ランキング試算(2月6日付)   ケイメヒコ

錦織選手のランキング関連データ 1月30日現在

現在ポイント 1680 本年の対戦成績 5勝2敗(含む予選など 5勝2敗)

現在ランキング 20位(+6) 本年年初 25  本年最高位 20位

現在レースランキング  8位 レースポイント 380点

現在12位の選手とそのポイント Simon, Gilles (FRA) 2005点

今週はMontpellier、Zagreb、Viña del MarのATP250大会があります。
2月6日のランキングはMiamiのエントリーに使われます。

とても興奮した全豪でした。QFでMurrayに負けましたが、そこまでとても頑張りましたので、ランキングも20位まで上げました。今回のようにシードを生かす調子を今年は継続したいものです。

全豪後一旦、フロリダに戻って、日本に向かうという本人の希望より、スポンサーの関係でしょう、そのお仕事のため日本にいるようです。でも、Davis Cupのための日本立ち寄りであることを妨げないように日本の関係者は配慮して欲しいですが、休養と調整でDavis Cupに備えて欲しい。対戦国のエースCilicは今週自国トーナメントで膝のケガから復帰の予定でしたが、参戦できませんでした。だから、Cilic抜きでの対戦になるのかな?

来週のランキングですが、基礎点が1680ポイントとなります。最高で20位、最悪21位があります。

今週は大会に参戦していませんので、順位は他人任せで決まります。
この最高順位は現在の基礎点での値です。ですから日を追って最高順位は下がって行く傾向にあります。逆に最悪値は上がっていく傾向にあります。

21位 Mayer(Montpellierの6シード)は優勝で5点上に行きます。

今後のランキング関連の主なスケジュール

3.05 Indian Wellsのシード順に使われます。
3.19 Miamiのシード順に使われます。
つまり、Indian Wellsの成績も加味されます。
6.11 ロンドン五輪のエントリーに使われます。48(56?)位以内は自動

錦織選手の参戦予定(の想像)

※大会開始日、開催地、カテゴリー、ドロー数、エントリー状況の順です。
(GS:グランドスラム、MS:マスターズシリーズ、500:ATP500、250:ATP250、DA:ダイレクトアクセプタンス)

2.10 Davis Cup 対Croatia 兵庫

アメリカ・シリーズ

2.13 エントリー有りません。長距離移動のための週でしょう。
2.20 Buenos Aires 250 32Draw DA 4番シードか?
2.27 Acapulco 500 32Draw DA 4番シードか?
次のMSでの1回戦Byeはほぼ間違いないでしょう。

3.08 Indian Wells MS 96Draw DA 20番シードか?
3.22 Miami MS 96Draw DA(2/8判明)
4.06 Davis Cup さて、どうなりますか?
この後、クレーシーズンが続きます。Croatia戦が終わった頃に追加記載の予定です。

上位選手について

今週トップテンからはBerdychだけの参戦で、順位の変動は起きません。

11 件のコメント

  • 団長、随分速く公開してくださってありがとうございます。アップして寝てしまいました。おはようございます。
    ひろQさん、添田選手のデータは大幅手抜き、CHは見ていないので、急遽試算データの入力は眠い中2月6日のチェック法でしましたので、失効は20点、また予選決勝前だから16点としてました。この2つが間違ってました。
    わたしは錦織選手の試算が主ですので、50位位以下は大幅手抜きです。まぁ、今回は前後の選手はほとんど全豪でしたので、参戦者のデータは確認していたので彼らの点は合っています。

      引用  返信

  • ケイメヒコさん

    いつも試算記事アップありがとうございます。僕もしょっちゅう間違いますので試算チームみんなでチェックして事実に近づいていければ良いんだと思います。みんな生身の人間ですものね。

    そういう意味では、デ杯の翌々週に行われるMemphis500にCilicがエントリーしてるのを見つけて、かなりドキドキしています。昨年僕がお騒がせした500大会のエントリー辞退によるRanking penalty(0-pointer)の件ですね。ちゃんと出場できるのかな・・・?

    ていうか、Memphis500より前のRotterdam500ではすでにSoderlingがOUTしていますが、今のところ彼のRankings Breakdownには何の記載もありません。昨年のRotterdam優勝500点が2/13に失効するようなので、それが消える時に事実が判明するのかなぁ・・・と。もし0-pointerがつかなければ今年は500枠というのがなくなったらしいですからWorld Team Championshipの105点が18大会枠の中のBest of Other Countable Tournamentsに繰り上がってくるんでしょう。

    今週は錦織の試合がありませんので、どこかでデ杯も含めて3大会に出場を予定している2月の展望についての記事をアップしたいと思っています。

      引用  返信

  • 失礼しました。上のSoderlingがOUTしている件、Ranking Penaltyの対象外でした。彼は30日以上(もっと言えば去年の夏から)ずっと怪我で休んでいるからです。

    一方のCilicは昨年末のValencia500やParis MSには出てますが、今年に限っては500大会ではないものの出場義務のある全豪を欠場してますから「Players with multiple consecutive withdrawals who are out of competition for 30 days or longer due to injury」に該当するのかどうか。該当すればCilicも仮に出場辞退したところでペナルティーの対象外ですね。

      引用  返信

  • なんか、思うのですが、ひとつ下のランクのプレイヤーが優勝しないとランクを抜かされないなんて、すごいことですよねー。一喜一憂していた今までがなんだったのか。別の次元に来ましたね。
    圭くんは成長しましたねー。ほんと、しみじみ思います。

      引用  返信

  •  そのマイヤーが今負けたので、20位キープ、確定ですね。

      引用  返信

  • MayerはMahutにアップセットを許しましたので、
    2月6日付けは錦織選手の20位が確定しました。

      引用  返信

  • 復活! さん
    すぐ上があのRoddickですよ。
    ランク一つ上げるのも簡単では無いところにいるわけです。
    ほんとにすごいところまで昇って来ていますよね。

    コリコリさん
    ダブっちゃいました。ごめんなさい。

      引用  返信

  • ホントに圭は、私たち錦鯉にどこまで夢を見させてくれるんでしょうか
    24位になった時は、ここから順位を上げるのは大変だぞ〜(>_<)って思ったのに、あっという間にもう20位(((・・;)
    これじゃあ期待しすぎるな!!って言っても無理っ(≧∀≦)
    目指せロンドン

      引用  返信

  • 20位キープ出来て良かったです。

    昨日のスポルト見ました。
    圭大好きさん、ロンドンよりまずは全仏ですよぉ。GS にピーク合わせるって言ってましたね。
    デ杯後のクレー参戦はその証でしょう。頑張れ!!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください