錦織、ダニエルそろい踏みの日曜日!2018インディアンウェルズ2回戦 プレビュー

今大会、男子はなんと本戦に5人も出場しました。

錦織圭(2回戦から出場)
ダニエル太郎(予選通過、1回戦勝利、2回戦ジョコビッチと対戦)
西岡良仁(1回戦 バグダティスにファイナル5-7敗戦)
杉田祐一(1回戦 ザバロスにファイナルタイブレ敗戦)
マクラクラン勉(ダブルス1回戦 ドディグ/ラムにスーパータイブレ敗戦)

これは記憶にありません。すでに3人は1回戦敗退となってしまいましたが、いずれも内容は接戦であり、全員が勝ってもおかしくなかった。
すごい時代になったと思います。

そして現地時間で11日(日)には錦織圭とダニエル太郎の2回戦、そして快進撃を続ける大坂なおみの3回戦が入りました。

ダニエル太郎 vs. ジョコビッチ STADIUM1 第2試合
錦織圭 vs. L.マイヤー STADIUM3 第3試合
大坂なおみ vs. Vickery STADIUM1 第5試合(20:30以降)

第1試合が現地11:00スタートで、時差16時間なので、錦織の試合は12日(月)の朝7時前後に開始されると思います。

※この日よりサマータイムなので、時差が17時間から16時間に変わります。

どの試合も大注目ですが、ビッグマッチという意味ではダニエル太郎の試合が、本人達にとって最もビッグ・マッチだと思います。
ジョコビッチは2月に右肘の手術して以来、初の実戦。それどころかボールを打ち始めたのも最近と聞いています。
そのような状況でかつての実力を出せるとは思えませんが、そこは元絶対王者。「聞いてないよ〜」って力を見せてくる可能性もありますので、遠慮はいりません。
ダニエルにとってはチャンスであることは間違いありませんので、ここはマスターズ1000初の3回戦進出、そして錦織との夢の対戦の実現に向けて頑張って欲しいところ。

もし錦織とダニエルが3回戦で対戦することになったら、それだけで鼻血出てしまいそうです。

そして錦織も2回戦に勝利しなければ、ダニエルとの夢の対戦は実現しません。
対戦相手は、エストレラブルゴスに逆転勝ちしたL.マイヤー。
あの2014全米の3回戦で対戦し、錦織が6-4,6-2,6-3と圧勝した相手。ストロークで上回って過去3戦して全てストレート勝ちと、プレースタイルの相性は悪くないと思います。

ただ、アカプルコの体調不良が長引いたようで、インディアンウェルズに入ってからしばらく練習のキャンセルが続きました。
(本人は断言していませんが、様々な情報ソースを総合的に判断して、これはもうアカプルコで体調不良があったと判断します。)
8日には練習を再開しており、出場は問題ない状態だと思いますが、練習不足によるスタミナ、筋力への影響が心配な状況です。
(手首の心配は言うまでもなく。)

苦手は応援側も織り込み済み!
それでも勝ってほしい~

アッツアツのインディアンウェルズに向かって勝利の念送るからね~

micchi

42 件のコメント

  • BS1 は月曜朝6時から組んでますね? 開始までしばらくありそうだけどー 早起きせんと。

      引用  返信

  • フォーラムでもコメしましたが、太郎選手のIWは予選通過&本戦勝利でほぼ任務は完了かなって思います。ジョコビッチ戦はボーナストラック気分で見れるかなって感じます。

    だから別に勝っても・・・大量の鼻血で卒倒するに決まっていますが・・・😅😅😅

    錦織選手についてはスタジアム3って杉田&西岡両選手が負けたコートです。ここは敵討ちと厄落としといきたいところです。

    しかし錦織太郎選手は状況は違えど今は「時間が必要」ですから、ここは大きく構えていけたらと思います。

      引用  返信

  • しかしジョコビッチが試合に出てくる事自体が凄い
    太郎がどんなに試合するか
    楽しみですΨ( ̄∇ ̄)Ψ

      引用  返信

  • しかしジョコビッチが試合に出てくる事自体が凄い
    太郎がどんなに試合するか
    楽しみですΨ( ̄∇ ̄)Ψ

      引用  返信

  • 実際のところ、試合の行方よりジョコと錦織の身体の状態が気になる。
    見るのが楽しみでもあり、不安でもあり・・・。

    太郎ちゃんはチャンスだと思って頑張ってもらいたいですね。

      引用  返信

  • あれぇ、ムグルッサ負けちゃったのか。ムグルッサに勝ったら、錦織がラオニッチ、バブリンカ、ジョコビッチなぎ倒したのに匹敵するかと思ったのに。こういう時は集中しにくいから心配。

      引用  返信

  • ホント、“マスターズに5人出場”っていうだけで、
    すでに鼻血です~❗!щ(゜▽゜щ)♥️⤴️⤴️
    なかなか勝てなくても当たり前❗(^_^)v♥️
    でもでもでも、
    “マスターズ3回戦で日本人対決”
    なんてことになったら、まさに鼻血大出血で輸血必至ですよね~❗(*≧∀≦*)♥️⤴️⤴️
    二人とも頑張って~❗👊😆🎵♥️

      引用  返信

  • 錦織選手はまだかなり体調不良が続いてるという情報もあるようです。
    練習動画見ましたが体が重そうでで動きも表情も冴えませんでした。
    まだウィルス?にやられてるのかもしれません。
    明日の試合は無理しないでほしいです。
    体調不良を理解した上で応援しようと思います。

      引用  返信

  • さん,

    なんだか、ゲホゲホ咳してましたよね?
    マイアミのウォームアップ位の緩さで応援したいと思います。
    できれば一つは勝って、ジョコか太郎ちゃんと試合して欲しい。

      引用  返信

  • 錦織選手は残念ながらIWアウトのようです。やはり先週からの体調不良から快復しなかったのでしょうか。

      引用  返信

  • Oopを見て錦織選手の名前が見当たらなかったので
    ツイッターを見たら体調不良により棄権とい事。
    残念ですがこの際ゆっくり休んでリカバリーして欲しいですね。

      引用  返信

  • 体調不良っていったいどうしたんでしょうね?
    心配ですね。

    太郎くんとなおみちゃんを応援しよう。

      引用  返信

  • 体調不良で棄権ですか。練習動画ではすごく険しい表情だったので、納得です。
    残念ですが、体調不良なら次戦には間に合う可能性も高いと思うので、今は体をしっかり休めて、マイアミで元気な姿を見せてほしいですね。やっぱり、NYで見たような楽しそうな姿やガッツポーズが見たいですから。

      引用  返信

  • 体調不良ならフロリダにとどまってればいいのに、と思うのは私だけですかね。あるいはもっと重い疾患なのか。

      引用  返信

  • 錦織くん、残念ですが棄権と聞いて正直ホッとしました。復帰途上ですから休むことも仕事と思い、やはり試合には体調万全になってからまた挑んで欲しいと思います。口惜しい気持ちもあるとは思いますが、焦りは禁物です!高く飛ぶためには長い助走も必要と言いますしね……😏気持ち切り換え次へ!錦織陣営の皆さん、錦織くんのサポートをよろしくお願いしますね😆♪

      引用  返信

  • おはようございます。
    ダニエル選手、1セット目とりましたね♪( ´▽`)
    ダニエル選手の奮闘とジョコビッチ選手の怪我からの復帰の苦闘…。
    なんだか、どちらにも勝ってもらいたいような、不思議な気持ちになってます。
    もちろん太郎選手の応援してますけどね。

    錦織選手、しっかり風邪を治して次!気持ちを前に前に\(^o^)/
    私も、気持ちを前に前に……………(´・_・`)

      引用  返信

  • な~んも知らんでBS1付けたら、ダニエル君とジョコ銭が始まる所で、圭くん体調不良で棄権だとぉ~ 残念! しかしリタイアが多いですねぇ。逆にもしかしたらチャンスか、と思っていたら共倒れ。その分ゆっくり休んで身体のケアをしっかりして欲しいですね。さ、太郎ちゃん応援しよ!

      引用  返信

  • え、と思ったけど、相性の悪いIWで無理することない。
    マイアミまでにしっかり治してね。

      引用  返信

  • ついに体調管理すら出来なくなったのかと、
    ショックはでかいです。
    プロですからね。しっかり体調管理しないと。
    なんだか、どんどん「運」が逃げて、
    悲壮感しか感じませんが、とにかく早く風邪を治してほしいです。
    次のマイアミは得意な大会なので、
    ここで一発、爆発してくれるといいですが。
    手首の痛みが再発してないらしいのが唯一の救いです。

      引用  返信

  • 今朝早起きしたら、まさかの、、、。アカプルコ敗戦以降、あまり情報がなくて心配していたのですが、やはり体調不良でしたか。残念ですが、ゆっくり休んで体調整えてマイアミに向かってほしいです。

      引用  返信

  • 錦織の欠場は残念でしたが、ダニエル太郎頑張ってますねぇ。
    今ジョコビッチ相手に、最終セット1ブレイクアップの4-1でリードしています。
    ジョコビッチミス大杉、まだまだ準備期間が足りなかったのですかね。
    なんとジョコダブルフォルトで5-1、太郎のSFMです。

      引用  返信

  • ジョコも鼻かみながらプレーしてますね。
    球追いかけない時もあるし…
    もともと手首と聞いてデルポトロの苦労を見ているだけに、この程度は想定内ですね。
    マイアミまでにじっくり治してもらって元気な姿が見れたら良いですね。

      引用  返信

  • 体調不良は残念でしたが、最近まで練習できないような状況でしたから、驚きというほどではありません。
    まあ、出てもいい結果が待っていなかったと思います。
    ダニエル太郎が今、勝ったところです。対戦が実現しなかったことは残念ですが、ダニエル太郎に錦織の代わりに頑張ってもらいましょう・・・。

      引用  返信

  • ダニエル太郎ー!!
    ジョコビッチに勝ったー!!!

    7-6、4-6、6-1のフルセット勝利

      引用  返信

  • zhong-taoさん,
    私もそう思いますよ。アカプルコから続いているものなら無理にIW現地入りする必要無いと思うんですが、今でもいろいろ義務があるのでしょうか?今はしっかりと地固めしなくてはいけない時だと思うんですけどねえ。どうも陣営や圭くんは何か勘違いをしているのではないかと思ってしまいます。

    ともかくしっかりと治して下さい。

      引用  返信

  • テニス 錦織 マスターズ大会を体調不良で欠場(NHK NEWS WEB)
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180312/k10011361221000.html

    本人ツイッター


    「好きな大会」はややダウトw

      引用  返信

  • 追っかけ録画鑑賞中ですが、ダニエル君すんごいですねー というよりジョコが昔日のジョコにあらず、ですかね。あのヘビの様なランランとした目の輝きが無くなってますもんね。ちょっと寂しいけど、ダニエル君の快進撃が楽しみになりました。

      引用  返信

  • ダニエル太郎ジョコに勝利!
    ジョコも肘の手術からの復帰で本調子ではないにしろ
    そこにきちんと勝てた太郎選手あっぱれ!

      引用  返信

  • 太郎選手、勝ちましたー\(^o^)/
    このクレー並みの遅いサーフェスは、太郎選手によく合ってますね。今年は太郎選手がブレイクする番かも。頑張って!
    ジョコビッチ選手は、アンフォーストエラーがウイナーのほぼ倍の61…。彼でさえこんなにも復帰に苦労しているのを見ると、出場あるいは欠場の判断でさえ、プロアスリートって本当に大変だなとつくづく感じます。ファンはみんな我慢ですね。
    余談ですが、途中、ほとんどウェアがそっくりすぎて迷いました(笑)

      引用  返信

  • ダニエル太郎君、ジョコビッチ戦の勝利おめでとうございます。本調子ではなかったかとは言え、元No.1に勝ったのだから、自信になるよね。三回戦、頑張ってください。
    勝っても、負けても、相手を称えてハグする、ジョコビッチ選手が、いいですね。
    我らの錦織君は、体調回復シッカリお願いします。

      引用  返信

  • 大変残念ですが事前情報から予測はできました。しょうがないですね。
    選手はどうしようもない怪我とかでない限り、例え不調でもギリギリまで準備して出場の可能性を探るものだと思います。なので私はフロリダにいればというような話には同意しがたい。
    illnessについても体調管理すらできないのはなっとらん的な論調もいかがなものかと思いますよ。これが単なる準備不足だったりしたら文句の一つも言いたくなりますが。この二週間についてはそうではないでしょう。

      引用  返信

  • 団長さま
    “「好きな大会」はややダウトw ”
    に、いいね!連発です!爆笑(≧∀≦)

      引用  返信

  • にしてもダニエル大金星ですね。おめでとう!
    トータルポイントの半分がジョコのUEでありジョコが悪すぎた面もあるかもしれませんが、ジョコをあれだけミスさせた素晴らしい粘りでした。

      引用  返信

  • Yuriさん、
    コメントありがとうございます。
    棄権は想定内でしたね。
    アカプルコのときからずっとかなり強力なウィルスにやられてしまったんじゃないでしょうか?
    シャポバロフ戦もしんどそうでしたし・・。
    体調管理は大切だけど、人間、病気に罹るときは罹りますもの。
    ゲガでなくてよかったです。
    マイアミまでに治りますように!

      引用  返信

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

     テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。