錦織、フィッシュに勝利&竜馬、メルツァーに勝利!

現在錦織圭が出場しているBNPパリバクラシック(エキシビション)、昨日はフィッシュとの対戦があり、錦織圭がスーパータイブレークの末に勝利しました!

Kei Nishikori def. Mardy Fish, 6-4,3-6,10-8

大会公式サイト BNP Paribas Tennis Classic

試合結果(ページのかなり下の方) BNP Paribas Tennis Classic

※スーパータイブレークとは、1セットオールになったときに勝負を決めるために行われるタイブレークで、2ポイント以上の差を付けて10ポイントを先に取った方が勝者となる。9−9になったら2ポイント差が付くまで行う。通常の3セットマッチと比べて試合時間が短縮される。

昨日、「エキシビションだから結果は参考程度」と書きました!

でも勝っちゃったもんね〜!!

負けたら気にしない、勝ったら喜ぼう!!!

少なくとも、ちゃんと上位選手と勝負できるレベルまでテニスが戻ってきているということで、本人としてもかなり安心したのではないでしょうか。

ベスト8に入った今年の全豪前もエキシビションでツォンガ、ロディックを破り気を良くしたと思いますし、GS直前のエキシビション出場、いいかもしれません。今後もやってほしいですね。

フィッシュ戦後のコメントが本人Facebook(&twitter)に書き込まれてます。「いい感触」とのこと。

Back on the court! Beat Mardy Fish today in a practice match. Felt good. Excited for Wimbledon.

本人Facebookウォールより)

その他、コメント欄への情報提供が以下の通りありました。

6月24日午後10時からの「NHKサンデースポーツ」で独占インタビュー(情報提供:みつさん)

NHK サンデースポーツ サタデースポーツ(「全仏オープン欠場を乗り越え、ウィンブルドンへの意気込みを聞きました。」とのこと)

山陰中央新報に錦織記事(情報提供:昼行灯さん)

ウィンブルドンについて、(添田、伊藤と共に)シングルス初勝利だけでなく(その後の快進撃で)同地で行われる五輪に弾みを付けて欲しい事、1973年現行ランキング制度導入後に同選手権で日本男子初のseed#19になった事、エキシビションマッチでヒューイットに敗れた事を伝えています(^^ゞ

山陰中央新報ではこの記事らしきものは見つけることはできませんでしたが、地元紙だけに錦織圭に対する注目度は高く、日頃から要チェックです。

SportsNaviの杉山愛さんコラムにウィンブルドンの展望(情報提供:昼行灯さん)

スポーツナビ|テニス|コラム|ウィンブルドンは芝への適応がカギ=杉山愛コラム「愛’s EYE」

腹筋を痛めて全仏オープンを欠場した錦織圭選手(日清食品)も、ウィンブルドンはなんとか間に合いそうですね。錦織選手はどんなサーフェスでも自分のプレーができますが、他の日本選手はクレーより断然、芝が合っていると思います。添田豪選手(空旅ドットコム)も伊藤竜馬選手(北日本物産)、クルム伊達公子選手(エステティックTBC)もフラット気味のボールで早い展開を武器にしていて、芝向きのスタイルです。中でも伊藤選手はフラットで球足は長く、ドカンドカンという攻撃的なテニス。ウィンブルドンでも積極的なプレーが見たいですね。添田選手もプレーが攻撃的になっているので期待が高まります。

とのことです。

確かに日本人選手は伝統的に、芝を得意とするプレースタイルの人が多いです。伊達さんのベスト4、修造さんのベスト8、貴男さんの2R進出、など。錦織圭はまだウィンブルドン未勝利ですが芝が苦手ではないと思います。書いてある通り竜馬はサーブもいいし低い打点の球が上手いから期待できますね。

(ところで、錦織で何が私にとって衝撃的だったかと言えば、クレーでストロークでぐいぐい押せる日本人登場、ってところでした。)

伊藤竜馬がメルツァーに完勝!

と、芝適性が期待されている伊藤竜馬が昨日、ユニセフオープン2回戦でメルツァーに6−2,6−2で勝利!

シングルスドロー
UNICEF Open ‘s-Hertogenbosch – Draws

かつてのトップ10選手も現在は35位ですが、メルツァーと言えば2009年全豪で錦織がボコボコにやられた相手!しかも芝で生きるスライスやネットプレイが上手な選手。ステパネクに勝ったりマレーからエースを多数奪うなど大化け中か!?

オリンピック出場当落線上にいる伊藤竜馬ですが、ランキングでカットされた場合の推薦での出場に対してこれは大きなアピールとなりました!

19 件のコメント

  • 圭くん復帰すると、団長の記事も、皆さんのコメントも勢いを増しますね。
    そりゃ、うれしいですよね~~~

    圭くんは順調に復帰戦をこなし、
    竜馬君はベスト8 
    添田君も加わり
    (杉田君は残念だったけど)

    楽しみなWBを迎えることができて
    笑顔 えがお (^_^) (*^_^*) ヽ(^。^)ノ

      引用  返信

  • http://news.tennis365.net/news/today/201206/88838.html

    まずはユニセフOPでの伊藤竜馬vsJ.メルツァー(#3シード)の試合
    経過記事発見!この「番狂わせ」で自身初のATPツアーでのベスト8
    進出と、ランキング自己最高位更新を手に\(^^@)/

    http://sportsnavi.yahoo.co.jp/tennis/headlines/20120621-00000302-tennisnavi-spo.html

    全英OPのQにて杉田祐一がフルセットで敗れた事、土居美咲と瀬間友里加が本戦出場を懸けQ決勝戦を戦う事、が詳細に述べられています。

    http://www.unicefopen.nl/en/schedule-of-play/day-schedule/thursday-june-21.html

    そして、残念なお知らせ(^^ゞ

    ユニセフOPのQFで伊藤竜馬 vs B.Paire(ATP rank #60)は3-6,5-7
    で惜敗しました。上の記事で詳細経過が記事になっている事から推測すると、後ほど状況が分かるのでは無いかと・・・。
    (他力本願モード汗)

    そしてラファはロンドン五輪でスペインの旗手を務める事に・・・

    Vamos!!

      引用  返信

  • 伊藤選手は準々決勝でPaireに負けてしまいました。
    でも、Wimbledonへの休息も取れて丁度良い準備ができたと思いましょう。

    サンデースポーツの会見は、NHK独自のインタビューだと思います。
    何故なら、ロンドンは午後4時になっていないはず。

      引用  返信

  • 昼行灯さんあざす!

    しかし、Paireをパイユと読ませるとは・・・少なくともペールでしょう。

      引用  返信

  • http://www.theboodles.com/

    小ネタです(^^ゞ

    本日(21日)現地時間1430より「母国の期待を一身に担う」マレー vs 「帝王」ジョコのエキシビションマッチがあり、しかもライスト
    も見られそう・・・。HPの紹介Vによると、さすがは紳士の国。エキシビ観戦に「シャンパンと傘(!)」は必需品のようです。曇天の日でも手には必ず?傘を握っているし、芝生に並べられた座席では雨が降っても(何事も無かったように)食事を楽しんでいるし・・。手が塞がったりしないのかな?w

    以前の記事コメントにもありましたが、雨も試合の一部になって
    いるのでしょうね。

      引用  返信

  • 誰もお書きになってないでしょうか?
    ウィンブルドンドロー発表、22日10:00AM (日本時間22日18:00 )ですね。
    22日って明日ですよね。 ソワソワ。

    昼行灯さん、フェデラーとジョコも五輪旗手みたいですね。

      引用  返信

  •  3回戦での対抗シード候補(以下)を良くみていくと、意外と悪くない
    ような気がしてきました。デルポさえ避けられれば、良しとしたい。

    9.Juan Martin DEL POTRO (ARG) [9]
    10.Mardy FISH (USA) [10]
    11.John ISNER (USA) [11]
    12.Nicolas ALMAGRO (ESP) [12]
    13.Gilles SIMON (FRA) [13]
    14.Feliciano LOPEZ (ESP) [14]
    15.Juan MONACO (ARG) [15]
    16.Marin CILIC (CRO) [16]

     また、ノーシード選手との対戦としては、Haas(勝てる気しない)と
    Nalbandianさえ避けられれば良しとしたい。

     明日のメインドローの発表が楽しみですね。

      引用  返信

  • 日曜日のスポーツ番組楽しみです。録画のセットしときます!
    WBのドローセレモニーですが、ラジオストリームやってくれるみたいです。
    Live @ Wimbledon Radioという大会のHPの中です。
    http://www.wimbledon.com/en_GB/interactive/index.html

    シャラポワも旗手になるのかな? それともまだ候補なのでしたっけ?
    こうなると開会式、日本だけでなくほかの国の入場もとても楽しみですね。

      引用  返信

  • 今し方TheBoodles.comのライスト覗いたら、雨のためシートで覆われて
    いました(^^ゞ今年も選手泣かせ?の雨が多いのかなぁ・・・・・。

    http://www.bbc.co.uk/sport/0/tennis/18411501
    こちらによると例のエキシビで敗れたヒューイットやT.ハースがWCですが、同じ山に入った場合は一層厳しい戦いになりそうです(^^ゞ

      引用  返信

  • すみません、WBのドローセレモニー、ラジオだけでなく、ブロードキャストもあるみたいでした。Live @ Wimbledon で見れると書いてありますが。。。見れる国が決まっているかも??

      引用  返信

  • 団長、
    鼻血ブログの皆様はじめまして。
    ブログ開設当初からの読者ですが初めてコメントします。

    錦織、フィッシュに勝利の記事を読んで久々にワクワクしてます。
    故障明けということで大会期間中の体調維持は厳しいかもですが、
    まずはウィンブルドンでの初勝利を期待したいと思います。

    明日の独占インタビューも楽しみですね。
    既出かとは思いますが、7月放送予定の情熱大陸も楽しみです。
    貴さんが錦織選手に密着って、、、どんなんでしょうか^^;

    ebicciさん
    シャラポワもオリンピックの旗手を務めるとFBに書いていました(^-^)
    ドローセレモニーまであと少しですねッ。

      引用  返信

  • http://www.tennis-navi.jp/news/tournament/women/034604.php

    土居美咲、LLにて全英本戦に出場決定!!\(^^@)/

    1セットUP、4-2でリードの状況から「攻め急いで」形勢逆転。
    6-4,4-6,4-6のスコアに茫然自失。詳しくは記事をご覧
    下さい。

    http://www.kimiko-date.com/column/45_french/

    こちらでは、全仏でスキアボーネがクルム伊達公子の(年齢さえも
    超越する?)「プロ魂」をリスペクトする記事です。

    http://www.kimiko-date.com/tourreports/201206nottingham/

    満身創痍でクレーシーズンを闘う彼女の奮闘ぶりです。

    また、山陰の地元紙では昨日・今日とKEI以外の日本人選手に焦点を当て、杉田祐一・土居美咲・瀬間絵里花らが全英の予選会やeastbourneで闘っている事などを伝えています。

    Vamos!

      引用  返信

  • とりあえず速報を貼り付けます。
    [1]Djokovic v Ferrero
    Harrison v Lu
    Becker v Blake
    Stakhovsky v [28]Stepanek
    [24]Granollers v Troicki
    Klizan v Chela
    Chardy v Volandri
    L.Mayer v [15]Monaco

    [12]Almagro v Rochus
    Rufin v Darcis
    Berlocq v Bemelmans
    Kamke v [18]Gasquet
    [31]F.Mayer v Tursunov
    Petzschner v Kavcic
    Bolelli v Janowicz
    Gulbis v [6]Berdych

    ——————-

    [3]Federer v Ramos
    Fognini v Llodra
    Menendez-Maceiras v Russell
    Muller v [29]Benneteau
    [17]Verdasco v Wang
    Zemlja v Goodall
    Malisse v Matosevic
    Mathieu v [13]Simon

    [11]Isner v Falla
    Lorenzi v Mahut
    Andreev v Golding
    Istomin v [23]Seppi
    [26]Youzhny v Young
    Cervantes v Cipolla
    Sweeting v Starace
    Nalbandian v [8]Tipsarevic

    ——————-

    [7]Ferrer v Brown
    De Schepper v Bachinger
    Odesnik v Phau
    J.Baker v [30]Roddick
    [19]Nishikori v Kukushkin
    Kuznetsov v Serra
    Soeda v Kunitsyn
    Haase v [9]Del Potro

    [16]Cilic v Stebe
    Ito v Kubot
    Pospisil v Querrey
    Giraldo v [21]Raonic
    [32]Anderson v Dimitrov
    Montanes v Baghdatis
    Karlovic v Sela
    Davydenko v [4]Murray

    ——————-

    [5]Tsonga v Hewitt
    Roger-Vasselin v Garcia-Lopez
    Lacko v Ungur
    Melzer v [25]Wawrinka
    [20]Tomic v Goffin
    Levine v K.Beck
    Ward v Andujar
    Ramirez-Hidalgo v [10]Fish

    [14]Lopez v Nieminen
    B.Baker v Machado
    Ebden v Paire
    Bogomolov v [22]Dolgopolov
    [27]Kohlschreiber v Haas
    Zopp v Jaziri
    Rosol v Dodig
    Bellucci v [2]Nadal

      引用  返信

  • 錦織選手のドローは。。
    1回戦kukushkin、2回戦 kuznetsov or serra、3回戦del potro、4回戦 ferrer、QF murray、SF nadal、F djokovic or federer のようです。

      引用  返信

  • jijiさん、ありがとうございます。
    3回戦で錦織対添田になる可能性もありますね。

    あと、NHKのインタビューの情報はみけさんだと思います。

      引用  返信

  • 地獄耳?の錦鯉は、既にご存じとは思いますが

    http://jp.reuters.com/article/sportsNews/idJPTYE85H01R20120618

    ナルバンディアンはAEGON選手権でのCilic戦にて、イライラの鬱憤を
    晴らそうと線審の側にある広告看板に辛く当たり、出血の事態を招いてしまいました(暴力行為で失格!に)。全英に出場は出来るようですが、こちらの試合の賞金は放棄(没収?)され、さらに罰金最大1万ドルが課せられる事になりそう、との事(^^ゞ

      引用  返信

  • 団長、錦鯉のみなさん、こんにちは。
    いよいよ、待ちに待った復帰戦ですね(^ ^)
    怪我の再発無く、元気に戦えることを祈りたいと思います。
    対抗シードはデルポですか。。。
    初戦のククさんも強敵ですし、今回は一戦一戦フルパワーで応援ですね!
    頑張りましょう!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。