寒い日は足をつりやすいを実感

この週末、とても寒かったですね。私の実家(西の方)でも寒かったと言っていましたから、全国的に寒かったのではないでしょうか。

天気自体は良く、日も照っていたのですが風が異常につめたく、あまり経験したことのない不思議な気象条件でした。

土曜日は自分のダブルスの試合があって、2試合目に7-9で負けてしまったのですが、7-7の時に足がつりそうになって思うようにサーブが打てず、ブレイクされてしまいました。

8ゲームとは言え2試合目に足がつりそうになるなんてなんて情けない・・・と思っていたら対戦相手(体力かなりあり)も足にきていたとのこと。私は1回戦は8-1、2回戦の対戦相手は1回戦8-0で勝っていましたから疲れはありませんでした。

そういう話をしていると「俺も俺も」とばかりに足に来ている人が続出していたことが判明w

足がつる3大条件は寒さ、疲労、ミネラル不足だと聞いたことがありますが、土曜日は「寒さ」が足に直撃した格好となったようです。

プレー中以外は常にベンチコートを着ていましたし、普通に冬の格好をしていきはしましたが、天気が良かったのでちょっと寒さ対策がおろそかになってしましたね。

極寒期だとアップのズボンを2重に履いたり、場合によってはモモヒキ(おっさんくさいw)も履いたりしますけど、あんまり寒さで足がつった経験がなかったのでちょっと予想外の事態でした。

私だけじゃなかったところをみると、やっぱり寒さって効くんですねー。びっくりしました。

長年テニスやってますけど、新たな発見がまだまだありますねー。

2 件のコメント

  • わたしもめちゃ脚がつります。
    水分の不足で起きる場合も多いらしいのですが、
    わたしは水分補給欲がない体質で、
    冬はとくに寒いから冷たいもの飲みたくないし、
    トイレに近くなるのもいやだし、、
    ということで日常生活でよくつります(涙)

    たいへんキケンなので数年前から水分を意識して
    摂るようにしてますが、それでも足りてない気がします。

      引用  返信

  • 日常生活でもつるとはすごいですね・・・。
    「足のつる人 ご相談ください」って赤いポスター、ありますよね。
    相談しようかな・・・とか思ったりしました?
    http://www.excite.co.jp/News/bit/00091213929711.html

    これ

    私このポスター見るといつも

    「修造さん相談したかな・・・」

    と思ってしまいますw

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。