錦織のJrオレンジボウル戦績を調べてみた

【PR】大脳生理学を応用したテニス上達法「Feeling Tennis」

Jr. Orange Bowl Past Winners

ちょwww Kai Nishikoriてwww このころからだったのか。

アメリカ人はmachineがミシンに聞こえた日本人を笑うな。

しかしこのオレンジボウル、意外とトップへの登竜門というわけでもなさそう。

女子はエナン、モーレスモを輩出してるけど、男子はNo.1選手はいない。

M.ノーマン、マチュー、デルポトロ、ハースが目につくくらい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

 テニスを愛する理系人間。よく理屈っぽいと言われる。  プレースタイルはサーブアンドボレー、というよりサーブ。ストロークは弱い。  2008年2月15日に本ブログを開設。その数日後に錦織圭はあのデルレイビーチ優勝を成し遂げる。  錦織圭の存在を知ったのは2004年。その後2006年全仏ジュニアベスト8で再注目。2007年のプロデビュー(AIGオープン)で錦織の試合を初観戦。その後の活躍を確信し、今に至る。