錦織圭はサンライズチャレンジャーは不出場か

以前当ブログで、今週のサンライズチャレンジャーに錦織圭が出場する可能性をお伝えしておりましたが、現状その可能性はほとんどないということをお伝えしておきます。

というのも(今分かった話ではないのですが)、エントリーはしているもののサインをしていないようなのです。

以下のリンク先をご覧ください。

Players 2010 (サンライズCH公式サイト)

錦織のところにnot signed player のマーク「#」が付いています。サインをしないと出場意思なしとみなされてドローからは外されてしまいます。

現在、予選が始まっていて第1シードが112位なので、もし出場していれば本戦からとなった可能性が高いですが、本戦ドローが発表されても錦織の名前が入っていない可能性大です。

すでにアナウンスあった通り、マイアミMasters1000大会に照準を合わせ、プロテクトランキングは使う大会を選んでいく方針のようです。

以上、ひょっとして当ブログの記事のせいで今週期待してしまっている人がいたらまずいと思い書きました。

4 件のコメント

  • 伊達さんが、フロリダ到着、IMGアカデミーで練習ですって。

    団長、毎日更新ありがとうございます

      引用  返信

  • やっぱりそうなんですね。
    もしやと思いながら、ちょっと期待してました。
    今年は体と相談しながら、少しずつ前進していってほしいですね。

    Nosaさん、私も伊達さんのブログ読んでうれしくなりました。
    一緒に練習する機会はあるんでしょうかね~。
    すごいツーショットですな。

      引用  返信

  • あ、すでにKeiサイドからは発表済みだった。。
    大会側からの発表があった、ということでした。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。