【祝!鼻血的圧勝・Wawrinka敗退】 旬なスペイン人クレーコーターを撃破せよ! 2014マドリッド2回戦 vs.ガルシア=ロペス

 マドリッド2回戦 vs.ギレルモ・ガルシア=ロペス 対戦情報

 Mutua Madrid Open(Masters1000)
 [Surface:Red Clay, Draw Size:S-56]

 2nd Round

対戦相手:[WC]Garcia-Lopez, Guillermo (ESP) 38位 30才

  • キャリアハイ23位(21.02.2011)
  • RKは年初の58位より急上昇中。
  • 芝も得意なクレーコーター。
  • カサブランカではGranollers(36位)他破り、2010バンコク以来、通算3度目のツアー優勝
  • その翌週のモンテカルロではBerdych(5位)&Dolgopolov(22位)を撃破し、ベスト8入り。そのQFではDjokovic(2位)に6-4,3-6,1-6負け。
  • 先週のOeirasでは初戦でElias(179位)にフルセット負け。
  • 今大会1Rでは土魔人Andujar(37位)相手に6-2,2-6,6-2勝ち
  • マイアミ以降の公式戦成績は9勝2敗(圭は6勝0敗)

対戦成績
 1勝(2008東京2R:6-4,6-4)

試合日時
 現地時間:5月6日(火) 11:00開始の第5試合 [Arantxa Sanchez Vicario] (日本時間:5月6日(火) 18:00開始の第5試合)
 ※夜24:30(日本時間)には様子を確認しておきましょう。

天候予報:曇り

生観戦手段

  • ATPの公式ライブスコア
  • Tennis TVによるライブストリーミング(有料)
  • GAORAによる生中継予定

勝利獲得Pt:45pt(今大会90pt、5/12付2350pt:最高12位)

勝算:6分?(bookmakerのOddsでは圭が優勢)

  • bookmaker平均値:Garcia-Lopez4.20 vs.圭1.22

※圭のクレーシーズン7戦目にして、ホスト国スペインのクレーコーターを対戦相手に迎える。
しかも、今のGarcia-Lopezは好調で、その最近の成績は厳選されたスペイン人WC選手の資格に余りある。
 そもそも56ドローのマスターズに楽な2Rなどあろうはずもないが、この対戦は、バルセロナでのBautista Agut戦と同様、本大会序盤の山と言っても良いだろう。

 ここは、旬なGarcia-Lopezを難なく迎え討ち、「日本のNishikori恐るべし」との印象をAwayの観衆に焼き付けてくれ!
 
応援ドリンク

久しぶりに応援ドリンクなど考えてみました。

ガルシアロペス→ヘルシアロハス・・・

net”a”dash

food-garcialopez2-netdash

応援フード

pencoさんの考えられたレモン、ツボにはまっちゃいました!
ロペスは思いついたけど調達できなかったので、そのまま使わせてもらいますね
今回の相手は、ギュレルモ ガルシア ロペス

ギュッと絞ったレモン & カルビーしおあじ
で応援するぞ~

micchi

food-garcialopez2-micchi

41 件のコメント

  • 明日(5/6)のOOPが出るのはだいぶ遅くなると思いますので、明日の朝確認して必要に応じて修正します。
    万一、明日には入っていなかった場合はご容赦ください。

      引用  返信

  • いつもありがとうございます。
    楽しみに御知らせをまっています♪

      引用  返信

  • 2010年のバンコクではナダル選手を倒していますね。こてこてのクレーコーターというよりは万能型の選手だと思います。だからこそ勢いがある今は怖いですね。地元の利の分、ドディグ選手より怖いかもしれませんが、確実に勝利してほしいですね。

      引用  返信

  • そう、キャリアの勝率を見ても、実は芝が一番高いんですよね。
    そういう意味でもこてこてのクレーコーターではないと思います。

    明日は上位シードの2Rも入ってくるのでメインマッチという訳にはいかないと思いますが、Manolo Santanaには組まれるかも知れませんね。楽しみです。

      引用  返信

  • 錦織の2回戦は、明日のアランチャコート、第5試合に入りましたね!
    この日のメインマッチに次ぐ扱いですよね?
    今大会での注目度が窺えます。

    NB15:00開始の第3試合から数えて3番目なので…
    日本では恐らく夜中の1時から3時ぐらいの開始ですかね;

    ライブで見れそうにない時間なのは残念ですが、ナイトマッチに得意な錦織なら、やってくれそうな気がします!

      引用  返信

  • ATPのHPによると

    Return gameの獲得率、相手1st serveのポイント獲得率 2位!
    相手2nd serveのポイント獲得率  1位!!

    圭は名実ともに世界最強クラスのリターナーになったのですね♪

      引用  返信

  • 生GAORA、確定です。
    GAORA SPORTS テニス ‏@gaora_tennis · 45分
    [今夜 錦織戦 生中継!]午後6時から[ATPテニス マスターズ1000 マドリード・オープン<2回戦>
    錦織圭×G.ガルシア ロペス ほか]を生中継!※放送カードを変更する場合あり

    あと、今GAORAのDodig戦を見終わりましたが、俄然、見方が変わりましたw
    確かにフォアの威力と安定感が増していますね。
    今まで一度決めた勝算を変えたことはなかったのですが、今回は5~6分?を6分?に改定しておきました。

      引用  返信

  • 世間はGW…しかし、私は昨日一日しか休めず(T_T)でも、錦織選手とCH組が私に心のGWをもたらしてくれるでしょう!皆、頑張れ〜 意味不明ですm(__)m

      引用  返信

  • まだ充分には収束していませんが、Oddsを本文に追記しました。
    個人的にはOddsような楽観視は全然できないと思っているのですが、どなたかも仰っていたように、バルセロナ優勝以降、クレーでの圭の評価が鰻上りですね。昨年までの舐められた評価が嘘のようで、ホント恐いくらいですw

    ではここで、Oddsに関する問題(錦鯉検定?5)です。

    【問題】
    本日(現地5/6)は圭の試合の他にも以下のような好カードが組まれているが、この中で、
    アップセットが起きることを想定したOddsになっているものはどれか? 全て挙げよ。

    ①Anderson(19位)-Stepanek(41位)
    ②Gulbis(20位)-Janowicz(21位)
    ③[#13]Fognini(15位)-Dolgopolov(22位)
    ④[#8]Raonic(9位)-Chardy(49位)
    ⑤Verdasco(25位)-Bautista-Agut(45位)

     
     
    正解は早い者勝ちです。番号で答えてください。
    これから昼寝をしますので、正解発表は18:00頃になります。

      引用  返信

  • ちょっと関係ない話ですみませんが、いつもGAORAで見ていますが、前回のマイアミも今回もなぜか錦織の試合だけ、海外解説がありません。準々決勝あたりからはちゃんと2カ国語放送で英語解説も聞けるのですが、1回戦や2回戦では日本語放送しかありません。他の選手の試合は逆に日本語解説がなくても英語解説があるので、意図的なのではないかと思っているのですが、何故なんでしょう?私は個人的に英語解説が好きなので、とても残念です。あの、ファービュラス!とかスタニング!とかスパーブ!とかアウトスタンディング!!とか褒めちぎってくれる解説がたまりません。

    どなたか理由はわかりますか?それとも実際に英語解説自体がないのでしょうか?ライストがある以上、そうとは思えないんですが・・・。

      引用  返信

  • はい、コナさん正解です。
    初コメントの方でしょうか? おめでとうございます。

    以下、種明かしです。

    ①Anderson(19位)-Stepanek(41位)=1.57:2.36
    ②Gulbis(20位)-Janowicz(21位)=1.26:3.72
    ③[#13]Fognini(15位)-Dolgopolov(22位)=2.10:1.71
    ④[#8]Raonic(9位)-Chardy(49位)=1.36:3.09
    ⑤Verdasco(25位)-Bautista-Agut(45位)=1.69:2.13

    ②と④を除き、あってないような差だと思います。
    OddsはOddsであって実際の結果とは別物ですが、圭の都合上、③と④についてはアップセットを期待してしまいますねw

    さっ、よく寝たし、②のGAORAと太郎のライストでもパラで見るかな。

    あっ、団長の作品、久し振りに出品するだけあって秀逸ですな~

      引用  返信

  • ワシ、パプリンカ。ワシが最近強いのはオールラウンドなテニスを身に着けたのと、対戦相手によって戦術を練ってるんだ(詳しくは言えんけど)。時間の空いているときはよく、ほかの選手の試合を見るよ! 圭の試合も去年たっぷり見せてもらい、対策はバッチリだ(これも詳しくほ言えんけど)。 マドリーではワシのQF山だな、きっと上がってくるだろうな、しかしバルセロナで結構くせもの揃いだったのにほとんど圧勝してる? 去年とは違うのかな? そうだ!こないだソニーオープンで負けたロジャーに聞いてみよっと! (→なりきり妄想試合前編~見た目より声質が高く、以外にフランクなパプリンカでした)

      引用  返信

  • ハーフボレーさん、はっきり言って、その道のお仕事でもされてます?w

    フェデラーOUTのアナウンスを今聞きました。
    一応、展望記事の内容も改訂しておきます。

      引用  返信

  • ロジャーがOUTしましたね。
    妻の出産をそばで支えるためらしいですね。
    元世界チャンピオンが家庭的なのはなんか感銘を受けますね。
    マスターズを欠場してまで支えるのは勇気がいりますね。
    マスターズは年間に何回もあるけど、出産は危険なことですし、その子供が生まれるのは一生に一度のことですし。
    あれ?そういえばロジャーはマスターズを欠場しても罰則を受けないんでしたっけ?

      引用  返信

  • シモンは一回戦2ゲームしかしていなくて相手がリタイア。それでロジャーさん離脱でWalkover。マスターズでベスト16がこんなに簡単に手に入るなんて、なんてラッキー

      引用  返信

  • ハーフボレーさん、バブリンカほんとにロジャーに聞いてきそうです…ロジャーアウトしたし…(汗)
    2番もけっこう接戦でしたね!
    フォニーニはもう体調は万全なのかな?今のところ1ブレイクアップですね。

      引用  返信

  • ワシ、パプリンカ。ロジャーに圭の事を聞こうと思ったら、急いで帰るって! じっくり話聞けなかった。 ワシも元気なベビー誕生祈ってます。 しかし、ちよっと不安になってきたぜ、いかん、いかん、圭より目の前のゲームだ、気持ちを切り替えねば。(→なりきり妄想、ロジャーさーん編)

      引用  返信

  • ネット・ア・ダッシュさんの応援フード、初登場!?このノリで次回作にも期待いっぱいです♪ <Jむす>のBAKOより♡

      引用  返信

  • ATPツアーに参戦してから何年とか、出場何試合でとかで出場義務が緩くなりますが、今回のようなドローが出てからのoutは0ポイントになると思います。まあ、フェデラー選手は18大会も出場しないかもしれませんが。あとフェデラー選手は緒戦を戦っていないので、LLの選手がフェデラー選手の代役になりますね。

      引用  返信

  • ちなみに、フェデラーのポジションに入るLL選手はKubot(78位)だそうです。

      引用  返信

  • はじめまして。
    ラオニチさんとワウリンカさんに勝てば優勝だな。たぶんワウリンカ氏が一番ヤバい。

      引用  返信

  • フェデラー、家族が心配だというのはもちろん本当でしょうが、全仏優勝(=生涯ダブルグランドスラム)をガチで狙ってるんじゃないでしょうか。今年はナダルは不調、ジョコビッチも意外と怪我が重くてぱっとせず、マレーは絶不調なうえそもそもクレー自体苦手、デルポトロは不在、去年全仏で自分をフルボッコにしたツォンがも不調。逆にフェデラーは去年とは別人のような好調ぶり。もちろん、逆にワウリンカの覚醒や錦織はじめ若手世代の台頭はありますが、好調時のナダルやジョコビッチに比べれば比較にならないでしょう。
    年齢も考えれば、今年はフェデラーの全仏優勝(=くどいですけど生涯ダブルグランドスラム)の最後のチャンスかもしれません。マドリードは去年錦織に負けてベスト16に終わったため失効点は僅かです。MS2連戦による体力消耗を回避して、ベストな状態で全仏に挑もうという意図ではないでしょうか。

    今年の全仏は波乱がいくつもありそうで本当に楽しみです。若干トピ違いですみません。

      引用  返信

  • バルセロナで錦織に敗れたアグー、チリッチ、グルビス、ヒラルドがそれぞれ1回戦勝利。
    勝った相手はロブレド、ソウザ、ヤノヴィッツ、ヒューイット。
    ゴルベフもアルマグロ相手に大接戦を演じました。
    さて、そろそろ錦織の2回戦ですね。

      引用  返信

  • けんさん、なるほどです。
    夢のコントさん、この人たちをこの前破った圭は、ほんとに強いんですね〜。

      引用  返信

  • ラオニッチがシャルディに完勝しました。クレーでは怖くないと思っていましたが、侮れませんね。スーパーサーブvsスーパーリターンの対決が楽しみです。

      引用  返信

  • こぉさん
    ほこたて対決たのしみですね!
    最強の矛(けいのリターン)が盾(ラオのサーブ)を破ると信じてます!

      引用  返信

  • もつれるかもとは思っていましたが、本当にThiemがWawrinkaに勝ってしまうとは!
    凄い選手が出てきたものです。テニスのスケールが大きい。将来のトップ10候補ですね。
    Raonicに勝った次の相手はこのThiemでしょうね。まだ20才だし。

    ちなみにベスト4までのドロー、以下のようになっています。

    ・[#8]Raonic, Milos CAN 9位 4勝2敗 Mo-QF・Oe-QF ○
    ・Bye
    ・Rosol, Lukas CZE 51位 7勝2敗 デ杯1勝・Mo-3R・Bu準優勝 ○
    ・Chardy, Jeremy FRA 49位 2勝2敗 Mo-2R・Bu-1R ×

    ・[WC]Garcia-Lopez, Guillermo ESP 38位 9勝2敗 Ca優勝・Mo-QF・Oe-2R ○
    ・Andujar, Pablo ESP 37位 1勝1敗 Mo-2R・Ba欠場・Oe欠場 △
    ・Dodig, Ivan CRO 39位 2勝3敗 Mo-1R・Ba-3R・Mu-1R △
    ・[#10]Nishikori, Kei JPN 12位 7勝0敗 デ杯欠場・Ba優勝
     
     
    ・[#15]Youzhny, Mikhail RUS 16位 1勝3敗 Mo-2R・Bu-2R・Mu-2R ×
    ・[Q]Becker, Benjamin GER 67位 1勝1敗 Ho-2R ×
    ・Delbonis, Federico ARG 42位 4勝3敗 Ca-SF・Mo-1R・Ba欠場・Mu-2R ○
    ・Lopez, Feliciano ESP 29位 2勝3敗 Ho-2R・Ba-2R・Mu-1R △

    ・[Q]Thiem, Dominic AUT 70位 4勝2敗 Mo-1R・Ba-3R(予選勝者)
    ・Tursunov, Dmitry RUS 32位 1勝3敗 Mo-2R・Ba-1R・Oe-1R ×
    ・Bye
    ・[#3]Wawrinka, Stanislas SUI 3位 6勝1敗 デ杯1勝1敗・Mo優勝 ×

    いよいよRaonicには負ける訳にはいかなくなってきましたね。

      引用  返信

  • いやーティエム凄かったですね。
    ですがバブリンカが豆の影響か分かりませんがパフォーマンスがどんどん落ちていったのも事実。
    バルセロナのアルマグロのように山王工(ナダル)に勝って燃え尽きた湘北高校状態になる可能性もあるので(テニスと関係なくてすみません)私はズバリQFは錦織対ユーズニー、SFは不調のフェレールではなく対イズナー。決勝は更に予想を裏切り錦織対ツォンガの争いになり錦織が初のマスターズタイトルを獲得するでしょう。ええ、いわゆるインスピレーションです

      引用  返信

  • 中六さん、プロセスこそ違え、私も初のマスターズタイトルまでのイメージ、できてますよ~
    でも、とりあえずは目の前のRaonic戦に全力投球です。今まで何度もこういうので痛い目見てきていますから。

      引用  返信

  • 1週間空いたとはいえ優勝した後の大会で2勝したのは初めてですね。バルセロナでの調整が上手くいったのでしょうか。
    ワウリンカ選手は相手が4試合目で自身が緒戦、その差もあったかな?なんにしてもコリコリさんが注目していただけのことはあります。凄い選手がでてきましたね。
    高速クレーなので、ラオニッチ選手は怖いですね~これまでの2人よりも速い展開が要求されるので股関節にダメージが出ないか不安です。これにかてても連戦になるので、体調面との戦いも始まりますね。無事に戦い抜いてほしいですね。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください