全仏サイトでライブスコア見つけられない人へ!

予選2回戦を錦織圭実況掲示板で一緒に応援しましょう!!

昨日までは全仏公式サイトで「Live Scores」と書いてあるボタンを押せばライブスコアボード Slam Trackerが起動していたのですが、先ほど見たところこの「Live Scores」というボタンが見当たりません。

「Live Scores」の代わりに「Latest Scores」となっています。

キャプチャ画像

http://www.rolandgarros.com/en_FR/index.html 

この「Latest Scores」を押して跳ぶページでもリアルタイムにスコアは分かるのですが、
1回戦のようにSlam Trackerで臨場感あるライブスコア観戦がしたい方は、以下の要領でSlam Trackerを探してください。

(1)まず、トップページから上記のLatest Scoresを押します。

(2)飛んだページの左側、茶色のサイドバーの部分に「Slam Tracker」と比較的小さい文字で書いてありますから、それをクリックします。

http://www.rolandgarros.com/en_FR/scores/cmatch/index.html

(3)次に出てきたページで少しスクロールしたところに、緑の細長いバナーに小さい文字で

Launch SlamTracker

と書いてありますので、これをクリックします。「Matches in Progress」と書いてある黄色い細長いバナーのすぐ上です。

http://www.rolandgarros.com/en_FR/ibmrealtime/index.html

これで、SlamTrackerが起動します。

4 件のコメント

  • 圭君残念でした。。。
    厳しい世界だから本当に大変だけど、
    頑張れ!圭君!
    ず〜と、ず〜と、私たちは圭君を応援してるから。
    いつかお金が貯まったら グランドスラムでの圭君の勇姿を見に
    おっかけやるからね。
    そのときはnetdashさんはじめ皆様どうぞよろしく。

      引用  返信

  • 皆さんお疲れ様でした。
    予選からライブスコアを見られるのは確かにありがたいですが、やっぱりこれだけだとどんな内容だったのかよくわからないですね。
    錦織が調子が悪かったのか、相手が絶好調だったのか・・・。
    サーブの結果表示から、相手の調子はかなり良かったのだろうと思います。ただ、グルビスやトロイッキに比べればくみしやすい相手だったろうと思われるので、やはり錦織の調子も悪かった、あるいはグランドスラム独特の難しさ(マスコミの多さを含めて)を感じていたというのもあったのかも知れませんね。
    我々ファンにとってつらい結果ですが、ウィンブルドンは本選からなので、気持ちを切り替えていきましょう。

    とりあえず僕は今度の全仏はフェデラーの生涯グランドスラム達成を期待して見ることにします。
    でも、ナダルが“4回戦絶好調アンドレエフとフルセット、QF同じく絶好調ナルバンディアンとフルセット、SF絶好調ダビデンコかジョコビッチとフルセット”みたいな展開にならないと難しいでしょうね。

      引用  返信

  • みなさんお疲れ様でした・・・

    AkemiさんいつかGSでの錦織を生観戦したいですね。

    katsuさん同感です。錦織が悪かったのか相手が良かったのか・・・
    ニュースを見ると錦織の調子は悪かったみたいですけど。
    なんでしょうか、大舞台のプレッシャーなんですかねえ。
    ナダルには勝てませんよ。あれは化けものです。
    私もフェデに勝ってほしいけど・・・・。

    kirireiさん・・・・・・・・・・・・わたしもへこみ中。
    錦織のいない全仏なんて・・・。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。