モンテカルロDay3:ジョコビッチ初戦敗退、ダニエル太郎ティエムに逆転負け、など

多分反響が大きいと思うので記事にします。
ジョコビッチが初戦でベセリーに敗退です。ファイナル4−6。

錦織がなかなか勝てないだけに、複雑な気分です。
でもクレー初戦ということで負けるならここだろうって試合でもありました。
むしろこれまで負けなすぎということができます。
そりゃあ年に何回かこういうことはある。

ベセリは左利きの強力サーブがアドバンテージで、ジョコビッチが思い切ったプレーができない中、最後の方はあわよくばサービスポイントで、ダメでも「真ん中作戦」でポイントを重ねました。
全豪でシモンが遅いペースのラリーでジョコビッチを苦しめましたが、再びそういった作戦の有効性が示されたと思います。
もちろんジョコビッチに心の余裕を持たせないということが条件ではありますが、自分から攻撃を仕掛けてディフェンスに集中させてしまうと却ってジョコビッチの調子を上げさせてしまうかもしれないと思いました。

ただし、何も考えずに「真ん中作戦」をやるというのは得策でないようにも思います。
真ん中作戦が効く状況を作ることが大事です。
つまり、ジョコビッチが思い切ったプレーをできない状況を作り出すことが大事です。
実はそういう場面は過去にも何回かありました。
そこで錦織が自らミスをしたことでジョコビッチが落ち着きを取り戻すという場面がありました。
ここにヒントがあるかもしれません。
ここで攻めあぐねる状況を作り出すことができれば・・・。真ん中作戦に必ずしも限らなくてもいいですが、ときにはそういうプレーもあってはいいのではないかと思いました。

昨年2回錦織に勝ったペールも成績が伸び悩んでいるし、「もう錦織との試合でそれをやってよ!」と言いたくもなりますがw 結局は自らの力で勝っていくことがランキングNo.1への道となります。
ラッキーもアンラッキーも長期的には全ての選手に平等に訪れるものですから、錦織は今まで通りやるべきことをやって結果を待つということでOKだと思います。

ダニエル太郎はティエムに6-4,2-6,0-6と逆転負け。
1stセットは14連続ポイントもあり、面白いようにショットが決まっていましたが徐々に、本当に徐々に、ティエムが押し返してきました。
パワー系選手同士の対決は、一旦流れができてしまうと一方的な展開となり、2nd、ファイナルセットはゲームをほとんど奪えませんでした。
太郎は風邪の病み上がりと、1回戦でMTOを取った足の痛みの影響もあったかもしれませんが、動きが徐々に悪くなっていきました。
ポジションが後ろになったのでティエムが思い切りフルスイングで振ってきました。そのためどうしても球が浅くなり、攻撃を許してしまいました。

しかしマスターズ1000初勝利を上げ、今年に入ってからのスランプ脱出の兆しを見せています。
全仏DAも決まり得意のクレーシーズン、活躍が期待されます。

他にはベルディヒがDzumurに負けました。フェレールは怪我で棄権。この2人は長らくトップ10に定着していましたが苦しい戦いを強いられています。昨年はナダルも怪我明けで苦しみましたし、その前の年はマレーがそうでしたね。フェデラーも今大会、休養明けです(仕上がりは上々のようですが)。

こうしてみると、昨年後半の錦織の成績は、限界でもなんでもなくて単なる「軽いスランプ」だったと改めて思いますね。
ジョコビッチと比べてしまうとそれは見劣りしてしまいますが、どの選手も自動的に成績を手にしているのではなくて、スランプに陥る可能性と戦いながら1つ1つ勝ちを拾っているということが分かります。
他の人が負けてるから錦織が負けていいということではなく、中長期的な視点を持ちたいですねという話でした。

93 件のコメント

  • モンフィスは、ジョコに勝ったベセリーをけちょんけちょんにやっつけちゃいましたね(6-1,6-2)。ベセリー選手は、山王に勝った後の湘北状態(精神的にも肉体的にもスタミナ切れ状態)だったんですかね。

    しかし、他のブログにも書かれてていたんですが、今年のモンフィスの周りのシードダウン率が普通じゃないみたいです。
    全豪→ケビンアンダーソン、ナダルが相次いで敗退し、ベスト8進出までシード選手と当たらず。
    ロッテルダム(ATP500)→シードダウン多発で決勝までシード選手と当たらず。
    インディアンウェルズ→キリオス、マレーが相次いで敗退し、ベスト8進出までシード選手と当たらず。
    マイアミ→4回戦でマレーと当たるはずが、その前にマレー敗退
    モンテカルロ→3回戦でジョコと当たるはずのところを引いて、これまでの幸運を清算かな、と思っていたらまさかのジョコ緒戦敗退←new
    これはさすがに異常ww

      引用  返信

  • 追記
    モンテカルロ→3回戦で当たるはずのジョコ緒戦敗退、QF(4回戦)で当たると思われたゴフィン選手もラッキールーザーで本戦進出のマルセロ・グラノリェルス選手(ランキング67位)に敗退←New!!
    これでモンちゃんの2年連続でのモンテカルロSF進出が見えてきました。

       

      引用  返信

  • ラファの ティエムに対する 耐久力と執念と経験から編み出してくる ありとあらゆる 戦術 流石 歴代 トップクラスの ナダール だと再認識させられました!優勝候補だと思いました! ひひ

      引用  返信

  • @naka さん

    去年のナダルの呪い並みですね。今後錦織のドローがモンフィスの近くにないことを祈ります。

    ところで今年錦織を負かしたビッグ4は次の大会でエライ目に合ってますね。

    全豪ジョコ→ドバイで目の不調でRet
    デ杯マレー→IWで初戦敗退
    IWナダル→ マイアミで熱中症にてRet
    マイアミ ジョコ→モンテカルロで初戦敗退

      引用  返信

  • モンちゃんだったら全て許す~wwwでもって錦織君とQF、SFあたりであたるところに常に居て欲しい…www

      引用  返信

  • フェデラー調子良さそうですね、クレー巧者のガルロペアグーにストレートで勝てるのはほぼ復活と言って良いかと。
    比較的ドローにも恵まれてるので優勝はともかく決勝までは行けそう、ナダルとの試合が見たい!

      引用  返信

  • ペールの6-2、3-0のサービスゲーム 1stポイントのドロップショット・・・マレーは全く反応しません、できませんでした。これが決まっていればおそらく、ストレートでペールの勝利だったでしょう。

    このゲームを簡単にBBし、次のサーブをキープしたことでマレーが息を吹き返しました。
    こうなると強いですね。自分の方自力に勝ると、執念でペールにプレッシャーを掛け土俵際で残りながら逆転勝利です。

    昨年、錦織が見せられなかった姿をマレーに見せつけられ確かにちょっと複雑な気分です。
    (今の錦織なら大丈夫だとは思うけど、過去の対戦実績の互いの印象もあるので分からないですが)

    これで波乱のムードが落ち着いたのか、ティエムもベルディヒに勝ったダミルズムハー(で良い?)もそれぞれナダル、ラオニッチに善戦しながら敗退。べセリ君はアップセット後よくある息切れでモンフィス完敗のようでしたね。
    しかし、ティエム君 実は初めてじっくり見ましたがシングルバックハンドが良いですね。若手ナンバー1かな? 勝手の全仏王者クエルテンのような懐ろ深いグリグリシングルバックハンドです。

    波乱と言えるのはゴフィンぐらいでしょうが、フェレールの代役 えーと何と読むんでしたっけ?グラノジェルスですね。経験豊富な実力者なのでそれほどのインパクトはありません。

    で、8強が出揃ったので久しぶりに優勝予想でも。
    錦織がいないとある意味、客観的、気楽にできます。

    いるとどうしても願望的予想になるので
    準々
    モンフィス d グラノジェルス
    フェデラー d ツォンガ
    ワウリンカ d ナダル
    マレー d ラオニッチ


    フェデラー d モンフィス
    ワウリンカ d マレー


    うーん 引き分け・・・としたいけど
    フェデラー d ワウリンカ

    2年ぶりのスイス対決 今度は先輩が勝ちってことで。

    ・・・錦織いなくても結局願望が出ちゃいますね。

      引用  返信

  • 初参戦してみます♪

    QF
    モンフィス def グラノジェルス
    フェデラー def ツォンガ
    ナダル def ワウリンカ
    ラオニチ def マレー

    SF
    フェデラー def モンフィス
    ナダル def ラオニチ

    FINAL
    フェデラー def ナダル

    ナダル復活の優勝もアリですが、とにかくこの決勝が見たい♪

      引用  返信

  • 私も参戦します(^-^)/ カムイさんのおっしゃるように、Keiくんいないと気楽ですね(^o^ゞ

    モンフィス def グラノジェルス
    フェデラー def ツォンガ
    ナダル def ワウリンカ
    マレー def ラオニッチ

    SF
    モンフィス def フェデラー
    ナダル def マレー

    FINAL
    ナダル def モンフィス

    ロジャラファの黄金カードも見たいけど、モンフィスのドロー運の良さに賭けてみました(^-^) 結構ガチ予想で~す♪

      引用  返信

  • 気楽な優勝予想参加させてください。

    QF
    モンフィス def グラノジェルス
    フェデラー def ツォンガ
    ナダル def ワウリンカ
    マレー def ラオニッチ

    SF
    フェデラー def モンフィス
    マレー def ナダル

    FINAL
    マレー def フェデラー

    予想はべたにしたんですが、Big4がみな万全でない今回くらいは、ツォンガとかBig4と同期であったためGS,MSにほとんど勝てないメンバーに頑張ってほしいな(ほんとはベルディヒも今のうちに勝って欲しかった)。

      引用  返信

  • @MIYA さん、

    >モンフィス def フェデラー
    私もここ悩みました^^ ドロー運に加え、マイアミの圭くんとの試合でのプレーや試合が終わったあとのあの「笑顔」で、すっかりモンちゃんファンになっちゃいました。なので決勝はモンフィスvsナダルでも悔いナシです♪
    SF予想はあくまでもフェデラー def モンフィスです(笑)

      引用  返信

  • 楽しそうですね^^ 私も入れてください!

    この大会は、何だかクラシカルな風が吹いている気がします。
    フェデラーお帰りなさい、そして、ナダル、完全復活、おめでと~♪ のような。

    なので、決勝は久々にこの二人。
    フェデラーが善戦するも、ラファの粘りが勝って、涙の完全復活宣言!

    そのナダルと、圭くんがバルセロナで堂々と戦い、勝利し、
    本格的な世代交代の狼煙を上げる!

    って、予想になってませんね^^

    マイアミは新しい風がいっぱい吹いたけど、
    昨日は、ベテランのワウシモン組以外、全部年上が勝ちました。
    やっぱり、勝負所を知っているというか、経験値の差が出た感じ。
    でも、テニスに勝っても試合に負ける悔しさをバネに、
    昨日の負け組みさんたちも力をつけ、
    全仏では、なんだか凄いことになりそうな気がします。
    それに気持ちよく参加するためにも、ラオくんには、ここで無理して欲しくないです。

      引用  返信

  • @すぅー さん
    ロジャー好きの私としては、本来はそちらの方が自分の願望予想なのですが、故障明けに無理をしてほしくないというファン心理です(笑)

    マレー def ラオニッチも迷いました~ そろそろマレーのパパパワーが炸裂するのではとの予想です(^-^)

      引用  返信

  • 気楽な優勝予想、私も参戦します♪

    QF
    モンフィス def. グラノジェルス
    フェデラー def. ツォンガ
    ワウリンカ def. ナダル
    マレー def. ラオニッチ

    SF
    フェデラー def. モンフィス
    ワウリンカ def. マレー

    F
    ワウリンカ def. フェデラー

    やっと、ワウvsナダルのQFが実現しました。上海MS以降、なぜかワウ山にいつもナダル…💦 (IWは、ナダルが第4シードだった)

    今季は、2人ともシードダウン多発で、なかなか対戦出来なかったけど、ようやく実現して嬉しいー!
    ここを乗り越えれば、決勝まで行けるかな。
    目が痛くなるほどの黄色いウェアのワウちゃん🙊
    2年前の再現を見たいな😁

    ジョコにバルセロナのWCってホントですか?
    まさか、出ないですよね〜( ̄O ̄;)

      引用  返信

  • やばい。出遅れました。
    高齢の優勝予想。間違えました、恒例の優勝予想。

    QF
    モンフィス def. グラノジェルス
    フェデラー def. ツォンガ
    ナダル def. ワウリンカ
    マレー def. ラオニッチ

    SF
    フェデラー def. モンフィス
    ナダル def. マレー

    F
    ナダル def. フェデラー

    フェデラーの優勝予想にしたかったですが、なんとなくやはりナダルが優勝しそう。
    あぁ、悩むところ。
    ジョコビッチはバルセロナに出る? まさか・・・。

    ちなみに、モンフィスとグラノジェルスの対戦成績は、3-1でグラノジェルスが勝ち越しています。しかも2009年のバレンシア以降モンフィス3連敗中。

      引用  返信

  • モンテカルロ の ラファエル ナダール は そう簡単には 降りないデス。一度下降状態を辿った ラファはやっと このモンテカルロの時点で 新しいナダール自身をリインベント しつつ有りと感じマス。ラファの ♠︎ の A は 敗れることを 拒否出来る 執念を中心点にした テニスにある様な気がします。怪我からのカンバックもやっと通り抜けたと感じられるので フレンチ Open での ジョーコ & 錦織 には ナダールの復活という 難門が 描かれているし 過小評価は出来ないと 直感しマス!

      引用  返信

  • マレー対ラオニッチ、マレーがきっと勝つだろうと確信していましたが6-2、6-0なんて結果になるとは思っていませんでした。
    マレーが昨日のペール戦での逆転劇で調子乗った?それともラオニッチにトラブル発生?
    昨日マッサージ受けてましたよね?
    出先でライスコしか見てないので心配です。

      引用  返信

  • あたた
    ミスリンカになってしまっている。準々 1番楽しみなカードだったので何とか盛り返して欲しい。

      引用  返信

  • うーん、ナダルでしたか。
    ワウリンカの調子がイマイチで何とも評価しにくいですが、見方を変えると調子を出させなかったナダルの強さですかね。

    イチオシワウリンカがいなくなったので、本命 ナダル 対抗 フェデラーということで・・・

    でも、これも当たらなさそう。

    しかし、久しくワウの強いところ見れてないですね。

      引用  返信

  • モンちゃんは、私も大好きだし、これまでの殻を破ろうと必死なのが伝わります。
    でも、圭くんレスペクトでマッチポイントを逃がしたように、
    フェデラーさんレスペクトで勝ちきれないのでは・・・
    そこが彼の良さであり、どこかで非情さを身につけないと、というのが勝負の世界。

    ワウさんのように、今年、どこかで吹っ切れて、優勝するんじゃないかと期待しますが、
    ここではないように思います。

    圭くんがテニス界にもたらした第2の変革、天才型の選手が安定性を視野に入れる!
    宿敵ペール(ペア?)くんも、ドルゴくんも、本気で目覚めたら~。。。
    それこそ、個性的で面白い闘いが満載になるでしょう!

    あ~、また、有知識者さんから顰蹙を買いそうな妄想コメント、失礼しました。

      引用  返信

  • ありゃありゃ、フェデラーも負けましたか…
    私の決勝予想が2人とも消えてしまった。

    こっちのやまはツォンガかしら..スーパーツォンガ気味だったし、一昨年の夏のGS以来の優勝を..
    ことごとく逆フラグ気味ですが。

    でも、なんだかんだ楽しいですね。

      引用  返信

  • バタバタしていて、最後の方しか見られなかったのですが、ツォンガが勝ちましたね~。
    彼のことを無視してました。ごめんなさい。

    何があっても落ち着いて自分のプレーに徹したら、地力の強さは勝っている?
    それとも、フェデラーに疲れがあったのでしょうか?

    最初から見ていないので?ですが、休み明けですものね、
    素晴らしいプレーを見せてくれたフェデラーに感謝です!

      引用  返信

  • @MIYA
    Nasal vs Monfils ファイナル いいですね!ワタシの描いたfinal デス! ナダール 意外 誰が来ても ナダールが 最後にガッツ ポーズでしょう!自信を付けさせると ウーム 錦織圭に影響して来ますネ!

      引用  返信

  • そうですか、こうなりましたか

    ナダル マレー
    以前は対戦が多かった気がしましたが、この数年は年に1、2回。一方的な展開になることも多く、2人の名勝負というとあまり記憶に無い気が。他のビッグ4同士は結構すぐ思い出せるのですけどね。

    ツォンガ モンフィス
    結構良い勝負な気がします。どちらが来てもナイスガイな2人。優勝はこのどちらかがいいな〜 錦織のポイント的にも

      引用  返信

  • ナダル-マレー戦に寄りますがモンフィスは優勝しちゃうとレースランキングいきなり2位ですかぁ。 でも昨日のナダルのフォアへの回り込みのスピードは…復活ですか。それを反映してかオッズはナダル1.4倍 マレー3倍、あれっ1.36 – 3.25 に変わってます。ツォンガ-モンフィスは1..9 1.9 → 2.0-1.8 になってほんの少しモンフィス有利。でもツォンガは対フェデラー 1.5 – 5.0 くらい(うる覚え)の大きな劣勢を跳ね返してるからどうなるか楽しみです。

      引用  返信

  • マレーは昨日ダブルスに出たことが吉と出るか、凶と出るか…強いエルベールマウ組と流石の接戦でしたね!

    ツォンガも頑張りましたね!フェデラーも、手術後なのに、凄い回復力でした。

    それにしてもモンちゃん、優勝したらレースランキング2位って、スゴイですね!一方、ベルディヒさん、フェレールさん、このところ元気ない。心配デス。

    なんだかんだいって、ナダル優勝を希望シマス!

      引用  返信

  • ナダル対マレーはアルベール大公の観覧試合なのですね。後ろに座ってるサングラスの若者とおじさんの2人がずっとスマホいじってるのがどうも気になります…。
    1セット目6-2でマレーでしたが、2セット目はナダルの調子が上がってきました。ナダル、ワンブレークアップ!

      引用  返信

  • うーん、序盤はマレー良かったのに、、、2セットもまぁまぁでしたがナダルが良くなりセットオール…さて、勝負のファイナルセットと思いましたが、スコア的には差が出てしまいました。

    最後のゲームでもポイントは競るんですけどね…なぜかゲーム差がついてしまうのがこの二人の戦いということでしょうか?
    そういえば、この二人 ビック4内で唯一 GSでの決勝対決がありません。 そういうことも、他の組み合わせに比べると関係性が希薄に感じられるのかもしれません。

    ともあれ、ナダルはMS久しぶりの決勝です。相手はツォンガ、モンフィス…どんな試合になるのでしょう?

    今日の2セット目以降のナダルであれば、今季のクレーは復活ナダルが見れそうですね。

    ツォンガ、モンフィス見たいけど眠い…

      引用  返信

  • ここに錦織君が居たらなーとさすがに思ってしまう展開ですね。モンフィス、コーチ変えて正解でしたね。

      引用  返信

  • もう、モンちゃん、なんて言えないような落ち着きで、モンフィス勝ちましたね~。
    タオルの要求の仕方、リターンの時の低い体性、常に冷静に淡々と・・・
    勝った時の仕草まで、何だか圭くんと似ているように思えたのは、圭ロスのせい?
    マイアミでの錦織戦で得たものも大きかったのかも!
    決勝戦、楽しみです!

    圭くんも、ジョコとの戦いからきっと色々学んだでしょう。
    早くその成果を見たいです。

      引用  返信

  • 相手が違うとこうもテニスが変わってしまうのか。フェデラー相手にしっかりと勝ち切ったツォンガがモンフィスの前で調子がつかめずいいところ無しの敗戦でした。
    なんか逆フラグ立ちまくってます。

    ということで、ナダルがモンフィスの緩急なんのその、シバキまくって復活優勝でしょうな…

      引用  返信

  • @節穴 さん
    経過はともあれ、決勝は私の予想と節穴さんの希望が当たりました(^-^)/

    ラファーモンフィスのH2Hは11-2、クレーではモンフィスはセットはおろか、6ゲーム以上獲れていません…(^_^;) さて、どうなりますかね!!

      引用  返信

  • なんとなく、モンちゃんを応援したい気分♪♪
    ドロー運だけじゃないとこ、魅せてほしいな😉

    最近、ジョコのせいでMS決勝が面白くないので、これぞMS決勝!ていうアッつい試合が見たいです。
    あ、圭くん、ラオ君をdisってるわけじゃないです…💦 決勝無双のジョコが悪いんだ。。

    でも、さすがにカムイさんの予想が当たりますよね〜。多分。きっと!
    まさかの逆フラグないですよね・・。

      引用  返信

  • 凄い決勝戦です!
    こんな決勝が見たかった❣️
    ファイナルセット、どうなるのー
    モンちゃん、頑張れー!!

      引用  返信

  • ナダル、28回目のMS優勝おめでとう🎉🎉
    モンフィス準優勝おめでとう👏👏
    素晴らしい決勝戦をありがとう!!

      引用  返信

  • @ryo
    決勝良い試合でしたね。
    モンフィスとても頑張ってくれた。
    2セット目取り返したときは、確信逆フラグが功を奏するかとも思いましたが、もうエネルギーが残ってませんでしたね。準決勝で削られたのはナダルの方だったはずなのに、無尽蔵の体力気力はさすがです。

    さぁ、モンテカルロも終わって今週は錦織参戦バルセロナ。決勝がナダル、錦織だったらナダルの凄さに改めて驚かされますね。

    …数年前はそれが普通だったというのも。

      引用  返信

  • なんだか対戦相手は皆
    “錦織選手との時は最初っから本気だす”
    みたいに
    すごく慎重に作戦ねって
    ギア全開で来てる気がします
    アイツ城とりに来たゾ 早く叩けというような。
    しかしジョコにはびっくり。マイアミで負けてほしかった。
    今回ジョコが負けた時は思わず
    小麦混ざった料理でも
    食べたか?と勘ぐっちゃいました

      引用  返信

  • モンフィス、第2セットまでは頑張ったのですが….足にきてましたね。
    クレーの試合、見てる方は面白いけど、選手は大変そう…

    ナダル、優勝おめでとう!そしてモンちゃん、準優勝おめでとう!

    ところでモンちゃん、実は凄いハンサムですね。ヘアスタイルも素敵です。

    NHKがMSを放送する、と発表したとき、「錦織選手がいつも勝ち抜く保証はないのに、大丈夫?」と思ったけれど、テニスのトップ選手たちの試合はコンテンツとして面白い、という判断があったのでしょうね。それでいいのだ!

      引用  返信

  • http://www.vegworld.jp/blog/news/djokovic-vegan/
    この準備のせいでジョコビッチが早期敗退したとは思っていませんが…(~_~;)。
    すでに今シーズンに入って4350ポイントも稼いじゃってるジョコビッチ選手としてはマスターズひとつ落とすくらいなんともないのかもしれません。

    モンフィス選手、初マスターズ制覇ならずで残念でした。ナダル選手と共に1セット開始と共に全力でしばきまくってて、本当にこのレベルのプレーを続けられるのか?とワクワクドキドキでした!。最後は体力勝負だろうなと思っていましたが、その前にテレビ観戦している自分の体力が消耗しちゃいました…(;^_^A
    錦織君いなくても充分楽しめた1週間でした!!テニスって楽しい!!

      引用  返信

  • 私も、モンテカルロ楽しかったです♪♪
    圭ロスといいながら、充分、堪能しました。

    クレーキング ナダルの復活、モンちゃんの覚醒、マレーナダルも見応えあったし、あとあと太郎ちゃんのMS初勝利も見れて大満足でした。
    ジョコの初戦敗退は衝撃でしたが、レース5000P越え、阻止できて良かったかな…(^^;;

    クレーは、やっぱりラリーが長くて楽しいです!選手も観るほうも体力いりますね。
    サービスキープがすんなり出来ないって展開が多くて、ハラハラグッタリ!でも楽しい!

    水曜からの圭くんのクレーの戦いが、楽しみです😊

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。