3年振りに横浜チャレンジャーが開幕!

 圭と添田は既にオフに入っていますが、その他の日本人選手には
まだ熱いシーズンが続いています。

 本日、3年振りに復活した横浜CHの本戦が開幕しました。
 本大会には、予選勝者、WCを含め、以下の12人の日本人選手が
本戦に参戦しています。

[#1]伊藤 竜馬 65位 (全日本準優勝)
[#3]杉田 祐一 121位 (全日本優勝)
[#5]守屋 宏紀 186位 (全日本不出場)
[DA]ダニエル 太郎 322位 (国内ツアー初出場)※
[DA]内山 靖崇 383位 (全日本ベスト4)
[WC]松井 俊英 468位 (全日本ベスト8)
[Q]関口 周一 502位 (全日本ベスト32)
[WC]西岡 良仁 763位 (国内ツアー初出場)※
[Q]井藤 祐一 905位 (全日本ベスト32)
[Q]吉備 雄也 1011位 (全日本ベスト32)
[WC]志賀 正人 1154位 (全日本ベスト8)
[WC]内田 海智 1758位 (全日本ベスト16)※

 国内のCH大会とはいえ、32人の本戦選手の内12人を日本人
選手が占めるというのは、近年でも稀にみる多さだと思います。
 やはり、RK下位選手も含め、日本人男子の層は確実に厚くなって
きていますね。

 今大会、私が特に注目しているのは、上記で※印を付した、以下の
3人のティーンエイジャーです。

①ダニエル 太郎(19才)
 今大会が国内ツアー初見参。
 本日の1Rで、仏のObry(422位)に6-0,6-3で快勝し、日本初戦を
見事に勝利で飾りました。 やや調子を落としている伊藤との2回戦が
注目されます。(2回戦の相手は現時点で未確定)

 以下、8/19に記事にした同選手の紹介です。

※ダニエル太郎選手(19才)は、日本人の母親と米国人の父親を持つ
 日本男子テニス界のホープ。顔自体は日本人そのものですが、身長は
 188cmもあります。また、流暢な日本語、英語、スペイン語を話せる
 トライリンガルでもあります。

 元々はニューヨーク生れの日本育ちだったのですが、お父様の仕事の
 関係で17才よりスペインに在住。これを機にスペイン国内を中心に
 クレーのFutures大会を回り始め、レベルの高い厳しい環境の中、着々
 とポイントを重ねてきました。

 19才となった今年のFutures成績は、既に優勝2回、準優勝2回、
 べスト4:6回と目覚しいため、来週(8/20)からは本格的にCHに
 挑戦していくことを決断。

 日本人選手としての彼の最大の特徴は長身であることだと思いますが、
 少なくとも現時点においては「クレーのスペシャリスト」であることも
 重要なポイントだと思います。遠征先のデ杯チームにほしいですよね~
 「クレーのスペシャリスト」。

②内田 海智(18才)
 内田選手はまだ高校生。でも全日本では本大会予選勝者の吉備選手を
破り、#1シードの伊藤選手からも1セットを奪う健闘を見せました。
 本大会ではWCを得てCH初挑戦。明日の1回戦で#2シードのRam
(112位)にどこまで食い下がれるか、注目したいところです。

③西岡 良仁(17才)
 この選手も今大会が国内ツアー初見参。明日、#5シードの守屋選手に
挑戦します。正直勝ちを期待するのは酷かと思いますが、簡単には負け
ないような気もします。

 以下、4/14にコメントした同選手の紹介です。

※西岡良仁選手はまだ16才(左利き)。16才になった直後の米国のフュー
 チャー大会で準優勝している日本男子期待の星です。(まるでテニスの
 王子様のような経歴?)
 中学までの日本のジュニアタイトルを総なめ後渡米、現在圭と同じ
 IMGに所属し、圭のような一流のプロになるための腕を磨いて
 います。

 今回2ヶ月半の充電期間を経て、日本人としては異例のWCを得て
 米国CH(4/16~)の予選に満を持しての初参戦。
 プロツアー参戦後間もないため現RKこそ830位ですが、既に400~
 500位程度の実力はあると思われ、Ryderstedt(314位)にも勝って
 しまう可能性はあると思います。(結果はフルセット負け)

 明日の横浜CHは上記の内田、西岡の試合を含む、残り13試合の
1回戦の全ての試合が組まれています。

 国内CH唯一の観戦無料ですし、時間を取れる方は、是非足を運ばれて
みてはいかがでしょうか?

22 件のコメント

  • これは熱いチャレンジャーの大会になりそうですね!
    日本の若手期待の星たち(複数形ってのもがまたいい!!)があつまるのですね。いいなぁ、見に行きたいなぁ。
    日本の皆様、見に行けるかた、ぜひぜひ見に行ってレポよろしくお願いします!

      引用  返信

  • Kei が11月18日にドリィームマッチARIAKEに出場と、足首の状態はいいのでしょうか?

      引用  返信

  • 貴重な情報ありがとうございます。

    慶應チャレンジャーも注目してみると
    これから出てくる若手の宝庫なんですね。

    ダニエル太郎くんは
    以前他の情報で
    名前にインパクトありすぎで
    一発で覚えました。

    海智くん
    NHKのスポーツニュースで特集組まれるくらい
    期待の星!

    西岡くん
    コリコリさんの話を聞いて
    一番興味津々
    テニスの王子様を地で行く?!
    見てみたいです!

      引用  返信

  • 足の状態については何も触れられていないので一抹の不安があります。

      引用  返信

  • http://number.bunshun.jp/articles/-/291889

    内田海智選手の記事を見つけました。ジュニア成績上ではKEIを
    上回る”次世代のホープ”として取り上げられています。
    来春の高校卒業を機にプロ転向するのですね。楽天OPではKEIの活躍ぶりを目の当たりにしていたようです。

    楽しみ、楽しみ!
    Vamos!!

      引用  返信

  • カイチくんの記事、おもしろいですね~。
    昼行灯さんありがとうございます。
    今日のラム戦、MPもありましたが最後はファイナルタイブレで負けてしまいました。惜しかった!
    これからが本当に楽しみですー。

      引用  返信

  •  伊藤-ダニエルの2回戦、予想に反して明日の第3試合に入り
    ました。

     ダニエルの1Rは昨日で6-0,6-3、伊藤の1Rは本日でファイナル
    タイブレ勝ち。

     さらに、先週からの全日本での疲労を考慮すれば、体力的にはダニ
    エルが有利ですね。

     面白い試合になってくれることを期待します。
     
     

      引用  返信

  • 横浜チャレ、海智くんはもう少しでしたね。
    「2年後に100位以内を目指す」
    目指してください!
    海智くん、ダニエル君に西岡君等々、10代の選手達
    今のデ杯4人のメンバーを脅かす位置に行ってください。
    そうなると、現在の上位4名もうかうかしていられない。
    日本男子、ますます目が離せなくなってきましたね。

    今日は横浜までダニエル君生観戦行ってきます!
    伊藤選手はけがの状態が心配ですが、ダニエル君とのすばらしい
    試合を期待しています。
    ワクワク(*^_^*)

      引用  返信

  • ちとレス違いですが・・・・。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121114-00000301-tennisnet-spo

    2013/01/09~01/12に豪クーヨンでのエキシビに、我らがKEIもエントリーしたようです。他のトップ選手も参戦して、全豪OPにむけた調整を行うようですね(^^)v怪我のあとニュースが入ってこなかったので、錦鯉の端くれとしては心配だったのですが、このエントリーで少し気が休まります。

    GSに照準をあて、しっかりと体調を整えて欲しいものですp(^^)q

      引用  返信

  •  ダニエル選手は期待通り、今大会の台風の目になっていますね。

     8月に初めてライストで見た時にはまだハードコートに慣れておらず、
    やや拍子抜けの感がありましたが、ここにきてハードコートでの勝ち方を
    覚え、現在覚醒中といったところでしょうか?(今日の勝利で200位台突入
    が濃厚)

     ダニエル選手は背が高いだけではなく、かなり甘いマスクをしている
    ので、今日は彼を目当てに蝮谷まで足を運んだ女性ファンも少なくなか
    ったのではないでしょうか?

     できれば、生観戦の感想等を教えていただけると嬉しいです。
     

      引用  返信

  • 初めての投稿です。ご希望に誘われてご報告です。生観戦してきました。緩急織り交ぜてのストロークで竜馬君のアンフォーストエラーを誘っていました。竜馬君はハードヒットして圧倒しようとしていましたが…。どちらがランキング上位かという感じでした。
    勝利した後、べこっと竜馬君にお辞儀したのはかわいかったですよ。

    コートから出た後、30分以上、写真撮影、サインに応じていました。このマスクはマスコミも放っておけないでしょう。コート周辺がにぎやかになるかもね。

    ただあのコート帰りがきつい。すごい坂。

    では、また機会があれば。

      引用  返信

  • Jさん生観戦の情報ありがとうございます(^_^)

    私もダニエル選手が300位以内に初めて入った直後の試合を期待をこめて、ライスト観戦したのですが、あの時はあっさりとストレートで負けてしまったのを覚えています。

    まあ、あの時は調子が今ひとつだったのかなとも思いましたが、調子が良くても竜馬選手に勝つようなイメージはなかったので、ビックリです!

    若い選手もどんどん成長しているんですね!これからに期待しています*\(^o^)/*

      引用  返信

  • すみません、ダニエル選手はATPでは321位がキャリアハイでしたm(._.)m

    一時期レースランキングで200位台に入っていたので勘違いしてしまいました

      引用  返信

  •  Jさん、貴重な現地レポ、ありがとうございます。

     体調が悪い訳ではない竜馬選手に6-3,6-1勝ちしてしまったという
    ことは、本当に状態が良いのでしょうね。

     今日の10:00からの相手はRK、戦績共にほぼ互角の選手、この相手
    にもあっさり勝ってしまうようなら、優勝も狙えると思います。

     今日は天気も良く、第3試合の杉田-守屋も注目の一戦。
     平日ではありますが、今大会一番の大入りになるでしょう。

     本日観戦に行ける方が羨ましいです。

      引用  返信

  • 太郎君、今日も勝ちましたね。

    伊藤選手は満身創痍といった感じだったのではないかと思います。
    その前の試合でも腹筋とか痛めていたみたいですし。

    それの部分を差し引いても、太郎君のテニスはすばらしかったです。
    体の使い方もとても柔らかく、手足が長くて守備範囲が広い。
    ハードコートも不得意ではないとご本人が話してくれました。

    本当にこれからが楽しみな選手です。
    明日の準決勝、可能な方は行ってみてはいかがでしょうか。

      引用  返信

  •  maruさん、現地レポ、ありがとうございます。

     太郎君、今日まで3ゲーム以上取られたセットがありませんね。
     でも、次は最近300位以下の選手にはほとんど負けていない138位の
    Viola、今までのようには勝たせてもらえないでしょう。

     太郎君、実は次勝つと来年の全豪予選への切符をほぼ手中にでき
    ます。同じく全豪本戦への切符を賭けている杉田との決勝を是非実現
    してほしいですね。

     ちなみに太郎君は、来週の豊田CHへの参戦予定はありません。
     時間を取れる方、貴重な彼の日本でのプレーを是非見届けてあげて
    ください。

     

      引用  返信

  • ダニエル君評判いいですね~。
    テニスもですが、気さくで素直な感じの青年とのこと。
    これは錦織もうかうかしてると、ファンを取られるぞ~w

      引用  返信

  •  太郎君、杉田選手共に準決勝であっさり負けてしまい、残念でした。

     杉田には全豪本戦DAを目指し、豊田CHでもうひと踏ん張りして
    もらいましょう。

     太郎君は豊田CHには参戦しておらず、来週よりオフに入るものと
    思われます。でも、年末のRKは280位まで上昇します。
     微妙なRKですが、鈴木貴男選手が2010年の全豪予選に282位で最終
    DAできていたことを考慮すれば、充分に来年につながるCH大会だっ
    たといえるのではないでしょうか?

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください