錦織圭、ダラスCHとデルレイビーチにエントリー

Men’s Tennis Forumsより。 いずれもプロテクトランキング106位を使用し、ダラスは本戦イン、デルレイビーチはAlternates(予選からの選手)の9番目です。

ダラス(チャレンジャー) エントリーリスト

1 Russell, Michael USA 79
2 Nishikori, Kei @ JPN 106
3 Levine, Jesse USA 114
4 Ball, Carsten AUS 131
5 Kendrick, Robert USA 139
6 Anderson, Kevin RSA 147
7 Yani, Michael USA 158
8 Witten, Jesse USA 163
9 Bogomolov Jr., Alex @ USA 166
10 Sweeting, Ryan USA 169
11 Delgado, Ramon PAR 177
12 Im, Kyu Tae KOR 197
13 Kuznetsov, Alex USA 199
14 Millot, Vincent FRA 206
15 Stoppini, Andrea ITA 212
16 Lapentti, Giovanni ECU 218
17 Crugnola, Marco ITA 222
18 Cook, Lester USA 224
19 DeHeart, Ryler USA 227
20 Begemann, Andre GER 231
21 Soeda, Go JPN 240
22 Sijsling, Igor NED 247
23 (SE)
24 (SE)
25 (Q)
26 (Q)
27 (Q)
28 (Q)
29 (WC)
30 (WC)
31 (WC)
32 (WC)

Alternates
1 Jenkins, Scoville USA 248
2 Dimitrov, Grigor BUL 268
3 Widom, Todd USA 270
4 Poch-Gradin, Carlos ESP 271
5 Alcaide, Guillermo ESP 273
6 Berankis, Ricardas LTU 276
7 Smyczek, Tim USA 282
8 McClune, Michael USA 284
9 Suzuki, Takao JPN 286
10 Slanar, Martin @ AUT 296
11 Spadea, Vincent USA 297
12 Baker, Jamie GBR 313
13 Poerschke, Lars GER 319
14 Romboli, Fernando BRA 335
15 Pospisil, Vasek CAN 339

デルレイビーチ(ATP250)エントリーリスト

1 Chardy, Jeremy FRA 32
2 Karlovic, Ivo CRO 37
3 Becker, Benjamin GER 39
4 Blake, James USA 44
5 Korolev, Evgeny KAZ 52
6 Fish, Mardy USA 55
7 Gicquel, Marc FRA 58
8 Mayer, Florian GER 59
9 Mayer, Leonardo ARG 76
10 Falla, Alejandro COL 77
11 Russell, Michael USA 79
12 Zverev, Mischa GER 80
13 Petzschner, Philipp GER 82
14 Dent, Taylor USA 83
15 Gulbis, Ernests LAT 84
16 Ram, Rajeev USA 85
17 Lorenzi, Paolo ITA 86
18 Rochus, Christophe BEL 87
19 Tursunov, Dmitry RUS 89
20 Odesnik, Wayne USA 91
21 Malisse, Xavier BEL 92
22 Giraldo, Santiago COL 93
23 Brands, Daniel GER 94
24 (SE)
25 (SE)
26 (Q)
27 (Q)
28 (Q)
29 (Q)
30 (WC)
31 (WC)
32 (WC)

Alternates
1 Bolelli, Simone ITA 95
2 Nieminen, Jarkko FIN 97
3 Hajek, Jan CZE 98
4 Lapentti, Nicolas ECU 99
5 Lu, Yen-Hsun TPE 101
6 Haase, Robin NED @104
7 Gabashvili, Teimuraz RUS 105
8 Istomin, Denis UZB 106
9 Nishikori, Kei JPN @106
10 Ventura, Santiago ESP 109
11 Kim, Kevin USA 112
12 Hernych, Jan CZE 113
13 Levine, Jesse USA 114
14 Kiefer, Nicolas GER 115
15 Vliegen, Kristof BEL 116

SAPオープンもそうですが、カットオフが90位台。あと10位ちょっとプロテクトランキングが高ければ本戦から出れたので、106位というランキングは微妙なところでしたね(仕方ありませんが)。

デルレイビーチの方は、上位選手があまり出ていません。その代り2ケタ後半ランキングの選手が多いです。ATP250の中では比較的狙い目の大会と言えるでしょう。

ダラスもいつものアメリカチャレンジャー常連選手が多く、錦織も知っている選手が多そうです。鈴木貴男、添田豪の両選手の名前もあります。

これでほぼ予想通り、

1/25~ ホノルルCH
2/1~ ダラスCH
2/8~ SAPオープン(サンノゼ) ATP250
2/23~ デルレイビーチ ATP250

というスケジュールが判明しました。もっとも、仕上がり次第であり、IMGの発表通り様子を見て、キャンセルすることもあり得ます。

11 件のコメント

  • いよいよ! ですね~!!
    ワクワクしてきましたね~!
    ドキドキもしてきちゃいました!

      引用  返信

  • エントリーの報を聞けて嬉しいです。
    復帰戦が今月末であろうと2月にずれこもうと、「もうすぐ」には変りありません。
    心待ちにしてた実戦での姿を、あと少しで観れるんですものね。
    step by stepでランキングを上げていけるよう、こちらもゆったりした気持ちで応援したいと思います。
    (ワクワクドキドキはしてるんですが・・・)

      引用  返信

  • 公式サイトのビデオは日本語訳をつけてくれたのがありがたいです。

    全豪オープン男子予選、1回戦を勝ち上がったのは鈴木選手だけでした。
    今年はちょっと期待していたんですが、厳しいですね。

      引用  返信

  • もう、そこまで来ているのですね♪

    もーいーくつ ねーるーとー って気分です♪

      引用  返信

  • まだ手放しで喜べないけど、
    こうしてエントリーリストに名前が出ているだけでも
    去年のことを思えば、心躍りますよね^^

      引用  返信

  • >デルレイビーチはAlternates(予選からの選手)の9番目です。
    短く書くとこうならざるを得なかったと思いますが、誤解がないためにしゃしゃり出ます。
    Alternatesと予選は全く別です。Alternatesはこの順番でSE枠が解放されたときや本戦インから辞退者が出た場合に、本戦インになります。予選は本戦エントリーとは別に予選エントリー申請を3週間前までに申請完了していなければなりません。
    Alternatesになる可能性のある人は本戦と予選と同時申請しているだろうとは思いますが、本戦のみの人も結構いますし、本戦のエントリーリスト発表後でも申請は間に合います。
    デルレイの前15日からのメンフィスも申請していると思いますが、どうなのでしょうかね。

      引用  返信

  •  ケイメヒコさん、ご教授、ありがとうございます。
     恥ずかしながら、本選と予選が別エントリーだったとは
    知りませんでした。

     鈴木貴男選手、本日、全豪予選2回戦も勝ち、いよいよ
    本選出場にリーチをかけましたね。次は、あのヤング選手
    です。

      引用  返信

  • やっぱり、しゃしゃり出すぎのようです。ごめんなさい。
    エントリーが本戦と予選で別立てなのは1000と500です。250は1本のようです。250のエントリー締切後はWCによる本戦インにならない場合、予選インはスーパーバイザーの許諾になるらしい。250のAlternatesはその時点での予選順位になりますね。ごめんなさい。
    ITF主催のGSは多分1000などと同じじゃないかなと想像します。

      引用  返信

  • 前のコメントを書くために来たのではなかった。
    公式に新しい動画とボロテリー他のコメントが来てます。動画の実際の日付けは少なくとも一週間ほど前じゃないかと思われますが。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。