伊達さんおめ!ITFスペイン大会で優勝!

伊達さんすごすぎ・・・。

下部ツアー(WTAツアーの下のITFツアー)とはいえ、レベルの高い欧州での大会での優勝。

しかも雨にたたられ、足も痛め、本当に過酷な条件の中の優勝。

鉄人です。超人です。

伊達さんは自分のブログも毎日更新して、ツアーの様子をファンに伝えています。

あれを読むと、本当にプロってすごい世界なのだと思い知らされます。

体に気を使い、テニスの調子に気を使い、対戦相手のことを考え、食事を考え、大会の特性(コート、気候など)を考え・・・。

テニスのプロツアーというのは本当に難しい決断の連続です。

試合中は試合中で刻々と変化する状況に対応し、すごいスピードで飛んでくる球筋を見極め、最適な返し方を考え、試合の流れを読み、自分の精神をコントロールし・・・。

こんなにすごいこと、よくやるなあと素直に思います。

それでも伊達さんのブログからは、ツアーを心から楽しみ、テニスが本当に好きだという気持ちが伝わってきます。

きっと錦織も同じような経験をして、同じようにいろいろな決断を日々、行いながらツアーを戦ってるのだろうな、と想像しながら楽しく伊達さんのブログを読んでいます。

錦織と伊達さんはテニスのタイプは違うけれど、天才肌でありながら努力家というのは共通しています。

従来の日本人選手にはない大胆なところと、日本人らしい繊細さと真面目さも併せ持っている。

伊達さんの活躍がいい刺激になってくれればいいな、と思います。

9 件のコメント

  • 今回は、足の故障もある中で、棄権を常に考えながら本当によく頑張ったと思います。
    もう毎日、ドキドキしながらブログをのぞいていました。
    雨にも多少助けられましたが、その状況下ですべきこと、できることを考えて実行する伊達さん、本当に凄い。

      引用  返信

  • 雨がみぞれに変わり

    ひょうになった悪天候の中

    脚の故障を抱え

    棄権する棄権すると言いながら

    コートに立てば

    勝負に集中してしまう伊達さん。

    いつもならブログを更新している時間なのに

    かなり無理が重なったのではないかと

    心配しています。

    これからレッドクレイの日々。

    ポルトガルの試合に

    無事参戦できますように!

      引用  返信

  • ほんとにすごいっ!
    私もドキドキしながらブログ見てました。
    まだドキドキが止まりませんー。
    伊達さんおめでとうー。

      引用  返信

  • 伊達さん、勝ったんですね!!
    すばらしい勝利です。

    団長のおっしゃる通り、レベルの高い欧州の下部大会で優勝するのは大変なこと。
    下部大会では大会スタッフなどすべてに万全ではないことなど、一度トップを経験した選手にはやりにくいことがありますよね。
    そのうえ足を痛めていたり、と悪い条件のなか、きちんと勝利をものにするのは伊達さんのタダモノではない感がひしひしと伝わってきます。
    伊達さんのブログ、そして団長の今日の記事を読んで、テニスは決断力のスポーツなのだ、と思いました。
    ツアーの過酷さは松岡さんが常々おっしゃっていましたが、伊達さんブログを読むと具体的にどーゆーところが大変なのかよく解ります。
    伊達さん、ツアー転戦の苦労が実りましたね!優勝おめでとうございます。
    圭くんにも刺激になることでしょう。
    春真っ盛りに嬉しいニュースです。
    マックウィン

      引用  返信

  • 伊達さん!すごすぎっ!
    この1週間、私もどきどきしながら
    伊達さんのブログを読んでいました。

    本当に、おめでとうございます!!

    テニスは、
    <自分ができることを、どう使うか?>の
    スポーツだなあと、改めて思いました。
    (ややこしい書きかたで、すみません)

    伊達さんのブログは、選手として、
    コーチとして、解説者としての
    3人の伊達さんが書いてるみたいで、
    おもしろいですね。

      引用  返信

  • とうとうやりましたね!
    おめでとう!! 伊達選手!
    本当に、すごいなぁ…

      引用  返信

  • 伊達選手おめでとうございます!!!!
    このままランクを上げていってほしいです!

      引用  返信

  • 正直びっくりしたので書かせてください
    伊達さん、あなたは凄い! 

      引用  返信

  • 全仏前のWTAツアーへの出場権を得たとか。
    早くWTAでの活躍が見たいです。
    伊達さんおめでとう☆

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。