【祝!ミッション達成】 地元大会を席巻せよ! マイアミの展望

 
 マイアミはインディアン・ウェルズ(IW)と同規模のマスターズ大会。
 圭との相性は比較的良い大会で、昨年・一昨年共に#13~#16シードをもらってきっちりと
べスト16に入っています。
 
 この温暖な地元の大会で、今年は圭が主役になるような活躍を期待しちゃいましょう。
 
 ちなみに、圭を含む32人のシード選手の初戦は3/21(金)または3/22(土)に入る2回戦となり
ます。 今度の初戦は日本時間の土日にばっちり嵌りますので、IWの時のように初戦の日程に
気を揉む必要はなさそうです。
 
 
大会概要
大会規模
 ・開催場所:米国フロリダ州
 ・グレード:Masters 1000
 ・サーフェース:ハード(屋外)
 ・ドローサイズ:本戦S-96(32本シード※シード選手は1R免除)、予選S-48(予選勝者12人)
 ・日本との時差:13時間
 
日本人参戦予定
 ・本戦:錦織圭(#17~#24シード)
 ・予選:添田豪(DA)、伊藤竜馬(DA)、ダニエル太郎(WC)
 
大会スケジュール
 ・予選:3/17(月)~3/18(火)
 ・本戦:3/19(水)~3/30(日) ※圭の初戦(2R)は現地3/21(金)or3/22(土)
 
ドロー開催予定
 ・予選:現地3/16(日)中
 ・本戦:現地3/17(月)正午=日本時間3/18(火)深夜1:00
 
 
本戦エントリー&シード状況
 
 現状(3/17時点)までのエントリーおよびIW戦況に基づく、シード見込み他情報です。
 ・マイアミ本戦のシード付与は3/17付RK基準
 ・各選手の勝敗成績は全豪以降の公式戦結果(デ杯WG含む)
 ・圭の過去対戦で、○:勝ち越し、△:タイ、×:負け越し、無印:過去対戦無し
 
A:#1~#4シード
・Nadal, Rafael ESP 6勝1敗 全豪準優勝・Ri優勝・IW-2R ×
・Djokovic, Novak SRB 9勝1敗 全豪QF・IW優勝
・Wawrinka, Stanislas SUI 3勝1敗 全豪優勝・IW-4R ×
・Ferrer, David ESP 10勝2敗 全豪QF・Bu優勝・IW不参加 ×
 
B:#5~#8シード
・Federer, Roger SUI 11勝1敗 全豪SF・Du優勝・IW準優勝
・Murray, Andy GBR 9勝3敗 全豪QF・IW-4R ×
・Berdych, Tomas CZE 11勝2敗 全豪SF・Ro優勝・Du準優勝・IW-2R ○
Del Potro, Juan Martin ARG 2勝2敗 全豪2R・IW不参加 ×
 
C:#9~#12シード
・Gasquet, Richard FRA 8勝4敗 全豪3R・IW-3R ×
・Isner, John USA 7勝3敗 全豪1R途中棄権・IW-SF
・Tsonga, Jo-Wilfried FRA 6勝4敗 全豪4R・IW-2R ○
・Raonic, Milos CAN 3勝1敗 全豪3R・IW-QF
 
D:#13~#16シード
・Haas, Tommy GER 7勝6敗 全豪1R途中棄権・IW-4R ×
・Fognini, Fabio ITA 14勝3敗 全豪4R・Vi優勝・IW-4R
・Dimitrov, Grigor BUL 7勝2敗 全豪QF・Ac優勝・IW-3R ○
・Robredo, Tommy ESP 6勝4敗 全豪4R・IW-3R ○
  
E:#17~#24シード
・Anderson, Kevin RSA 11勝3敗 全豪4R・Ac準優勝・IW-QF
・Almagro, Nicolas ESP 5勝4敗 全豪不参加・IW不参加
・Janowicz, Jerzy POL 4勝3敗 全豪3R・IW-2R
Nishikori, Kei JPN 8勝2敗 全豪4R・Me優勝・IW-3R
・Gulbis, Ernests LAT 12勝3敗 全豪2R・Ma優勝・IW-QF
・Dolgopolov, Alexandr UKR 12勝5敗 全豪2R・Ri準優勝・IW-SF
・Monfils, Gael FRA 6勝2敗 全豪3R・Mo優勝・IW-3R
・Kohlschreiber, Philipp GER 7勝4敗 全豪不参加・IW-2R
 
F:#25~#32シード
・Cilic, Marin CRO 16勝2敗 全豪2R・Za優勝・Ro準優勝・De優勝・IW-4R
・Simon, Gilles FRA 2勝3敗 全豪3R・IW-2R
・Pospisil, Vasek CAN 0勝2敗 全豪不参加・IW-2R
・Verdasco, Fernando ESP 2勝2敗 全豪2R・IW-4R ×
・Tursunov, Dmitry RUS 2勝4敗 全豪2R・IW-3R   
・Mayer, Florian GER 1勝3敗 全豪4R・IW-2R ○
・Seppi, Andreas ITA 2勝5敗 全豪2R・IW-3R ○
・Lopez, Feliciano ESP 6勝5敗 全豪2R・IW-4R
 
    
要注意ノーシード選手
・Chardy, Jeremy FRA 6勝5敗 全豪3R・IW-2R ×
・Karlovic, Ivo CRO 9勝5敗 全豪1R・IW-2R ×
・Bautista Agut, Roberto ESP 5勝4敗 全豪4R・IW-4R
・Benneteau, Julien FRA 5勝4敗 全豪2R・IW-QF
 
 
主なWithdraw選手
・Youzhny, Mikhail RUS
・Paire, Benoit FRA
・Andujar, Pablo ESP
・Melzer, Jurgen AUT
・Tipsarevic, Janko SRB
 
 
ドロー前の心構え
 3/17付の圭は21位が確定していますので、圭は今回もシード群E(#17~#24)に入ることに
なると思います。
 この場合、対抗シード(上位)はドローによって以下の2パターンに分かれます。
 
パターン1:シード群C(#9~#12)⇒シード群B(#5~#8)⇒シード群A(#1~#4)
パターン2:シード群D(#13~#16)⇒シード群A(#1~#4)
 
 IWのドローと同様に、できればパターン1になってほしいものです。
 
 なお、暫定段階ではありますが、最初に当たる対抗シード群の中での怖さを感じる選手の
順番を、パターン別に付けてみました。【今後の変動要素あり
 
パターン1(シード群C):Isner≧Raonic=Gasquet>Tsonga
パターン2(シード群D):Dimitrov≧Fognini=Haas>Robredo
 
 ちなみに今破竹の勢いのFedererがIWの決勝に進んでおり、もし優勝するとシード群Aに
昇格します。パターン2だと苦しいですが、パターン1ならウェルカムですよね。 Ferrerも
充分に強いですが。
   
 あと、要注意ノーシード選手についてですが、今回はIWでの活躍が目立ったBenneteauと
Bautista Agutを新たに加え、計4選手としています。
 
 
 気になるメインドローは日本時間で3/18(火)深夜1:00から開催されます。できればべスト16
までは無理なく、さらにはべスト8 以上も狙えるドローであってほしいですね。
 
 一方、3/17(月)から始まる予選には添田と伊藤がDAを確定させており、太郎が繰上りDA
待ち
の状態になっています。当面は、太郎のDAの行方と予選ドローの発表に注目していき
たいと思っています。
 

42 件のコメント

  • メインドローの開催日時が確定したので、本文を更新しました。

      引用  返信

  • gaoraさんは「錦織圭全力応援宣言!」サイトというのを解説したんですね。
    http://www.gaora.co.jp/kei.nishikori/
    本日友人の、GAORA仕事をなさっている方と話をしました。中国はやたらとお金があるので、いくら環境が悪くても日本は開催権を奪えないとのこと。大きいのは選手のエージェントで、いくら選手個人が日本に行きたいと言っても、エージェントが中国(開催権を持っているところ)から大きなお金をもらっているので動かせないらしいです。なんか悔しい・・・
    朗報としては、マイアミの仕事が入っているとのこと。つまり、GAORAさんはマイアミソニーオープンを全部放送するつもりであるということ!?既定路線ですが、期待したいです。お願いします!

      引用  返信

  • コリコリさん、買収と言う言葉を使うのはちょっと違うのではないかと思います。
    私は、いちにのさんがそういう意味でコメントされたのではないと受け取りました。
    エージェントが、より大きな金額を提示した方を選ぶのは当然のことで、中国が汚い手を使っていると思わせるような表現は控えるべきではないでしょうか。

      引用  返信

  • いちにのさんのコメント内容に対し、誤解に基づくコメントをしてしまったようなので、私のコメントを削除しました。

      引用  返信

  • スレ違いですが、もうすでにご存じの方が多い思いますが、
    明日(3/16)14:00~16:00 BSジャパンでデルレイビーチ2014 -錦織圭の戦い-
    という番組が放送されるようです。
    デルレイビーチは良い結果ではなかったものの時間が経った後でも
    このようながあることはうれしいです。
    以前もドーハの決勝戦も放送されていたことがあるので、これからちょいちょい
    放送してもらえそうだと期待します。

    もうひとつ、4/5に体育会TVで錦織が登場して、1対5の試合を行うようです。
    デビスカップとかさまりますね。

      引用  返信

  • 本当に、GAORAやWOWOW以外でも錦織の試合を放送してくれるのはありがたいですよね。
    正月なんかに新聞でやってるスポーツ選手の人気投票で錦織は10位前後に入ってるんですが、その割には錦織の試合を見たことがある人って少数派な気がするので。
    私としてはオリンピックのデルポ戦が地上波生中継されたのはインパクト絶大でした。視聴率も10%近かったと思います。もしあの試合に勝っていたらあと2試合放送されていたのに、と思うと今でも悔しさがフツフツと湧いてきます(笑)
    理想を言えば、NHKのBS1で週1回深夜でいいので直近の錦織戦を中心にテニス番組をやってくれないかな〜というのが長年の願望です。それか修造さんをメインキャスターに据えてテレ朝か。トップ10のお土産を手にした暁にはIMGさん売り込みお願いします!

      引用  返信

  • あと、コアなファン向けのテニス専門チャンネルが出来たら最高ですね。欲張りですみません。

      引用  返信

  • 基本的にWOWWOWやGAORAなどに小銭を払わないとプロテニスの試合が気軽に見られないという現在の日本の環境では、テニスファンの裾野は拡がらないと思うのは私だけかな?
    他の人気スポーツとの格差に失望しているおっさんのひとりごとだが。

      引用  返信

  • oyajiさんにに同意です。昔、テレビ東京系列で放送されていた「my world big tennis」の様な番組があると良いですね。

      引用  返信

  • 私もoyajiさん、下団さんに同意です。「my world big tennis」、30分番組でしたが、グランドスラム以外のゲームを視聴できる、貴重な番組でした。毎週楽しみにしていました。
    確か明治屋さんのワンスポンサーだったと記憶していますが、ほんわかするCMで、見るたびに癒されてました(^^)

      引用  返信

  • ぐうさんのおっしゃる通り、明治屋my worid big tennisです。実況が藤吉次郎氏?解説が渡辺康二氏?から坂井利朗氏でした。落ち着いた雰囲気の良い番組でした。藤吉氏と坂井氏のコンビで全仏のチャン対レンドル戦も実況、解説をされていましたね(^^)

      引用  返信

  • スレ違いですが、インディアンウェルズの決勝はジョコビッチVSフェデラーになりましたね!
    いよいよフェデラー復活は本物ですね!決勝が楽しみです!(^^)!
    フェデラーには敗れましたが、ドルゴポロフの最近の活躍は目覚ましいものがありますね。
    ウクライナ情勢が不安な今、国民にも勇気を与えているのではないでしょうか。
    圭くんと同年代で、体格も同じくらいなので、頑張ってほしいと思う反面、圭くんより上に行ってほしくないというのが本音です(^^;)

      引用  返信

  • IWの準決勝までが終わったので、本文のデータと内容の一部を更新しました。
    それにしてもFedererが強いですね。データ的にはDjokovicよりもむしろ有利なので、決勝のOddsがどう出るのか注目しています。
    あっ、ジェルミさんと被ってしまいました。ドルゴと祖国情勢については私も同じように思っていました。躍進することで、窮地の祖国に世界の耳目を集めたいという本人の気持ちもあるかも知れませんね。

      引用  返信

  • フェデラー選手、競った内容が多いですが全試合ストレート勝ちですね。対してジョコビッチ選手はフルセット3試合。コリコリさんのおっしゃるように、フェデラー選手の優位は確かですね。両者の今後を占う意味でも興味深い一戦になりますね。

      引用  返信

  • ジェルミさんに同感です。先日どなたか忘れましたが、
    中田留美さんを「なかだるみ」ともいうとかありましたが、おもわずふきだしました。
    うまく考えられるんだなあ。そして、いちのさんさっそくプレゼントに応募しました。ありがとうございました。
    もうすぐマイアミですが、体調の方は大丈夫なんでしょうか、今のところこれといった情報はないようなので
    少し心配してます。

      引用  返信

  • IWの決勝がフェデとジョコでとても楽しみです。正直、マスターズの決勝でこのカードが見れる日はもうないかもという気もしていたのですが、杞憂でした。個人的にはFedexに勝って自信をつけてほしいです。

    テニスの試合が民法でやらない限り、なかなかテニスが日本でメジャーになるのは難しいのではないかと懸念しています。何かで読んだのですが、衛星放送の視聴率は、すごく良くても1%とか2%くらいだそうです。
    また、F1が日本で人気をかなり下げた理由が衛星放送?での放送に切り替えたからだそう。NHKのウィンブルドン放送は、あんな夜中ですが、それでも見たという人が多いような気がします。(はっきり視聴率とか調べてないですが。。)
    BSでも録画でも良いので、民法かNHKでせめて4大大会だけでも放送してくれるとほんとにうれしいのですが。

    もちろん、衛星放送のWowWowさんやGaoraさんの内容の濃さには感謝感謝なんですけどね。

      引用  返信

  • 明治屋 my world big tennis 懐かしすぎます。私もそんな番組が今の時代にあればなぁとどれほど願っていることか。頑張れテレビ東京、と思い続けています。因みに、私の VHS テープのアーカイブに残っています。

      引用  返信

  • 太郎はAlt.の8番手くらいだったので、マイアミ予選はダメかと思っていましたが、IMGパワーですかね? いずれにしても良かったです。
    マイアミ予選のWCは5人で、その内の4人が外国人選手なんですね。米国大会としては開かれた大会だと思います。

      引用  返信

  • IMGパワーですね(^^)大会自体も昔は第五のグランドスラムを目指してましたし、器の大きいところを見せてくれましたね。感謝!

      引用  返信

  • 日本人3人の予選1Rの相手は、皆圭との対戦経験があります。太郎の相手のKamkeは圭に勝っているんですよね。
    皆実力のある選手なので、誰に勝っても価値ある勝利になると思います。

    また、本日はカナダCHで杉田と西岡の1Rも入っており、23:00から明朝にかけて計5人の日本人男子の試合が予定されています。(時間は目安)

    ①23:00~:添田(133位)-Donskoy(108位) マイアミ予選1R
    ②1:00~:杉田(154位)-Ginepri(286位) カナダCH1R(ライストあり)
    ③1:00~:西岡(440位)-Juneau(1262位) カナダCH1R(ライストあり)
    ④3:00~:伊藤(149位)-Bogomolov Jr.(94位) マイアミ予選1R(ライストあり?)
    ⑤7:00~:ダニエル(191位)-Kamke(92位) マイアミ予選1R

    ドローの確認は明朝になってしまうと思いますが、①の添田の試合までは大勢を見届けてから寝ようと思っています。

      引用  返信

  • 西岡君はチャレンジャー初勝利の大チャンスですね
    是非とも勝ってほしいなー

      引用  返信

  • パターン2
    3回戦ディミトロフ
    4回戦フェレール
    準々決勝フェデラー
    になりましたね!

    シード群Dでは1番乗ってるディミですが
    相性はそんなに悪くないと思いますので
    なんとか頑張って勝って欲しいです。

      引用  返信

  • 個人的には、コリコリさんが指摘されるほどディミは怖くない印象なので組みやすい相手だと思います。ガルビスに負けて少し勢いが止まってきた感じがしますし。
    上海、クーヨンの時のイメージをどうつなげていくかがカギだと思います。

    フェレールも復帰戦、錦織はうまくいけば結構勝ちあがれますし調子が上がらないとIW同様もあり得ますね。

      引用  返信

  • IWで外しまくっている人に言われると、かえって不安になる。

      引用  返信

  • ディミはラシードコーチに代わって攻撃性はそのままにイジーミスが確実に減った。
    正に3回のディミ戦が天王山。これに勝ったらフェデラーまでいけるでしょう。

      引用  返信

  • あっさり3人とも予選落ちですか・・・ダニエルはどうしたのでしょう・・・
    圭との差は大きいと実感できますね。圭の強さに慣れちゃってるからかな。
    圭のブログ、更新されてます。やっぱり風は苦手なのかな。ちょっとビビった感じに受け取れますw
    インド料理を食べて元気は出てきたようですが、風はなぁ・・・まあこれも修行!得意にしてもらいましょう!全力応援だー!

      引用  返信

  • ドローのフォローが後手になりましたが、ベスト8までのドロー周辺選手情報です。

    81 [#15]Dimitrov, Grigor BUL 16位 7勝2敗 全豪QF・Ac優勝・IW-3R
    82 Bye
    83 Przysiezny, Michal POL 75位 0勝3敗 全豪2R・IW不参加
    84 Montanes, Albert ESP 59位 3勝3敗 全豪1R・IW不参加 ×

    85 Falla, Alejandro COL 68位 2勝3敗 全豪2R・IW-3R
    86 Matosevic, Marinko AUS 72位 3勝4敗 全豪1R・IW-2R ○
    87 Bye
    88 [#20]Nishikori, Kei JPN 21位 8勝2敗 全豪4R・Me優勝・IW-3R

    89 [#31]Seppi, Andreas ITA 33位 2勝5敗 全豪2R・IW-3R
    90 Bye
    91 Brands, Daniel GER 95位 0勝4敗 全豪1R・IW-1R
    92 Stepanek, Radek CZE 49位 2勝3敗 全豪1R・IW-2R ○

    93 Granollers, Marcel ESP 36位 1勝4敗 全豪1R・IW不参加 ○
    94 Gabashvili, Teymuraz RUS 60位 3勝5敗 全豪3R・IW-2R △
    95 Bye
    96 [#4]Ferrer, David ESP 4位 10勝2敗 全豪QF・Bu優勝・IW不参加 ×
     
    最近のデータを見る限り、圭の初戦の相手はFallaになる可能性の方が高そうですね。
    そしてその次は、余程のことがない限り、Dimitrovとの3度目の対戦になりそうです。Dimitrovに対する2勝は昨年の上海までの話。Dimitrovの今の好調はそれ以降のことですから、過去の対戦成績はあまり参考にならないと思います。 そうは言っても負けられないですよね!

    一方、Ferrerの山はGabashvili、Seppiの山はStepanekが曲者ですね。
    FerrerはIWをスキップして久しぶりの実戦ですから、ベスト16まで上がってくるには結構苦労するような気がします。

    本戦スタートが待ち遠しいぞ!

      引用  返信

  • ここ最近、身体の調子が悪くてIWも結果を追いかけるのみでテニスを見れていません(+_+)
    おまけに圭不足で、酸欠になりそうです(((^_^;)
    とにかく、どこも痛いところの無い圭の強さが脳にインプットされたので、常にその映像を追い求めてしまいます!8(*^^*)8♪
    あぁ、早くマスターズでもそんな圭を魅せてくれ~!d=(^o^)=b

      引用  返信

  • 水曜日からの男子1Rは圭のいるボトムハーフが入りました。
    したがって、圭の初戦は金曜日(確定)、対戦相手がどちらでもDayセッションに入るものと思われます。

    即ち、以下のような感じになると思います。

    ●試合日時
     現地時間:3月21日(金) 11:00開始の第○試合 [Court ○]
    (日本時間:3月21日(金) 24:00開始の第○試合)

    なお、圭の初戦の相手については、木曜日の早朝に決まりそうです。
     
    あと、今夜24:00からはカナダCH2Rでの守屋-西岡対決があります。(ライストあり)
    2014年度前期からナショナルメンバーに入った西岡が守屋相手にどのようなゲームをするのか、こちらも注目です。

      引用  返信

  • Sony Open Tennis ‏@SonyOpenTennis · 16分
    “Me siento muy triste porque se trata de un torneo especial para mí” @delpotrojuan with-draws from #SonyOpen. We wish you a speedy recovery!
    Raonicの棚ぼたパターン、結構多いような気がします。

    西岡はフルセットで守屋に勝ち、初のCHベスト8ですね。
    あと、先程まで圭がフェデラーと練習していたようです。

      引用  返信

  • ドロー周辺の1Rの結果です。

    81 [#15]Dimitrov, Grigor BUL 16位 7勝2敗 全豪QF・Ac優勝・IW-3R
    84 Montanes, Albert ESP 59位 4勝3敗 全豪1R・IW不参加 ×
     
    86 Matosevic, Marinko AUS 72位 4勝4敗 全豪1R・IW-2R ○
    88 [#20]Nishikori, Kei JPN 21位 8勝2敗 全豪4R・Me優勝・IW-3R
     
     
    89 [#31]Seppi, Andreas ITA 33位 2勝5敗 全豪2R・IW-3R
    92 Stepanek, Radek CZE 49位 3勝3敗 全豪1R・IW-2R ○
     
    94 Gabashvili, Teymuraz RUS 60位 4勝5敗 全豪3R・IW-2R △
    96 [#4]Ferrer, David ESP 4位 10勝2敗 全豪QF・Bu優勝・IW不参加 ×
     
    正直Matosevicは、またかよって感じですね。
    やりやすさの感じとしてはFallaの方が良かったんですけどね。サウスポーだし。
    ただ、Matosevicにしてみればリベンジに燃えているはずだし、応援する方も締まっていきましょう

      引用  返信

  • ebicciさん

    民法ではなく、民放ですね。法律問題ではないかと。

      引用  返信

  • まもなく8:30からStadiumで奈良-シャラポア戦が行われるのですが、現在も生中継中のGAORAでは放映権がないんですね。同じマイアミなのに。
    ATPとITFならともかく、ATPとWTAはもっと柔軟に利権を運用できないですかね?

      引用  返信

  • その昔、有明で日本オープンを見ていたら、一試合終わってネットのスポンサー看板を付け替えていました。男子と女子でスポンサーが違うので、そうしないといけないんですね。選手が付け替えたばかりのその看板にボールをぶつけて壊れ、留め金がバカになったのかガムテープで止めているのを見て「まずいんじゃないの〜?」と思っていました。案の定試合中に外れ、中断。審判は苦笑い、真っ青なのはコートマネージャー。今は男女が一緒ではないのでそういう場面は日本では見られません。懐かしいです。海外の共催試合では今でもそうなのかな。いずれにしろ資本主義であり、スポンサーが強いので、組織の違いは財布の違い。運営側も頭が痛いでしょうね。ATPのHPはよく一緒にやってますよね。どうなってるんだろ?

      引用  返信

  • マトセビッチ戦に対する内田暁ライターの現地レポートです。
    https://www.facebook.com/smash.monthly21
    「先週は3回戦で負けてしまったので、ここに掛ける思いは強い」の本人コメントが期待させてくれますね。

    トップハーフの話ですが、#13シードのハースがOUTしたようです。
    IWまではもっていただけに、残念ですね。

      引用  返信

  •  ドロー周辺の2Rの結果です。

    81 [#15]Dimitrov, Grigor BUL 16位 8勝2敗 全豪QF・Ac優勝・IW-3R
    88 [#20]Nishikori, Kei JPN 21位 9勝2敗 全豪4R・Me優勝・IW-3R
     
    89 [#31]Seppi, Andreas ITA 33位 3勝5敗 全豪2R・IW-3R
    96 [#4]Ferrer, David ESP 4位 11勝2敗 全豪QF・Bu優勝・IW不参加 ×

     向こう側のFerrer優位は動かないとは思いますが、Stepanekに競り勝ったSeppiも健闘するような気がします。

      引用  返信

  •  ドロー周辺の3Rの結果です。

    88 [#20]Nishikori, Kei JPN 21位 10勝2敗 全豪4R・Me優勝・IW-3R
    96 [#4]Ferrer, David ESP 4位 12勝2敗 全豪QF・Bu優勝・IW不参加 ×

     いよいよベスト8ブロック本命の鉄人との対決ですね
     2008全米で勝った時のように、チャレンジャー精神で臨んでほしいです。

     今度こそ、もっと早めの時間帯に入ってほしいな~

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください