少々のミスは織り込み済みでOK!早い仕掛けでベスト16をもぎ取れ!(2021全仏オープン3回戦 vs. ラクソネン プレビュー)

2021 Roland Garros (Grand Slam)
3rd Round
Kei Nishikori vs. Henri Laaksonen

現地時間 2021年6月4日(金) 11:00第1試合からの2試合目
日本時間 2021年6月4日(金) 18:00第1試合からの2試合目
@ Simone Matthieu

勝てばベスト16、今年初の「大きな結果」となる大事な試合です。
最大の関心事は錦織の体力がどこまで持つか。
2試合連続の4時間フルセットマッチの後ですから、タンクが満タンということはないと思って見なければなりません。
そこを創意工夫でどう短くポイントを取っていくかが鍵だと思います。

ミス上等の早めの攻めで、ミス以上のウィナーを取りにいく戦略を取るのではないかと思います。
基本戦略はそれで良いとしても、じっくりミスを誘う方が有効な場面も出てくると思います。
例えば5−4からのリターンゲームで15−30や30−40となった場合など。

対戦相手は150位。通常なら錦織が自分のプレーをすれば心配ない相手ですが、上記の通り体力に不安があることと、何よりバウティスタアグートに勝ってきているわけですから弱いわけがなく、ここは楽観視せず全力応援が必須です。よろしくお願いします。

勝ちが見えた時の錦織のラストスパートの凄さは1回戦、2回戦と存分に発揮できています。仮に競ったとしても布石を打っておくことが必要でしょう。
2回戦のファイナルセットがそんな感じでした。リターン返球率が高まり、ブレイクできないまでもハチャノフにプレッシャーと常にかけていました。スライスやネットプレーも有効でした。

繰り返しになりますが、今日はミスが出ると思って見てください。
そしてそのミスの内容に注目してください。
勢いのあるミスならOKです。
有利な場面を作ってからの攻めではミスして欲しくありませんが、イーブンに近い状況を打破するための攻めではミスしてもOK、OKの精神で観戦しようと思います。

サーブについても攻めた1stサーブのフォルトには「ナイスフォルト」と声がけする予定です。
本日もツイキャス、スコア実況記事、実況掲示板、Twitterでお待ちしております。

20 件のコメント

  • お仕事もお忙しい中、早めのプレビューをありがとうございます。
    「体力がどこまでもつかポイント」、したがって「どう短くポイントをとっていくかの工夫」が大事で、「ミス以上のウイナーをとりにいくが基本戦略」深く納得しました。
    いつもは、ファーストサーブをフォルトすると、「あーまた無駄球を打って体力を消耗した!」と思っていましたが、今日は、「ナイス・フォルト」と心の中でつぶやくことにします。
    なんとしても今日の試合でベスト16をもぎ取ることを願っています(目標はもっと先ですが)。
    でも怪我だけは気をつけてくださいね。

      引用  返信

  • 今シーズンと言いますか、作秋の復帰以降で初めて100ポイント超(4R進出で180点)を確保することが出来るか?という意味でも大事な戦いになります。
    *復帰後、今年のローマMS、ドバイ500、ロッテルダム500での90点が最高。
    ラークソネン選手、コロナ禍の中断以前は、5年ぐらい前?からアジア圏のCH大会にもよく参戦していました。
    ムラが激しいタイプですが、ハマると凄く強い印象でした。ただ、今大会の予選からの勝ち上がりを見ますと、安定感が底上げされたかと思います。
    実直グランドストロカータイプのバウティスタ=アグー選手はドンピシャにハマったかと思います。
    サーブとフォアハンドが強力です。気持ち良く打たせないようにしたいですね(`・ω・´)ゞ

      引用  返信

  • プレビュー、ありがとうございます。
    今日は絶対フルセットにしたくないと切実に思っているはずですから、最初から飛ばしてくると予想。
    ミスをしてもウイナーで取り返すつもりで、とにかく第1セットは何が何でももぎ取ってほしいです。
    第1セットが取れればきっと。。。以下は言うと逆になる恐れがあるので今は言うまい。(ハチャノフ戦、4セット以内で・・・と言ったらフルセットになってしまったので自粛)
    体力的にはキツイだろうけど、今日はワクワク感の方が強いです。
    ツイキャスでの団長さまの歓喜の雄叫び、楽しみにしています!(お隣さん注意)

      引用  返信

  • 団長さん、プレビューありがとうございます🎵
    ミス込み込みで速攻勝負❗でも攻め球はミスっちゃダメよと。バウティスタアグート戦、飛ばし飛ばしで見た感じでは、アグートのいつもの隙のない強さが感じられず、ラクソネンに押されていたような…。だからって、らくそうねん!なんて思っちゃいけません💦と自分を諌めています笑

      引用  返信

  • アグートを倒した相手です。かなり苦戦することが想定されますね。。
    身体(肩、手首、左大腿)が大丈夫なら、競り勝ってくれるでしょう!

    頑張れ!!

      引用  返信

  • 素晴らしい意気込みですね!
    「ナイス フォルト」心がけます。もうー!とかなんでー?とか言わない。
    初対戦の相手ですから、まずサーブを見極めないとリターンも難しいでしょう。きっと走らせようとしてくる。ドロップを量産されるかも。足が痙攣する錦織くんを想像すると胃が痛いです。
    だから応援します!応援というより祈りに近い。
    どんな結果になっても許しましょう。
    試合後のブログもお願いします。
    フェデラーの昨日の最終セットは何でしょう?次元が違うテニスを見ているようでした。50歳でも現役でやれるかも知れません。

      引用  返信

  • 私めは、今日は、金曜日、それも時間的にも大声で叫んでもきっと大丈夫?な時間帯なので、今まで以上に全力応援するつもりです。(家内から、また、いろいろ言われそうですが、、、( ̄∀ ̄))
    アグートとの試合、昨日、見ましたが、皆さん言われているとおり、サーブとフォアは、相当威力がありますな〜。バックもスライスだけではなく、しっかり、打ち返していました。決して150位のランキングとは思えない選手です。でも、錦織を信じて応援します!頼みまっせ、錦織殿!明日の土曜日、爽やかな気分で居させてくださいませ!^_^

      引用  返信

  • 団長さん、プレビューをありがとうございます。

    「ミス上等の早めの攻めで、ミス以上のウィナーを取りにいく」基本戦略+「じっくりミスを誘う」応用戦略で、リターン返球率を高め、スライス・ネットプレーを混ぜて多彩に攻め立てる、ということですよね。具体的なイメージになって頭に浮かんで来ます!それに、ツイキャスで団長さんがおっしゃっていた「来た球に無理な力を加えず、自然に反応して打ち返す」(うろ覚えで正確に写しとった言葉じゃなくてすみません…)ことができれば、さらに体力の消耗が少なくてすむし、錦織君の技術も生きるんじゃないかと思います。

    激闘2連発でそりゃあ体は疲れているでしょうが、難しい試合を2連勝したことで、相当自信を深めているんじゃないですか?しかもハチャノフ戦は鼻血認定試合ですよ!えっ、錦織は知らないって?いやいや、錦織は肌で間違いなく感じ取って知っているはず!心のエネルギーはきっと満タンですよ!

    頑張れ、錦織圭!!!

      引用  返信

  • 皆さ〜ん、今朝の朝日新聞、ご覧になりました⁉️スポーツ16面です。私は今ごろ、もそもそ拝見して、ビックリ‼️
    キャプション(写真に対するコメント)は
    『全仏オープンの男子シングルス2回戦を制して喜ぶ錦織』なのに、
    なに、アレ、あの酷い写真❗️どこが喜んでるんだよ💦ロイターから配信された写真ですが、選べたハズ⤵️💦ひど〜い。記事自体は悪くないです。
    てか、今気づいたけど、死闘を制してオツカレの意か?

    ま、それは置いといて、(次は勝ったら満面の笑みのニシコリでお願いしますよ⤴️、朝日さん。)
    ある意味、ズべレフ戦より怖い今日の闘い。ズべレフなら負けても、まーしゃーないと自分を納得させることが出来るかも、ですが。
    お願い🙏🙏🙏踊らせてねー。

      引用  返信

  • 団長さん、プレビューありがとうございます!
    「体力がどこまで持つか」「創意工夫でどう短くポイントを取っていくか」
    「ミス上等の早めの攻めで、ミス以上のウィナーを取りにいく戦略」
    なるほど、おっしゃるとおりですね!

    バウティスタアグートvsラクソネン戦、ラクソネン知らないので気になってWOWOWオンデマンド観ました。
    みなさん仰せのとおり、ラクソネン、サーブとフォアは相当威力がありそうです。
    アグートの手堅いイメージのストロークがネットしたりロングしたりしているのはその表れですね。
    ただ強烈なフォアのハチャノフにも対抗し、数多のビッグサーバーを相手にしてきた錦織。
    体力さえ持てば負ける相手ではない。創意工夫のミス上等の早い攻め期待です。

      引用  返信

  • 私もアグート選手vsラークソネン選手の試合少し観てみました。
    ラークソネンのフォア、特に回り込んだストレートのフォアは凄い威力で、ちょうど錦織選手のフォア側に振られるショットになります。
    癖は少ないけど、メンタルのアップダウンも無く淡々とゲームを進めていくところが少し怖いですね。

    錦織選手、早めに分析を終えて 攻めの道筋を見つけてくれるといいですね。
    攻める場面での多少のミスは上等と我々も構える…。
    団長さま、了解しました(*゚ェ゚*)ゝ

      引用  返信

  • おかえりネモ🐨㊗復活🎉
    あじゃこ💃~さん、ストレッチをしっかりねぇ~💃\(◎o◎)/💃

      引用  返信

  • あけびさん、全仏に入って錦織は勝ち進むイメージを持ち始めている、ってたしか前におっしゃってましたよね。ホントにそうだと思う。その心のエネルギーで体のエネルギーを満たして、錦織圭、今日も頑張れ!!!
    今日も熱烈応援できるのが嬉しいですね。

      引用  返信

  • 早い仕掛けで攻めを!本当にそうですね!
    体力についてもかなり削られてきているので、向こうもわかっててねばってくると思います。
    アグートがあんな負け方で驚きましたが、あのフラットがラクソーネンのツボにハマったのかもしれないですね。ショットの多彩さと豊富な試合経験で翻弄してくれますように🙏
    勝つとベスト16、どんなに大事か本人が一番わかっているはず。
    全力で応援するのみです🎌📣

      引用  返信

  • 団長さん、プレビュー記事ありがとうございます。
    対戦相手の名前の通り、「楽そうね」だったらいいのですが(笑)
    バウティスタ‐アグート戦ではいいプレー続出でした。油断できません。

    というわけで、ミスを恐れず、早い仕掛けで勝利をもぎ取る、と。
    勇気凛々、熱烈応援します。

    シモーヌ・マチューコートの第1試合、サバレンカvsパブリュチェンコワを観ながら(面白い)、
    観戦気分を盛り上げています。

      引用  返信

  • あと2つ勝たないと西岡に抜かれて日本選手ランキング1位から転落してしまうみたいです。(シュツットガルト出ない場合)ちょっと嫌ですよね。錦織さん。来週まで頑張れー。

      引用  返信

  • 下団さん、
    は〜〜い😃
    もう、ストレッチしまくりです❣️でも、あんまりストレッチし過ぎも良くないらしいですね、昨今の筋肉事情では。ま、あじゃこは、重ねてますからアレを。余分に丁寧に、ですが。
    なんか、もう、今夜はドキドキ💓なんです。
    お願いします🙏ニシコリの身体の神様🙏
    私を今夜も踊らせて💃ネモさんも復活だし⤴️

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。