【来季もバルセロナ参戦】来季第1週のエントリー状況まとめ

 
 今週までに来季第1週ツアーのエントリーリストが出揃ったので、以下の表にまとめてみました。(各選手のカッコ内の数値は全米以降のツアーレベル勝敗数)

RK帯ブリスベンドーハチェンナイHopman Cup
(エキジビ)
1~5位2.Federer(19-2)
5.Nishikori(14-4)
1.Djokovic(17-1)
3.Nadal(4-3)
4.Wawrinka(5-6)
6~10位8.Raonic(10-7)
9.Cilic 欠場
7.Berdych(14-7)
10.Ferrer(10-7)
6.Murray(21-5)
11~20位11.Dimitrov(9-5)
16.Anderson(5-5)
13.Gulbis(5-5)14.Lopez(6-5)
15.Bautista Agut(8-4)
12.Tsonga(3-4)
20.Fognini(1-7)
21~30位21. Simon(8-5)
23. Dolgopolov(1-5)
25. Benneteau(7-4)
29. Chardy(8-6)
24. Kohlschreiber(4-4)
26. Gasquet(4-5)
27. Karlovic(7-5)
28. Mayer(2-6)
22.Goffin(10-2)
31~50位34.Klizan(5-3)
50.Hewitt(0-0)等
4人
33.Verdasco(5-4)
39.Thiem(2-5)
41.Andujar(5-5)
48.Youzhny(5-5)等
8人
38.Lu(2-3)
47.Muller(4-5)等
4人
42.Sock(7-4)
43.Janowicz(3-5)
51位~70.Kukushkin(6-4)
138.Del Potro(0-0)等
7人
62.Monaco(6-3)
71.Almagro(0-0)等
8人
51.Carreno Busta(2-2)
91.Coric(3-1)
94.Ito(1-1)等
13人
52.Kyrgios(0-1)
53.Pospisil(5-6)
68.Stepanek(0-0)
DA
小計
21人25人21人8人
中間値
RK
34位40位79位42.5位
カット
オフ
RK
73位71位95位(68位)
 

  • 11~20位の選手を除き、第1週のツアーに対する参戦率は80%以上
  • 30位以上の選手で第1週イベント(エキジビ含む)に参加予定がないのはRobredo、Monfils、Isner、Cuevasの4選手のみ。内、Cuevasを除く3選手は第2週のオークランドに参戦予定。
  • 21~30位の参戦選手では、チェンナイのGoffinの直近成績が群を抜いている。
  • 3ツアーの実質的なエントリー水準は、ブリスベンのレベルが最も高い。
  • その上、ブリスベンに参戦する選手は比較的好調な選手が多い。
  • 一方全米以降の戦績は無いものの、HewittDel Potroの存在は不気味この上ない。

65 件のコメント

  • ATP World Tour matches of the yearの2位に、マドリッド準決勝での錦織圭対フェレール戦が選ばれましたね。
    http://www.atpworldtour.com/News/Tennis/2014/12/49/Best-ATP-Matches-Top-2.aspx

    この試合はTennis.comのThe Top 10 Matches of 2014の10位にも選ばれてます。
    http://www.tennis.com/pro-game/2014/12/keis-magic-box-tricks/53360/#.VH2hATGsV8F

    個人的には全米の時よりも、怪我が悪化するまでのマドリッドが錦織の今年の最強だと思います。
    あとバレンシア決勝のマレー対ロブレド戦が選から漏れたのがちょっと意外でした。

      引用  返信

  • スペイン語なんでよく分からないですが、どうやらバルセロナ参戦が決まったってことですかね?
    BcnOpen BancSabadell ‏@bcnopenbs · 5分5分前
    .@keinishikori, segundo jugador confirmado para el @bcnopenbs de 2015

    どうやら参戦確定したようですね。2つ前の記事の年間スケジュールを改訂しておきます。
    http://www.barcelonaopenbancsabadell.com/en/news
    残念だけど、モンテカルロはパスなんでしょうね。

      引用  返信

  • 赤黄色さん、ATPのサイトに行くと、いきなり圭くんが目に飛び込んでくるのが嬉しいですね(≧▽≦)
    コリコリさん、バルセロナ参戦情報ありがとうございます!
    バルセロナは観客もスタッフも暖かく、大好きな大会になったので、今年も参戦してほしいと思っていました!
    圭くんは、優勝して「また来年、戻って来ます!」とスピーチした大会には出たいんじゃないかな~と、勝手に思ってます。
    250でも、ブリスベンでは毎年誕生日を暖かく祝ってもらい、メンフィスは2連覇中で3連覇はまだ誰も達成していませんし、来年は圭くんが出場すれば寂しかった観客席も賑わうのでは!?デ杯のスケジュールにもよりますが、クアラルンプールも出場するつもりなのではと思います。
    №1になるのはもちろん大目標ですが、テニスは趣味と公言してはばからない圭くんですから、効率がいい悪いより、好きかどうかで出場大会を決めてるのかな~と(^^;)
    前にどなたかがコメントされていましたが、来年(再来年?)はアジアンスイングあっさり3週連続優勝して、「アホみたいを通り越してドアホな体力ついちゃいました~!」なんてブログに書いてくれるんじゃないかと期待しています(´▽`*)
    いずれにしても、来季も出場する大会全て、皆さんと一緒に全力で応援するつもりです!

      引用  返信

  • @コリコリ さん

    情報、ありがとうございます。バルセロナ、決まったみたいですね!!!苦戦しましたが、訳してみました。間違ってるかもですが…
    http://www.barcelonaopenbancsabadell.com/es/noticias/kei-nishikori-defendera-en-2015-su-titulo-de-campeon-del-barcelona-open-banc-sabadell

    Kei Nishikoriは、タイトルをデフェンドするために、2015年戻ってくることを表明した。ナダルとともに、大会に旋風を巻き起こすだろう。

    ブラデントン出身の彼は今年大躍進した。彼はこう言っている、私は、タイトルをディフェンドするために戻って来たい。バルセロナは素晴らしい大会で大好きです。

    Nishikoriは今季54-14という成績で、バルセロナ以外に3つのタイトルをとっている。US Openではファイナリストとなり、クアラルンプールと東京で優勝した。パリマスターズでは準決勝進出、ファイナルズに出場し、最後はジョコビッチに敗れた。

    トーナメントディレクターのAlbert Costaは、彼の出場を歓迎している。2014チャンピオンの彼は素晴らしい選手であり、彼の出場をバルセロナの人々も歓迎している。来年も素晴らしい大会になるだろう。

    彼は5回目の出場となり、沢山のファンがいます。2014年にSantiago Giraldoを破って優勝するまで、ベスト8に2回入っており、スペイン人選手3人を破っています。2010年にFeliciano López、2011年にFernando Verdasco、2012年にAlbert Ramosです。(最後は何か違うかも、、、相手が合ってないし、、、)

      引用  返信

  • @ジェルミ さん

    連投スミマセン。
    私もジェルミさんの意見に激しく同意です!!!まだ数大会ですが、大会の格とか、ポイントとか賞金に関係なく、自分が出たい大会なのかどうか…という気がしました〜

      引用  返信

  • 来季の全豪からヒート・ポリシーの運用基準を明確にするようですね。
    http://www.thetennisdaily.jp/news_detail.asp?idx=107835

    下手をすると選手生命どころか本当に死んでしまいますからね。必要なことだと思います。
    天候によっては、頻繁に中断されることを覚悟しておいた方がよさそうです。

      引用  返信

  • @赤黄色 さん

    BEST GRAND SLAM MATCHESでも5依に選ばれてますね!
    ATP WORLD TOUR 2依の方は、コンビニのスポーツニュースでも流れてました!!すごい!!!
    http://www.atpworldtour.com/News/Tennis/2014/11/48/Best-Grand-Slam-Matches-5-to-3.aspx

    タイのFuですが、内山選手は10時スタートの第3試合のようです。なので開始時間は夕方かな?
    http://www.itftennis.com/procircuit/tournaments/men's-tournament/info.aspx?tournamentid=1100032649

    ヒートポリシーといえば、温暖化が叫ばれて久しいですが、他のツアーでもこういった可能性はありますよね。そのあたりもちゃんと整備して欲しいものです。友人がドバイに駐在しているのですが、45度を超えると外出禁止になるそうです。普通に生活してて、生命の危険にさらされるって(*_*)

      引用  返信

  • bucchiさん

    記事の最後の部分は、

    「今年の優勝以外に、2回戦(ベスト16)進出二度、ベスト8一度。
    2010年にFeliciano López、2011年にFernando Verdasco、2012年にAlbert Ramosと3人のスペイン選手にそれぞれ敗れている。」

    ですね。

    実際は2011年、2012年、2013年 と一年ずつずれてますね。

      引用  返信

  • 下団さん

    情報ありがとうございます。圭くん、とうとう出るか〜。前回出演した時は、絶対お雑煮だと思いましたが、騙されました(^^;; 石橋が、『どうして、ああいうリアクションだったの?』と聞いた『いや、良い具合にイジられてるなと思って』とのコメントに、大爆笑でした(≧∇≦)

    スポーツ王は特に名前出てないですが、テニスも記載されてます(ワクワク)
    http://www.tv-asahi.co.jp/sports_king/

    そういえば圭くん、大学英語の教科書にも載っちゃうそうです!どんどん凄いことになって来たぞ〜
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141203-00000038-spnannex-spo

    Sinutabさん

    ありがとうございました!

      引用  返信

  • bucchiさん、嬉しいコメントありがとうございます(#^^#)!
    出場大会は圭くんだけの判断だともしかしたら?な場合もあるのかと思いますが、しっかりしたチームがついていますので心配なしですね(^_-)-☆
    それにしても日本に帰国してから、本当に忙しかったんですね~!
    もうブラデントンのおうちに帰れたのかな(^.^)

      引用  返信

  • とんねるずは結構な恩人ですからねー。スポーツ王は出ないのかなぁ、助っ人がアガシなのはバレバレですけどね(笑)。でもアガシ呼ぶのにWOWOWと日清のお金だけでは回らない気がするから、テレ朝マネーも入ってるハズと踏んでます(笑)。

      引用  返信

  • 時々資料探しに訪れるサイトで偶然見つけました。

    11月18日日本記者クラブでの1時間に亘る会見ですが、少し畏まりながらも終始堂々と答えている錦織選手の姿が頼もしいですね。(既にどこかでアップされていたらごめんなさい)

    http://www.jnpc.or.jp/

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください