クルム伊達公子がスゴイ&決勝結果予想

ご存じの方も多いと思いますが、現役復帰した伊達公子がすごいことになっています。

復帰初戦のカンガルーカップで、単複ともに決勝進出しています。

明日はタイのタナスガーンとの対戦です。

しかし、伊達 vs タナスガーンなんて、90年代にタイムスリップしたかのような(笑)決勝戦になるとは・・・。

伊達は中村藍子も藤原里華も破って決勝に進んできました。

これを見て「今の日本女子のレベルは低い」という声も聞こえてきていますが、単に伊達さんがすごすぎるのではないでしょうか。

長塚京子さんも書いているように、「トップ10に入る選手は違う」のです。

さて明日のタマリネ姐さんとのシングルス決勝ですが、さすがにきついのではないかと予想しています。

現在はランキング80位台ですが、最高ランキング18位、ウィンブルドンベスト16を6回の実績は並ではありません。

そのような選手が決勝まで上がってきたからにはコンディションは悪くないと考えるのが普通です。

また、中村藍子選手よりは「勝たなければならない」プレッシャーは小さいと思われます。

低い打点に対応できる2人の対戦ですが、タナスガーンの方がさらにローボールヒッターで、

低く滑るサーブとストロークを持つタナスガーンの方がコート適性は高いと見ます。

この予想がはずれてほしいと願っています^^

というわけで、突然ですが伊達公子 vs T. タナスガーンの試合結果予想を投票してください!

締め切りました。投票結果は以下の通り。

伊達公子のストレート勝ち 9票
伊達公子のフルセット勝ち 50票
タナスガーンのフルセット勝ち 6票(正解)
タナスガーンのストレート勝ち 2票

応援クリックよろしくお願いします!
blogrankingにほんブログ村 テニスブログへ

7 件のコメント

  • そうですね。
    タナスガーンがプレッシャーに負ける、というのは
    考えにくいですね。

    タナスガーンがダブルスも出ているかどうかは知らないのですが、
    伊達さんはここんところ、連日のダブルヘッダーだから
    体力的にかなりきついと思います。
    だって、37歳ですよ。

    ナブラチロワのような、人間のレベルを超えたアスリートではないのだし
    やっぱり疲れますよ。

    というわけで
    フルセット負け・・・ということで。

      引用  返信

  • おはようございます!ちょっと留守にしていたらたくさんの最新情報とコメントが寄せられていますね。日本のファンの皆さんはもちろん世界中のファンがこちらに集まって応援してくれるのがとても嬉しいです!Netdashさん、本当に毎日ご苦労様です。

    圭くんの記者会見に続いて、伊達さんの決勝進出もこちらのテレビジャパンのニュースで珍しく放送してくれました。それだけ日本中に素晴らしいインパクトを与えていると言う事ですね。ナブラチロワも50歳で全米出場した時の、ダブルスは素晴らしかったので、伊達さんも今回はやれるところまでやって、テニスを大いに盛り上げて欲しいと思います。

    遅くなりましたが、「スコ負け」の説明ありがとうございました。そして、去年のカーソンチャレンジャー後のランキングは200番台ではなく300番台突入の大間違いでした。大変失礼しました。でもそれから1年も経たずに100番を切るなんて、、、これからもとんちんかんな質問やコメントをしそうですが、よろしくお願いします!

    地元フロリダでのチャレンジャーには出場するようです。毎週違うホテルのベッドで眠らなければならない遠征に比べて、自分のベッドで眠れるというだけでも気持ち的にプラスになると良いですよね。全仏予選のいい準備大会になりますように。

      引用  返信

  • 伊達さんの決勝戦の予想をすっかり忘れてました。タマリンも大好きですが、今回は復活を決心した勇気にエールを送りたいので、伊達さんのフルセット勝ち!を祈ってます。

      引用  返信

  • 今朝のスポーツ紙も取り扱いがデカかったですよ。 嬉しいです!
    自分は伊達っくのフルセット勝ちに1票!!

      引用  返信

  • siriusさん、正解おめでとうございます(結果はおめでたくないけど)。

    40Love/USAさん、ありがとうございます。アメリカならではの情報期待しております。
    ブラデントン出るのですね。今回ばかりはQFくらいで負けてくれないとスケジュールが厳しくなりそう・・・。

    種丸さん、残念ながら私の予想が当たってしまいました。タナスガーンはやっぱり強いですね。

      引用  返信

  • 皆さん、ゴールデンウィークは如何お過ごしでしたか?圭くんと共にちょっと一休みという感じですね。ブラデントンに住む友人と連絡が取れ、圭くんの試合結果が判明次第こちらに電話を入れてくれる事になりました。必ずと言うわけには行かないかもしれませんが、少しだけ期待していてください!写真も撮ってくれるかもしれないのでそちらも楽しみです!さすがに圭くんにとっては地元の大会ということもあり、かなり注目されているようです。ジュニア時代からの圭くんのファンも多いのかも知れませんね。きっとたくさんの応援と勇気をもらえることでしょう。結果も大切ですが、とにかく健康が一番。今日のイタリアンオープンのデルポトロはファイナルセットで突然の激しい腰痛に襲われ、大泣きしながらのリタイアメントでテレビで見ていてとてもかわいそうでした。あんなに大きいけれどまだ19才なんですよね。ケガや故障の無い事を祈っています。

      引用  返信

  • 40Love/USAさん、完全にGWボケです(笑)。明日から仕事なのですが・・・。

    ブラデントンの結果の件、楽しみです!
    「少しだけ」期待しています!(笑)

    やっぱり注目度高いんですね。あんまり勝ち過ぎると全仏予選が強行スケジュールとなるので、勝ってほしいようなほしくないような、複雑な気分です。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。