明るい話題3件!杉田祐一がソウザ撃破でシンシナティ3回戦進出!田島尚輝君は全日本ジュニア決勝進出(ライストあり)、畠山NASA君はインカレD準優勝!

新着記事の更新情報をメールで受け取る機能を復活させました。(今までとは少々仕様は異なります)。サイドバーの「記事の更新通知を受け取る」からメールアドレスをご登録ください。

 明るい話題もあります。今季好調が続いている杉田が、1セットダウンのタイブレークを凌いで逆転勝ち! 2年連続のシンシナティ3回戦進出を決めました。

2017 Cincinnati (Masters 1000)
2nd Round
Yuichi Sugita def. Joao Sousa(Q, POR), 3-6,7-6(5),6-1

 ソウザはポルトガルの方のソウザです。「Q」と付いていたので、予選から勝ち上がってきました。いつの間にかランキングが逆転していたんですね(杉田46位、ソウザ54位)。すごい。
試合はセカンドセット中盤から見ましたが、ソウザのストロークが堅牢で、「これは苦労するな」と思って見ていましたが、なんとかタイブレークに持ち込むと、しっかりとストロークで攻めきっての7-5奪取。しびれました。

 ファイナルセットはほとんど眠りながら見ていましたが、余裕でしたね。ほんと、勝つチャンスがあるときにはしっかり勝ちきるテニスができていますね、今年の杉田。錦織の戦線離脱で沈む気持ちを楽にしてくれました。

 これで3回戦進出、90ポイントゲットですが、昨年は予選を勝ち上がっての3回戦だったので、次で負けると差分の25ポイントを失効してしまいます。次の対戦相手はカチャノフ。大物感のある若手が復活してきています。ですが相次ぐシード選手の棄権により、シード不在のドロー。チャンスには違いないので、次も「チャンスがあるときは逃さず勝つ」の精神で、突っ走って欲しいですね。

Embed from Getty Images

そしてもう一つの話題。全仏オープンでも生で応援させていただいたジュニアの田島尚輝君が全日本ジュニアの決勝に出場します。

全仏10日目(6/6)レビュー ジュニア2回戦 田島尚輝 vs. ニコラ・クン

2017/06/07

 決勝の対戦相手はNo.1シードの清水悠太。田島くんはNo.2シードですからまさにジュニアNo.1決定戦。この後すぐ、9:30よりスポナビライブの下記リンクでライストがありますから、ぜひチェックしてください。
 スポナビライブ、最近言及することが多いです。Masters1000も放送しているし1,2回戦は無料放送。頑張ってると思います。

学生テニス – スポナビライブ

 スポナビライブでは見逃し配信もあるようです。下記リンクはQFのもの。決勝のリンクも見つけたらお知らせします。

(無料)全日本ジュニアテニス選手権 センターコート – スポナビライブ

 さらにもう一つ話題が! 鼻血ブログ所属選手の畠山成冴くん(慶応大学)が逸崎凱人選手と組んで、インカレ準優勝! 昨年に続く連覇は惜しくもなりませんでしたが、2年連続のこの成績は立派としかいいようがありません。来年は4年生。もう一度、栄冠を期待したいです。

 ※鼻血ブログ所属というのはもちろんジョークで、実際に登録しているわけではありませんので悪しからず。

 錦織休養入りにより浮いた時間は主に、日本人選手のフォローをこれまでよりじっくり行い、こんな感じで記事を更新していこうと思います。また、過去のデータ分析など、やりたいができなかったことにも着手します。もちろん全仏観戦記は今世紀中に完成いたします。

 嘆いてばかりもいられません。錦織は復帰に向けてすでに始動していることでしょう。パワーアップして戻ってくることを信じて、我々も待ちましょう!

45 件のコメント

  • 杉田選手1stサーヴIN率が立ち上がり低くちょっと不安ですが、粘って逆転勝ちいいですね。ハチャノフ(本人発音)、台頭するロシア若手の一人ですが、最近ではハレ2Rで錦織選手がリタイヤしたときの対戦相手だったのが記憶に新しいところです。ぜひ勝って、QFでディミトロフかデル・ポトロと対戦してほしいところです。

    Cincy3Rの明日木曜日のOoPは既に出ていて、杉田vsハチャノフはスタジアム3の第1試合、現地時間午前11時(日本時間24時)試合開始ですね。

    ズヴェレフ弟、3週連続で優勝したらバケモンだと思ってましたが、さすがにタンク燃料切れでした。荒れるボトムハーフ、Fにいくのはデル・ポトロかディミトロフか、杉田選手にも期待です。

      引用  返信

  • 錦織さんの長期離脱で、世界中の錦鯉が沈み込む中、明るいニュースを3つもありがとうございます(^O^)/

    錦織復活までの時間をどうしようかと考えていましたが、「これだ!」と元気を取り戻しました。
    大坂や奈良、土居さん等の女性陣も頑張っていますしね*\(^o^)/*

    錦織さん!
    必ず復活を!応援しています*\(^o^)/*

      引用  返信

  • 杉田くんはファーストサーブの率さえ上がればいけると思います。
    頑張って欲しいです。

      引用  返信

  • お早うございます。
    団長さま、新スレ立て&記事有難うございます。

    杉田選手、2R突破おめでとうございます。フォーラムでもコメントしましたが、1stセットは自滅気味、2ndは粘り勝ち、3rdは圧倒と杉田劇場3幕編ってな感じで、なかなかなローラー・コースター、なかなかな看板役者ぶりを発揮してくれました。何だか1試合ごとに進化していますね。
    次の3Rは大一番カチャノフ選手。ロシアU21筆頭の大男。サムライ・テニスでズバッと斬り込んでくださいね。

    うつぼで開催中の全日本ジュニア選手権は、青田買い熱心な私にとってはフルコースのご馳走みたいなもの。目移りして困るので決勝まで放置決定(笑) さすればカードは清水悠太選手[1]vs.田島尚輝選手[2]という、ツアーでも滅多に見ない第1×第2の超順当の、でも垂涎モノのカードに。スポナビライブは残念ながらなので、結果を楽しみに致します。2選手とも悔いのないよう頑張って。
    ところでうつぼ、西岡選手はまだいるのかな? 優勝は見届けるのかな?

      引用  返信

  • 団長さん
    錦織選手欠場の衝撃から立ち直るための清涼剤となりそうな記事をありがとうございます。
    2Rの杉田選手、前半は1stサーブが入らず、ストロークもアウトになりがちでポイント先行され、不安定。でもそのうち修正してくると思っていたし、ソウザ選手のディフェンスが(キッツビュール決勝のごとく)崩れる予感がして、負ける気がしませんでした。第3セットはお見事でした。
    3Rのカチャノフ(ハチャノフ)選手、難敵ですが、ぼうずさんがおっしゃるように、1stサーブの率が上がってくればいけると思います。

      引用  返信

  • 確かに試合は9時半からなのですが、なぜかスポナビライブの映像は始まっていないようです。(10:20から?)

      引用  返信

  • 団長さま
    大会facebook見ても試合は開始していると報じてします。
    でも、配信は10:20開始のようです。

      引用  返信

  • 今日は。
    フォニーニ選手ですがゴホンゴホン。TENNIS.TVより。
    https://twitter.com/TennisTV/status/897630899235426309

    実は結構深刻な事態のようで、一般の方の呟きによると、この後彼はコート上で激しく嘔吐した模様。
    どうやら北米、モントリオールといいシンシナティといい、禮さまの仰るようによからぬウィルスが蔓延しているようです。ATP、今度は衛生管理の徹底にも取り組まないと! 難題山積です。

      引用  返信

  • スポナビライブ…女子ダブルス配信中(^◇^;)。まさかのコート1しかカメラがない疑惑。センターコートは????

    https://m.facebook.com/365890340183002/photos/a.458404110931624.1073741832.365890340183002/1205251439580217/?type=3&refsrc=http%3A%2F%2Fwww.kansaita.jp%2F23AllJapan-jr.html

    終わってました。6-1、6-2で清水選手の勝利。田島選手残念でしたが、準優勝おめでとう!!

      引用  返信

  • 今日は。
    ROMさま
    有難うございます。あらあら何と不親切な(苦笑)
    清水悠太選手、優勝おめでとうございます。田島尚輝選手、準優勝有難うございます。

    さあ今度はUSOジュニア! ショット・クロック導入やコーチのアドバイス解禁等、目新しいこと満載の大会になりそうですが、金の卵たちNYで弾けよう!

    禮さま
    ご覧になっていましたか。さすがにこれは看過できませんよね。
    何だかシンシ、トップ選手の過去最高棄権数と、出場者に蔓延するナゾのウィルスで、呪われた大会として稲川さんに語り継がれそうな…(苦笑)

      引用  返信

  • 杉田選手3回戦進出おめでとうございます。
    セカンドセットのタイブレークが鍵でしたね。
    次は難敵ですが、粘り強いテニスを期待しています。
    ファーストの確率が上がってくれば勝機はあると思います。っていうか、1回戦も2回戦もファーストが入らないのにも関わらず勝ち進んできているわけですから、強くなってる証拠ですね。
    次も応援します!

      引用  返信

  • こんにちは、誰もツッコミをしないと、かえって団長が寂しい思いをしそうなので、一応、
    団長、今世紀中って何ですか(゜o゜)\(-_-)
    今年とは言いませんから、せめて今年度中には完成させて下さいね(笑)

      引用  返信

  • 私も👿団💉長😈
    ゆうた さん、特製の💊で不死身になって早々に完成を🎌😭🎌

    ついでに😭
    👿なか💉さん😈
    全米では、杉田選手、太郎選手や女子選手等の熱烈応援を🎌😤🎌

      引用  返信

  • nakaさま
    前記事でのコメント欄で「前倒しされるのでは?」と希望的観測を述べたのにあっさり否定されました(^◇^;)。

    団長さま
    せめて来年の全仏前には完結してくれないと、来年観戦予定の方のモチベーションが!!

      引用  返信

  • nakaさま、
    こんにちは、誰もツッコミをしないと、かえってnakaさまが寂しい思いをしそうなので、一応、
    アディドスですが、こちらはGarbiñe Muguruzaのほうに気を取られてました(笑)。
    ウチの嫁さんに、純粋にテニスウエアによるランキング占いを聞いてみます。
    USO、杉田選手始め日本人選手のために是非錦鯉旗振ってください!(笑)

      引用  返信

  • 今日は。
    先ほど、田島尚輝選手準優勝「おめでとうございます」とコメントするつもりが、何故か「有難うございます」と。田島選手、失礼致しました。

    シンシMSつれづれ。
    ズベレフ弟選手。初戦敗退は禮さまの仰るようにガス欠ですかね。でも私、同じU21ティアフォー選手の意地と、勝ちたい気持ちが上回った結果だと思います。ティアフォー選手には、きっと「俺達だっているんだ。お前ばかりにおいしい思いさせてたまるかっ」的な闘志がメラメラ燃え上がったはず。

    オスタペンコ選手。RG女子優勝、WBはBEST4の彼女もトロント、シンシと2大会続けて予選勝者に初戦敗退。結局健康体でいても、全ての出場大会で好戦績を修めることは、彼らの年代では時期尚早ではないかと思われ。特にアラサー全盛の現代テニス界においては。

    ナダル選手。そのアラサーやBIG4の中で1人元気にコートで躍動。ジュニア時代から数多く相まみえたガスケ選手に快勝です。シンシMS優勝の本命ですね。

      引用  返信

  • 錦織圭という天才におんぶに抱っこだったここ数年の日本テニス界。
    エース離脱のピンチを機に、他の日本選手の奮起に期待したいです。「今まで圭に引っ張ってもらった。良仁もいない。こんな時こそオレが日本テニスを盛り上げる!」の熱いソウルで♪

    先ずは全米OP、杉田選手と太郎選手を筆頭に、予選から挑戦する添田、伊藤、内山、守屋の4選手&繰り上がり期待の高橋悠介選手に本戦進出して欲しい。加えてサンティラン晶選手もガンバレ・ガンバレ!!

    明るい話題をガンガン届けて欲しいですね^^
    もちろん女子にも頑張って欲しいけどここでは割愛します。続きはフォーラムでボチボチと♪ww

      引用  返信

  • 今日は。
    すぅーさま
    おんぶも抱っこも降ろされた今、今度はおんぶしてやるっ! 抱っこしてやるっ!って気概を見せて欲しいですね。

    シンシMSの2R、全体の状況レポートです。
    <疲労したズベレフがティアフォーに敗れる、杉田はソウザに勝って3回戦へ>
    https://www.thetennisdaily.jp/news/contents/overseas/atp/20170817_0026063.php

    勝ったティアフォー選手、負けたズベレフ弟選手のコメント抄訳記事です。
    <19歳ティアフォーが金星、絶好調ズベレフの3週連続優勝を阻止>
    http://www.afpbb.com/articles/-/3139446?pid=19285074

    彼等の戦前のH2Hは、ティアフォー選手から見て0勝2敗。しかも2敗はAO本戦、WB本戦の大舞台で。そりゃリベンジに燃えますね。下の記事の写真では喜びを爆発させていますが、上の記事の写真では「してやったり」な強気の表情。いいですねえ。

      引用  返信

  • 今日は。
    連続投稿ですね。失礼致します。

    錦織選手つれづれ。
    日刊スポーツさんに吉松忠弘さんがコラム掲載です。長く見守り続けて来られた方ならではの視線です。
    <錦織圭にあった7年前のどん底、今度も復活を信じて>
    https://www.nikkansports.com/sports/column/we-love-sports/news/1873486.html
    私も切に願います。

    杉田選手あれこれ。
    シンシでの対戦相手、ソック選手からのソウサ選手からのカチャノフ選手。これってもしや、USA1位からのポルトガル1位からのロシア1位? 
    日本2位の選手が各国1位を3タテ、これまた切に願います。

      引用  返信

  • NORICHANさん
    ズべレフvsティアフォー関連の記事ご紹介ありがとうございます。
    いくら20歳のトップアスリートだって2週連続で決勝まで戦えば、そりゃ疲れますよね。
    ところで、記事中のズべレフ選手の発言
    「第2セットでソケットを引き抜くこともあり得たかもしれないが」って、何?
    どこのソケット引き抜くの?いったいどんな翻訳じゃ!と、突っ込みを入れたくなってしまいました。

    たぶん英語の口語慣用表現”pull the plug” 「打ち切る、突然中止する」(この場合は「棄権する」)を訳したつもりなんでしょうけど、直訳するにしても、せめて日本語として意味の通る文にしてくれればねえ……と思いながら検索してみたら、
    Nadal, Pliskova advance at Cincinnati on day of upsets
    件のズべレフ発言は上記を含む複数の英語ニュースサイトで紹介されており、
    原文はやっぱりこうでした。I could have easily pulled the plug in the second set.

    ティアフォー選手、全米オープンでの活躍が楽しみ。アメリカも若手が成長してきましたね。
    ところでノア・ルービン選手あたりはどうなのかな。ワイルドカードもらえるんだろうか。

      引用  返信

  • 私がコメする杉田選手関連で「3部作」という物があります。(「こじつけじゃん⁉︎」というツッコミは心の奥底に封印してくれたら幸いです。)

    試練の古豪武者修行3部作
    芝シーズンにおいて、スヘルトー250でティプサレビッチ・ハレ予選でユーズニー・同本戦でフェデラーと対戦し全て負けました。しかし始めの2戦はフルセットの激闘でフェデラー戦は完敗も最後にブレイクして意地を見せました。そして、この3部作が後のアンタルヤの優勝に繋げたのは間違いないでしょう。

    そして今大会、新たな3部作が出来る予感があります。

    ◯◯のリタイア敵討ち3部作(仮)
    今大会初戦のソック選手はIWで西岡選手を、次のソウザ選手は昨年の楽天で錦織選手を途中リタイアで勝っています。そして今回のカチャノフ選手はハレで錦織選手に同様で勝っています。尚、◯◯とつけているのはまだ文言が思い浮かばないからで、(仮)とつけているのはコンプリートしてこその「3部作」だと思っているので是非とも勝利というコンプリートをして欲しいです。

    この3部作候補、若干スパイシーですか?

      引用  返信

  • ゆうたさん、着目がオモロ~ですが若干スパイシーです^^

    コンプリートするんじゃないですか?なんてったってゆうたさんには伝家の宝刀ふぅ~・・・、いかんいかん、こりゃ言うまい^^;www
    杉田選手の試合は今夜24:00頃ですよね?寝落ちの危険がありますが、全力応援でコンプに貢献したいと思います♪ガンバレ杉田選手!!!

      引用  返信

  • 今日は。
    だいあんさま
    元記事有難うございます。私も何だかピンと来なくって~。いつもなら元記事探すのですが、杉田選手戦観戦からか頭がボーっとしとります(苦笑)

    USOの本戦WC8枚については既に決定しており、選手詳細をフォーラム・鼻血ブログラボ「フリージャンル」トピにてご紹介しています。
    こちらでも記事をご紹介いたしますね。USA枠6名、仏枠1名、豪枠1名、選手はお名前年齢のみで。
    詳しくはWEBで、いえフォーラムで。USO公式HPより。
    <US Open men’s wild cards dealt to rising stars>
    http://www.usopen.org/en_US/news/articles/2017-08-15/2017-08-15_us_open_mens_wild_cards_dealt_to_rising_stars.html?chip=1

    本戦8選手はフラタンジェロ選手23歳、フリッツ選手19歳、ポール選手20歳、ユーバンクス選手21歳、ワイアットコウスキー選手20歳、キプソン選手17歳、ブランキャノー選手19歳、デ・ミノール選手18歳です。なお、ルービン選手のお名前は予選WC9選手にもないので、予選にDAかな?

    ゆうたさま
    そっか~、そんな3部作もあるのですね。ってことは杉田3部作、スター・ウォーズ・サーガのごとくかスパイダーマンのごとくリブートか。内容てんこ盛りで、スパイシーと言うよりボリューミーです(笑)

      引用  返信

  • すぅーさま
    何を言いたかったのでしょうか?サイゴマデ、イッタホウガ、イイデスヨ(°▽°)

    NORICHANさま
    内容も文章の長さもボリューミーです(苦笑)

      引用  返信

  • 今日は。
    ゆうたさま
    はははっ、確かにボリューミー(苦笑) 

    ついでにUSOネタをもう1つ。ちょうど公式HPを見ていましたので。皆さま、話のネタにどうぞ。
    今年オープン化50周年を迎えるUSO。非常に珍しい記録です。USO公式HPより。
    <All England Club secures Wimbledon Court One roof funding>
    http://www.usopen.org/en_US/news/articles/2017-08-15/2017-08-11_us_open_by_the_numbers_49.html

    過去49回で、男女合わせて延べ98人のシングルス優勝者が誕生。しかし選手別優勝者は偶然にも49人! その内訳は以下の通り。
     女子22人。うち複数回優勝者は11人、1回限りの優勝者も11人。
     男子27人。うち複数回優勝者は10人、1回限りの優勝者が17人。
    以下優勝者のお名前と優勝年は記事中にございます。男女とも複数優勝者が複数現役という現テニス界。そこでの新顔優勝はやはり至難のワザですね。

      引用  返信

  • 申し訳ございません。
    先ほどのコメント、USO公式HPの記事のタイトルが間違っていました。正しくは
    <US Open By the Numbers:49>
    です。間違えたタイトルの記事も開いて読んでいたもので。失礼致しました。

      引用  返信

  • 杉田には本当に頑張ってもらいたいですよね~。
    次はハチャノフですか。
    去年のシンシナティで、ラオニッチ相手に良い試合をした彼ですから、
    同じようなでっかい系の人達を、牛若丸のごとくやっつけて欲しいと思いますね。

    キリオスVSカルロビッチも面白そうです。

    それにしてもマナリノも覚醒してますね・・・。もう少しマナーが良くなると良いと思いますがw。

      引用  返信

  • ゆうたさん,

    変なところに突っ込んですみませんが、ソックが西岡選手にリタイアで勝ったのは、IWではなくて、マイアミじゃ?

    NORICHANさん,

    さらに先へ行くと、アルゼンチン1位か、ブルガリア1位を…(≧∇≦)

      引用  返信

  • だいあんさま、
    USOの米国選手枠WCは既に先日発表されています。ご存知かと思いますが、USOの米国人枠WCは1試合のトーナメントとか主催者の推薦で決まるわけではなく、US Open Wild Card Challengeと呼ばれる7月上旬からの5トーナメント(WTAは3トーナメント)の合計ポイントで争われます。結果は、Tommy Paulがダントツの1位でした。Noah Rubinはクォリフィケーションのエントリー・リスト(128人)に入っています。 米国以外の選手のWCも同時に発表されていて、A. de Minaur(テニス・オーストラリア推薦枠)、G. Blancaneaux(高速フーリエ変換連盟じゃないや、フランステニス連盟推薦枠)が入っています。と、書いていたらNORICHANさんが既にコメントされていることに今気が付きました。

    この前、今年のGSのWCについて調べてみたのですが、以下のようになっています。
     AO   AU5, FR1, US1, UZB1(Istomin)
     RG   FR6, US1, AU1
     WB   GB3, CA1(Shapovalov), DE(Haas), HUN(Fucsovics)
     USO  US6, FR1, AU1

    AO, RG, USOは見事に自国優先で、AOのイストミン以外、他のGSを保有する国のテニス協会・連盟との相互(不可侵?)条約に基づき各1人与えられています。なので、先日カナダのシャポヴァロフのUSOへのWC入り(本人も希望)が話題になってましたが叶いませんでした。GSを持たないテニス・カナダは差し出すものがなかった、ということです。

    WBの太っ腹(?)が目に付きますが、これは主催がAll England Lawn Tennis and Croquet Clubであって、ナショナル協会・連盟ではないからだと考えられます(もとは地名のはずが大会が正式にウインブルドンと呼ばれるようになったのは割と最近だったと記憶しています)。WBのサイトのWCの解説では、WCは過去のウインブルドンの成績と”British interest”に基づき与えられる、とあります。

    まあ外国から参加したかったらもっとランクを上げてクォリフィケーションにエントリーしてくださいということなのかもしれませんが、開催国以外の国の選手も参加可能なWCをかけた大会がもっとあってもよいという意見もありました。シャラポワは(他の若手の機会を奪わず)クォリフィケーションから這い上がるべきと思っていて、RGと違ってWCを出したUSO主催者にはちょっと失望しています。一言で言うと協会・連盟の矜持の違いですかね。

    また雑学・長文失礼しました。

      引用  返信

  • 今晩は。
    FUMAさま
    更に先はまだ見てませんでした~(笑) 凄いですねえ、1位撲滅キャンペーン絶賛実施中と。
    禮さま
    WC枠解説有難うございます。WBを除く3GSの1枠ずつ譲り合いはいつも、誰に出るか気になります。シャポバロフ選手は熱望しても、カナダテニス協会が交換相当所持しないはずなのに、と。誰か教えてあげないのでしょうか。

    シンシMS初戦敗退のズベレフ弟選手のコメント抄訳記事です。
    <ズベレフ、全米へ向け「過去最高の状態」ガス欠敗戦も前向き>
    http://www.afpbb.com/articles/-/3139479
    落ち込んでるかと思いきや、余裕ぶっこいてます。むしろ失礼(苦笑)

    多数の怪我人に向け、ナダル選手からメッセージです。
    <ナダル、けがに泣く錦織ら同僚へアドバイス「受け入れ、前に進み続けろ」>
    http://www.afpbb.com/articles/-/3139513
    最もつらい体験をした彼だけに説得力あり。

      引用  返信

  • NORICHANさん、禮さん
    全米オープンのWC関連情報ありがとうございます。フォーラムですでに取り上げられていたのですね。見落としていました。
    ノア・ルービン選手がなぜ気になるかというと……
    今年の全豪2回戦でフェデラー選手と対戦し、ストレート負けながらも随所に才能の片鱗を見せて、拍手を浴びていました。
    この試合、私は現地で観戦していたのですが、観客の一人が何を勘違いしたか、ルービン選手にNishikori!と声をかけたんです。周囲はどよめき、笑い声が起こりました。確かに体格的には錦織選手と同じぐらい(身長5フィート10インチ=約178㎝、ATP公式では5’9″)で、ウエアの色もたまたまよく似ていたんですけどね。
    Q&A: TENNIS’ 20-SOMETHING STAR
    ↑ このサイトにルービン選手へのインタビューが載っています。
    「身長5フィート10インチ。テニス選手としては小柄なあなたの武器は?」という問いかけに対し、
    On a good day, I’m 5-foot-10-inches. Some of these guys—even in the #NextGen, like Kokkinakis, who is 6’5”—are just monsters. So I try to use my speed. That’s always been a weapon for me.
    6フィート5インチあるコキナキスのような「モンスター」たちに対抗するため、スピードを武器としていると答えていました。
    小兵サポーターの私としては応援しないわけにはいきません。

    下団さん、
    内田暁氏の記事、ご紹介ありがとうございます。杉田選手、高潔で、強い人。泣けてきちゃいます。
    第3セット、ソウザ選手が誰かに怒鳴っていたのは画面でもわかりましたが、相手はボールボーイでなく、ファンの少年だったのですね。
    あと約1時間でハチャノフ戦が始まります。ゆうたさん提唱の3部作完成に向けて、杉田選手がんばれ。

      引用  返信

  • だいあんさま、

    個人的に興味をもって応援する選手がいると、テニス観戦さらに面白いですよね(特に錦織選手が居ない間は)。このサイトではダビッド(ゴファン、フェレール)とかシュワルツマンとかの牛若丸・ダビデ系が好きな人が多くて(+カズオ・イシグロ、笑)、ゴリアテ系は、ズヴェレフ弟の生意気(?)な発言とかもあって、あまり大ファンという人をみかけないですね。小生は天邪鬼なので、最近カルロビッチ大先生は業界の生ける財産で、行けるところまで現役を続けて欲しい、と思うようになりました。錦織選手が試合に出れないので、これから暫くドローも心配なく見れますし(笑)。

    ゴリアテ系といへばCincy、ビッグサーバーのカルロビッチ大先生、イズナー、デル・ポトロ、キリオスとかちゃんと3Rに残ってますが、サービスエースは(大先生外)ほぼ20−10個以下で多いとは言えず、昨年のCPI=35.1 (Medium)と同様で、そんなにサーフェスは速くは見えないのですが、違ってますかね。

      引用  返信

  • 杉田選手、素晴らしい逆転勝利!おめでとうございます!
    第3セット1ゲーム目のブレーク、解説者のゾーンに入っているの言葉通り、ライン上にことごとくボールが落ちてました。それにしても、線審ミスしすぎ(苦笑)2セット目から負ける気がしませんでした。痺れました~。

      引用  返信

  • 杉田選手、準々決勝進出おめでとうございます。❗終始落ち着いた、試合運び、インテリジェンスを感じました。
    ディミトロフ戦楽しみです。ホントに元気をもらえます。

      引用  返信

  • 杉田選手勝ちました! 3回戦突破。
    強いです!!
    第1セットのタイブレークだけミス連発でしたが、それ以外は素晴らしいプレイが光りました。
    錦織選手の分も頑張ってくれてますね。
    マスターズで準々決勝進出、
    おめでとうございます。うれしいです。

      引用  返信

  • ゆうたさん作、「かたき討ち」編、コンプリート!

    1位撃破の物語はまだ続く!

      引用  返信

  • FUMAさま
    ありがとうございます!

    これを「盛夏のリタイア敵討ち3部作」と名付けさせて頂きます。

    詳細は昨日の15:22のコメを参照願いますm(_ _)m

      引用  返信

  • NORICHANさま
    ありがとうございます。

    でもまだシンシナティ公演自体は「完」ではなく「続く」ですよね?

    しかしシンシ失効をシンシで返し、しかもお釣りが来るなんて・・・想像しましたか?

      引用  返信

  • ゆうたさま
    最初の3部作の完成披露ですよ。次から3部作第2部が開幕です。スター・ウォーズもスパイダーマンも続いてますでしょ(笑)
    お釣りは想定外でした。でもね、今となってはお釣りが足ら~ずです。もっともっとお釣りが欲しい!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。