「錦織のことは忘れていた」モニカ・セレス語る

テニス365より。

元女王セレスが来日「日本テニスを盛り上げたい」

現在来日中の、元女子テニス世界ランク1位で四大大会9勝を誇るM・セレス(アメリカ)が7日、WOWOWテニスグランドスラム4大会放送の記者会見に臨み、テニスや日本、ジュニア育成への熱い思いを語った。

(中略)

また、セレスは東京で5度のツアー優勝をあげたほか、15歳からヨネックスと契約しているなど、日本とは縁が深い。「この日本で何度もプレーし、数々の優勝を収めたことで、日本テニス協会会長の盛田正明氏と親しくさせて頂いています。会長は日本人テニスプレイヤーの成長のために尽力されています。数年前、私が住んでいるフロリダにあるボロテリ・テニス・アカデミーで、ケイ[錦織圭(日本)]という名前の日本人の少年がプレーしているのを見ました。彼を教えているコーチにたずねたところ、彼(ケイ)は素晴らしい選手だよ、と言っていました。その後、彼のことは忘れていましたが、彼は先月初のATPタイトルを獲り、世界レベルの舞台に立ったことで世界中の注目を集めました。それを見て、これ以上ないというくらい嬉しかったです。ケイや私、そしてWOWOWが一緒になって、テニスの普及に努めたいと思います。」

日本のメディアと契約しているからには、何か日本のことを褒めないといけない立場にあるんでしょうけど、錦織のことはノーマークだったというのが本音でしょうね。それが普通だと思います。

セレスにとってはちょうどいいタイミングで錦織が優勝してくれた、という感じじゃないでしょうか。

しかし、ビジネスとは言えセレスのような大物が日本のテニスを盛り上げてくれるのは大歓迎ですね。

セレス、痩せましたね。

【PR】テニスマガジン 業界随一の「読ませる」テニス雑誌

2 件のコメント

  • セレスがなんかジェニファー・アニストンに見えません?この写真。
    まったくもってどうでもいい事ですけど。
    来日ついでにエキシビ参加してくれたら~なんて無理な相談ですね・・・でも会場に顔見せてくれないかなと淡い期待も抱きます。

      引用  返信

  • セレスはもちろん知り合いではありませんが、ダベンポートと並んで人柄はいいようです。

    エキシビジョンは見てみたいですね。ちょうど来週、伊達、グラフ、ナブラチロワでやるみたいだから、セレスにも入ってほしいけど・・・無理でしょうね。

    それにしてもナブラチロワはすごいなあ・・。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。