ワウリンカ様とお呼び!

楽天ジャパンオープン、今年もワウリンカが来てくれるようですね。ジョコビッチは今年も来てくれないのか・・・。

錦織、ワウリンカら楽天オープンに出場/スポーツ/デイリースポーツ online

ワウリンカ?このブログ的にはバブリンカで通したんではないの?と思った方、鋭い。実は、

テニスの全仏オープン男子シングルスで初優勝を果たしたスタニスラス・バブリンカ(30)=スイス=が11日、自身の名前の読みについて「ワウリンカ」で統一してほしいと、アドバイザリー契約を結ぶヨネックスを通して要望した。

【テニス】全仏王者「ワウリンカと読んで」 (スポーツ報知) – Yahoo!ニュース

ということでワウリンカ自ら、「ワウリンカ」と読んでくれとわざわざ公式に発表したのです。これは従わざるを得まい。
WOWOWが急にバブリンカからワウリンカに変えた理由もおそらくこれでしょう。

昨年の楽天ジャパン・オープンでも来日するなど、日本に思い入れがある全仏王者は「日本のファンの皆様が英語で自分の名前を探しやすいように」と、サイン入りの要望書を送付。英語とカタカナ読みが一致する「ワウリンカ」と読んでほしいと希望した。

サイン入りの要望書とは相当ですね。

しかし本文中にある、

ワウリンカはスイス・ローザンヌ生まれ。当地はフランス語圏で「WAWRINKA」は「バブリンカ」と発音される。そのため、本紙を含めた日本メディアは「バブリンカ」という表記を使用した。

これは一部誤りだと思います。ローザンヌは確かにフランス語圏ですが、「バブリンカ」はドイツ語読みかと。ワウリンカの家系がドイツ系なのだと思われます。フランス語でWから始まる単語は基本、外来語ですし、Kが入る言葉もおそらくない(外来語のみ)と思われます。
wをバ行で読むのはwagonをバゴンと読むくらいの例しか思いつきません。あとは全部「ワ」でした。

というわけで、嫌らしい感じで蘊蓄を披露したところで終わります。

48 件のコメント

  • 呼ばせて頂いてまーす

    楽天オープンの時期には、1・2シードを錦織と分け合う可能性もありますね。

    今年は決勝での激突になったりして!?

    ジョコは全仏が取れなかったことと、ここまでの怒濤のポイント貯金があるから、予定変更して来てくれないかなぁ?

    あ、そうするとシード順が変わるかぁ~

      引用  返信

  • 今までバブって言ってましたが御本人からのお願いなら仕方ありませんね。
    またサイン貰いに行こう、ワウリンカに。

      引用  返信

  • 英語版wikiによると彼の祖父の一人が、ドイツからチェコに逃亡した後に1946年にスイスに居を定めたとあることと、Stanislas Wawrinkaという姓名から察するに、ナチスの迫害を逃れて1940年前後にドイツから逃れたユダヤ人を少なくともルーツの一部に持つと思われます。
    http://en.wikipedia.org/wiki/Stan_Wawrinka

    原音主義なのとバブリンカの方がしっくりきますからこれからも私はそう呼びそうですが。

    でも「自分の名前を探しやすいから」という理由がかわいいですね。

      引用  返信

  • 我が家では今まで統一されてませんでした~

    ご本人の希望なのですね!

    これって日本むけですか?ほかの国ではバブリンカ?

      引用  返信

  • そうなんだ~。日本人限定なの?
    でも審判は「ゲーム!バブリンカ!」って言うよね~・・・。

    う~ん・・私はzeugさんと同じでバブリンカで行きたいです。実際の音に近い方がしっくりくるので。

    ところで、錦織のブログが上がってましたが・・笑えます。

      引用  返信

  • @zeug様、英語版wikiでは、『チェコからドイツ』に逃れた後スイスに定住、ってなってますょー (僭越ながら訂正させていただきましたm(_ _)m

      引用  返信

  • ファーストネームはスタンになったんじゃなかったでしたっけ?

      引用  返信

  • これを機に日本国内でのテニスプレイヤーのカタカナ表記の統一に動いてくれるといいのですが

    ベルディヒ、ベルディハは聞きなれている/見慣れているので問題ないのですが
    ベルディッチを聞いたときは一瞬「だれ?」となるので

      引用  返信

  • @Yoshi様
    訂正ありがとうございました。
    His paternal grandfather had settled in Switzerland after fleeing Czechoslovakia for Germany in 1946.ですから確かに「チェコを逃れてドイツに」ですね。「ナチスの迫害を逃れて1940年前後にドイツから逃れたユダヤ人を少なくともルーツの一部に持つと思われます」というのは私の勝手な憶測でした。済みませんでした。

    ATPのプロファイルを今になってチェックしてみると、「Wawrinkaというポーランド人に多い姓だが、彼の遠い祖先がポーランド系というだけで、父がドイツ人、母がスイス人、祖父母はチェコ人・・・」となっていますね。

      引用  返信

  • このブログ的にはワウリンカでもバブリンカでもOKです。
    ファーストネームの方も、前はStanislasだったのをStanに変えたので、読みやすさや呼びやすさを本人、相当気にしているようですね。

      引用  返信

  • ギョエテとは おれのことかと ゲーテ言い

    みたいな話ですね。
    ちなみに朝日新聞はつい最近、「今までワウリンカと書いてきましたが、これからはバブリンカにします!」とブチ上げましたが、どうするんでしょうか(笑)

      引用  返信

  • このネタのスレタイつくとは思いませんでした。嬉しいです。ヨネックスを通じてくるところにウケてたんですが。ワウリンカは全仏優勝で得たアナウンス権利を名前の発音と、噂が聞こえてきたチェックパンツの認知につかったんですね。かなり愉快な奴です。

      引用  返信

  • バブリンカの方が響きが強そうで好きだったんですが
    ご本人のご要望とあらば認識を改めざるを得ませんね
    こういう読み方のブレに本人から要望が来るのも珍しいですね

      引用  返信

  • 連投すみません。ワウリンカの今年のウェアの件です。全豪で錦織選手に勝ったときのマリンボーダー以降かなり好評でした。三月の高校選抜では有力高がこぞって着用。ソフトテニスでも多かったそうです。なかには、ボーダーの上にチェックのパンツを合わせるチームもあったとか。因みに全豪モデルは佐川急便モデルと業界では言われてました。

      引用  返信

  • ワウリンカ様のCMでございますm(_ _)m私は「スタン」でいきます(*^。^*)
    http://www.yonex.co.jp/tennis/news/2015/06/1506041200.html
    スタン、カッコいいんでないの?^^日本のメーカーを気に入って使ってくれるのは嬉しいですね。コリッチ、今年は日本(楽天)来るかな?ベンチッチ、カワイイ♡スタンと西岡選手が共演して日本Ver.のCM作ってくれないかなぁ。

      引用  返信

  • ホントにフランス語にお詳しいですね
    昔、フランス語でのスコアについて書かれていたような。

      引用  返信

  • 「日本の皆様が自分の名前を探しやすいように」
    「サイン付きの要望書」一気にワウリンカの印象が上がりました!!
    ほんと、上位のテニス選手ほどいい性格で応援したくなる方ばっかりですね…感涙
    おかげで大会の度に複雑な気持ちになるのだけれど、、団長の薀蓄流石ですっ

      引用  返信

  • 佐川急便モデル
    笑っちゃいました

    ただ、そのむかーしむかし、佐川急便のユニフォームが囚人服みたいだと言われたことを思い出すと複雑な気持ちに……

    それと、スレチですが、明日TBSで特番です。
    http://www.tbs.co.jp/sports/nishikori-sp/

      引用  返信

  • あのハーフパンツを最初見た時(モンテカルロかな?)衝撃でしたね。巷の海外の方達も言っているようにパジャマでしょ!と思いましたが、不思議と見慣れてくると悪くないじゃん!w 良くも悪くも話題に登る事でヨネックスの株も上がりそうです。本人もオンリーワンで気に入っていると言ってるあたり、GOOD JOB!スタン!

      引用  返信

  • 以前、ワウリンカさまと圭くんの試合の時、皆さんがバブとか泡とか明記してたので
    ここでは茶目っ気でそういわれてるのかなぁ~と新参者の私は思っていたのですが
    発音も考慮されていたのですね~
    ワウリンカさまだと「輪」でしょうか? ワとリンのイメージが…
    バブ・泡、結構気に入ってたのでどういたしましょう~!?

      引用  返信

  • くらまさん、どういたしまして~(^-^ゞ

    いつも皆様に助けられてばかりでしたので~

    ホント、バブ・泡は名残惜しいですよねぇ

      引用  返信

  • いっそのこと日本では AWARINKA に統一したらよいと思います。

      引用  返信

  • 我が家ではずっとバブリンカで バブの方が響きも良くて好きだったんだけどなぁ〜〜
    ご本人直々じゃ仕方ないかなぁ‥
    慣れるまでちょっと時間かかりそうだから バブ ワウ スタンと入り乱れそうw

      引用  返信

  • すてぽんさん、ナイス!(笑)

    『泡』も使えるし、A(日本語読みでも『あ』)で始まるから、名前も探しやすい!

      引用  返信

  • 蘭丸さん、そうですね。

    各方面のニーズを広く満たすのですが、名前そのものが変わってしまうのが唯一の問題点です。
    引き続き検討していきましょう。

      引用  返信

  • ども、このブログ内では少数派だったワウリンカ側のものです。
    私的にはパ(バ)ブリンカも泡も自動脳内変換していたので、このまま少数派(でも相当なファンを自認)を楽しんでいたかったのですが本人の要望があるとは驚きですね。

    それだけ親日的なのですね。
    今回の優勝で、ヨネックスのトータルスポンサーの件もあり日本のファンは増えそうです。
    嫁さんはたくましいブラッドピットと呼んでます。

    その昔、エドバーグもエドベリと呼ばれてましたが、そういう点でも親近感がありました。

    錦織のケイという名前は呼びやすくて良いですね。友人も沢山作れそう。

      引用  返信

  • 吠(ワウ!)リンカ・・・苦しいかな・・ワウリンカはstanimalとかiron stanとかニックネームは豊富なんですけどね。

      引用  返信

  • 6年位前から後輩男子の影響でずっと「(スタニスラス・)ワウリンカ」と呼んでいました。他の方も仰っていますが、ATP公式のプロフィールを確認すると「バブリンカ」と言う発音が一番近いようなので、今年からバブリンカorバブと呼んでます。ご本人希望との事なのでワウリンカ戻しますね。
    ワウリンカのパジャマパンツはご本人お気に入りなのですねw…分かる気がする。外国人ってオンリーワンにメッチャこだわる人多いんです。私の名前は、ちょっと外国人(シンガポール人)からすると呼びにくい発音なので、「ごめんね」って言ったら「個性的で良いと思うよ☆」って言ってくれて嬉しかったんです。でも、Keiって名前は外国人には呼びやすく、親しみを持って貰える名前だと思うので正直羨ましいです!

      引用  返信

  • このスレに関係ありそでなさそでありそなつまらない知識を披露しておくと、日本のマスコミの表記は、共同通信の表記に合わせることが非常に多いです。理由は、外電で共同通信を使わずにニュースを構成することが極めて困難で、共同通信の記事を使うたびに自社表記にすることが極めて危険だからです。というわけで、最近、バブリンカ表記に変わったのは、共同通信が表記を変えたためです。共同通信がどんな感じでカタカナ表記を決めているかは定かではありませんが、経験則に照らして考えると、多分に最初に書いた人の感覚によるところが多く、その後、本人の希望で変化することもすくなくありません。テレビの場合、1日のニュースで使う文字数が圧倒的に(おそらく何十分の一でしょう)少ないため、独自表記を使うことが可能なのだと思われます。でも、どっちにせよカタカナで外国語を表記するのには限界があって、ワウリンカをバブリンカにすると「バーグナー」(ヴァーグナーなら雰囲気あるのですが)とか「フォルクスバーゲン」とかへの表記変更も本来なら必要だったりして、「ヴ」を使わずに表記していること自体の問題もあるんだと思います。思い切って「ヴ」を解禁して「ヴァヴリンカ」にしちゃってほしいのですが。
    さらに蛇足を加えておくと、「ワウリンカ」なら「wawrinka」を連想できますが、「バブリンカ」だと「bubrinka」を連想する方が自然です。
    長文、失礼しました。

      引用  返信

  • ベルディヒも、
    ベルディハ
    ではなく、
    ベルディッヒで
    お願いします。

      引用  返信

  • 本人からの、日本では英語読みの「ワウリンカ」で統一して欲しい、との要望だけど、
    私は「ヴァヴリンカ」で行きます!

    出来るだけ、現地の発音に近い「読み」で表記したいので。苦しいケースも多々あるけど。

    ちなみに、ドイツの大作曲家のバッハ(現地ではBach)は、英語圏ではみんな「バック」と読んでる!
    「バック」では誰か分からないので、やはり、彼の場合はバッハでしょうね。

    ついでに。
    ヴァヴリンカは、ファーストネームを「スタン」に変えたのではありません。
    「ATPへの登録名」を愛称の「スタン」に変えただけです。

      引用  返信

  • 世間一般的にはワウリンカのほうが強そうという意見が多いみたいですね。
    ご本人がこう呼ばれたいというのがいいと思いますが、表記は、日本テニス協会とか記者のなんか協会とかで統一表記を定めてくれないでしょうかね。例えば、atp のトップ100までのリストを出すとか。

    選手のこともそうなんですが、視聴者が混乱をきたしているようです。みんなバブとワウ最初は同一人物だと思わなかった人が多いようです。こういうのは良くないと思います。特にNHKさんはこれでもかっていうほど違う表記もってくるし!
    選手だって統一してもらえた方が嬉しいと思います。
    選手もちょっと発音が違っても「ああ、日本ではこういう風に呼ばれてるんだな」と思うだけだと思いますし。

    もともと、カタカナを選手の名前に当てはめると日本人には発音が近くても、本人たちからは全く違って聞こえることが多々あるのですよね。
    私もオージーの主人の苗字をカタカナにして戸籍登録してあるのですが、旦那からすると全く違った名前に聞こえるようで、「全然違う」って怒られましたが、もう選択肢がないんですよね。
    とくにうちのは名前にRが入っているので、これは彼ら曰く「らりるれろ」とは全く違った発音なんだそう。
    旦那の家族にも日本のカタカナではこんな発音なんだっていうと、え〜なんで?って言われています 笑 そりゃ小ちゃいカタカナを駆使すれば発音が近くなることもあると思いますが発音記号じゃないし・・

    ところで、スタンのヨネックスのユニは西岡君と全くお揃いなんですね。
    西岡君がくると結構おしゃれに見えるんですけどね。黒っぽいパンツは格好いいと思います。
    私は好きです〜

      引用  返信

  • 昔はエドバーグとエドベリなんてのもありました。フェデラーも当初はフェデルだったようです。

      引用  返信

  • 一新されたATP公式サイトの STAN WAWRINKA PLAYER PROFILE で本人(?)の声でSTAN WAWRINKAと言っているのですが、私にはワウリンカと聞こえるのですが、どうでしょう?(昨日はなぜかヴァブリンカと聞こえていたwやはり先入観が入っているからかな?)

      引用  返信

  • >赤黄色さん

    すごい!本人の声で名前を言ってる!ATPサイト随分変わりましたね。
    確かにワウリンカにも聞こえますが、何回も聞いてみるとヴァブリンカのヴが小さな声で発音されてるために母音だけ残って聞こえてる気がします。でもなんかもうどっちでもいいような気もしますね。

    面倒くさいから、スタンと呼ぶことにしようかな。

      引用  返信

  • おお〜本人が名前言ってくれるんですね、かっちょいい〜
    top10だとなぜかジョコだけThis is Novak Djokovicて言ってて、なぜかフェレールだけ音声がないorz
    Berdychは本人発音だけ聞くとベルディヒに聞こえますね

      引用  返信

  • 音声で名前が聞けるの面白〜い(^O^)
    私もワウリンカの”ワ”の前に何やら違う音が聞こえるものの おおむね”ワウリンカ”と聞こえてしまうのは先入観かしら(^◇^;)

    圭くんの『ケイ ニシコリ』を聞いて 圭くんの更新されたブログの出だしの意味はこれかな?と思いました

      引用  返信

  • これ(自分の声での自分の名前の紹介)面白いですね。
    トップ100でも音声のある人と無い人がいるので、少しずつ収録(録音)していってるのかな?

    >>きょう介さん
    僕も「ベルディヒ」って言っているように聞こえます。

      引用  返信

  • なかさん、きょう介さん

    ベルディヒはベルディヒでほぼ合ってますよ。
    英語読みだと、バーディッチとか読みがちですけど、チェコ語だとchはチではなくhの音に近いです。

    例えばHenry(Henri)は英語読みだとヘンリーですが、フランス語だと同じスペルでアンリと読みます(皆さん知ってると思いますが)。錦織の全仏の最初の相手がアンリ・マチューでしたね。彼に対してヘンリーと呼ぶことは普通しないですよね。

    名は体を表すって言いますし、自分の名前ってすごく大事だと思うので。私は個人的には正しい本来の音で読んであげたいなあと思っています。

      引用  返信

  • 外国語の日本語表記って難しいですね。
    以前音楽評論家のピーター・バラカンさんがそれに関する本を出してたのを思い出しました。
    猿なら「マンキ」お金は「マニ」とか発音に忠実なものにすべきといった内容だったか、、間違ってたらすいません。

    ところで一新されたAPTサイトを改めて見ていたら、ワウリンカ様の体重 81kgで錦織が77kgと4Kgしか違わないんですけど!! 
    ワウリンカ様の体の厚みから勝手に10kgぐらい違うと思ってましたのでびっくりしました。

      引用  返信

  • 林家 ワウ、
    日本にきたら、ぺー師匠、パー子と写真とる、、
    ピンク好きだ!でいいと思う。
    ワウリンカと呼んで、のサイン入りの書類が見たいな。

      引用  返信

  • 通りすがりです。

    日本の関係者がどっちですか?と直接彼に確かめたのだと思います。で、日本人はローマ字を勉強した影響でワウリンカと読む人が多いと知り、それなら日本ではワウリンカでお願いします、となったのでしょう。
    ワウリンカと読んでインターネットで検索する日本人のために。

    今は日本でも有名になり、バブリンカという人も多いので、日本人向けの呼び名をわざわざ使う必要もないでしょう。で、バブリンカで行きます。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。