞれその時点でのランキングが適用されます。

錦織のランキングは、本戦エントリー時は109位でしたが予選エントリー時は120位台でした。
その差が出ているというわけです。

予選2回戦はプルピックとヒューバーガー(ホイバーガー?)の勝者と。

予選決勝は、ランキングどおりなら南アフリカのRik De Voestとの対戦になります。

1回戦の対戦相手ウィダムとは6月のノッティンガム(スラセンジャーオープン)予選1回戦で対戦し、錦織が勝利しています。

2回戦で対戦する可能性があるプルピックとも、同じノッティンガムの予選2回戦で対戦し、これも錦織が勝利しています。

Slazenger Open, Nottingham
Qualifying Rounds

1st Round K. Nishikori def. T. Widom, 6-3,6-7(7),6-3
2nd Round K. Nishikori def. F. Prpic, 6-0, 6-4

今回、まるでノッティンガムの再現かと思うようなドローです。
この大会はサービスゲームが安定していて、安心して(ライブスコアを)見ることができました。
プルピック戦はものすごいスピードでゲームを取っていき、勝手に「錦織超特急」を名付けてしまったほどでした。

当時のライスコ観戦記事は以下をご覧ください。


【緊急告知】ノッティンガム予選、ライスコ見れます&結果予想投票やります

【速報】錦織超特急(K-Train)52分で予選2回戦に勝利(2008ノッティンガム)

グランドスラム予選なので楽な試合など1試合もないとは思いますが、まずは組み合わせとしては悪くない感じです。

反対側のシード、Rik De Voestはチャレンジャーでよく見る名前です。28歳で最高ランキング110位ですから、爆発力がある相手ではなさそうです。

ランキングなどの数字だけを見てると勝てそうな感じがしますが、すでにATPで優勝経験があるとはいえ、まだまだ初めての経験だらけの18歳です。

いくら才能が認められていても、まずはグランドスラムやマスターズシリーズでの1勝目を目指す立場、応援サイドとしてもチャレンジャー的立場で臨みたいと思います。

んで、恒例の結果予想投票。

n

{democracy:37}

7 件のコメント

  • 現在ほとんどの方が予選通過を予想しているようです。

    予選通過 44
    予選決勝敗退 1
    予選2R敗退 1
    予選1R敗退 1

    この高い期待にぜひこたえてほしい!

      引用  返信

  • 絶対に予選通過してもらわなきゃ
    私たちも今までのお預け状態もあるので
    欲求不満になりますよね^^

    週刊朝日のオリンピック特集グラビア
    後ろのグラビアページに
    五輪錦織の強烈ショットの勇姿が!
    みなさん、立ち読みでどうぞ^^;

      引用  返信

  • 絶対本戦入りしてほしぃですね^;

    ハードコートは錦織も得意なはずなので
    精一杯頑張ってほしいです!

    GSの歴史にどぅか錦織の名を刻んでほしいデスッ!!笑

      引用  返信

  • マックウィンさん、雑誌掲載情報ありがとうございました!
    立ち読み・・・いやいや購入してくださいw

    圭kunnさん、やってくれると思います。

      引用  返信

  • ノッティンガムってライスコむちゃくちゃで、あっという間に試合が終わった時ですね。

    最初から飛ばして、どんどん勝って、もやもや気分を吹き飛ばしたい!!!

    立ち読み?購入?
    写真見て決めまーす。

      引用  返信

  • 私の気のせいでしょうか
    圭君の名前がドロー表から消えている気が・・・

      引用  返信

  • むむ!確かに消えてます。
    これは、ひょっとしたら欠場者が出て本戦インしたのでは!?
    ちょっと確認してみます。
    ご報告ありがとうございました。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。