恐怖のウィンブルドン結果予想を発表します

3回戦がまだ残っていますが、ほぼベスト16が見えてきたところで今後の結果予想をします!

1回戦前だと外しまくること確定なので、このくらいからなら多少は当たるかと。

一部の方々からは私のお告げが逆フラグとして恐れられているので、影響を考慮して沈黙を守ってきました。

しかしもう我慢できん!予想屋魂が黙っていない!覚悟しろ!!

男子シングルス予想

今ん所残っているのは以下の選手たち。

ヒューイット or ペッシュナー (勝者予想ヒューイット)
ステパネク or フェレール  (勝者予想ステパネク)
ベルディヒ
ロディック or メルツァー (勝者予想ロディック)

マレー or トロイッキ (勝者予想マレー)
バブリンカ or レヴィン (勝者予想バブリンカ)
ゴンザレス or フェレーロ (勝者予想ゴンザレス)
ハネスク or シモン (勝者予想シモン)

アンドレエフ
チリッチ or ハース (勝者予想チリッチ)
D. セラ
ジョコビッチ

ベルダスコ
カルロビッチ
ソダーリング
フェデラー

んで以下の予想。

優勝 ロジャー・フェデラー
準優勝 アンディ・マレー
ベスト4 アンディ・ロディック
ベスト4 ノバク・ジョコビッチ
ベスト8 ラデク・ステパネク
ベスト8 ジル・シモン
ベスト8 マリン・チリッチ
ベスト8 イボ・カルロビッチ

何と無難な予想・・・。お恥ずかしいですが、こうなっちゃいました。

フェデラーファンの皆様ごめんなさい。逆フラグ立っちゃいました。マレーとどちらにするか迷いましたが、フェデラーのプレーが良いのよ・・・。

全仏をフェデラーが獲っていなかったらマレーを本命にしたかもしれませんが、全仏を獲ったフェデラーはリラックスしまくっています。サーブも鬼だし、わざとゆるくパスを打ってアングルボレーさせておいてそれを読んで取りに行ったりと、やりたい放題です。

対抗のマレーも素晴らしいです。バランスがいい。試合運びもいい。サーブがかなり良くなった。優勝してもおかしくないし、正直フェデラーと比べるのは難しいです。

実は心情的には、今回はマレーに勝たせたい。全仏をフェデラーが取って私も憑きものが落ちたような感じです。マレーが勝って、4強がすべてGSタイトルホルダーになると全米がますます面白くなると思うんですよね・・・。

ロディックはウィンブルドンで実績(準優勝2回)もあるし、今年はテニスが非常に安定していますので、手堅くベスト4に来るかな、と。ジョコビッチも同様にやっぱり力があるので。

ステパネクはちょっと贔屓入っているというか、あのクラシックな感じのテニスが好きなのでネットプレイを多用して勝ってほしいという願望です。チリッチはクエリーとのフルセットマッチが素晴らしかった。ボブ・ブレッドがコーチになって伸びていますね。ただ、意外とサーブは抑え気味?

カルロビッチ大先生、やっぱり危険なプレーヤーです。しかしフェデラーを破る姿がどうしても想像できません。返ってこないサーブを打ち続けれbが勝機はありますが、ラリーになったらフェデラーに敵いっこないですし、自分もブレイクできなければ勝てません。5セットマッチをピンチなくずっとキープし続けるのも難しいですし。勝つとしたらやはりタイブレーク×3回しかないでしょうね。ファイナルセットはタイブレークがないし、大先生には厳しくなりそう。

デルポトロを破ったヒューイット。久しぶりの活躍うれしいですね。芝はやっぱり得意のようですね。
元No.1でウィンブルドン優勝者ですから、力を出しさえすればこのくらいはやってのける選手です。
ステパネクと4Rを戦うと予想。今の調子なら勝てそうな気もしますが、雨が降ってないウィンブルドンはサーフェス的にステパネク有利に働くと予想・・・。この辺は外れる可能性大と見ながらの、あえての予想です。「あえてステパネク!」

シモンは復調しつつあると思います。ゴンザレスの爆裂フォアハンドは脅威ですが、あの「突っ立ちストローク」で全部吸収してしまいそうな気がします。この辺も結構テキトーな予想・・・。

明日は女子の予想をします。杉山愛の3Rは惜しかったですね。ハンチュコワにはこの後もぜひ勝ち残ってほしい。

お気に入りのスアレスナバロ(エナンの片手バックの継承者)がイマイチな負け方をしました・・・。バックハンドは素晴らしいですが、あのサーブだと今後もきついと思います。フォアもミスが多かったし、いかにもクレーコーターという感じですね。

芝向きのビーナスがやっぱり本命でしょうかね。
芝向きの選手って、確実に存在しますね・・・。

6 件のコメント

  •  団長、マレーシアオープンエントリーの件、情報提供、
    ありがとうございます。
     今年からできたツアーでもあり、「錦織はWCでも本戦
    出場させる」という表明だと理解しました。それでも、結構
    強い選手が集まるようですね。

     なお、ウィンブルドンの方は、ソダーリング-フェデラー戦
    に波乱の可能性を感じています。

      引用  返信

  • が========んっっ!!
    ひ~~~~~~~っっ・・ぶるぶるぶる・・・。。。。。

    こ、これでマレー初優勝の可能性高またww

      引用  返信

  • Gonzalez とCilic はずれちゃいましたけど
    ロジャー優勝の予想は当たってほしい☆☆☆

    ジャパンオープンのチケット、昨日楽天さんから届いて気分が高まったところでマレーシアエントリー情報。
    錦織くんはマレーシアで復帰してそのまま東京へ・・・?
    無事回復してくれると良いのだけれど。

      引用  返信

  • マレーシアオープンHPのプレーヤーリスト、選手名をクリックするとビデオメッセージが見られます。
    もちろん錦織選手のもあります。

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。