お願い

昨日からさらに多くのコメントをいただきましてありがとうございます。
しかしながら、これ以上多くのコメントはもはや処理できない状態になってきましたので、すいませんがこの話についての新たな書き込みは、少し待っていただくか、錦織圭実況掲示板に専用スレッドをたてましたので、そちらで意見交換をお願いできませんでしょうか。
(ただし、そちらに私は書きこみませんので、読者様の間での意見交換としてお願いします。)

なお、このブログ、実況掲示板のどちらにおいても、建設的な意見交換をお願いいたします。
建設的な意見交換とは、相手の主張・立場を理解した上で、自分の意見を述べることです。
100%正しい意見がないからこそ、これだけ議論が白熱していると考えておりますので、自分と反対意見の人でも、共感できるところは共感し、違うと思うところは筋道をきちんと立てて反論をお願いします。

ほとんどの書き込みは理性的なものですが、議論が白熱してくると思わぬ方向に話が展開してくることもあり得ます。
いままでどのようなコメントに対しても削除、アクセス制限などは行ってきませんでしたが、このままでは最終的な手段としてそれも考えざるを得ません。

皆様は「割れ窓理論」というものをご存知でしょうか。
詳しい内容はリンク先をご覧いただきたいのですが、簡単に言うと割れた窓を放置しておくと全部の窓が割られてしまうというものです。

何もないところに空き缶を捨てておくと、そこがいつのまにがゴミ捨て場になってしまうことがあるのも同じ原理です。

何も犯罪とか、モラルに反することではなくても同じことが起こります。たとえ有益な意見交換でも、それが見える状態になっていればどんどん加速度に自己増殖してしまいます。


【追記】こう書くと「私の書き込みがゴミだと言うのか!」とお叱りを受けることすら恐ろしいです。そういう意図ではなく、単に起こりうる現象を説明する分かりやすい例として提示したということをご理解ください。

このままではリタイアすべきか否か、このブログの在り方とは、といった話が主題になってしまい、錦織選手のファンブログというこのブログの趣旨とは違った方向に進んでしまいます。

もちろんその責任はすべて私にあると認識しております。大変申し訳ありません。

本日は休日なので、実はずっとコメントに対する返信を考えて過ごしていましたが、このままコメントが増え続けると収拾がつきません。書いたはいいが、また新たなコメントが追加されるためそれも考慮しなければならなくなってしまうのです。

また、皆さんに満足していただくコメントを書かなければならないというプレッシャーも時間を追うごとに増しております。

私も錦織ブログを書いて生活しているわけでもなく、仕事もプライベートもありますのでどうかご理解ください。

それに「錦織選手もここを見るかも」という可能性をご指摘されるなら、この状態を見てどう思うでしょうか。
もちろん原因は私にあるので、反省しておりますが、もしその可能性を危惧されるのでしたら、私に直接メールをいただけないでしょうか。

urryyあっとkeinishikori.info
(あっとを@に変えてください)

一日も早く、錦織情報を提供したり、データを分析したりといった今までのブログの姿に戻したいと考えております。
よろしくお願いいたします。

【追記】議論以外のコメントは通常通りお願いします。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。