杉田、連日の逆転でシンシナティ準々決勝進出

2017 Cincinnati (Masters 1000)
3rd Round
Yuichi Sugita def. Khachanov, 6-7(0),6-3,6-3

 素晴らしい!
 1stセットはタイブレークで1ポイントも取れませんでしたが、それにもめげず安定感と攻撃力の両立したストロークで攻め立てました!
 
 ソック、ソウザ、ハチャノフと負けてもおかしくない強敵に競り勝ち、 マスターズ1000のベスト8進出は非常に価値があります。
 そして次はディミトロフ。今日の出来なら十分対抗できると思います。

 夜更かしした甲斐がありました。

32 件のコメント

  • 団長、さっそくの記事アップ、ありがとうございます❗😉👍💕
    おスギ、本当に強かったです❗👊😆🎵❤️⤴️⤴️
    圭ロスを埋めてくれて、十分余りある活躍、男前すぎやろ❗😆😆😆💪💪💪❤️⤴️⤴️
    MS初の準々決勝進出、おめでとう❗🎉✨😆✨🎊❤️⤴️⤴️

      引用  返信

  • 杉田選手、Cincy初のMS1000QFおめでとうございます。強打のハチャノフと真っ向勝負のFH打ち合いで負けてませんでした。時折スライスも混ぜたリターンはベースライン深く、今日は1Rと2Rで苦労した1stサーヴもコースがすばらしかった。最近台頭してきた勢いのある(だが荒削りな)ロシアの若手相手に、もう長らくトップ30以内にいる選手かと思わせるような堂々の勝利でした。杉田選手のMS1000勝利は5勝目ですが、全部Cincyだそうです。よっぽど相性がいいんですね。次は好調ディミトロフ。お互いに良いラリーが観れそうで楽しみです。GS32シードも視界に入ってくる大活躍です。

      引用  返信

  • 団長、記事立てありがとうございます!
    私も夜ふかししたかいがありました
    杉田選手、3回戦突破おめでとう!

      引用  返信

  • 団長、早速の記事立てありがとうございます(途中でツイートが無くなったので、寝落ちしたのかと思いました(笑))。
    いやあ、良いテニスでしたね、次のディミトロフ戦もチャンスあると思います。
    そして、カルロビッチ大先生が3回戦でキリオスに負けて、杉田選手が、ディミトロフ戦に勝つと、ランキングが暫定36位になるはず、そして、ジョコ、ワウ、錦織選手の欠場により全米シードは現在、35位まで、これはひょっとすると・・・
    ではでは、おやすみなさ~~い。

      引用  返信

  • 今晩は。
    団長さま、新スレ立て有難うございます。

    杉田選手、勝利&MSでのBEST8進出おめでとうございます。
    いやあ素晴らしい。ロシアの大男相手に、TBを取られても決して慌てることなく、引くこともなく逆転勝利。錦織選手のお株を奪うようなBHのDTL、リターン、パッシング。どれをとっても称賛の言葉しか出てこない。ゲーム中における1stサーブIN確率の上方修正方法は、逆に伝授して頂きたいくらいです。

    さあ次はディミトロフ選手。前回対戦とは一味もふた味も異なるスギタ、見せつけてやってくださいな。まだまだ各国1位撲滅公演を続演願います。

    フォーラムで熱烈応援の皆さま、お疲れさまでした。

      引用  返信

  • 杉田選手、おめでとうございます!
    最終セット負ける気しませんでした。

      引用  返信

  • ディミトロフ選手対デルポトロ選手の試合をパソコンで同時並行で見ていましたが、ハッキリ言って団長さまと同じく今日の出来なら杉田選手いけるんじゃないかと思います。あとは今日の疲れ次第…。
    連日良い試合を見せてもらって、ロスが埋められそうです。良い気分で眠れます。
    みなさまおやすみなさいませ。明日も応援頑張ります!

      引用  返信

  • 杉田、やりましたね!
    禮さんも書かれている通り、杉田はハチャノフのフォアに順クロの真っ向勝負を挑み、そして見事に打ち抜いたと思います。普通なら逆クロに逃げてバックの打ち合いに持ち込もうとするところだと思うのですが、勝てるという自信があったのでしょうね。そして、事実勝ち切ってくれました。
    正直言って、勝てるとは思っていたのですが、この勝ち方は予想を超えていました。あとは、4決めに向けてもう少し勝負どころでのファーストの精度を上げて行きたいですね。ディミトロフ戦、ワクワクします!

      引用  返信

  • 禮さま、nakaさまに先を越された! そうです!全米シードの芽が出てきたのです。

    そうですか・・・大先生が壁ですか・・・フーン、ソウデスカ(°▽°)

      引用  返信

  • 杉田選手、試合をするごとに強くなっている感じが。
    歳は28歳ですが、今、まさに伸び盛り。
    改めて、スポーツは心、技、体の一致が大事と思った次第です。
    勝った杉田選手うれしそうでしたね。

      引用  返信

  • ふなっしー非公認ドロー表アップデートしました。荒れるボトムハーフ、万が一(いや確率はもっと大きいですが、笑)ディミトロフを撃破したらFがみえてきます。フェレールがカリーニョ・ブスタに勝ちました。完全復活ですね。決勝はフェレールvs杉田で。

      引用  返信

  • 杉田選手、ベスト8おめでとう。
    線審はあまりにミスジャッジ多くて選手はやりにくそうだったねぇ。
    今日勝ったフェレール選手も秘かに応援してます。

      引用  返信

  • 禮さま
    決勝の構想、良いですね。

    アンタルヤ公演をシンシナティで再演という事で、如何でしょうか?

      引用  返信

  • ゆうたさま、
    はい、いいですね。ただ40℃は勘弁です(笑)。スタンドには日本人の応援も多かったですね(うちのヨメさんと同じ完全日焼け防止のお姿は、すぐに日本人と分かります、笑)。杉田選手に声援を送っていた日本人少年がソーザに怒鳴りつけられて、試合終了後すぐに少年のところに駆け寄った杉田選手の話、たいへんいいですね。

      引用  返信

  • 禮さま
    ありがとうございます。そして勘弁は私も激しく同意です。(⌒▽⌒)

    少年の件、本当に良いですね。もしかして、試合直後に映ったあの少年の事でしょうか?

    杉田選手、いずれは指導者になるでしょうから本件も後輩に語り継ぐのでしょうね?というか社業専念の幹部候補になるかも・・・

      引用  返信

  • 錦織選手は、リハビリ&トレーニング中、時間はこれまでに比べて多少はあるでしょうから、本をたくさん読んで将来に備えてほしい、とも感じています。

      引用  返信

  • 杉田選手、勝ちが勝ちを呼んでいますね。どんどん強くなっています。プレーはアグレッシブに、心は冷静に。テニスに対して真摯な姿勢は、プレーを見ていても感じさせられます。男の子とのエピソードも、とっても素敵。
    杉田選手の活躍は、体格や年令などからしても、とても励みになりますね。前スレで禮さんやR24さんが、日本人選手は長く活躍するのでは、とお話しされていましたが、それを予感させられます。それにしても、雨が降る前に終わって良かったです。次戦も、躍動して下さい。

    団長さま、aoiで時々入れないので、aoiです、で入っていますが、なりすましではありません。ただ、受け取り通知のメールアドレス、両方ブロックされそうで怖くて入れられません。aoiはもう使えないのでしょうか。

      引用  返信

  • もし杉田選手がQFでディミトロフに勝った場合の1泊1機中泊杉田選手決勝戦応援弾丸ツアー

    飛行機はA社で出来ればマイレージを使用するが、歴史的なイベントのためA社と交渉してチケット安くしてもらう。もし杉田選手が準決勝で負けた場合は出発前にギリギリ分かるはずなので(昨年の準決勝は午後7時から2試合)、遠征は急遽中止する。

    スケジュール
    1)出発8月20日(日曜日)午前11時発  シカゴ経由 午後1時現地着 
      機内で隣のガキンチョからコーラをぶっかけられても、ニッシコリと笑って応対し、着替えに立ったトイレで悪態をつく。  
      決勝戦(昨年午後4時から)観戦(客席はガラガラなのでチケットは必ず手に入る、はず)
      その日の宿は適当に自分で探す。
    2)帰国8月21日(月曜日)午後2時現地発 シカゴ経由 翌日火曜日夜東京着
      仕事2日休まないといけないが、お土産で誤魔化す。

    いかがでしょうか団長さま(笑)?(飛行機スケジュールは本当に存在します)

      引用  返信

  • おすぎ、素晴らしい勝利でした!
    おめでとう&ありがとうございます!
    挑み続けた結果ですね。このまま、全米シードに向けて、行っちゃってください^_^
    全力応援!

      引用  返信

  • これ、2011年あたりの錦織なら鼻血試合認定でしたね。ので杉田にとっても初のマスターズベスト8。十分鼻血だし次の試合も鼻血ですね。
    先日の優勝も鼻血。
    杉田で鼻血出しまくりイヤーですね。

      引用  返信

  • さん,
    うわー魅力的。
    でも仕事がネック。最近はそんなにものすごくは忙しくもなかったのですが、今月末にかけて結構溜まってます。

      引用  返信

  • 進化しつづけるアメージング杉田。サーブもリターンもキレッキレでした。高潔な人柄をうかがわせるブログの文章やインタビューの受け答え、エピソードも素晴らしいです。
    フォーラムでも杉田サポーターズ軍団の皆さん、熱い応援で盛り上がりましたが、今宵もテレビの前で頑張りましょう。禮さんご提案の弾丸応援ツアーが現実味を帯びてきたりして……

      引用  返信

  • aoiですさん,
    入る、ログインのことでしょうか?コメントをすることでしょうか?
    おかしいですね。特に何もしていないのですが。
    更新通知の登録は、少なくともコメントとは関係ないので登録して大丈夫ですよ。

    aoi、とaoiです、に差があるような設定は何もしてないはずなんですが…
    ちょっと調べさせてください。

      引用  返信

  • MSでベスト8。感動的です。

    杉田くん、あの身長でどうやったらあのキレたサーブが打てるのだろう…。
    エースも多いですよね。プレースメントがいいのかな?

    ディミトロフは最近見ていませんが、デルポに勝ってきてるのでそうそうチャンスはないのでは?
    いや、でもいまの杉田くんならいけるか。
    フルセットの連戦だったのでどれくらいもどせるかですね!

      引用  返信

  • ぼうずさん,
    杉田のサーブはシンプルなフォームで過大な膝の曲げや上体の反りがなく(それらはパワーにほとんど寄与しないと思っています)、打点が前なのでいいフォームだと思います。

      引用  返信

  • netdashさん,
    本当に、お手数をおかけして申し訳ありません。
    規約には触れてないように思ったのですが、はじめaoiで書くのに時間がかかったからか、コメントを書き終えて送信すると、反映されていませんでした。同じ文面をまた送ったところ、投稿済みです、と出てきてやっぱり反映されませんでした。文面を少し変えたりして、似たようなことを繰り返してしまったので、余計にいけなかったかもしれません。再起動かけたり色々試して、2回ほど反映されましたが、ダメな時が多いので、aoiです、でこれから全然構わないのですが、同じことを繰り返して入れなかったら悲しいので、お聞きしてみました。すみません。でも、ブロックされたわけではないことが分かったので、安心しました。こちらの問題だと思います。お忙しいと思うので、調べなくても結構です。受け取り通知の件も、ありがとうございました。
    返信、ありがとうございました。

      引用  返信

  • 杉田選手おめでとうございます。
    MSベスト8なんてすごいですね。ソウザ戦は忙しなげな相手にペース乱されたか?ミスが多いなーと感じましたが、しっかり勝ちきりましいた。
    ハチャノフ選手は若手といっても強い相手ですが、昨日よりいい感じと思いながら見ていたら、いのまにか寝てしまっていました。ごめんなさい。

    まだまだ続きますね快進撃。

      引用  返信

  • 6時には起きなきゃいけないのに 夜更かしして観たかいがありました。もう嬉しくて嬉しくて!この嬉しさを理解してもらえるこの場所があること、感謝します。
    先ほど杉田くんのインタビューも見ましたが、錦織くんの事にも触れていましたね。

    次戦、ディミトロフですね。大量鼻血に備えて鉄分補給せねば。 レバー、あさりのお味噌汁、小松菜の胡麻和え、ヒジキも煮ようかな。夕食メニューがさっさと決まりそう。

      引用  返信

  • 今日は。
    杉田選手勝利おめでとう記事です。杉田選手、吠えてます。TENNIS.JPより。
    <杉田祐一 おめでとう! 期待の若手破り8強!【ウェスタン&サザン・オープン】>
    http://tennis.jp/news/archives/53581

    事前コメントで「カチャノフの若さをついていきたい」と。見事つきましたね~(笑) 
    今更ですがこちらのサイトの記事、塚越さんが書かれていたのですね。

      引用  返信

  • netdashさん,
    なるほど。シンプル・イズ・ベストですね。
    ストロークのフォームも無理がなく軽く振っている感じなのに、ハチャノフとクロスの打ち合いして打ち負かしてましたね。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。