ATP Finalsの組み合わせ決定!

ランキング上位8人によるATP Finals(旧マスターズカップ)の組み合わせが決まりました!

ロディックが故障で欠場したため、代わりにソダーリングが滑り込み出場、ツォンガが補欠1番手となりました。

組み合わせは以下の通り。

Group A

フェデラー(1)
マレー(4)
デルポトロ(5)
ベルダスコ(7)

Group B

ナダル(2)
ジョコビッチ(3)
ダビデンコ(6)
ソダーリング(8)

カッコ内はランキングの「順番」です。ランキングそのものではありません。 が、ソダーリング(9位)が(8)となっているだけで、他の7人はランキング通りですね。

Group Aは2008年、2009年のUSオープン決勝カードが再現します。

Group Bではナダルが自身の全仏5連覇を阻んだソダーリングと再戦。

フェデラー、ナダルとも100%とは言えない中、調子が上がってきたジョコビッチ、ダビデンコ。進境著しいデルポトロに注目したいです(予想ではありませんよwww!)

予想は、してしまったらまた怒られそうなので控えます。

え?何?物足りない?聞きたい?そう?そう、そう?ふーん。

まあ正直、難しいです。

今のナダルの状態だったら全員に負けてもおかしくないし(他の選手もすげー強いので)、逆にチャンピオンの底力か何かで3勝してもおかしくないし、

フェデラーも昨年から相性の悪いマレーに負け、攻め玉のミスが出てデルポトロに負け、というパターンも想像できますし、これまた王者の底力で今まで何回も見てきた「やっぱりフェデラー」になる可能性も高いし・・・。

ベルダスコはすごく好きな選手で、強さも本物だけどこのメンツの中では勝ち進む姿が想像できないし、でも存在が2007年のフェレールのような雰囲気も少しあるしで、本当に難しい。

今一番良いテニスをしているのはジョコビッチだけど、連戦の疲れは・・・1週間あくから大丈夫かな。若いし。

インドア・ジャイアントのソダーリングも怖い存在・・・。でもこのメンツは、「拾える」人たちばっかりだから、3勝は難しいかな。

とにかく今はフェデラー、ナダルといえども「絶対勝てる」とは言える状態じゃないと思うので・・・。とりあえず予想はもう少し考えてから発表しましょうか!

(予想発表に反対する人が20人越えたら中止します。)

ところでtwitterで錦織オリバーさんがまたつぶやいていますよ!

Take a peek at the Gatorade Commercial..http://bit.ly/3fR6xr

「ゲータレードのCMをちょっと見てみてね!」といった感じでFacebook上の動画にリンクが貼られています。

これはもう、どうみてもオリバーでしょwww お茶目さんwww

take a peek とかネイティブっぽい表現、錦織が使うかな?分かんないのでアルクで調べちゃったじゃないか。

それとも普通に使う表現なのかな?take a look at とか throw a glance at とかで十分こなれてると思うけど・・・。
まあ私は受験英語の域を出ていないので、分かりません。

9 件のコメント

  • 余談かも知れませんが、take a peek って、よく見かけます。
    カジュアルな言い方です。あと、ストリップショーの看板は、peek
    show とよく見かけます。ちょっと、覗き見る感じでしょうね。ニヤニヤ

      引用  返信

  • そうなんですね。余談じゃ全然ないです。ありがとうございます。
    単に私の英語力のなさを露呈しただけだったwww

      引用  返信

  • そういえばボクシングでピーカブー(Peek-a-boo)スタイルってありますもんね。「いないいないばあ」ですが、なんとなく感じつかめます。

      引用  返信

  • 確かにこの豪華メンツだと予想は難しいですね。
    だがしか====しっ!
    A:まれ・ふぇで B:じょこ・らふぁ 
    この勝ち上がりでSF・Fへの盛り上がりを見せると
    予想しますw

      引用  返信

  • ピーカブースタイルのボクサーと言えば幕之内一歩ですね。
    純真無垢で一生懸命なところが錦織と似ていて応援したくなります。

    予想発表は賛成に一票。最近は「はずれろ~」って逆の願掛けしています(笑)

      引用  返信

  • 逆フラグ発動を狙ってるなら、予想してもいいかも・・・(笑)
    あえて反対はしませんよ。

      引用  返信

  • 種さんの向こうを張って
    A:フェデ、マレB:ジョコ、デンコ
    でイキましょうか

      引用  返信

  • あ、C太郎さん、自分もそれカキコしようかと
    思ってたんですよww
    あと、「修羅の門」のアリオス・キルレインねwww

    たなーサン、Aではデルポが調子良くない分フェデを
    選びました。全米時の調子ならマレ&デルポと見ました。
    Bのラファは希望を込めた選択です。
    現時点ではデンコがやや上かと思っています。
    フェデvsナダル
    今、2人も闘りたいと思っているような気がします。
    てか、全世界が望む闘いでしょう。

      引用  返信

  • うーん、今の調子ならジョコ&デンコなんだけど、ナダルの底力補正はやっぱり必要な気がする・・・。

    去年から今年初めにかけてのあの強さ、忘れてしまいがちだけど、あれはすごかったよ・・・。

    フェデの扱いも難しい・・・復活したとはいえどうも去年から、テニスの内容が評価できない・・・キャリア晩年のサンプラスとかぶるというか、早打ち、早ミス、フレームショットが気になる。
    周りがパワーアップしているだけに。
    でもデルポの調子も完璧じゃないんだよな・・・。
    やっぱり王者補正が必要か・・

    というわけで

    A:マレー、フェデ
    B:ジョコ、ナダル

    ああ極めて順当な予想で面白くない!
    そして、得てして1人か2人外れるものだ。
    8人から4人選ぶので外しまくったらそれこそネ申

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。