2018🐶参戦予想、妄🐄想🌱トピ👿💉😈

ホーム フォーラム 日本選手情報 2018🐶参戦予想、妄🐄想🌱トピ👿💉😈

このトピックには20件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。9 ヶ月、 1 週前に  ã‚†ã†ãŸ さんが最後の更新を行いました。

  • 作成者
    トピック
  • #73058 返信

    下団

    日本勢の参戦予想、妄想を、あまり暴走せん程度に語りあってください👿📝😈

20件の返信を表示中 - 1 - 20件目 (全20件中)
  • 投稿者
    返信
  • #73066 返信

    ゆうた

    下団さま
    トピ作成、ありがとうございます!
    先ずは杉田選手の妄想参戦日程を書かせて頂きます。

    week1:ホップマン杯
    week2:オークランド250
    week3&4:全豪
    week5:デ杯
    week6:SKIP
    week7:NY250
    week8:デルレイ・ビーチ250
    week9:アカプルコ500
    week10&11:IW
    week12&13:マイアミ
    ・・・といったところでしょうか?

    もし昨年末の様にイタリアでのクレー合宿をしていれば全豪後の南米クレー参戦も頭をかすめましたが、最新のブログで国内調整との事ですので北中米ハードの方を選択すると思われます。

    北中米シリーズは個人的にはオセアニアシリーズでNY&デルレイのシード圏内に入り、NY&デルレイでMS2連戦のシード圏内に入ったら理想だと思っています。

    #73088 返信

    下団

    ゆうた さん、コーチの関係でヨーロッパ中心になっていたようですが・・・
    来シーズンは、米大陸への遠征時のコーチを新たに加えたのか、興味ありますね~(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

    #73094 返信

    ゆうた

    下団さま
    今の杉田選手の立場は自分主導でスケジューリング出来るいわゆる「選べる立場」です。

    北米MSやGSのシード圏内としては32位も目指して欲しいですが、現在のランクの40位は大多数のATP250でシード圏内になるポジションなので先ずは現行をキープして欲しいです。

    その杉田選手がどんなスケジューリングをするのか?とても興味があります。

    #73113 返信

    下団

    ゆうた さん、仰る通り٩( ”ω” )و
    40位は、パリMS以外は、エントリー即DAのランキング(V)o¥o(V)
    錦織選手は突き抜けてしまいましたが、今シーズンを杉田選手が、どういった参戦計画で戦い抜くかは、非常に興味深く面白い・・・\(◎o◎)/!
    シーズン末に30位以内を期待したいですが、初めてフルにツアーレベルで戦い抜いて70位以内に留まれたら、それはそれで素晴らしい(V)o¥o(V)ええでぇ~(V)o¥o(V)
    久々に大いに妄想を搔き立てられる存在ですね~(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

    #73114 返信

    けんじ

    確かに杉田選手が今のポジションを維持するのは並大抵ではないと思いますな
    頑張ってほしいてすけれども、しかし杉田選手の今年の活躍は他の日本人選手に希望と勇気を与えたと思います
    後半、研究されて気持ちよくフォアを撃ち抜けなくなってましたね
    来年はどんな対策を練ってくるのでしょうか

    #73115 返信

    ゆうた

    下団さま
    ご返信ありがとうございます。
    杉田選手の参戦日程は妄想を掻き立てられますし、全豪後の南米クレーもゼロでは無いと思っています。

    理由としては、week7から始まるブエノスアイレス250・リオ500・サンパウロ250の3大会とも現在のランクでもシード圏内の可能性がある事、順位が変わる位の大きな失効はweek9の横浜CH優勝分までは無い事です。これでもしも欧州室内に参戦したらズッコケますが・・・(^◇^;)

    けんじさま
    現行ランクを維持するのは簡単では無いと思います。
    事実、杉田選手の総ptの1/4以上はCHで稼いだ物ですからそれをATPに置き換えられるのか?・・・は、確かに超難関です。

    しかしそういう「ヒリヒリした状況」を杉田選手はどう立ち向かって行くのかも含め杉田選手って面白いんですよね。

    #73278 返信

    ゆうた

    18年のATPツアー参戦情報も出始め、CH情報も来週辺りから出るであろう今日この頃、こういう時には参戦の妄想にするに限ります( ̄▽ ̄)

    先日杉田選手の参戦妄想をさせて頂きましたが、現在ある意味で最も妄想のしがいがある選手・・・、ええ太郎選手です、はい太郎選手です、そーなんです太郎選手です!大事な事などで3回書きました。😤

    とりあえず書いてみると・・・
    W1:ブリスベン? 他のCH?
    W2:キャンベラCH? 休養?
    W3&4全豪DA (4はニューポートビーチCH?)
    W5:デ杯? 北米or豪州CH?
    W6:キト? 北米or豪州CH? 休養?
    W7:ブエノスアイレス? NY予選?休養?
    W8:リオ500? デルレイ予選?モレロスCH?
    W9:サンパウロ?アカプルコ予選?IW・CH?
    W10&11:マイアミ予選?
    ・・・まぁ、全く読めまへん😅😅😅

    全豪後の路線としては
    ①北中米ハード(NY・デルレイ・アカプルコ)
    北米MSへの王道路線。ただ本戦DAはほぼ無理
    ②北中米ハードCH
    オラクルシリーズ新設により高額pt大会が増加
    しかもランク的にシードの可能性高し
    ③南米クレー
    例年参戦している路線。
    しかも、ランク的にも本戦DAの可能性高し
    ④豪州&アジアハードCH
    W5&6の豪州CH、W8の京都からアジア参戦
    ランク的にも上位シードの見込み。
    ・・・・こんなところでしょうか?

    本当に読めまへん・・・😅😅😅

    #73424 返信

    下団

    参戦予想、妄想トピを立てましたが、錦織選手は怪我からの復帰時期が微妙な状況が続いていますし、西岡選手はPRランキングの使用大会の予想が中心になりそう・・・
    太郎選手をはじめ、伊藤選手、添田選手も何処でツアー大会に挑戦するのか微妙な状況ですし、結局は杉田選手だけが予想、妄想を搔き立てやすい状況なのですよね~(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

    #73428 返信

    ゆうた

    下団さま
    逆に言えば、「微妙な状況」だからこそ妄想のしがいがが有るかなって思う自分がいます。

    例えば錦織選手の場合は昨年までは所謂「王道路線」な日程でほぼ年間日程が事前に分かっていた感がありました。(それって物凄い事ですが)一方で杉田選手は前述の日程にプラスしてGS前週にも大会を入れ、又実際は断念しましたが全英後に欧州クレーの参戦も目論むという仙人っぷりは錦織選手とは違う個性を感じました。

    太郎選手の日程も先述のコメ通り全く読めませんし、恐らく北米ハード路線に参戦の西岡選手もPRをいつ活用するのか?「オラクル・チャレンジシリーズ」新設で優勝ptが100pt以上の大会が3つに増えたCHとの組み合わせは?など個人的には結構妄想のしがいがあるとも思います。

    #73429 返信

    ROM

    ツイッターによれば、西岡選手はタイで行われる合同キャンプに参加しているようです。メンバーはヒョンチョン選手やバシラシュビリ選手などなど。
    この合宿で試合感覚など少しでも取り戻せると良いですね。
    https://m.facebook.com/IMPACTTennisAcademy/posts/2136284029730577

    #73430 返信

    下団

    ゆうた👿団員(`・ω・´)ゞピシッ!
    我々のように情報を得られている者には予想、妄想しがいがありますよね~(^^♪

    #73431 返信

    下団

    ☝途中でコメントしてもうた(ΦωΦ)
    ただ、新たな団員を悪👿の入り口に誘い込む・・・(ΦωΦ)
    もとい、新たなテニスファンの方々には、錦織選手や杉田選手が入りやすい、妄想しやすいかな~と(・・?

    #73432 返信

    ゆうた

    下団さま
    ご返信ありがとうございます。
    確かにCHまで目を向ける人は中々いないかもしれませんね。かく言う私もFuまでは目が届きませんから・・・

    錦織選手の王道路線とともに、杉田選手の場合はCH&ツアー予選生活から卒業して今のATPツアー生活という「立身出世」の様を見せてくれましたからより感情移入し易かったかもしれませんね。

    来年は太郎&西岡選手がそれに続けられるか?特に後者はマイアミの怪我が無ければ杉田選手より先に行っていた可能性もありましたから注目はしたくなりますね。

    #73492 返信

    ゆうた

    week1の太郎選手はブリスベン250のalt10に位置しています。殆どOUTしない同大会(昨年2人、今年は1人)でこの位置だと繰り上げDAは無理かなぁって思っていましたら、もしかしたら・・・と最近思っています。あくまでも「希望的妄想」ではありますが・・・

    現状のaltは下記の通りです。
    ●76位:ダルシス
    78位:ティアフォー
    ☆80位:エブデン
    ☆81位:ミルマン(PR)
    83位:ブルゴス
    ●89位:ツィツィパス
    ●92位:マーテラー
    ☆95位:トンプソン
    ●98位:ジャジリ
    99位:太郎選手

    ●はドーハ250とのWエントリーでしかも予選もエントリーしているのでドーハ寄りなのかなぁって思いますし、☆は言わずと知れた地元豪州の選手でしかも予選は未エントリーなのでWCの目処が立ったかもしれません。(ミルマン選手のWCは一部で報道されています)

    そう考えると純粋に壁となる選手は、ブリスベン予選にエントリーしているティアフォー選手と両方の予選に未エントリーのブルゴス選手くらいかもしれないし、そうなると繰り上げDAの道も残っているかもしれませんね。

    #75063 返信

    ゆうた

    AOの宴もたけなわの中、日本人選手のAO後の路線も決まりつつあります。

    錦織選手:CHからの北中米ATP
    杉田選手:欧州ATP
    太郎選手:ATP北中米予選(CHの抑えは無し)
    竜馬選手:北米CH

    杉田&太郎選手はデ杯もあるでしょうし、添田選手のエントリーは有りませんがこれはデ杯後のアジアCHに参戦だと思います。

    そしてここに来て動向が読めないのが西岡選手です。デ杯参戦はあるのか?ドバイ500のPRでの参戦により北米MSも含めどんなスケジューリングをするのか?今後が注目ですね。

    #78003 返信

    ゆうた

    北米MSまでの参戦予定はほぼ揃った今、次に興味があるのは来週からエントリー発表予定のATP欧州クレーになるのでしょうか。

    錦織選手についてはほぼ確定していますので割愛するとして、日程編成について興味があるのは杉田選手です。

    ATP欧州クレーの日程は以下の通りです。

    W15:マラケシュorヒューストン(共に250)
    W16:モンテカルロMS
    W17:バルセロナ500orブダペスト250
    W18:エストリルorミュンヘンorイスタンブール
    (共に250)
    W19:マドリードMS
    W20:ローマMS
    W21:ジュネーブorリヨン(共に250)
    W22:全仏

    ・・・すいません上記で尺を取り過ぎたので、参戦妄想については次のコメにて書かせて頂きます。

    #78005 返信

    ゆうた

    連投失礼致します。
    杉田選手の参戦妄想としては

    W15:マラケシュ250
    W16:モンテカルロMS
    W17:ブダペスト250
    W18:エストリル250
    W19:休み
    W20:ローマMS
    W21:ジュネーブorリヨン
    W22:全仏

    少々ひねた日程ではありますが、W17のバルセロナ500の回避は選手層を考えたらブダペストの方かなっていう印象とW 19のマドリードMSの回避は昨年もDAが出来るトップ50クラスの選手がMSを回避して250の方を選択するのでそれもあるかなっと。

    しかし来週のドバイから北米MSの戦績次第に応じて、結構色々なパターンを用意している気はします。

    #78009 返信

    下団

    杉田選手、モンテカルロMSのエントリー時点(モンテカルロMSのみ4週前)で悪くとも45位前後に留まれそう(`・ω・´)ゞなので本戦DAは確実な情勢。
    それ以降の失効ポイントを考えても、マドリッドMS、ローマMSも最終的には本戦DA出来そうです。
    ブダペストに参戦するならば、W18を休んで2週連続MSに備えても良いかもしれません。
    マドリッドMSが速めのクレーコートなので、杉田選手に合っているかと思います。
    W21は、そこまでの疲れ次第で回避してほしいですね(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾
    唯一の本戦未勝利GSの全仏での活躍を期待したいですね(`・ω・´)ゞピシッ!

    #78011 返信

    ゆうた

    下団さま
    ご返信及び情報ありがとうございます。

    御指摘の通り、昨年のアジアCHの失効ptは決して少なくはないものの、万が一北米MSまで全敗してもランクが急降下までは行かずクレーシーズンはどの大会も本戦DA出来ると思うのでそこは強味だと思います。

    また昨年のバルセロナQFの印象が強いのですが、昨年のクレーで本戦勝利したのは実はこの大会のみでクレーシーズンの失効ptは印象ほど多くない(太郎選手の方が多い)というのも強味だと思っています。

    後は、御指摘されたサーフェスとの相性・現状の調子・250大会におけるシードの可能性等、錦織選手の「王道路線」とは違う「臨機応変路線」は妄想のしがいがありますね。

    #78990 返信

    ゆうた

    北米MS後の参戦妄想です。

    ①杉田選手
    W15はSKIPで見事に妄想は空振りました😅😅😅
    この後をどの様な参戦日程を組むのか?特に来週エントリー発表のW17は個人的にかなり注目しています。

    昨年のバルセロナ500は確かに良いイメージですがこの大会は最初の3勝までは250と同じで(1勝20pt・2勝45pt・3勝90pt)、しかもメンバーはエゲツないでしょう。
    一方のブダペスト250は杉田選手のランクならシードの可能性もあります。ATPツアーに安全パイなどは存在しませんが250大会を1つないし2つはクレーシーズンに入れたいですね。

    ②太郎選手
    クレーシーズン開幕週のW15にてヒューストン250にエントリーしています。このままATP欧州クレーに「予選上等」で参戦するとは思います。
    しかし引っかかる点も1つ。欧州クレーに参戦なら同週のマラケシュ250を何故スルーしたのか?昨年はこちらの方を選択して予選通過&初戦に好調シュトルフ選手と接戦する程好相性の大会の筈ですから。

    もしかしてヒューストン後に北米クレーCHに行く事は・・・流石に無いかな。

20件の返信を表示中 - 1 - 20件目 (全20件中)
返信先: 2018🐶参戦予想、妄🐄想🌱トピ👿💉😈
あなたの情報: