「平成元年会」に錦織が参加するかも?

ヤクルトの由規投手が「平成元年会」の設立を考えているそうで、錦織もメンバー候補のようです。

と言っても記事の中でメンバー候補として挙げられているだけで、具体的な話はまだだと思いますが。

平成元年生まれ集まれ~! ヤクルト由規がブチ上げ(中日スポーツ/東京中日スポーツ)

ヤクルトの由規投手(20)が11日、同世代で結成する「平成元年会」の設立をブチ上げた。プロ野球界では中日・山本昌やヤクルトの古田前監督らの「昭和40年会」、レッドソックス・松坂、横浜・村田らが結成する「昭和55年会」が有名だが、由規が呼びかけるのはスポーツ界全体、さらには芸能界の同世代をも巻き込んだ壮大な夢プラン。来年中にもチャリティーイベントなどを行いたいという。中央競馬会(JRA)の三浦皇成騎手(19)もノリノリだ。

日本を明るくします-。昭和から平成へ、時代の移り変わりとともに産声を上げた右腕が夢のプランを口にした。

「同世代で何かができたらいいなと前々から考えていた。別に野球界だけにこだわらなくてもいいと思うし、その方がもっと面白いことができると思う」と由規。07年の高校生ドラフトで日本ハム・中田、ロッテ・唐川ともにビッグ3世代と騒がれた男ならではの発案だ。

平成元年生まれといえば女子ゴルフの“キンクミ”こと金田久美子や、テニス界のホープ・錦織圭ら有望な選手がズラリ。JRAにも、昨年のデビューから史上最速で100勝に到達し、あの武豊の記録を塗り替えた三浦がいる。芸能界はアイドルのアッキーナこと南明奈や、明石家さんまの娘でタレントのIMALUら。これらが一同に終結すれば夢はさらに大きく広がるだろう。

この話を伝え聞いた三浦は「ぜひ、お願いしたいです」と乗り気。芸能界に知人が多い由規が呼び掛ければ、友達の輪がどんどん広がっていくのは時間の問題だろう。

「将来的には球場やコンサートホールなどを借りてチャリティーイベントを開催したい。それぞれのスポーツ教室に、歌とかもあったら最高じゃないですか」と由規。

エコや平和を訴えるなどのプランも考え中で、「言うだけじゃなく本当に実現させたい」。平成生まれのリーダーたちが互いに刺激し合い、不景気で暗い日本を元気づけることになりそうだ。

アメリカを拠点として世界中を飛び回る錦織がこの会のイベントに参加するというのはあまりなさそうな気がします。

オフで帰国した時もスポンサー関連のイベントが結構ありますしね。しかし、面白そうな会ではあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

 テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。