全豪結果予想投票&1回戦応援フード

全豪直前だというのになかなか書く時間がとれません。すいません。

いよいよ明後日から全豪オープンの本戦です。初日の19日は見事予選を通過したクルム伊達公子とグランドスラム連続出場記録を伸ばし続ける杉山愛が出場します。

錦織圭の試合は20日火曜日になりそうです。

いろいろ情報は書いていきたいと思いますが、とりあえず結果予想投票と応援フードだけは書いておきたいと思います。

 

2009全豪オープン結果予想投票

{democracy:46}

今回は優勝者予想も。

選手は追加できますので、優勝すると思う選手が選択肢にない場合は「Add an Answer」を押して追加してくださいね。
選択肢に選んだ選手は適当ですので。

{democracy:47}
{democracy:48}


1回戦の応援フード

1回戦の対戦相手はユルゲン・メルツァーです。

従いまして

ユルゲン → ユッケ

ユルゲン → ユンケル

 

メルツァー → ミルキー

あたりを公式応援フード/ドリンクとさせていただきます。

【追記】極めつけ出ました(reikoさん作)。

メルツァー → メルツ → シナモンメルツ(マクドナルド)

公式応援フード/ドリンクは縁起ものですので、ぜひ写真にとってメールしてください。

こちらに掲載します。

1枚写真がアップされるごとに少しずつ錦織の勝率がアップする仕様となっております(当社比)。

メールアドレスは urryyあっとまーくkeinishikori.infoです。

本日のその他のニュース

  • クルム伊達公子が予選突破
  • もうご存じとは思いますが、クルム伊達公子選手が予選3試合を勝ち抜いて本戦入りを果たしました!
    予選を勝ち抜くことは本戦で1回勝つことよりも難しいと言われています。それもそのはず、1試合の勝率が80%だとしても3連続で勝つ確率は51%になってしまいます。ちなみに勝率80%というのはかなりの実力差のある場合です。
    とにかくすごいの一言。勝負強いし、試合に臨む過程も素晴らしい。伊達選手は自身のブログも頻繁に更新し、その過程を見せているところも素晴らしい。
    とにかく素晴らしい素晴らしいすごいすごいすごすぎる。そんな単純な言葉しか思いつきません。

    錦織と伊達の両方が出場する大会が見られるなんて、ちょっと前は想像できませんでした。
    だって19歳と38歳、ダブルスコアですよ!!

    伊達の体は38歳とは思えません。最初の現役時代よりも明らかに筋肉がついています。年齢を重ねていろいろなことを冷静に見れるようになっていますので、体さえついてくるならそりゃあこれだけ勝てるのも納得というものです。

    錦織もいろいろ見習って、息の長い選手になってほしい!!
    鉄人・杉山愛選手もいろいろアドバイスをくれてるみたいだし。

    しかし本戦でも勝ち進めるかと言ったら、正直それは厳しいと思います。
    1回戦の対戦相手は25位のカネピ。正直厳しいです。
    というか、これに勝てるようだと本当に、本当に夢を見ちゃってもいいですよ。
    伊達の最初の現役時代(90年代半ば)と比較すると、女子テニスは本当にパワーアップ、スピードアップが著しいです。
    仮に伊達が全盛期の実力を取り戻しているとしても(それはないと私は思っています)、カネピの25位に届いているかどうか。

    伊達は今のテニス界にいないタイプのテニスをするので、相手が伊達のテニスに合わないということはあり得ます。
    そうなれば伊達にも勝つチャンスは出てきますが、そういうのは相手次第。それにいつかは慣れられたり対策を練られたりするものです。男子も女子も、土台となるのは基礎的なフィジカルとショットの質、精度なのは変わりありません。

    ちょっと盛り下げるようなことを書いてすいませんでしたが、それが(私の思う)現状です。過度の期待は禁物かと。
    それでも誰にも真似できない快挙には間違いないし、GS本戦でまた伊達を見れる日が来るとは・・・としみじみと感動しています。引退したときは本当に残念でしたから。

    本日のチラシの裏日記

    今日は会社の団体戦に出てきました。衰えが激しいのでシングルスNo.1の座は後輩に譲っていますw
    で、D1とS2で出場。

    ダブルスはシングルスほど走らなくてもよいのでまだなんとかなります。手堅くボレーを打って8-2で勝利。
    しかし問題はシングルス。こんなスコアでダブルスを勝っておきながらすでに肩で息をしています。

    冬で気温が低いせいかサーブが飛んで行きません。なるべく1stサーブをガツンと打って楽してポイントを稼ぎたいのですが、楽々とリターンされてしまいます。

    動きが悪いのでS&Vもいまいち。ストロークもエースが取れるほどの威力がありません。
    ポイント源がバックのスライス(低く滑らせてミスを誘う)という完全な「おっさんテニス」を展開。もうカッコ良さとかそういうの、どうでもいい感じでフウフウ、ハアハアとボールを拾ってスライス。ひたすらスライス。浮くと打ち込まれるのでむしろ浅く。

    ラリーを長くしたくないので3球目くらいで真ん中浅めにスライス打っておいて前におびき出します。んでパッシングの1発勝負。
    短期決戦。

    これがうまくいって4-2とリード。次のゲームも40-30になってこれはイケる!と思ったら今度は相手のパッシングがネットインですよ。

    そこで精神的にガクッときてしまいまして4-4に追いつかれます。疲れているのにポイント間も短くなって、負けパターンになりつつありました。

    そこでふと思い出したのが錦織のUSオープンフェレール戦です!

    ファイナルセット5-3でマッチポイントがありながらそれを逃し、5-5に追いつかれた錦織。
    ものすごくショックで、ずっと「あれを決めていたら・・・」と思いながらプレーしていたそうです。
    しかし5-5でそれ以上引きずることなく、「とにかく我慢してチャンスを待つ」ことで最後は7-5で振り切ることができました。

    この錦織の我慢を思い出し、私も自分に「我慢、我慢、チャンスが来る」と言い聞かせたところ、その後気持ちが持ち直して8-4で勝利することができました!錦織ありがとう!!

    シングルスはここ数年ほとんどやらないし、試合に出ても負けが込んでいたので非常に嬉しいです。テニスのレベルは100段階くらい違いますが、いろいろ参考にしてます。

15 件のコメント

  • シングルスですか~。
    僕もここ数年シングルスの試合には出ていませんが、また出てみたいと思っています。この数年で自分の体力がどれだけ衰えたかも解りませんが...。

      引用  返信

  • 団長、シングルス大勝利おめでとうございます!

    団体戦のシングルというのも結構重いものがありますよねー。観客もいるし…。4-4に追いつかれてからの4ゲーム連取ですか?これはなかなかできることではありません、凄いです!

    圭君もこんどは団長を見習ってがんばってね。

      引用  返信

  • うわ~ シナモンメルツおいしそう。私もそれにしようと思います。それと手軽にユンケルかな。

    伊達さんすごいですね~。ほんとにすごい。筋肉もえらいことになってますよね。去年テレビの特番で杉山愛ちゃんが伊達さんに「一緒にワールドツアー回りましょうよ」って言ってて、その時は、まさかね~って思ってたのですが、1年経たない内に本選入りしてしまうなんて!もうびっくりです。
    全豪観戦の楽しみが一つ増えました。

    団長さん、勝利おめでとうございます。
    「おっさんテニス」のイメージないのですが、そうなんですか。試合中に圭君のこと思い出すなんてさすがです。
    集中力・メンタル 大事ですね。

      引用  返信

  •  ダテックやりましたね!

    次々と目標を口に出して、それを実現していくなんて、本当になんて人なんでしょう!!!

    若いときの生きざまも、好きでしたけど、丸くなった今は、人生のお手本にしたいと思うくらい素敵ですね。輝いています!!!

     圭には、良いお手本が二人もいるのですね。これは貴重なことだと思います。欲を言えば、男子にも欲しかったかな…

     応援フード、私はシナモンが苦手なので、夕飯をユッケにしよう!家族全員強制じゃ~≧▽≦

      引用  返信

  • 私は全く運動がだめなので皆さんがテニスを楽しんでいるようでうらやましいです。

    圭君の1回戦は20日なんですね。シナモンメルツにミルキーという甘甘コンビで応援します。
    ラッキーな事にこの日お休みを頂きました。
    気合をいれて応援じゃ~~

    =てんてん=

      引用  返信

  • 圭くん談
    「まだ痛みは残っていて、ここ3日間はラケットを握らずに治療に専念してきました。サーブとフォアハンドでは少し痛みがあります」  ~スポーツ報知~
    すごく心配です><

      引用  返信

  • シングルス勝利おめでとうございます!
    まだまだ、若いもんには負けないで、手本になってやってください。

    圭くん、大丈夫でしょうかね。
    鉄人のおねえさん二人に比較してしまうと、
    まだまだ体ができていない感が強いですが、
    全豪で力を出し切れなかったにしても、これからに期待します。

      引用  返信

  • 団長、筋肉痛ではないですか?

    女子の予想もしてくれてありがとうございます!!!
    私はサフィーナに一票です!!

    明日は伊達さんがどこまでやってくれるのやら・・。ただ相手もかなり強いので。

    圭君、どのぐらいまで回復しているのやら・・。
    練習の時、テーピングぐるぐる巻いてましたね。

    我が家にあったミルキーは子供の胃の中に入ってしまいました。
    これでばっちり!!??

      引用  返信

  • 団長、お忙しそうですね。
    でもその中でも自分の試合を消化。
    すばしいテニス求道の姿です。

    そうですかぁ。
    プレースタイルでなく
    作戦面でもプロの試合はためになるのですね。
    圭セリフ@相田みつを風
    『いつでもラッキーは来る。そう思え!』
    ですね。
    圭くんにいつか色紙に書いてもらうと
    もっと効果あるかもしれません。

    さて、応援フード。

    ユッケ・・・食べたことない。生肉+卵はちょっと~。
    ユンゲル・・栄養ドリンクは飲まない主義^^;
    ミルキー・・・かわいすぎて応援フードの効果あるのか心配。
    シナモンメルツ・・・シナモンちょっと苦手。

    でもこのなかで
    “あえて”選ぶなら最近シナモンはだいぶ大丈夫になってきたので、シナモンメルツかな。
    今日写真を見たら食べれそうでした。
    明日帰宅途中に購入します。

      引用  返信

  • 団長が100段階なら僕は1000段階ぐらい離れてます。
    歳をとってもシングルスは楽しいです

      引用  返信

  • 優勝者予想に選択肢を追加してくださった方、ありがとうございます!
    あなたが初めてです、追加してくれたのは!!!

    でもダビデンコは欠場ですwww!!!

      引用  返信

  • 団長、シングルスの勝利、素晴らしいですね!
    私は最近、ダブルスしかやりませんが、読んでいて状況が目に浮かぶような気がしました。
    そうなんですよ。
    歳を食うと、サービス・ポイントが取れないんですよね~w
    以前は2ポイント/ゲームくらい取れていたのに最近はバウンド前にボールがお辞儀する有様です。
    なるべく「回転が効いている」、と思いたいのですが、楽々リターンされることが多いので、やはり失速のせいのようですww
    でも、その戦略や思考方法を今度使わせていただきます。

      引用  返信

  • 団長、シングルス勝利、おめでとうございます!!

    カネピとメルツァーは去年のAIGオープンで見ました。
    カネピは、決勝の対ウォズニアッキ戦です。
    ハードヒッターで、この試合では大切なポイントを落とす場面や
    先行しても追いつかれてゲームを取られる場面が多く見られました。
    負けてはしまいましたが、潜在能力はランキング以上のものを感じました。
    大柄ですが、動きも悪くありませんでした。
    団長が書かれたように、勝つのは厳しいです。
    伊達がライジング、心理的な面で、どこまで戦えるか、大注目です。

    メルツァーは、錦織対ガスケ戦の後で、ロディックとの試合をちらりと観ました。
    ロディックのセンターへのサーブやっぱ異常に速い!意外にストロークも良いな。体がぶ厚い。とロディックにばかり注目していたので、メルツァーについては左利きだったことぐらいしか印象がありません…。
    試合はファイナルセットまでもつれ、メルツァーが負けています。
    錦織にとっては格上の選手で、腕に不安を抱える中、厳しいと思いますが、どんな試合となるのか楽しみです。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。