明日10月5日、SPORTSうるぐすに登場

明日、日本テレビ「SPORTSうるぐす」で、江川卓×錦織圭の対談の模様が放映されます。

http://www.ntv.co.jp/sports/

「SPORTSうるぐす」ホームページ

内容が気になります。話上手の江川さんがどれだけ錦織圭の本音を引き出せるか。

しかし、このブログを通読していて「錦織 圭 フィフティーン・ラブ」まで読んでしまった人には、果たして新たな情報がどれだけあるのか??
ちょっと心配です。

SPORTSうるぐす 10月5日(日) 24:55~ 日本テレビ系列で放映
(ホームページは23:55からになっていますが、番組表を見ると24:55になっています。)

また、本日放映された「めちゃイケ!」では、「岡村オファーシリーズ第12弾」として、ナインティナインの岡村隆史と杉山愛選手がテニスで対戦しました。

岡村さんは初心者にしては破格にうまく、運動神経の良さを披露していました。
松岡修造さんも相変わらず面白く、大笑いしてしまいました。

最初「テニスはチャラい!」と言っていた岡村さんでしたが、あっという間にWOWOWで夜な夜な全米オープンを見るまでに成長w。

「錦織圭のイメージで練習に臨んだ。」ということでUSオープン2回戦のカラヌーシッチ戦の映像が少し流れました。

最初は「クルム岡村」と名乗っていた岡村さんも、杉山愛と対面したときには錦織を意識して、

「オカコリです」

と名乗っていましたw。
試合のときのウェアも錦織圭と同じくアディダスで、完全に錦織を意識していたと思われます。

乗せられて杉山愛も「エースのねらえ」のテーマに乗ってラケットでギターを弾くまねをしてみたり、修造さんが宗方コーチの格好で登場したりと、シリアスなテニスファンの中には「ふざけすぎ」という思う人がいてもおかしくなさそうでしたが、私はこれはこれでアリだと思いました。

テニスがゴールデンタイムでこれだけ大々的に取り上げてもらえるのは素直にうれしく、タイミング的にも錦織圭がUSオープンとAIGオープンで活躍した直後で、ばっちりでした。

やっぱり知らない人にもテニスのおもしろさをどんどん知ってもらいたいです。

AIGに錦織目当てのテニスを知らない人がたくさん来たようですが、大変結構なことではないですか。

野球もサッカーも、プレーしないファンが凄く多いです。海外でも割合は分かりませんが、自分でプレーはしないがテニスの試合を見に来る人がたくさんいます。

日本でテニスの試合を見に来る人はテニスを自分でもプレーする人が多いです。

誰でも最初は初心者だし、観戦マナーはきっちり周知すればいいことだと思います。それに1回でも行けば、勝手は大体分かるはずです。

アザーコートや練習コートめぐりもできて、それこそ本当に丸々1日楽しめるテニスの大会って、「すごくお得!」と思ってくれる人が少しでも増えればだんだん盛り上がってくるでしょう。

タイミングと言えば「錦織 圭 フィフティーン・ラブ」は、USオープン前に書かれた本でした。

出版直前になってUSオープンで錦織が活躍したので、その活躍は「あとがき」で触れられていたのみでした。

てっきりUSオープンの活躍を受けて急きょ作った本だと思っていましたが、著者の神(こう)さんが長年にわたって錦織圭を取材してきたものをまとめた本でした。

ですのでオリジナルなエピソードがたくさん掲載されています。
私はかなり錦織の情報は知っているつもりでしたが、さすがにメディア側にいる人の情報量は違いますね。
文章もきっちり読ませてくれます。ファンは必読です。

女性ファンのみなさん、錦織の好きなタイプは夏帆ですよー。

有明に向かう電車の中で読み始めましたが、あまりのおもしろさに試合観戦中にも関わらずポイント間、ゲーム間にも読み続け、あっという間に読み終わってしまいました。

この本もすごいグッドタイミングで出たんですね。

ソニーとの契約発表直前にバミューダオープンに優勝するし、錦織圭は何かただならぬ星のめぐり合わせの下に生まれてきた感じがします。本来私はそういうの全然信じないんですが。

22 件のコメント

  • ストックホルム ドロー出ました!!

    VS GRANOLLERS、Marcel(ESP)

    修造さんも岡村さんも大好き♪

      引用  返信

  • 早いですね!!

    そろそろかと思って待っていましたが、ぴこさんに先を越されましたw

      引用  返信

  • 公式応援フードは「グラノラ」で決定ですね!!
    今回はシャレが苦しくない!!

      引用  返信

  • グラノラ大好きっす、牛乳も買ってこよっと。
    ちなみにストックホルムは日本との時差-7時間すね、そのほうが応援しやすいのであったw

    Nishikori Ke・・・

    毛かい!(´;ω;`)

      引用  返信

  • めちゃイケSP良かったですね。

    この番組に限らず、とにかく修造はテニスを知らない人にテニスを知ってもらいたいというポジションはいいですね。
    AIGで圭くんが負けた後のインタビューも、修造も圭くんの悔しい気持ちはよく解っていたはずですが、あえてファンの為にコメントをくれと頼んでいたのでしょう。(試合直後のベンチでそのシーンがありましたね)
    私は修造のこういうスタンスには賛成です。

    マニア的には修造チャレンジにいた信太をしごくシーンに目頭が熱くなりました。
    宗方修造には笑えました。かなり岡村を食ってましたね。
    杉山も加わっての「エースをねらえ」も楽しそうで良かった。

    ストックホルムのドロー出て、モチベーション上がってきました。
    普通に私の感覚だと、あの有明での負けからすぐに立ち直るのって大変だなぁ と思うのですが、それ位出来ないとツアーは回れないんでしょうね。

      引用  返信

  • おはです。
    めちゃイケ、よかったですね。
    松岡さんはエースをねらえをもってツアーに行っていたんですから、宗方コーチになってうれしかったのでは・・。

    デルポ、優勝してほしいなあ。身長があって柔軟性があって、パワーがあったたら無敵に感じてしまうのはわたしだけ?テニスの世界は厳しいですね。圭君、がんばれ!!!

    ストックホルムは三回戦までいったらアンチッチですね。
    来週はまたまた楽しみになりました!!
    グラノラ食べて応援しマース!

      引用  返信

  • 相撲なんて、自分でプレーする人なんていないわけだしw、テニスもしないけど観戦を楽しむ人が本当に増えて欲しいです。
    今回、有明に行って、やっぱり飲食店など少ないと思いました。
    一万人規模のスタジアムでは妥当なのでしょうが。
    サッカー見に行って、次に野球を見に行くと、野球はスタジアムに
    バーがあったり、キッズスペースがあったり、託児室があったり、
    野球の力を実感します。
    花火があがり、みんなでフーセン飛ばし、応援歌も選手毎に決まっていて、また来たいな、と思わせられます。
    みんな思い思いのグッズを身につけて楽しそうです。
    テニスも圭君鼻血歌を定着させて?、錦織の応援方法考えてみんなで楽しく応援ができるようにしたいです。
    グラノラですね。買ってきます。
    夏帆ってだれだ?

      引用  返信

  • たまたま運良くTVでやっていた錦織選手の特集で、デルレイビーチの決勝戦を観て感動し、そこからファンになったテニス初心者です。
    彼のことを教えてもらおうと周りを見渡したんですが、生憎なことにテニス愛好家はゼロ…!!それから探して、このブログに巡り合えました!『AIG観戦豆知識』など本当に詳しく書いてあって、初心者には大変助かっております!ありがたいです!!(溜息がダメだったとは…!知らなかったら、自分は絶対やってました)
    それにしても団長サン凄いですねぇ!毎日こんなにブログ書いたり、観戦に行ったり、スコアつけたり、応援フード考えたり…。あまりの豆々しい仕事っぷりに驚いております!皆さんの情報も早いし…!只今テニス勉強中のど素人ですが、これからも毎日拝見してますのでよろしくお願いします。(来年はAIGに絶対行って、観戦デビューします!!)
    …今日はこれから「15-0」を読んで、家族で録画しておいた「めちゃいけ」を観て、それから「AIG決勝」も観て、締めは「うるぐす」のテニス三昧です!楽しみ~!

      引用  返信

  • 私は、最近試合を見ていて、錦織くんはテニスをするために産まれてきたのかなと感じます。ナダルやフェデラーを見たときにそう感じたのと同じです。
    何十年ぶりかに日本から生まれた天才の存在に本当にびっくりです!
    昔からテニスをしている私ですが、最近は観戦もかなり気合が入るようになりました(^-^)o

    団長さん、「ヨアキム・ヨハンソン」っていうと私にとっては、ヨハンソンって聞いて、トーマス?ヨアキム?のどっちて聞くくらいでよく知らないのですが、どんな選手なんですか?
    ただ、かなり久々に聞いた感はあります(笑)

      引用  返信

  • だんちょ、ピムピムでしたっけ?
    引退したとオモタ。
    ビックリするのアタリマエねw

      引用  返信

  • 昨日のAIGは某ネット放送で見てました。
    放映権とかの問題もあるでしょうが、日本での試合、しかもISGの準決勝を自国でライブ映像が見れないってのはさびしいですね。なんでアルゼンチンからの低画質放送でしか見れないのか?日本では編集済みの録画でしか見れないのか。
    そういう意味では、にしこり君たちがどんどん活躍してテニスの露出度が上がれば、昔みたいにテニスのTV放送がもっと増えるかも知れませんね。セイコーとかゴールデンタイムに放送してた記憶が・・・

      引用  返信

  • いきなりシード選手かと思い彼が唯一グランプリを獲得したヒューストンの大会を調べてみた。
    準決勝までの対戦相手を見て思った、そしてこれを見た人が全員思うであろう「なんてラッキーな奴」と。

      引用  返信

  • こんにちはです!

    早速、今日帰ったら録画予約しないと♪<うるぐす

    私はあまりグラノーラが好きでは無いので。。
    グラ(タン)とかだめですかね。。。(笑)
    ちょ苦しいですかね(^^;;

      引用  返信

  • ピムピムはてっきり魔界送りになったものだと思っていましたが、まだ続けているとは。フィリポーシスといいピムピムといい、一昔前の大型選手は、期待されていながら怪我に泣かされましたね。

      引用  返信

  • ヨアキムは引退宣言したはずでは……?
    でも戻って来てくれるならうれしいですね。
    鬼サーブ、ビッグフォア、軟式ばりに厚いバックハンドグリップ。
    最近だとグルビスなんかもそうですが、
    押せ押せのパワーテニスもそれはそれで見ていて楽しいです。

      引用  返信

  • ほんとだ、ヨアキムの名前がある
    ピムピムヨアキムまさかの現役復帰宣言ですかこれは?

    怪我がよくなったとは思えないし、地元開催でのWCだから大会限定復帰という意味合いが強いのかなあ・・

    ヨアキムのハイライトはなんつっても2004年のQFでのロディックとの死闘があげられますね!ロデの連覇を阻止したという点でもこれは素晴らしい勝利だったと思います。もう一度元気なヨアキム見てみたいっすけどね・・

    まあストックホルムはフェデラー欠場ですが、中堅どころは数多く参戦してますから、錦織にも期待しちゃってます
    ナルバンディアンがやはり優勝候補でしょうが、地元のソダーリンや、3回戦であたると思われるアンチッチが優勝候補っすかね。あとシュットラーがまたもや立ちはだかるのでしょうか、楽しみです

      引用  返信

  • ドローでヨアキム確認しました。

    私も確か引退宣言したと思っていましたので、「あ、スウェーデンの大会だから出てるのか」と推測した次第です。

    書き忘れましたが、昨日のめちゃイケ「岡川恵美子さん」審判してましたね。古い人しか解らないと思いますが・・。
    ジュニアの頃、兼城(旧姓:井上)さん、岡本さんと並んで高3?トリオと呼ばれてましたよね。

    今日の決勝はデルポが本調子じゃなく、残念でしたね。圭くんの時の様。やはりコンディショニングは難しい。

    今晩のうるぐすも楽しみです。

      引用  返信

  • 噂のピムピムにいやん。
    復帰の記事がATPに出てますね。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。