本日は日本人デー!錦織/内山ペア勝利、竜馬がバブリンカに勝利、西岡がアジア大会金メダル!!

今日は日本人選手が大活躍の日となりました。

まずジャパンオープンの第1試合に登場した錦織/内山ペアが勝利。
このペアでのデ杯出場が想定されます。
ショットのポテンシャルの高い内山ですが、大舞台での経験はまだこれから。
錦織をペアにすることで安心感を得て良いプレーが引き出されて、成長が促進されている気がします。

そして伊藤竜馬がバブリンカにストレート勝利(7-5,6-2)!
バブリンカの調子は確かに悪かったと思いますが、それを含めて実力の世界。
それを言い始めるのなら、錦織が負けた試合もすべて「調子が悪かった」で済ましちゃいたいw

これで何と、第1、第2シードがともに1回戦で姿を消すことになりました。
竜馬は責任を取ってこのまま勝ち進むようにw

これも竜馬のポテンシャルのなせる業。
ジャパンオープンではアルマグロ撃破もありましたし、これで3回目の初戦突破。速いサーフェスもあって相性が良いのではないでしょうか。

また先ほど入った情報によりますと、西岡がアジア大会でルーを破っての金メダル獲得!
今夜のスポーツニュースが大変楽しみです。

昨日はダニエル太郎がイストミンにマッチポイントを握りながら敗退。
本日も添田がヤングにストレート負け。
この2人は残念でしたが、他の選手の活躍を見て奮起してくれることと思います。
デ杯メンバー争いも混沌としてきました。目が離せません。

32 件のコメント

  • ふぉ~~~っ!竜馬選手やりました!結構大物食いしますよね~!ドルゴもバブも居なくなったし、トップハーフは錦織君優勝の流れになってますから、自ずと2週連続優勝に期待しちゃいます。後はツォンガとラオ君が潰しあってくれたら(笑)。西岡君は少し前から注目してるんですけど、結構来そうですよねー!楽しみ楽しみ!

      引用  返信

  • スレ違いですが、、

    北京の、ナダルvsガスケでは、ナダルが1stセット取りましたね。(6−4)。

    また、ベネトーさんはちょっとお疲れかアンデュハルにやられましたね。

      引用  返信

  • ルーさんどうしちゃったの?ってくらい一方的でしたね。西岡くんサウスポーだから?とにかくおめでとう!これから世界に羽ばたいて右の錦織、左の西岡みたいになるといいなぁ〜

      引用  返信

  • 前の記事にも書いたけど、西岡君、あさって有明コロシアムで表彰式があるそうです!(*^^*)♪

    今日は、大興奮、大満足の、日本人デー!

    明日の良い前祝いになりましたね~!p(^-^)q

      引用  返信

  • netdash :
    やっぱり注目度すごいですね。
    あらゆるスポーツニュースで時間取って報道されてます。
    このテニスに注目が集まる環境下、伊藤竜馬がバブリンカに勝ったりしたら面白いことになるんだけどな〜。竜馬にはビッグショットがあるので少し期待しています。

    団長さんの千里眼に恐れいります。
    太郎くんも勝ってたらなぁ・・って、まだ悔やみきれないでいます。でも、朗報もいっぱいで素晴らしい!upsetの連続のこの大会、錦織選手だけは順当勝ちしてほしいですね (^^♪

      引用  返信

  • 西岡選手の試合みました。
    ルー選手、右足に故障があったようです。そのせいかミスも多かったです。
    西岡選手のプレイも良かったですよー。

      引用  返信

  •  明日のOrder of Play出ましたね。錦織選手の1回戦はお昼ですか…というわけで学校休みます。伊藤竜馬‐Benjamin Beckerもありますし、明日はダブルスが豪華ですよね。遠足前の小学生みたいな気分です。

      引用  返信

  • シードがバタバタ倒れる中、ラオ君なんかはキッチリと勝つ辺りさすがですね。

    圭くんも負けてられませんね!\(^-^)/

      引用  返信

  • しかしまあラオニッチはまたもやオープンドローになりましたね。比較的楽に決勝に来られそうです。

      引用  返信

  • タツマはフォアの強打(ドラゴンショット!)が武器だが単調な展開になりがちなベースラインプレイヤーという印象が強かったんですが、久しぶりに試合を見てプレースタイルがかなり変わっていることに驚きました。あんなにネットに出るとは。
    二年前の全豪で格下の地元WCに辛勝したとき、「ネットプレーやスライスができればもっと楽に勝てた」というコメントをしていたと記憶してますが、新しいコーチの元で努力したんですね。

    今のタツマなら、ダブルスも前より上手いのでは? 内山と組んでデ杯をこなせるなら錦織の負担も減らせてちょうどいいのになーと思いました。

      引用  返信

  • 西岡君インタビューもずいぶん大人びてきた印象でした。
    ビックリしたのがダブルスライン側に寄って打った超ワイドスライスサーブ!パワースマッシュみたいでした(笑)あんな堂々と奇をてらったショットを大一番で出せるのはデビュー時の錦織みたいだなあと思いました。

    ラオニッチはジャパンオープン取りたいでしょうね、日本びいきですし、何たって二年連続準優勝してますから。やや遅くなった有明のコートも苦になってないみたいですね。

      引用  返信

  • 伊藤、西岡おめでとう!
    錦織のダブルス勝利は当然として、
    伊藤、西岡2人のBig upsetsには驚きました

    伊藤は膝の怪我等ありますが全英以降ずっと好調ですね、いやいくらワウリンカが調子悪いとしても全豪王者に勝ったのだからそれだけ力が付いたというべきでしょうか、デ杯のシングルス2は決まりかな。

    西岡もルー相手にあのスコアでのストレート勝ちは素晴らしい、40年ぶりの金メダルですか、今後メンタルが安定すればかなりのところまで行けるんじゃないでしょうか。

    錦織のダブルス参戦は賛否あるようですが私は積極的肯定派です。
    ダブルスはファイナルセットスーパータイブレークであるし、きついと思ったら棄権してもさほど影響がない(批判されない)等、肉体的にも精神的にもかかる負担は半分以下でしょう、試合のない日だって練習はするのですからより実践的な方がいい。
    そしてもちろんダブルスの技術のシングルスへの還元(ネットプレイなど)も大いにあるでしょう。伊達さんも以前こんなこと言ってました。
    クルム伊達ダブルスのススメ:http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/otherballgame/2014/03/26/post_264/

      引用  返信

  • 私は木曜の仕事帰りに観戦予定ですが、ダブルスとのダブルヘッダーだとシングルスは早めの時間に組まれそうだから見られなくなるんですよね……。超自己都合のダブルス困惑派(笑) あ、でもダブルスは見れるのか。
    それより何より、まずは明日。必勝!

      引用  返信

  • 有明で見てきましたけど、錦織が「あっ!」って見逃しちゃったセンターのボールや
    抜かれちゃったストレートなど、内山が良くフォローしてました。
    結局相手にポイントは行ってましたが、あそこまでフォローするのは凄いなと。
    決定力は断然錦織が上でしたけど。

    あと錦織のトークショーで、栄養士さんの目を上手く盗んでお菓子を食べてるとか
    お茶目でホント母性本能くすぐるぅ~。

      引用  返信

  • セルタさん!
    ガスケがTofuって、いったい。。。
    しかも一度も豆腐を食べたことがないというガスケ。

      引用  返信

  • 今日の大手スポーツ新聞は2社がテニスの1面でスポニチが錦織選手、ニッカンが何と(って言ったら失礼か)伊藤選手!
    どっちを買おうか迷いましたが、錦織選手は優勝した時におあずけ、ということで伊藤選手1面のニッカンを購入!
    スポーツ新聞って10年後くらいに見返すと、その時期に他のスポーツでどんな事があったかも思い出されて懐かしめるのが1つの良さと思ってます。(現在28歳なので、まだ、その体験はしていませんがw)
    他のスポーツに話題がない事も1面を飾る一因にあるかもしれませんが、間違いなく快挙ですし、どんどんテニスの露出が増えればいいですね^^
    しかし、ホント日本のテニス界に風が吹いてますね!
    今日は仕事後に添田•伊藤組の応援行ってきます!
    インドのパエス選手を生で見れるのも楽しみ^^

      引用  返信

  • ダブルス1回戦勝って一面とは‥。
    しかも竜馬を差し置いて。
    それだけ錦織は販売に貢献するということなんでしょうが、なんだかなあ。
    ニッカンは素晴らしい。

      引用  返信

  • たつまやりましたね!
    ところでジャパンオープンのチケットなんですが当日現地に足を運んで買う当日券だと2000から2500円にあがるのでしょうか。
    現地で購入された方、お詳しい方、教えていただけませんでしょうか。

      引用  返信

  • ニッカン、買いました!って、スポニチもついつい買ってしまいましたが(((^_^;)

    たつまの1面だけじゃなく、裏1面に西岡君の金メダルと圭のダブルスが!!!

    ニッカン、すばらしいです!( v^-゜)♪

      引用  返信

  • 現地です。 第一試合の前ですが、チャンコーチとダンテコーチが打ち合っています!

      引用  返信

  • @netdash
    団長さん、ありがとうございます!錦織選手も登場して、2対1で打ち合う場面も見れました!

      引用  返信

  • 確か、ダンテコーチに変わったときの理由の一つが「練習でしっかり打ち合えるコーチ」だった記憶が……。

      引用  返信

  • 前のコーチのグレン・ワイナーも引退から時間が経ってなくて打てるコーチだからいいってことを言ってましたよ。

      引用  返信

  • 第1試合の前にチャンコーチとダンテコーチがクロス半面で打ち合っていました。小柄なチャンコーチですが放つボールは球威があり、ダンテコーチが打ち負けてミスするほどでした。
    今日は錦織の鋭いフォアが衝撃的でしたが、チャンコーチの指導には裏付けがあると実感しました。
    トッププレイヤーは現役を退いても凄いですね。

      引用  返信

  • あ〜、グレンさんすみません。
    ということは、「変わった理由」ではなく「コーチにリクエストする条件」でしたかね。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。